鳥羽。。  釣り

仕事の加減で鳥羽に向かった今回、走っていて思った。
月のコトを忘れていた(汗)

T君の竿を一晩で直し何かとイッパイな状態で走り出したからしょうがないか、
釣り場に着いて悩む...ここまで明るいとは。

正面から送り込んでみるがアタリが出ない、
今度は右へ探りを入れる もっと右 アタッた!ヒット!

アジだ!まず1匹。
右に居るみたいだから 居た!2匹目。

それっきり・・・
また正面から今度は左、もっと左でアタッた!ヒット!

3匹目。
それっきり1時間近くアタリ出ず、

探り過ぎてカサゴが釣れる、そしてメバル---
ドン底の潮が動き出したのでジグヘッドからリグを試す。

少しして手前よりで押さえ込んでヒット!
やっとの4匹め。

すぐにもう1匹追加、それっきり。
しかし潮が動き出しているのでジグ単で広範囲に投げて探すと沖目に居た!

どうもリグでは派手なアタリだが ジグ単だと地味なアタリが出るのでー
ジグ単で押すことに、そうなると今回持ち込んだ2本の硬い方!

ハゼでも使い込んでいるソアレBB最近のモノ(笑)
軟でもイケるがジグヘッド1.3gを遠投でリフト・フォールするには竿先にパワーが必要。

ハゼで鍛えた誘いでー パンパンパン スー パンパンパン スー - 食った!
誘いじゃねーなこりゃ、次の誘いに入るところで食っているから見せる方がいいのかも。

ツツツー ツツツー フワッ!ヒット!
誘い幅が短くて食うね、見せてステイ気味がいい感じ。

徐々に食いが良くなって来た〜
月も傾て雲も出てラストの追い込み!

今回は風もないのでロッドは好きな高さで構えられる、
なら遠投の着水からすぐに誘い出しテンションフォールを入れながらレンジを下げる作戦。

浅いレンジに居るアジにも対応しつつレンジを下げて中層に居るアジにもアピール!
そして足元に居るアジに見せればどこかで当たる。

コレがハマり抜けるアタリ連発!
遠中近どこかでアタリが出るので気は抜けないがアジを確保ぉ〜!

船が動き出しそろそろ終了だと思いながらもアジを追加していく!
全てのバランスが合って見事な抜けアタリを堪能しました♪

終わってT君が合流してくれた、釣果を聞くと33匹。
サスガ釣りますね〜

私も数えてみると63匹でした。
T君は人の多い場所での釣果なので釣果的には差がありますが 通常では出ない数です。

アジは1gメインだと言いますが、そう思い込んだら終わりです。
私は1.3gメインでしたが T君は1.5gメインですからね〜

前回はT君1.8g使用で釣果を上げていますのでアンダー1gを使わなくて済めばね。
そんなこんなでなんとか形になってくれてよかったです!!

パワーイソメは食うね〜 でも持たねぇ〜...
0




AutoPage最新お知らせ