飲会。。  釣り

会社の歓送迎会でした。
なんだかすごく料理が出て来ましたがあれほどなくてもいいけど---

八犬伝だったっけ、なんだったか忘れたけど タバコと油モノで咳が止まらなくて
困りました。。



その前に上飯田でアルテグラを買って来ました。
軽いのでもう1台どうするか迷うなぁ,,,,

すぐに新型が出るけど旧型で十分だらね。
ヴァンキシュを買う金額で4台買えてラインまでつけられる。

さぁ〜あなたならどうする?!(笑)
0

研修。。  釣り

昨日は研修に行ってました。
朝5時に起きて1人ひろって会場に向かい帰りに送って帰ったら10時、

頭は痛いし腹の調子は良くないは大変でした。

そして日曜は歓送迎会です。
飲まないのでーデス。



本日車を洗い上飯田へ行ってフックを購入し もう一ヶ所回りラインを仕入れて来ました。
必要なラインを買うのにアジシーズンは終わっているのにラインを売りつけられる(汗)

それとショートロッドと長めのロッドエンドを作りました。
ショートの方は使える様に適当に作ってあったので硬質スポンジに変更。

もう1本も硬質スポンジに変更したのですがもう少し加工します。
この竿はショートよりも2ガイド半長いので凄く長く感じるのですが、

その竿自体が長い訳ではなくショートが短すぎる(笑)
これでアジングがシーンに合わせてロッドが選べます。

こうなるとリールがヤバくなる、なのでリールを購入予定〜
2台買うか!!最近ソアレの異音が、アドバンスの異音が、バイオが、

使いすぎだね。
旧アルテグラを手に入れて対応しようと考え中。
0

詳細。。  釣り

今回一晩目の釣果の一部、魚を並べるのが面倒だったのでー
大き目をこれだけ並べてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
一晩目は30弱が最大でした。

そして二晩目の大き目だけ画像、
クリックすると元のサイズで表示します
30a超えになるとさすがに重さが増します。

二晩目は並べてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
どうもしまらない。

さばく時に写すとー
クリックすると元のサイズで表示します
魚の太り具合が良くわかります。

山盛り〜(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
ここから一気にウロコを取らずにさばいていきました。

コチラがシラス、
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで食べている魚が3-4匹居たかな。
結構なシラスの数ですね、

そしてビトムバンプで釣れた原因となるベイトが---
ナイショです(笑)こんなの食べてるの!?となりますょ。

魚をさばいた人しかわからないベイトデース。
0

尾鷲。。  釣り

まぁ―雪でしたね(汗)
とりあえず行って来ました。


仕事終わりから走り出してみるとー 爆風。
車がユレユレ,,, そして高速道路濡れてる?

あー融雪剤だな、車が汚れるょ…
何とか高速を走り切り尾鷲へ、

さぁ第一ポイントへ入り 投げる。
適当に沈めてポンポンと誘いを入れて スコッ と抜けた!

ヒット!アジが居てくれた〜???
変だな、メバルだし〜 こりゃアジはダメだと判断、

少し探ってみたがやはり魚からの反応はありませんでした。
場所移動、次の場所も探ってみるが爆風が吹き荒れる。

アタリも出ず---なんて思っていると アタリを聞いてしまい魚を掛けそこなう。
これっきりなので場所移動、

次の場所ではすぐに1匹セイゴが釣れてショートバイトになり場所移動、
そろそろ魚を確保しないとヤバイょ〜 まだ2匹

探り歩くがアタリ出ず。
さぁーどーするかね、

前回釣れた場所に入ってみるとー 居た!
陣取る場所も同じ、誘いもボトムバンプからの 変なアタリを掛ける!

どうしたら抜ける様な叩く様な混合のアタリが出るのか???
釣れるからいいけど不思議ダス。

やはりバレが多いので ここで繰り出すのはアワセからの追いアワセ!
バレるならバレて見ろ!的なジギングの青物の追いアワセと同じ勢い!

締めてあるドラグがアワセでジッ!ジッ!ジッ!と鳴る、
一気にセイゴを抜く!

PEとは言え0.09号にリーダーは1号なのにありえないアワセを入れつつ
セイゴを連発!風が吹いてアタリが取りにくい中ソアレが良い仕事をしてくれます。

もはや普通にアタリは取れない状況なのでロッドエンドを胸に当てて竿を固定、
その状態で竿を上下してボトムバンプ!

アタリをとらえてアワセ3連発!明け方まで頑張りヒラセイゴ37匹、
セイゴ1匹の38匹で終了。

ラストで何とか魚を確保出来ました〜
マジヤバかったですゎ。

前半の2匹で終わるところでした。
朝7時前まで頑張ったので移動して休憩...



12時に起き出し1時間探るがアタリ無し、移動して休憩して夕暮れを試すがー
アタリ2回で釣れたのはチビカサゴのみ、場所移動してもう1ヶ所回るがアタリ出ず。

暗くなった頃 昨夜のポイントに入るとセイゴが居た!
やはりバレが多く 雪もチラつく中 追いアワセを入れる!

すると前夜もやっているので胸が痛い… しかし やるしかない。
セイゴを確保していてマサカのライントラブル〜

直していられないのでタックルチェンジ、
するとボトムバンプでアタリが取れない!

竿の特性違いでここまでアタリが取れないとは---
スローな誘いに変更してみると ティップを一気に押さえるアタリが出る!

グリップエンドが短いタイプなので 手首で耐えないといけなくて苦労しますゎ〜
バレが多発するのは仕方ない、

そんな中 コッ と来てアワセに行くと ドン!と竿が突っ込む!
暴れる魚をムリクリ抜いて今日イチサイズのヒラセイゴゲット!

少ししてもう1匹!ラストにもう1匹追加して今回の尾鷲釣行は終了です。
そんな二晩目は21匹でした。

雪が舞う中頑張りました〜
帰り道、エサ亀辺りまでは雪がありませんでしたが その先は所々道路が真っ白!

松坂辺りはよかったのですが津の町を過ぎたところからかなりの雪、
霞周辺まで雪が降ったり止んだりでしたが 木曽川を越えると天候も晴れウソみたい。

夜12時過ぎに帰って来ました。
0

本日。。  釣り

すでに日付がかわっているので本日仕事が終わり次第尾鷲に行ってきます。
この前の尾鷲は冷え込む前だったので何とかなりましたが今回はどうなるか、

とても難しいと思います。
とりあえずセイゴ確保が最優先でそこからどぉ持っていくかですねー

とりあえずジグヘッドを作ってから寝ます。
0

休養。。  釣り

今回はムリせずに釣行は無しです。
次回は尾鷲がひかえていますので ってことでその準備を---

やはり尾鷲ではオリジナルジグヘッドが活躍してくれるのでその制作をやらないとね。
この前の尾鷲釣行では手持ち3個で 根際をタイトに攻めきれなかったですから(汗)

根があるのがわかっていても食われるんですょ。


それと直した竿のグリップエンドをまだ作ってないのでそちらも作らないとね。
0

動画。。  釣り

次の休みの釣行は飛びました。
天気が雪予報になっていますので懸命な選択かと、

しかーしその釣りは3月に延期になっただけでした(汗)
まぁそんなもんです。

なので明日は久方ぶりのホームに行ってみようかと、
天候が崩れる具合で考えます。

明日の晩は大丈夫でしょ...



そうだ、アフロサムライ と言う動画がある。
オール英語のアニメでアメリカンテイストあふれる?

けど〜ジャパニーズアニメが基本になっている だがね、
ディズニーのようなフルアニメーションは動きは滑らかだがそこが気持ち悪い。

ジャパニースパタパタアニメが見やすい!
英語で意味がわからないが見てられるから不思議さね。

話しの流れで内容はわかるからですょ、
気になったら探してみて下さい。

ユーチューブ関連で探せると思います。

0

一応。。  釣り

久しぶりの尾鷲だったので、
血だらけではありますが集合画像。
クリックすると元のサイズで表示します
この後1匹セイゴ追加してます。


そして雪だよ、
なんともならんです。

三重南部は降ってないから釣りはできるけど〜
桑名ー四日市がアカンがな。。

いい加減にして欲しいゎ。
ただ月が邪魔してくれているけどね...



そして竿を直していた。
ショートを追加ばかりしていたので 少し長めを直した。

長めと言っても短いけどね(笑)
元々軽い竿なので更に軽くなった。

以前は竿先の入るタイプにしていたのでその辺りを押さえた設計(笑)
竿が短くなる原因としてロッドエンドが影響してますね、バッサリ!

竿のリールシートより先は短くなってません。

0

詳細。。  釣り

今回の尾鷲ではデイの釣りをしましたのでもう少し詳しく。
太陽はこの位置です、きっと太陽は真上でも釣れたと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
とにかく小さなベイトが沸いていまして そのベイトのどこにアジがついているのか、
その辺りを見つけられれば釣果は出ると思います。

オジサンの集中力ではこの2匹を釣るのがやっと,,,
クリックすると元のサイズで表示します
アジの泳がせで使うにはちょうどイイサイズ!
アオリが一気に抱きそうです。

集中力が切れて来るとレンジを下げたくなる、
クリックすると元のサイズで表示します
するとこんな感じにカサゴどんが食って来ます。

魚が大きく見えますがジグヘッドも大きく写ってますからー
クリックすると元のサイズで表示します
マッカムが見事に口に入ってます。

そしてカサゴのサイズが上がるとー
クリックすると元のサイズで表示します
口の奥にガッツリ掛かっています。
こんな掛かり方をすると魚にかなりのダメージがあるからかわいそうなんですけどね、

この後 気持ちレンジを上げているのですが太陽が山に隠れていて
海底まで日差しが届かなくなって来たところでネンブツの登場ですゎ。

マッカムが上手く折れ曲がるので小さなネンブツでもフッキングしますね。
ただ自分の集中力が持ちませんのですぐに終了して場所移動してます。

この釣りの前に車を洗ってますからね昼間の釣りはムリではありました(笑)
0

画像。。  釣り

今回のお魚達。。
まずはメッキにカサゴにオオモンハタ、
クリックすると元のサイズで表示します
メッキは下のサイズが良く釣れた時にたまに交じるナイスサイズですね。
27aは昨年1匹出たか?覚えがないぐらいな感じです。

しかし今回の冷え込みでメッキは完全に終了ですゎ....
オオモンハタはやはりズルズルでさばくのが面倒ダス!

まな板もズルズルになるし何より滑って手が危ない、以上!
全然カサゴのがいいです。

そしてヒラセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
やはりマルよりヒラでしょー♪

そしてヒラ・マル、
クリックすると元のサイズで表示します
見てもわかるよーにマルはやせていてー
6月辺りからナイスコンディションになって来ます。

逆に今の時期はヒラのが太ってます。
そしてー

今回のアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
程よい太り具合のアジは一晩寝かせたのでさばいていてヤバイ!!
いい加減にさばくと身崩れしそうで 三枚おろしも丁寧に、

一番気を使ったのは皮を引く時で 身が裂ける(汗)
超丁寧に皮を引き小骨を抜こうとすると身も取れてしまうので---

結局5枚おろし状態に小骨を切り落とし柔らかいのにシッカリしている感じに、
伝わりにくいな...少しハマチっぽい感じの味で上品なんですゎ。

これは食べた人しかわからんですな...
このアジはジグヘッド2.5gだったかな、のオリジナルで釣れてます。

通常そんなジグヘッドでアジはなかなか釣れないので異例ではありますね。
0




AutoPage最新お知らせ