詳細。。  釣り

詳細ですが、サッパ狙いをあきらめて他の魚を狙えばもっと確保率が上がるな〜
次回はそうしよう。。

またすぐに連休があるのでココでチビレ・チビクロを20枚確保だな、
ハゼも200匹狙いなので2が並ぶね〜(笑)

来月は前半に休みが集中しているので前半で尾鷲をやっつけて、
後半でハゼに行こうかと考え中。

ただ一度は北陸に行って帰りに琵琶湖経由を考え中〜
琵琶湖なんて行くコトは無いと思ってましたが、

一度は行っておかないと済まない感じ〜
それなら何十年と行ってなかった場所に行ってみようかと。

それも手持ちのチューブワームオンリーで、
反応してくれるのだろうか...

やっぱり尾鷲がいいな、こんな感じで釣れるからね♪
クリックすると元のサイズで表示します
明るくなってからの釣果ですね。

そして本命のナイターでの釣果、
クリックすると元のサイズで表示します
まだ写ってない魚もいるからねー
本日28切れの切り身がフライになってました。

使い物にもなって家族全員に行き渡り全て消費してます。
さぁまた釣って来ないといけませんね〜

0

尾鷲。。  釣り

歓迎会終わりからの尾鷲でした。
揚げたてのから揚げと餃子で舌をやられたところにニンニクの効いた肉、

舌がやけどしているところにニンニクをすり込んだので舌の感覚がヤバイ・・・
なんなんだろうあのニンニクを効かせた肉は、口の中からクチビルまでひりひりしたぞ。。

劇物指定しておかないと死者が出る。
そんなことを考えながら走る、長良川を越えてすぐ すでにコンビニ休憩。

何も口にしたくはないが飲む物を買いちびちび飲みながら走る、
松坂を越えてやっと眠気は過ぎた感じだった。

早朝で走りやすかというとそうでもない、陸送のトラックが結構多い。
そうこうしていると1ヶ所目のポイントへ到着。

投げ始めるとすぐにチビセイゴが顔を出すがその後はバレが多発、
大した釣果も出ないまま夜明けに---

場所を動こうと思ったが、何か引っかかる(根掛かりではない(笑))
ジグヘッドを更にウエイトアップしたモノを投入!

これが良かった〜 微妙な流れがあるのだが ものともしない(爆)
底を確実にとりつつ モゴモゴ,,,的な感じでヒット!

暴れる魚はチビクロゲット!キスもゲット!メッキもゲット!
お〜何とかなるもんだょ(笑)

そして場所移動、その1投目 ラインが走って魚が掛からなかったー
すぐに投げず他に投げてからもう一度同じ場所へ、

すると 竿が押さえた!ヒット!暴れる魚はキビレ〜♪
キスを少々追加するのにゼンメとチョウチン野郎を山ほど釣る、

場所移動ーマジ切れそうだ。。
移動中に前回と同じ場所で休憩ー

そしてサッパをエサ込みで探ってみるもののエサを使うと魚は寄るが、
ゼンメ全開・・・・・ 投げ空サビキでサッパ2匹確保で止め、日差しも出て暑くなり休憩。

4時過ぎまで休憩して太陽が傾いてから釣り場にエントリー、
日が落ちるまでとりあえずやってみる。

前回はここで1発道糸を飛ばされているので注意!
探り出してすぐ 魚を掛けた!狂った様に走りまくる!

一気にテンションが抜けた〜〜〜〜
ハリ無ぇ〜し!ここではちょっと違うリグを使ってまして、ガルプごとハリが消えてました。

しばし探っていてマイクロチビクロをゲット、
リリースするか迷う、一応キープ。

しばらく探るとクロサギ連発… どうもアタリも引きも切れが無い、
見せ場の無い魚だなぁ。。

なんて思っていると フォールで違和感もなにも無いままリフトすると竿が止まった!
一瞬で ”ヤバイ”と思って追いアワセを入れる!

するとソアレがブリ曲りなのにそこからジリジリとラインを引きずり出しにかかる〜
ここから地味に出しては巻いて出しては巻いての繰り返しで寄って来たが、

このままでは底を切れていなにので寄せてはヤバくなる。
そこからは張らず緩めずでテンションを保つ、

すると魚が足元を平行に移動…これはマジヤバイょ〜
ラインが根に擦れる感じが伝わって来る、もうテンションは抜いてフリー

それでも魚は前に出てくれない。
そうこうしているとラインが根から完全に外れなくなってしまった。

引いては出され引いては出され 時折ビン!ビン!とラインが岩から外れる感じが伝わるが
抜ける訳も無く結局切れました。

ラインを見ると3mほどラインがザラザラのヒゲヒゲでした(泣)
きっと魚は50a超えのヒラメだと思われます。

以前ガンゾウビラメを上げているのでその感じの大型番ではなかろうかと、
残念です。

これで一端車に戻り買出しをしてナイターに入る。
ここまで大した釣果も無く ”尾鷲まで来て何してんの”状態なので気合いを入れてポイントへ。

前日食べた油っぽいモノのおかげで丸一日何も食べなくてお茶のみですごしてましたね、
食べなくても大丈夫でしたが一応サラダ系を少し食べて釣り場にエントリー。

潮の引きが変な感じでアタリも地味な感じになりチビレゲット!でヤレヤレ。
少し探ってもう1発チビレ、しばらく探ってチビレ、チーバスをバラシながらチビレを追加。

やはりココだよね〜 の場所でしばし粘る。
これが正解で フォールで カツ!ヒット!ダダダダ!と走るコト数回、

何とか30a超えのクロダイゲット!
同じ場所でチビクロとチビレを追加して場所移動。

移動した先でもチビレゲット!もう1匹追加でマイクロチビレはリリース。
そして魚の群れが入って来たのが分かったがヒットしたのは特大ウミタナゴ・・・・

メッキかと思ったのにー 最後の場所移動。
ラストの場所ではチビクロからの反応はありませんでした、

やはり場所によって昼間が良い場合と夜が良い場合がありますね。
そんなところを気にして釣りをすると釣果につながると思います。

帰りは何とか松坂と津の境まで来てコンビニ休憩2時間、
何とか7時にたどり着けると5時に走り出したが 朝の渋滞に少しハマりー

7時10分帰宅でした。
昼間のサッパが良くないので昼間もチビレ狙いにすれば追加出来ると思います。



魚、さばきました〜
結構疲れましたね(汗)

キビレとクロダイが半々ぐらいでした。
少しキビレが多いか?どうでもいいや、

キビレのがマダイに使いな〜
ウロコがクロダイに比べ大き目。

なのでクロダイはウロコ小さ目。
食べているものは似てますが一番大きなクロダイは貝系を食べていなかった。

そして脂が乗っていたな、旬は夏過ぎかクロダイは??
そんなキビレ・クロダイは14匹、チビレを2匹リリースしてます。

セイゴ少々にキス少々、メッキ小1でしたね。
セイゴとキスは会社のパートさんに進呈なのでキビ・クロの切り身が28切れ〜

一皿山盛りですゎ。。
明日どうなっているのやら(笑)
0

駄目。。  釣り

ほーら歓迎会が遅くなった、
帰ったのが12時半シャワーを浴びてもうすぐ1時,,,

これから尾鷲だから困るょホント。
行かないと釣れないしね、さぁそろそろ出かけます。

一応準備をしてあるので車に乗り込んで走るだけ、
あれだけニンニクはダメだ!って言ってあったのにニンニク物を頼むから”嫌いです”いりません!

とは言えなくて小皿で回ってきた分だけを何とか食べたら、舌がシビれるほどニンニク,,,💀
ジャスミンティーとコーラをかなり飲んだけど胸焼け状態,,,☠

舌が乾く乾く。。
さぁ尾鷲に行って来ます「💀」

これで釣れなかったらニンニクのせいだな。。
0

画像。。  釣り

こんな感じでにぎやかな釣果になってます〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
マゴチも釣れてチビレも釣れて〜楽し〜^−^)〜

マメアジもいいけど なれたらハゼのがさばきやすいょ!
アジはゼイゴがあるから面倒なんです。

アジングでチマチマ釣っているよりサビキでガンガン釣った方がいいですょ、
気が晴れるってもんよ!!

こんな感じでハゼ山盛り〜
クリックすると元のサイズで表示します
これで80%ぐらいかな、ナイターで釣った分を先にさばいてしまってますから---
本当はもう少し山が大きいはずなんです。

さばいて全部あげちゃったから美味いかまずいか不明です。
ただ天ぷらにしたら美味しかった〜と報告は入っております(笑)

でも、2パックに分けて入れた訳ですが〜
片方にはハゼの開きばかり、

もう片方には丸揚げ用にチビハゼとマゴチ・チビレの三枚おろし身だけ、
揚げた人の特権で中骨の骨せんべい用を少々とバリエーションを楽しめる様にしてあった。

なのに詰め合わせの方を知り合いに差し上げたらしい、
あ〜ぁ詰め合わせにはマゴチとキビレの切り身と骨せんべい用が入っていたのに残念!

と話したらパートのお姉さん「取り戻して来る!」と力んでました(汗)
知り合いだから大丈夫!まだ食べていないだろうから取り戻して来る!と,,,,,

また釣って来るからいいじゃないの、と言っても聞かないところが怖い。。
まだハゼの開きを全て揚げた訳ではなさそうなので交換して来る方向でお願いしときました。

なぜ私が差し上げたハゼで問題が起こるかなぁ...
なぜ私がお願いしないといけないのだろうか...
0

詳細。。  釣り

詳細もないけどね〜
根気よく探るだけだけどね〜

どうしたら釣れるの。とか聞かないで〜
根気よく探りなはれ〜

簡単やて。。
さぁ竿を白に塗らないと---

明後日はジョーさんじゃなくて明後日は尾鷲なので準備しないと!
ただ尾鷲の前に歓迎会が行われるのが残念!!!



そしてー職場に変なヒゲをはやしたオジサンが現れる!!
それはーそぉヒゲオヤジさんだ!!

一瞬 ダレ?見たコトあるけど…
「どぉ」とお決まりのセリフ(笑)オジサンけってーい!

一応釣れた情報をいただき,,,もっとガンガン釣ってょ〜〜〜
相変わらず変なオジサンでした(笑)
0

ハゼ。。  釣り

やはりハゼでしょー(笑)
変な休みがあるので尾鷲から即ハゼですわ(汗)

まぁ地元ですから行っとかないとイカンでしょ(笑)
尾鷲の疲れを引きずってハゼとの闘い!

仕事終わりから釣り場に向かう。
雨ですが何か!?雨天練習場に向かいウオーミングアップ!

素晴らしく地味なアタリがあるょ〜
やっと掛けた!小さ目のハゼー居たねー

根掛かりに苦労しながら5匹ほど釣ったが雨が止んで来た、
なら場所移動して本番!投げるとすぐに1匹釣れて沈黙…お決まりのパターンだな。

それ以前にゴミが凄くて釣りの出来る場所が少ない,,,
場所を動きながら探すと居た!!

浅場で5連発!その後もポツポツ追加して雨が降り出す。
そしてお客様がヒット!マゴっち―登場〜

一端 車に戻るとハゼが24匹でした。
結構ガッツリ休憩して完全に明るくなってましたね〜

雨も小降り,,,カッパを着ろと言うコトですね(汗)
着てしまえばしょうがない(笑)

探すと釣れます!探せば釣れます!探れば釣れます!
竿下に落としても釣れます!

でもゴミが邪魔で近距離しか投げられない、
エサを今回少な目にしているのでケチりつつハゼを追加していると---

潮が上げて来て足場が沈没で移動。
移動してもほんとゴミがね〜〜〜

釣りにくいなぁもぉー でも釣れます。
そしてマゴっちー2発目ヒット!

そしてチビレ〜終了〜
終わってみれば全体でハゼ107匹でした。

三桁行ってました(祝)
コツはエサの刺し方とやはりウエイトですかね 皆さんもいかがですかハゼ。



ずっとソアレBBを使っていますが、
ハゼ向きではありませんね。

やはり入る竿でないと魚が居るか聞いた時に違和感をあたえてしまいます。
ずっと使っていると良くわかりますねー

尾鷲のジグヘッド向きでPEとの相性もいいです。
キスにももちろん使えますがハゼと同じ症状が起こりますね、

ジグヘッド単体の釣りに有利な竿なのがよーくわかって来ました♪

0

画像。。  釣り

一ヶ所目の魚がコチラ、
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴにチビクロです。
同じサイズのセイゴを木曽川で釣ると食べる部分が無い...

チビが多い割に魚がやせているんです。
尾鷲のセイゴはチビでも食べる部分があるんですね〜

バケツのフタの端から端までで30aなのでキスが大きいのがわかります。
クリックすると元のサイズで表示します
26.5a23a21a他ですねー
キスの刺身は美味しいですょ〜♪次回も頑張って釣らないと〜!

二晩目の魚です。
クリックすると元のサイズで表示します
チビレ・チビクロが4匹とセイゴ、チビクロが31.5aですね。
一番大きなセイゴがやせているでしょ、これが海の状況です。

魚の隠れる場所が無く少し大き目の魚が捕食できていない、
木曽川だとこのサイズになると逆に太って来る。

水の透明度の違いで捕食しやすいのだと思われます。
チビクロは雑食なので付き場さえ見つければ釣れますね、

サッパ狙いから戻る時 足元にキビレが居ましたからそれほど深い場所に居る訳ではないです。
昼間見える魚は釣りにくいですが夜になれば反応して来ますので直撃すればOK

後はラインブレイクしなければ…
0

詳細。。  釣り

尾鷲は熱かった!全然メッキが居ない、アジが居ない。
さぁ〜こまったで...

サッパとキビレ押しで行くか!!
サッパはエサを撒けば何とかなるだろうし キビレ・チビクロは何とかなると思う。

キスも外せないな〜 やはり今回と同じ入りで セイゴを5匹確保してキスに流すか、
早めの釣りが有利なのは今回わかったのでこれでキスと上手くいけばキビレも確保出来る。

なので始めの入りを短時間で決めれば後半が楽になるな、
サッパも30〜40居たらOKなので早めに休憩して午後に備える作戦で。

組み立てはこれでいけるでしょ。


そういえばキスを掛けて巻き上げ途中でシーバスだと思うがいきなり現れ反転して逃走、
それがもう1回あってキスをさばいていたら尾っぽに傷が残っていましたね。

ゆっくり巻いていたら横取りされてましたょ、
場所によってセイゴがウロウロしているみたいですゎ。

そうだメッキが1匹釣れた、5aあるかないかのメッキが・・・
アカチンも釣れたな、もっと攻めていかないとアカンな〜

次回は潮がそこまで飛ばないのでラインを02号で通せるだろうからチビクロを確保出来るでしょ!
オリジナルジグヘツドを制作しなくては!結構働いてくれましたからね。

そうそうサッパを狙っていて ふと足元に気配が、
そしたらウナギが飛び出して来て慌てて逃げていきました。

なんだったんだろう、天然ウナギ70aクラスでした(汗)
尾鷲、やっぱり素晴らしい(笑)
0

尾鷲。。  釣り

12時半に家を出て目指すは尾鷲!
いつぶりだ??3ヶ月ぐらいぶりですゎ,,,何してたのホント。

走り出してすぐ、コンビニ休憩(汗)
走り出して松坂でコンビニ休憩(汗)

42号をトコトコ走って この辺りから快調になって来た〜
荷坂峠をヒュン!と下ってー道中をを満喫??

勢いで串本まで行ってしまいそう(笑)
1ヶ所目のポイントに入り早速投げるとセイゴがヒット!

居るね〜、苦労しながら魚を追加していくと集まって来たヤツが・・・
ワームがバッサリ!ガッツリいかれる。

何とかならんですかね、底まで探ってみてチビクロZ追加〜
やはりゆっくり見せるとヤツが来る。

セイゴ9匹とチビクロ1匹で移動、明るくなりかけたところで2ヶ所目。
次は何を狙うって!?キスでしょー、1ヶ所目でも底まで探ったのはキス探しの為です。

ハゼでおなじみのリグにして2投目キスが掛かる!作戦成功〜
17-18aで次を狙うが違和感---ヒット!ブリブリブリ〜〜〜〜

あかん,,,すでにヤツが来た,,,
もう1発ヤツだ、何とかならんものか、

こうなったら、早い釣りにするしかない。
1gを2gにウエイトアップ!すると キスが掛かり出した!

チビも掛かるが20a超えもチラホラ、そしてソアレが弧を描きドラグが鳴る!
浮いたのはデカキス!一気に抜いてゲット!!

その後チビを追加して場所移動、
キス9匹で最大26.5aでした〜上出来♪

場所移動途中で危なくなって来たので休憩...
復活して次のポイントへ、雨が降ったり止んだりなのでカッパを着てポイントへ。

投げ空サビキを遠投するも反応が無い、
近くでライズが見出たので投げてみるとイワシの様な…

結構大きな魚が2連で上がって来た。
そしてやっと掛かったサッパは見えてバレた〜

次は良く走る魚が掛かったがなんだ?
見えたのはコトヒキ〜 リリースしときました。

やっとサッパが1匹釣れたがこれっきり反応が出ず、
次回はアミエビを持参しよう(決定)

車に戻りタックルをチェンジ、ソアレBBにPE009コンビだ。
ここで一端休憩してウトウト,,,目が覚めるが雨が、もう少しウトウト,,,

次の狙いはキスとクロダイなのだが雨が降ったり止んだりで大変...
ポイントに入り投げるとすぐ コッ ときてヒット!

狂ったように走り回り上がって来たのはクロダイ小ー
ネットを持参しているので即御用!

血抜きしようと持ち上げたら暴れて逃げていきました(汗)
気を取り直して投げると来るのはクロサギだょ〜

アタリに切れが無いのと走ったり全然走らなかったり、タチウオか!!
難しいアタリでセイゴが釣れて来た、なんだかセイゴが釣れると嬉しいょ。

ここでトラブル、超満潮で潮位が高いところで船の引き波が足場を洗い〜
バケツが海に、小物も投げ出されるが即タモで回収。

はぁ...と思ったらハサミがありませんでした・・・
セイゴを追加したが一端車に戻りスペアーのハサミとライトを追加、

今回マジで潮位ヤバイ状況で足場が水没---
なので下がって投げていると カッ ヒット!結構突っ込むょ〜

下がっているから寄せてからが危ない!と思ったら魚もそう思ったみたいで〜
パツ!とラインブレイク、あらら〜魚が浮かずに寄ってくれて切れました。

魚が重くて浮いてくれなかったなー ナイスサイズだったのにもったいない...
ラインを縛って次を狙います。

この頃から潮が下げ始めてブッ飛び出す、
ある意味この状況を待っていて 魚が泳がないとその場所にとどまれない、

そんな状況でエサとなるモノが流れてくるのだから魚も考えていられない。
一瞬で判断して行動しないとエサは流されてしまう、

魚にとってエサが浮いていれば慌てることはないが底に着いた時点で見失う可能性が高い!
岩に隠れたりモグッたりされれば魚からしたらアウトなのだ。

リフト&フォールはフォールに集中していないとダメなのはソコなんですょ。
リフト(浮く)で見つけてフォール(着底寸前)でエサをついばむ、そこを掛けに行くんです。

移動しつつ底の状況を思い浮かべながら探っていると コッ ヒット!
ジッジジジ、ジジジ、とドラグを鋭く出しながら上がってきたのはキビレ〜

手の平ぐらいだろうか、やっとバケツに入れた。
ヤレヤレですょ…

この辺りでもう1匹追加したいところ カッ ヒット!もう1匹追加。
時折セイゴが掛かるがバレて、と言うか クロダイかキビレしか狙っていないので

バレてもいいけどね、そんなことを考えていると コッ ヒット!
ジッジジジジ---------- コイツはデカイ!先ほどラインブレイクした魚よりデカイ!

横へ横へ走るのでヤバイぃ〜 止められずパツ・・・ラインブレイク、
リーダーは残っていたから根ズレでした。

前に出てくれないな〜(泣)
ジグヘッドを縛り直し投げると カツ ヒット!

手の平大クラスのキビレゲットですが バラシた後なので魚の大きさ違い過ぎ、
その後セイゴが掛かり場所移動。

戻りながら投げているとエサ師が帰ってポイントが空いていた、
そこをじっくり探っていると コン ヒット!ジッジッジッジッと頭を振ってジジジジジ---

ジジジジ---と鋭く突っ込む!そうそうやられるか!
ハンズアップで浮かせに掛かる!擦れたらアウトなので〜 出た!

今度は水面で バシャバシャバシャ!と大暴れ!タモ入れをミスる!!
慌てず入れ直してゲット!今日一サイズをゲットしたが先ほどのラインブレイクの魚のが大きかった...

30aチョイのクロダイでした。
同じ場所でもう1匹引きずりだしたのですが小さ目のキビレ、

ここで戻りながら1ヶ所打ってみるがセイゴを追加したのみ。
場所移動してみるがパッとしない。

もう1ヶ所もチビセイゴばかりで今回の釣行は終了です。
一気に津の町を超えるところまで来ましたがコンビニ休憩で2時間半...

夜明けに走り出し朝7時半には帰宅しましたとさ。。
久しぶりの尾鷲で2発のラインブレイクは痛かったな〜

掛け損ないも2度ほどあったからもう3〜4枚は魚を捕っていないといけない、
今月はもう1回尾鷲に行けるので次回は確実に捕る方向で準備します。

そしてソアレBBはティップを白く塗ろう!
これに尽きます。。
0

遠征。。  釣り

久しぶりの尾鷲に行って来ます。
雨が降るみたいですが、釣行を調整できる訳も無く,,,

ってことですゎ。
何か釣れるでしょ(苦笑)

駄目なら早く見切ってハゼも考えないと〜(笑)
さぁ天気予報を見て出かけます。。
0




AutoPage最新お知らせ