詳細。。  釣り

今回はナイターがメインでした。
ただハゼをボケ〜っと釣っているのではなく〜

ハゼでもやり込んでいないとうんちくも何もありませんから(笑)
三桁のハゼを1本針で釣ってみなはれ、マジ疲れますょ。

あとは地形などを把握できれば今後につながるってもんょ!
そして釣り場のクセだったり、この周辺からセイゴが多くなる。とかねー

前回も今回もマゴチはココで釣れたとかー
この場所ではナイスな魚をバラシたとかー

何もないのに魚は居付かない、魚の通り道ならその途中で食うこともあるけれど---
ナイスな魚に合わせるとハゼが釣れなくなるからその辺りのバランスが難しい。

そんなコトを考えて釣りをしてます。
それでなぜナイターなの??ただただ早く帰りたいから(爆)

昼間の釣りは疲れる、だから夜がありがたい、
しかし早い時期はハゼが小さいから狙いにくい。

なので少しハゼが大きくなった頃を見計らってナイターに切り替えていく作戦!
外道も調子よく反応してくれているのでナイターでしょ。

蚊が居なければ最高なんだけどね〜
気を抜くとやられるのでまだ虫よけスプレーは必要でーす。

0

夜風。。  釣り

もちろん今回もハゼ!
本当に遠くまで走れません。

マジナイターメインなのに前日遅くまで働いていたのでは無理ですゎ...
なのでハゼ、そしてナイター!

ポイントに12時半頃着いたと思います・・・
すぐに釣り場にエントリー、他に釣り人皆無、

カニ捕りおじさんとネコは居ました。
投げ始めてすぐに1匹ハゼが釣れてすぐに2匹目、

そこからはハゼ探しで歩き回りですゎ。
アタリはまずまずありますので どう掛けるか、

ハリもワンランク上げていますから大き目の魚もいけるでしょ!
そして 地味なアタリをアワセると ロッドが曲がる〜

上がって来たのはマゴチでした。
26-27aでしょうか、リリース。

しばしハゼを追加していて 地味なアタリをアワセるとドラグが滑るが抜けたー
何だったかな、せめて姿を見たいところですがサヨナラ〜

少ししてもう1発走られるが抜けたー
あのね,,,,そんなに逃げなくても、どーょ...

気を取り直して投げていくと マサカのキス!
今回は極小なのでリリース。

やっぱ居付きが居るんだ〜
まだポイントの全体像とこの釣り場のクセを熟知できていないことだらけですゎ。

まだまだハゼ+外道の調査をしないとね、
今後に大きく影響してくる釣り場なので---

明け方前に一端終わって釣れたハゼはちょうど40匹でした。
休憩して残りのエサがあるので朝の渋滞が終わるまで追加をもくろみますがしかし…

これが絶不調〜 ド干潮なのもありますけど潮がスケスケでハゼの反応激悪。
初めて見る潮の引き方でした。

上げた潮の潮位はそれほどでもなかったのですが、
下げた潮位はかなりで、超大潮クラスの引きっぷり。

月が半分強だったので大潮に向かう中潮ぐらいだと思うのですが下げ方ハンパなかったです。
エサを使い切った釣果は後半12匹、合計52匹でした。

今回ナイターで釣れたのは需要で今後の釣りが楽になってくれるはずです♪
そしてソアレのティップは白くしないといけないと思うオジサンなのでありました。。
0

詳細。。  釣り

今回は上手く行きましたね、シーバス以外は…
ハゼ狙いで外道が多彩なのでそろそろフックサイズを上げないとイカンね。

本来ならもう少し先の入る竿がいいのだがソアレBBを使い込まないと、
竿が真っすぐなのでアワセが早くなってしまっているんだなー

察知してアワセまでが早い訳ですゎ。
竿先が押さえてくれれば1テンポそれだけで遅れてくれる、

そうなれば皮一枚が前歯に掛かりアワセのタイミングを少し遅らせたら奥歯に掛かる。
竿先が入る入らない問題は、竿が入れば アタリが出た時点で竿が曲がっていてー

そこからのアワセになるので更に曲がってからのアワセになる訳です。
竿が真っすぐだとアタリが出た時点で竿は曲がってはいますが、

テンション張り気味からのアワセになるので 魚にフックの触りが早くなる。
訳です。

そんなところに注目しつつBB使ってますょ〜
面白くないと意味がないですから。。

そしてウキで釣っている家族が居て たまに釣れる程度でした。
チョイ投げと前打ちの家族が居て 全然釣れていませんでした。

そして私がずっと釣れてました。
さて何がちがうのでしょうか!

よーわからんですゎ,,,

0

三桁。。  釣り

今回はダブルヘッダーでした。
疲れましたね...

仕事が終わったらシーバスに行きましょー
と言われ 渋々行くコトに、ただスタイルは替えません。

そして仕事終わりから釣り場に入ると土曜の夜なのでなかなか空いていない。
たまたま一ヶ所空いていたのでそこで投げてみるとやはり反応が無い。

しばし投げると足元でチビが反応するが魚が小さすぎる(汗)
潮が動き出し1匹掛けるがバレる、15aぐらいか---

そんなコトを数回 結局チビしか反応せず、同行者も1匹同じサイズをバラシたのみ。
12時半頃別れ私はハゼ狙いに向かい途中休憩しながら釣り場へ、

一応暗い時間に投げてみると ハゼが反応してくれた。
そしてチビクロダイにキビレが釣れてハゼが15匹釣れたところで休憩〜

完全に明るくなったところで本番開始!
開始早々から調子よくハゼが釣れて時折竿を絞り込んでバレる魚が...

すると渋いアタリからアワセるとゴン!反転しながら上がって来たのはマゴチ〜
それほど大きくないので迷わず抜く。

こんなのがウロウロしているのかょ…
それでもハゼを探して追加していると今度はマサカノキス!

初めてこの場所で釣りましたね、同じ海だから居るとは思うけどココに居るとは。
今回はエサの刺し方を考え微調整して後半調子が上がって来た!

途中からシンカーも1gを試していてコレも調子を上げて来た原因でもあります。
12時少し前に終了して魚を数えると157匹で、

チビレ2キス1マゴチ1黒チビはリリースでした。
今回も三桁いってます!!
0

詳細。。  釣り

ハゼは楽しいので皆さんやらないでください(笑)
独り占めさね〜 徐々にさばくのも上手くなって来ました。

大き目だけ開いてチビは処理して冷凍ですゎ。
本来ならキスを狙っている時期なんですけど,,,

そんな体力はありません。
ならハゼでしょ!

しかーし、今度の休みは日曜日。
きっとハゼ人口も多いので、雨絡みでセイゴからのキスに走ってみようかな〜

体力と相談して決めます。

詳細になってないですね(笑)
まずキャストしてはらんだラインを使ってシンカーに微かにテンションを掛ける場合と、

もう一点 地味にテンションをかけられる状態がある。
足場が高い場合ですね、足場が高いとナニカ!?

足場が高いと足元まで引いてくると少しのテンションでシンカーが振り子状に手前に動く。
ここで微かなテンションをかけることが出来る、わかりますか!?

なのでテンションを作り出せば微かなアタリは取れるんです。
また何かの機会に説明しますょ、さぁ寝ます。

0

微妙。。  釣り

今回は天気が微妙でした。
現地到着寸前に雨からのタックル準備中に止むが---

潮が濁ると思っていたらスケスケ,,,
あまり透けるのも困りもの。

1・2投目連続で釣れて このままイケるか!?と思ったら、
次が釣れるまで30分近くかかってしまった。

やっと魚を見つけてポロポロ釣るが爆釣には程遠い…
湿度200%の中 かろうじて曇り空なのが助けになってます。

こっちでボチボチ、あっちでボチボチ、そっちでボチボチ、
ボチボチを積み重ね10時半時点で80匹、ここで少し場所移動。

ラストに難しい釣りをしてみます。
桟橋の下に投げてフォールからの微かにテンションを---

ッ 食った!ヒット!
これはやった人しかわからない楽しさ〜♪

10連発ほどしたら失速、場所を動きながらポツリポツリと追加してリグが切れ終了〜
終わってみれば109匹でした。

何とか三桁いってよかったですょ。




そしてジョーさんが竿を持って来ました。
折れたメジャクラさん、ティップがいってまーす。

ボチボチ直していきますゎ。。

0

詳細。。  釣り

まずはタチウオ、これは仕掛けが結構重要。
船宿仕掛けを再現出来れば魚は釣れますね〜

それとスペアーのフックを持ち込まないとダメと言うより、
きっとシャープナ―を持ち込むのが経済的だと思います。

フックの交換より簡単だと思うょ。
とりあえずエサが真っすぐになるように刺さないと食いが悪くなるのでココもポイント!

きっとエサが回転するんだろうね。
そんなコトを考えて仕掛けを作ると掛かりが激変すると思います。

考えないけど,,,,


ハゼは竿だね、エサだね、ハリだね、終了(笑)
0

ハゼ。。  釣り

研修を挟んで本日休みなので朝早くハゼに行って来ました。
近場なので慌てなくてもいいのですけど、朝の渋滞だけは避けたい,,,

微妙に混みながらも釣り場まで1時間で到着。
途中エサを買出ししてます。

今回はちょうどいい青虫があったのでラッキー!
イシゴカイでは手返しが悪いので本日はいけるかもしれない〜

投げ始めるとすぐに反応がある、朝一番から連発!
20匹ぐらいまで一気に確保ー!

少しサイズもいいね〜
今度は投げる方向を替えると20〜30匹ほど確保ー!

ココで兄ちゃん現る、奥では1匹しか釣れなかったらしい。
そして私が投げている方向に入る(汗)

まぁいいけどね、
投げる方向を替えボチボチ追加して一端車に戻りハゼを数えると、

68匹、なかなかやるな自分(笑)
クーラーにハゼを入れて第2回戦開始!

まだまだ暑いので水分を取りましょーね。
日差しがヤバイので日蔭で釣りをするが釣れ具合が良くない,,,

大潮なのか一気に潮が下げていたので場所移動!
そこからソアレが威力を発揮!!

ハゼの居るであろう場所に投げフォールするのだが途中からテンションフォールで、
風が吹いているのでラインを持って行かれるが 着底を感じたらロッドを横へ---

シンカーが底を触っている状態で微かに引く感じ、
本当はパンパン動かしたいところだが着底したすぐはラインが大きくはらんでいる。

このラインを張りながらロッドに微かにテンションをかけていくと---
ツ と来る訳ですょ、ここでアワセ!ヨッシャー!掛かったー♪♪

このパターンを楽しみながらまずまずなサイズを追加〜
楽しくて楽しくて、ラインがシンカーに向けて一直線になるまでにアタリが出ないと面白くない、

なのでわざわざワンフォールだけで回収〜
からのキャスト!フォール…集中… コッ ヒット− ハゼってこんなに楽しいものかと...

ヤバイな〜 ハマったょマジで。。
ハマったおかげで42匹追加で110匹、

ラストにちょっとだけサビキを投げるが1度アタリがあっただけでした。
青虫が残っているので大胆に撒き餌をしながらハゼを狙うが風が強くポツリポツリと追加したのみ、

最終的には134匹で終了です。
ハゼ、思ったより熱いですゎ、ソアレBBヤバイですゎ。

竿にラインを通さずに振っていると そうでもない、
良さがイマイチ感じ取れない。

しかしテンションをかけると微かに押さえるのがよーくわかります。
会社の若いの兄ちゃんに触らせてあげたら もっと硬いのがいいなー と言ってました。

アジングのスタイルが違うので そのウチに思い知らせてやりますょ(笑)
セイゴのが楽しいからアジ釣れれば狙うけどわざわざ狙わないょホント。。
0

釣果。。  釣り

師崎の七福と言う釣り船に乗船して来ました。
狙いは太刀魚でして、エサで狙いまます。

道具は全て借り物、
のんびり準備をして出船、釣り場まで10分…

すぐそこやないの。
テンビンとオモリ、仕掛けを1つもらい開始。

即アタリがあり1匹、すぐに2匹目、
ボチボチ釣れて釣れ具合が悪くなる。

ここで買って来た仕掛けを使おうと思ったが、
どうも仕掛けがハマっている気がするので フックだけ交換するとー

また掛かり出した。
7-8本釣るとフックが甘くなる。

そして 仕掛けをバッサリいかれる---
さぁここからはノーマル仕掛けしかない。

長いハリにチョン掛けでは…そこまでタチの食いが良くない。
なので即席で船宿仕掛けを制作!

官付きのハリが使ってあるが そんな在庫は無いなー
ならトリプルフックがあるので代用、

出来上がった〜♪
そしたらまた掛かるよーになった!!

小さ目をリリースしつつキープを追加して1時にタイムアップ、
途中睡魔が襲って来ましたがちょっと休憩で何とか持ちこたえました。

太陽は正面からガンガンに照り付けるので激暑〜
12時頃から風が吹きましたが遅すぎるょ,,,

暑い中頑張って40本ほど確保、帰ってから3時間タチの三枚おろしのオンパレード(滝汗)
釣ればそりゃーさばかないといけない、やりますけどここまで魚は必要ではないのでね。

やはり陸っぱりでちょうどいいですゎ。。
クリックすると元のサイズで表示します
ホームページから拝借して来ました。

実は数を数えずにさばいたので 嫁さんに料理する前に数えてょ、
と言ったか言わないかですでに居眠り…そしたら料理されてました数える前に まぁいいか。
0




AutoPage最新お知らせ