疲れ。。  釣り

マジ疲れました。。
仕事の疲れが出て本日休みではありましたが 昼まで起きられず…

まぁ疲れましたね、そんな仕事なんですゎ。
短時間でアレコレ覚えるのも大変です。

教える方も仕事をしながら教えているから片手間になりー
聞いているコチラとしても 根掘り葉掘り聞けない,,,

仕事の流れはわかっても 大まかな感じなので 後で問題が起こる訳、
何にしても大変ですわ。。

それと仕事の始まりが遅いところへ 残業が加算されると 仕事終わりが遅すぎる、
次の日が休みでもナイターの釣りが多い私は釣りどころではない。

だから今後の釣りが難しくなるなー
荒業として休みの夕暮れを釣行時間に当てる方法、

帰り道は空いているが 帰ってからが問題になる。
魚をさばく時間が無い,,,

午後の出勤だと寝る時間を作るのが精一杯だろうな…
来月の唯一の連休はラスト越前でいってみようと思います。

本当は尾鷲に行きたかったのですが 越前のシーズンラストなので越前で。。

0

画像。。  釣り

今回はこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
前半の釣果、セイゴ・ソイ・アジ。

そして、
クリックすると元のサイズで表示します
朝からのキス大き目だけ最大20a19匹。

4種類の魚が居るので、
クリックすると元のサイズで表示します
ソイ・アジは刺身、セイゴはソテー、キスは天ぷらになり美味しく頂きました!
魚種が大いと色々食べ方があっていいですね〜

それぞれ美味しかったです♪
0

詳細。。  釣り

セイゴの同調アタリにしびれました(笑)
明けてキスの竿先を70〜80a引っ手繰るアタリにもしびれました(笑)

帰り道の運転でしびれました(汗・笑)
敦賀〜関ヶ原まで5時間もかかっては,,,

そして アジが釣れている場所がある!
タイミングもあるけど 以前から目をつけていた場所だった、

以前下見には行ったのだがアジの居ない時期だったので 時間があれば行ってみようと思います。
そろそろラスト越前で数釣りがしたいところですね〜

リグって釣るのが楽しくて通っていましたが、
ジグヘッド単体で勝負できるところはキッチリ攻めていこうと思ってます。

もっとタイトにもっと見せて掛けにいきますょホント、
ただうねると手が出なくなるので〜凪れ!!

ショートロッドをずっと試していて 少し長くすることでジグヘッドを操る範囲を広くする、
ココがミソなんですょ。

ただ感度がいいから、投げる時の抜けがいいから ショートじゃなんです。
人間長さになれるんですゎ、それはそれでいいと思うのですが〜

ショートを使うと長い竿の良さが凄く良くわかるし 扱いにくいところもわかります。
そして手持ちの竿の中でチョイスして合わせてラインの選択をしていけば答えが出ます!

忘れてはならないのが ジグヘッド、このウエイトもかなり影響しますから。。
ラインは0.09号を試して0.2号を試して0.25号を試し0.3号を試し0.4号を試し、

どれぐらいのリーダーとの相性がいいのか、そのリーダーでどれぐらいの魚が抜けるのか、
それを知っていないと適当ではナイスサイズを逃すことになりますねー

メバルの場合迷わず抜かないとバレにつながりますから、
ヒゲのオジサンには 迷わず抜いて!と何度言っただろうか(笑)

出来るだけ細いラインで尺のメバルが抜ける太さを選んで、
場所により根が厳しい場所はラインもリーダーも太くします。

そしてやっとジグヘッド単体でメバルが狙えると思いますね、
今シーズン尺を3つ捕ってやっとジグヘッド単体でやり込んでみようと思いました。

そんなキッカケが無ければ絶対に限られた場所でしかジグ単は投げませんね、
ブッ飛び系と合わせてラストメバルを捕っていきたいです。。



詳細は、・・・(笑)


0

疲れ。。  釣り

釣りには行ったのですが 疲れが・・・
仕事が9時に終わり そこから北陸へ、

7時過ぎから走るのと違い 9時過ぎに走るのでは渋滞が少ない。
なので比較的早く釣り場に着く、今回はメバル狙いではなく各種調査する方向で。

1ヶ所目タックルをどうするか とりあえずエステルラインを使ってみる。
その1投目にヒット!アジかと思ったらセイゴでした。

それも地面に落ちて勝手に海へ、
しばらく投げると もう1匹セイゴが釣れて場所移動。

次の場所ではショートバイトが---
何がアタッているのか ラインをPEにして 同調アタリを掛けるとセイゴ、

2匹目を確保、派手なアタリはなかなか掛からず 地味に食ったアタリは掛けやすい。
ポツリポツリと追加してセイゴ6匹に時折ソイがヒットして根に走られ焦る...

ソイ3匹キープで他はリリース。
明け方前に他のポイントを見に行くが ポイントを探す時間もなく移動。

ついででもないが 時間的にアジが釣れるタイミングなので休憩すればいいのに〜
ジグヘッド単体で釣り場にエントリー 投げていると アタリが出るが乗せられない、

色々試すと はじめのワンフォールに一番反応してくるので 集中して掛けに行くとー
やっと1匹アジが来た!そこからは掛けるが全てバレる・・・

掛けようとするあまり 魚に見せよう見せようとしてスローな釣りになりパターンから離れていく。
場所を動いてもう1匹追加するがー 意識して巻きを早くするとアタリは各段に増えたが---

時すでに遅し、アジの群れが薄くなり終了。
ここで終わればいいのに 今回はキス探しに向かう、

ポイントに着くが しばし休憩、しかし 目覚ましが鳴るがなかなか起きられず,,,
無理やり釣り場へ向かうと1投目2投目で連発するがそこからは微妙な感じ、

歩きながらキスを探すと アタリは出るが弾くことが多く やはりウオーカーではティップが硬い、
掛けてからの曲がりはいいのだが やはりキス確保にはザルツが強い。

次回のキスはザルツも持ち込まないと〜
そんなコトを考えつつ アタリからの逃走を回避する作戦で 投げて着底からしばらく放置!

魚の視覚にうったえる作戦、これが結構当たりまずまずなサイズのキスを追加して
何度かナイスサイズのキスをバラすが19匹のキスを確保して調査終了。

9時過ぎに走り出し ここから帰るのに2度休憩、関ヶ原に2時(滝汗)
しようがなく帰りも高速を使い帰って来ました。

やはり無理が効かなくなったところへ仕事の疲れが重なりました,,,
0

復活。。  釣り

ムーンウオーカーが もうすぐ復活します。
ソリッドブランクを交換しようと思いましたが、

どうもウオーカーが望んでいない気がしたのでそのままトップガイドを装着。
二番と三番のガイド外してありますので位置を調整して完了です。

ティップが折れて修理する場合は2・3番ガイドは下げた方が少しではありますが硬さを緩和出来ます。
4番も調整すればー 全部外すのが一番いいですけど そこまでは---

ちゃんと補強はしてありますから大丈夫でしょ。



PEの0.09号ですが、とても役に立ちますょ。
アシストフックの根巻き糸にも使えますし オリジナルジグヘッドには絶対に必要!

とにかく細くて強いので 下手な根巻き糸よりはるかに使い勝手がいい。
それが釣りをしていればホイホイ出て来る訳ですゎ、

捨ててたらもったいないデスょ。
ラバージグなんて作ってたら最高〜 つくらねーし!

昔は作ってたけどね、でも一気に占めるとスカートファインのスカートが切れるな。
PE0.2号推奨だ(笑)つくらないっての(笑)


さぁガイドを巻こっと。。
0

詳細。。  釣り

詳細と画像を合わせていきます。

いきなり訂正です。
アジ5ではなく3です(笑)合計4匹♪
クリックすると元のサイズで表示します
メバルが中5大1でしたょ。
だから前半からキープして正解!

メバルをリリースしていたら明け方アジが釣れずに泣いてましたね〜
でも画像を見ると左のメバル小さいでしょ、
でもね 全て20a超えなんですょマジで。

最低で20.5aで大き目で21.5a、
1匹変なんですょ。。

アジも脂が乗ってましてね〜

そして変な魚は、
クリックすると元のサイズで表示します
口あきで28aちょい、ここまで口を開いたら 口なんて閉じませんょマジで〜
尺以下は口開きでいいでしょ 面倒なので。。

コレきっとマトウダイだと思ってますねー
氷を効かせて持ち帰りましたから メバルの身もシッカリしていて美味しかった!

アジも脂が乗っていて美味しかった〜
夕食が豪華になりました♪♪

詳細はいいでしょ。
詳しく書いても 投げて巻くだけですょホント、

皆さん思っているより普通に巻いてます。
ただこれだけ、マジ簡単!皆さん変なメバルの釣り方を勉強し過ぎ!

投げて巻くだけ、これが釣りの基本ですょ。
よほど釣り場の地形とか根の形を知っていれば 食うタイミングを作ってやればいいが、

下手に根に触って 結局竿をアオって外しにいかないといけなくなるぐらいなら
根の上を引くだけでメバルが見つけてくれます。

これマジで本当の話ですから。。
ナイショですょ(笑)
0

奇跡。。  釣り

仕事終わりから一宮IC〜関ヶ原まで620円?
あ〜今日は日曜で割引があったんですね。

一気に1ヶ所目のポイントまで走る。
がぁ〜〜〜〜 空ドピーカンなんですけど どーーーなされました?!

満月の海に行くアホはどこの誰?それもアジで---
まぁしょうがない とりあえずアジ探しから、風がまずまず吹いていますのでー

チャバチャバな感じで波っ気もあり釣り開始であります。
今回はリグってありますのでトラブルも少なく,,,

ちょい飛距離が落ちますな、少しウエイトを足します。
まずまず安定してくれました。

空では雲が出たり消えたり月が出たり隠れたりしてます。
海の中はマメアジが群れているよーで 小さく コ ココ コ モールス信号を送って来やがる、

そして藻にズン、面倒だからやめてくれ〜 と藻を外していると小さなメバルが掛かっていた(汗)
魚が掛かって藻に入ったと思われます。気づかなかったけど---

しかし フォールメインだとモールス信号しか来ないので、
マメの下辺りのレンジをキープする感じで引いてみると ゴゴゴ ヒット!

これアジっぽくない!?やっぱりアジだ〜 小さ目だけど〜
ここから沈黙・・・ 一応アジが反応したのは確かなので アジからのアジで場所移動。

もーここからは月出てろよ!
月が夜明け前の状態を作り出してくれれば長く釣れるかもしれない!

そんな訳ないか…
広くサーチしていくが反応無し。

こりゃやらかしたか---
相変わらず月は出たり隠れたり、

遠投からの巻きで ゴゴっ!ヒット!
こりゃメバルだな、20a弱のメバル登場ー

ごめんね、今回はキープです。
しばらく投げていて アソコだなー と思った場所で ゴゴゴっ!

ヒット!だが ゴンゴン フッ バレた....
先ほどの魚とは比べものにならない重量感だった 残念!

これが普通ですゎ。。
またしばらく投げていると 手前の駆け上がりで ゴツゴツゴツ ヒット!

ダダダっ フッ とバレたー と思ったら切れていた。
リグが絡まった状態でヒットしてましたね、

縛り直して 何気に同じコースに投げてみると ゴツゴツゴツ!ヒット!
同じ場所で同じアタリで食って来るとは、20a弱のメバルゲット〜

ん???? メバルの口にラインが入って また出てるけどー
どーなったのさ、って今さっき切れた自分のフック掛かってるしー!

フッキングして切れてすぐ食うかね?!
マジ奇跡だょ。

そして 同じ場所で2連発!
これもマジ奇跡だね。

そうそう釣れないからまた広くサーチしていると 鋭くダダダっ!ヒット!
ロッドブリ曲りからのハンズアップポンピング!

こりゃナイスサイズだ!
バレるなょ〜〜〜 何度も踏ん張られドラグをチリチリ引きずり出されながら何とか寄せて来た、

足元まで来ても 横へ横へ〜〜〜
何とかナイスメバルゲット!ふぅ〜 尺には届かないが ハイパワーなメバルでした。

明け方のアジは月の中途半端な顔出しのおかげで5匹ゲットで終了。
アジも微妙な感じなので アジからのキスにシフトしていかないとヤバイな---

なんて思いながら車に戻り魚をクーラーに入れようと振り向いた、
何か引っかかったと思ったら ムーンウオーカーのティップが折れてました・・・

3度目の入院ケテーイ!ある意味奇跡だな、
キスでも頑張ってもらわないといけないので早めに直さないといかん(汗)

今回 奇跡の連発でございまーす(笑)
0

準備。。  釣り

なんも準備出来てませんゎ。。
一応リールのラインはビミニってありますが...

昨日は健康診断と疲れと風邪で寝てました。
アジ探しからのアジ探し、こんなんで上手くいくのでしょうか?

曇りからの雨があるかないか ってところですね、
今回行くのは日曜の夜なので貸切だろうな〜天気も悪いしね。

なので月問題はクリアしそうで何より、
慌てずにやってみます。

ムーンウオーカーを操ってアジを確保したいです。
0

診断。。  釣り

健康診断に行って来ました。
会社から通常行われる診断でいいと言われたので 病院にその事を伝えての受診、

仕事場で明日健康診断なんですょー と言うと、
バリュームを飲むのが大変ですょ〜 と脅され、

本日病院で各種検査〜レントゲンを撮って ハイこれで終了です。
あれっ バリュームが無かったけど、内視鏡とかバリュームはオプションだったのかね?

まぁダメなら会社が何か言って来るでしょう。
それより少し前から風邪気味で病院で待っているのがつらくてつらくて、

目をつむったら寝てしまいそうでした。
0

詳細。。  釣り

メバルはカスりもしませんでしたね。
風向きや月の加減は良かったと思うのですが---

太郎さんはカサゴやキスも掛けていましたが
私には来ませんでした。

それはシンカーの重さに違いがあります。
私は竿が短く太郎さんは竿が長いので竿の立て具合で太郎さんの方がレンジキープしやすく、

かなり風が強かったので竿を寝かせ気味にするとレンジが下がりキスにカサゴが釣れたと、
そしてナイスアジだけを掛けることも...

私の場合レンジを落とさないようにして四方八方に投げ魚を探すので〜
沈めていては根掛かりのリスクも発生してしまう。

朝一番の活性を信じて動き回っているアジに照準を合わせてました。
明るくなると穴ハゼが大量発生しているのでなんでもかんでも掛かって来て困る---

やはり勝負になるのは夜で 入り込んで来るところを狙い撃ちしていかないと昼間は厳しいな...
それと太郎さんはロングリーダーでアジを掛けていたので そんなところも試してみないとね。

今度の休みは健康診断なので釣りは無しですが次回はアジからのアジ狙い(笑)でいってみようかな。
ふわ〜〜〜〜〜〜〜っとスローで見せつつ 落として 食わせる!こんなイメージかな。。

またアジを探すのかー 集中力が必要になりますね、
サビキで餌をガンガン撒いた方が早いけどなー....

1本放置サビキバージョンを投入してみるか!
尾鷲で培ったテクを北陸で投入〜

そうでもしないと入り込んで来るアジなんてそうそう見つからないょホント。。
0




AutoPage最新お知らせ