帰還。。  釣り

何だか勘違いしていて 3晩やっても帰るのは31日、
間違いなく31日には帰還できますゎ(笑)

二晩で帰って来ましたから更新してます。


まずは仕事が3時に終わると思っていたら まさかの5時・・・
結局高速を使わないといけなくなり長島から入る。

津で下りるとやはり割引は無しー
前日に近くの薬局で買出し済みなので スーパーでは少しだけ買い足し、

氷を少し多めにもらって速攻で店を出る。
下道をトコトコ走り目指すは県境!

だが、尾鷲を通る訳で 行った先の状況もわからないので寄り道してみる。
魚を持っているのといないのでは雲泥の差!

なので少しマシなセイゴが5匹ほど確保できないかトライ!
おんじも ちぇっちぇけ・・・・そんなノリで釣れればね〜

投げ始めてすぐ グイーンと入って重い〜
これってメッキじゃね?!

まだ居たのね〜♪ ここからパターンを探しつつアレコレ試す。
そして何とかメッキ9匹とヒラセイゴ1匹確保〜

もう一ヶ所回って キビレ狙いだが、居留守なのか キスが1匹とバラシが1回。
これで12時になり一気に大泊まで走る。

目指すは鵜殿!もう10年以上行っていない、
バイパスも出来ているとか。

以前は川沿いを走り新宮へ入ったがー
思わずバイパスに入ってしまった!!

バイパスに入ると鵜殿に行けない(汗)
途中で左に折れて何とか下道に出て鵜殿に到着。

ココは本当に殺風景な場所で れは何年経っても替わらない。
一応探り始めるが 何の反応も無い。

まぁこの場所で良い思いをしたことはないのでー
ココッ と来て乗らなかった、今のは軽かったからキスか?

もう一度触るが乗らない。
魚は何だろう??と思っていると ゴッ!ヒット!

軽い!と思った瞬間 突っ走る!
何度も突っ込む魚はもしかして「キビレ〜!」

尾鷲でも釣れるサイズだが 嬉しいねー
一気に抜いてゲット!

メッキにキス、キビレを確保出来てラッキ〜〜〜
鵜殿ではアタリが出ずすぐに次に向かう。

走り出して「こんな真っ暗(月は出ているが)車を止める場所がわかるのか?」
そう思ったので 急遽 一番の目的地はパスして 気になる勝浦まで走る。

ホテルニュー浦島だけど もうニューじゃないな(笑)
ポツリポツリと釣り人は居るが釣れている感じではない。

どこがいいのか全然わからないので 自分のカンを信じて入る。
少し投げてみるが まったく反応が無い。

釣りをしたのとロングドライブで疲れたので 明け方前まで休憩。
5時半頃から動き出し 投げ始めるが反応無し、すでに明るくなりかけて来た...

どこがいいのか、一人ルアーマンが居る奥に移動して遠投から底を取る。
結構な深さで 周囲の雰囲気からして もうし浅いかと,,,

ハネ上げてフォールに何か触った!
回収してもう一度沈める。

すると同じアクションで食った!
さぁーカマス君---ぽくない引き、横を向いて水を見方にする泳ぎ,,,

メッキだょ〜 釣れるだけありがたい!
再現性はあるのか? 同じ誘いでポツポツ釣れて止まる。

隣のおっさんルアーマンがポツリポツリと釣れている。
何が違うのか サーディンを使い見せにいくと 食った!

でも続かない。
T君お勧めワームでも1発食うが続かない。

そして この前 庄内川でスイムテストしたとき、
メーカーは不明だが ワームのパックが落ちていた。

その中には太いボディに尾っぽがついた ラット???ぽいワームが入っていた。
ボディはさすがに必要ないので 資源再利用の為 尾っぽのみ確保(笑)

その尾っぽ部分を刺して一番動きのいいジグヘッドをチョイス。
そんな準備をしていると 隣のおっさんアングラーが戻りながら投げつつ撤収〜

もう少し釣りたいけど もぉ食いが止まったから 移動だな。って感じ。
私は場所が広くなったので広く探れる。

そして遠投から底を取り 強めにシャクリ テンションフォール コッ!
今のってー アワセ!ヒット!

メッキが上がって来た!
そこから怒涛の連続ヒット!

見事にワームが決まり連発!
小さ目をリリースして 途中バレてもすぐに次がヒットしてくる勢い。

群れが上ずって1匹掛けると何十匹と群れが追尾してくるほど、
ロッドティップがフワフワして テンションが抜け抜けになる〜

ジギングでは食い気のる大きな群れに当たるとこんなことがあるけど
メッキでフワフワを味わうとは---

さすがに食いが落ちた、今回は見事に「場所」でしたね。
なんだ ワームじゃないの!?ってところですが、

完全におっさんの前に群れが居ましたね。
おっさんが居なくなり 群れのド真ん中でワームをワインドさせたものだからスイッチがON!

一応ワームもハマってはいましたょ。
欲しくても手に入りませんが(汗)

おっさんは 食いが止まったと思ったのだが、
実は群れが前の深い場所に移動していたのだ。

ハグレがポツリポツリと釣れてだけで本丸のメッキにはスイッチは入らず、
後から私が群れのど真ん中でワームを躍らせたのでスイッチが入りました。

12時少し前には 群れもウロウロしだしたので単発になりメッキは終わって移動です。
カマスは不在でしたが メッキが楽しめたのでOKキープ20匹。

途中コンビニを探すと反対車線にばかり...
やっとあったのはローソン、しょうがないここにしよう。と入るとー

店はデカイのだが ラーメンの種類は少ないし なによりゴミ箱が店内、
ムカついたので車まで戻りゴミを持って来て全て捨てて来ました。

一部持ち込みでフードコーナーがあったので使用、
店内に暖房が効いていて日差しが入り「暑い」とことんダメなローソン。。

店を出て本命ポイントに向かってみる。
何とか場所はわかったのでしばし休憩...

3時頃からポイントに向かう。
どこがポイントか全然わからないので適当に入り右へ探る作戦。

すると 後から来た兄ちゃんに「右側」に入られる。
後から来て 行される、私ならもっと先に入り逆に探るけどね。

思ったよりは水深はあるな、
どのあたりに駆け上がりがあるのか 付き場がどのあたりなのか,,,

四方に投げて反応が無いと動く、
この繰り返しで しばし探ったところで 水深が足元から深くなる。

そして少し前に地形変化があるのがわかった瞬間 何か触った!
食い込まなかったなー 少し軽かったけど。

もう一度 食った!けど軽いナニ?
ハゼか〜 こんなコトが3回ほど、

そして 当たったが食い込まなかったから誘いを入れたら食った!
引きが--- メッキ小、ここにも居るんだ。

そして ズッ と持ち上げる感じのアタリでヒット!
ジィ------ ジィ-------------- ジィ--------------

突っ込む!慌てずタメて寄せるとキビレ〜中ゲット!
しばし またハゼとたわむれ もう一度メッキからの...

ズッ ドン!アワセを入れた瞬間 ロッドの曲がりがヤバイ!
水を入れたコンビニ袋を引いているみたい〜〜〜

そこから地味に何度も突っ込む-------
見えたのはナイスキビレ!!見えてから寄らない!!

時間をかけ 何とか寄せてキビレ大ゲット!!
厚さが凄いょ〜 重いし,,,

バケツに入れて投げ始めると 太陽が沈んだ頃から風向きが替わる。
先行していた兄ちゃんも戻って来たので 私は終了。

車に戻る途中 釣り人が何人も並ぶ 何を狙っているのだろうか、
釣り場に向かうおじさんが来たので聞いてみると アジゃ!

昨日も来たけどボーズゃ。そうですか。
何か釣れたか と聞かれたので キビレを見せてあげると、

お〜お〜お〜ええじゃないかー
おじさんと別れ車に戻り移動。

道に迷いながら本線に出る(汗)
もう一度 鵜殿に向かい やはり殺風景(笑)

探り始めると 前夜不明だったアタリの主が現れた!
それはハゼ!ここでもハゼかょ〜

全てキープすれば10匹以上...
後で考えればキープしておけば良かった---

次のアタリで魚を掛けるが 引きが変、
浮いた魚が見えないので抜いてみると ヒラメ小。

カレイだと大き目だけどヒラメだと小さい、
正月用にキープ。

ここから一気に戻る方向に移動。
七里御浜に平行して走る42号線は思ったより活気がある、

平坦な土地が広いからだろうか...
まずは一ヶ所見て回るも極小ネンブツのみ、

2ヶ所目、この辺りからいつもの釣り場だが セイゴを掛けるがバラシの連発。
少し動いてやっと掛けたのはメッキ!ここでもメッキが釣れるとは,,,

ちょっといいセイゴをバラシて場所移動。
ラストの場所でセイゴを追加したいところ、

メッキがポツポツ釣れてセイゴはとにかくバレる。
結局セイゴは3匹だったか メッキ3-4匹で終わろうとしたが---

疲れたので とりあえず寝る。
5時半頃目が覚める、そこからラストのキビレ探しへ。

まずはキス、次もキス、次もキス、次もキス、
そしてグ-フ-地獄...

空が明けて来て ラインもライト無しで縛れるぐらいになった頃、
小さなアタリをとらえる 掛かった魚を回収する途中水面でゴボッ!

ドン!と竿が曲がった 一瞬で現れたのはシーバス!
きっと掛かったキスに突進してきたのだ、

大きな口を開いて暴れている〜
寄せて来てタモで と思った瞬間 手前に走りカキに擦れて切れた...

こんなラストが待っているとは、
50aが切れるぐらいのサイズでしたがもったいない。

往生際が悪いので縛り直し投げる。
そして風が吹き出し 釣りにくい。

グ-フ-の反応が多い中 重くなるアタリをとらえる!
ロープがあるのに突っ込む〜〜〜〜〜

何度も突っ込まれやっと見えたのはキビレ!
先ほどセイゴにやられているので完全に浮くまでー

タモ入れ成功でキビレゲット!
そろそろ終わろうかと思っていると 根掛かりかと思ったが魚だった〜

キビレほどの引きではないが重く 根に張り付こうとする。
見えたのはカサゴ大でした。

これで年内の釣りは終了です。
結構釣れたので満足して帰って来ました。

今回は570`を走破してますね お疲れっす。
0




AutoPage最新お知らせ