詳細。。  釣り

ただただ凄い状況でした。
それが一転明け方前には落ち着き通常の穏やかな夜明けが…

なんだったの??ぐらいの変わり様、
日が出れば今度は灼熱ぐらいの暑さでした。

一応サッパ狙いでは撒き餌を使いましたが今回も潮の動きが早く餌があまり効かない状況で
効かせ過ぎるとゼンメが掛かって来ました。

気温が上がり他の魚種も活性が上がって来たのだと思われます。
こうなると撒き餌は使えず空サビキだけの釣りになりますねー

セイゴのコンディションも良くなって来ましたが、
個体数は少し少ない感じがします。

そんなサッパはコチラ、
クリックすると元のサイズで表示します
20匹で40切れの身が取れました。

セイゴも写したのですがなぜだか写っていない、
よく太っているのを見てもらえず残念。。

一応 日焼け止めを使っているのですが、
アミエビを使っている手で日焼け止めを伸ばせない(汗)

竿の準備段階で散布するのがいいですね。
いっそアミエビを塗るか〜(笑)

スプレー式で吹きかけておしまいですから ムラムラに焼けてるかも…
暑くなってすぐに止めたから問題ないかな。。



今からセイゴの切り身をタッパーに詰め込んで太郎さんへ渡しに行き、
一緒に釣り具屋を巡回して不審な物はないか確認して来ます。
0




AutoPage最新お知らせ