詳細。。  釣り

まずは尾鷲から、
クリックすると元のサイズで表示します
全体ではこんな感じです。

そしてキビレとクロチン、
クリックすると元のサイズで表示します
37aあれば充分楽しめます。

カサゴにキスにサッパ・アジ、
クリックすると元のサイズで表示します
これだけ釣れればOKでしょ。

そして今回の敦賀、
クリックすると元のサイズで表示します
54aあれば充分でしょ。
ただもう1本50a台が欲しいところですね〜

チビがこれだけ、
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ大が少ない分はチビでカバーしたいのですが,,,,
上手くいかないものです。
0

北陸。。  釣り

行って来ました、北陸。
やはり時間が足りなくてアカンですゎー

ポイントに入った時間が悪かったのか反応が悪い。
1匹釣れて反応が出なくなり、何をするかと言いますと〜

チビキヤャロスワンプバブルピンクをパイロットとして使います。
すると遠目に1匹、手前に1匹居るのが判明!

ここで青虫でフォローを入れると食うんだなこれが(笑)
しかしここからマジでアタリが出なくなり他の場所のチェックに行ってみる。

雰囲気はいいがカサゴが遠くから上がってきただけで・・・
もう1ヶ所回るがパッとしない。

チビメバルだろうかアタリはあるが掛からないので
元の場所にに戻り夜明けまで時間が無くこの場所を攻略するしかなくなる。

立ち位置を調整してジグ単で探ってみるも ショートバイトがあるのみ、
時折掛けられそうなアタリがでるも乗せられず。

こうなったらリグる。
すると食う!

しかし2匹釣ると食わなくなる。
どうする、リグり直す!

調整が効いて魚の反応が出る、
遠投気味のが反応がいい。

少し巻いたところに根があるのできっとそこに着くだろうと判断して
通すラインに気を使いながら・・・ ツ--- 食った!

重い、ゴボゴボ!潜航〜 からのテールウオーク潜航〜
走りまくって上がってきたところをネットで一撃。

まずまずなセイゴを血抜きして次を狙うとすぐにもう1発ヒット!
これは先ほどより小さいが良く走るセイゴゲット。

すぐに明るくなりかけて終了ですゎ...
やはり時間が足りない。。

今回は前半にソアレ改で後半はベリーショートタイプを使用。
この竿がとても扱いやすい!

投げやすく硬めのティップが予想以上にアタリが取りやすい、
さらにアワセやすく魚が掛かるといい感じに曲がる。

ただ欠点がある、グリップエンドが短いので竿を落とす(笑)


今回釣れた魚は最大54a次が43a他で全体では15匹でした。
他のポイントを見に行かなければもう少し攻略できただろうか 難しいところですね。
0

尾鷲。。  釣り

迷って迷って迷って尾鷲にしました。
時間が無いので高速を使い釣り場まで一直線!

釣り場に着いてガンバルも反応無し、
場所を動いてやっとセイゴ1匹。

1発バラシ、とょっと良いサイズだったな残念。
その後お触りはあるが夜明けにて終了....(汗)

1時間ほど休憩してサッパ狙いだが今回は撒き餌を持参していないのでー
3匹釣って終了....(汗)

こりゃまずいな、場所移動して今度はキス狙い。
投げ始めてすぐに1匹ゲット!

やはり撒き餌のいらない魚は助かります(喜)
ポツリポツリと追加しながら探って行き、

地味なアタリをとらえるとベリーショートな竿がひん曲がる!
おっ来たな〜 細長いけど?デカラーベー マジか。

あせるからやめてょ〜
しばらくして 掛けた魚が突っ込む〜

おっ今度はクロダイだ!!小さいけどー
やっと食ってくれた、小さくても嬉しい一枚。

そこからしばらくして地味なアタリをアワセると突っ込みが??
ベラか?おっデカギスだ〜〜〜 ラッキー!

もう1匹居ないかすぐに探りを入れると ん??アワセ!
なんだ 泳ぎが上手い魚だが--- アジぃ〜〜!

即投げ直すと 違和感からのアジぃ〜〜!
デイでアジを2匹確保することが出来ました。

これでとりあえず1回分のおかずは確保完了〜
場所移動して夕暮れまで休憩。



暗くなった頃に動き出し投げ始めるが全然反応が無い、
なのでキビレを狙ってみる。

昼間ポイントを見ておいたので暗くなっても迷わず投げ始め、
押さえるアタリ!ヒットぉ〜 アレっ?おかしくね?

なんだカサゴドンか〜焦るからやめてょ〜
気を取り直し投げていると 押さえた!ヒット!

大暴れして上がって来たのはキビレ〜
作戦通り!ネットに入れてゲット!

これ以上同じ場所を攻めてもしょうがないので場所移動して
次の場所では駆け上がりを斜めに投げてもう1発キビレ〜

ここからまた移動してやっとのことでチビセイゴを1匹追加。
そこから探り続けるもショートバイト3回、

チビのアタリではないが食い込まず全て抜けました。
ここで場所移動、これが当たります。

次の場所ではコンスタンにアタリが出てヒラセイゴがヒットしてくれます。
後でわかりましたが27匹でこの場所を移動、

まだ釣れましたが強制終了して次に向かいます。
この時点でクーラーボックス8割程度うまってますねー

通常ならこの辺りで終了ではあるのですが、
今回は前半の不調もある??それとも何か起こる予感でもあるのだろうか…

終了することなく場所移動して探り続けます。
そしてカサゴを2匹追加して2匹ほどリリース、

そして ぬぅ〜 っと押さえたのでアワセると突っ込むー!
ラインが結構出されたがショートロッドブリ曲りでキビレゲット!

超楽しい〜 しかしまだ満足していない感じがある、
そのまま投げ続けると ガッ ヒット!

あれ〜 まずまずのアタリだったが こりゃカサゴドンだな、
やっぱり、リリース。

そのまま投げていると フォールで カン!食った!
ドラグをうならせて走る〜〜〜〜〜

余裕のやり取りでまずまずのキビレゲット!
あのアタリが欲しかったんですょ、明確なカン!と来るアタリが、

満足して終了するとクーラーボックスは95%までうまっていました(汗)
そして帰ってから5時間半魚をさばきその日にスタッフさんに配り〜

本日全て消滅しました(苦笑)
明日北陸に行ってまたセイゴを仕入れて来ます(笑)

クロダイ25a1匹、キビレ37aが2匹、32aが2匹、セイゴ29匹30aチョイまで、
サッパ3匹、アジ2匹、キス26.5aまでが12匹、カサゴ25aまでが3匹でした。
0

詳細。。  釣り

オニ、無理に行かなくていい釣りだが、もう一度行かないといけなくなる可能性が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じでカサゴに似てはいるが危険極まりない。

アヤメカサゴだっけ、
クリックすると元のサイズで表示します
まぁ食べるところが少ない魚だね。
逃がすと結局死んでしまうので掛かったら自動的にキープ。

アマダイ、
クリックすると元のサイズで表示します
まぁー丁寧にさばかないと身が柔らかな魚だこと、
手で押さえたら指跡がのこりますょホント。

コチラは先日のセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
なかなか美味しかったですょ、大きいのが52aで次が43aですね。

尾鷲ではこんな感じでした、
クリックすると元のサイズで表示します
やはり尾鷲の底力は違いますょマジで、
もうヒラよりもマルセイゴの方がコンデションが良くなってきてます。

食べて美味しい魚が良いですからね〜
0

助言。。  釣り

昨夜から行って来ました北陸、今回は会社の若いオニーちゃんを連れての釣行です。
まずはオニーちゃんのスペックを、バスの5`を目指しているらしいですハイ。

それで?5`を釣ったらどうなのかね、釣りをやめるのだろうか?
その釣りがセイゴ釣りに威力を発揮するのだろうか。

まず1ヶ所目、投げてみるが魚っ気がなく1匹は釣ったが後が続かないので場所移動。
次の場所ではまずセイゴ1匹確保、すぐにメバルに魚が入れ替わり移動しながらセイゴを探すとー

もう1匹追加して次がバラシ、オニーちゃんは何とか2匹釣ってソイを1匹。
そして場所移動、次の場所では ココで投げてみて、先に投げさせると数投目「来た!」

ロッドを曲げながら魚と一緒に走り何とか切られずに済んだ、
そこからは出しては巻いてを繰り返し何とか寄せる事に成功!

私がネットで一撃!71aのセイゴで掛かりどころも良く上手く上がってくれました。
次は私にヒット!大暴れで潜航した時に パツ!とリーダーが切れました。

即縛り直して投げるとすぐにヒット!また大暴れでまずまずのセイゴゲット!
そこからはチビを追加しつつ足元でナイスサイズを掛けるかタイミングドンピシャで一発で切れる。

即縛り直し少しドラグを緩めてもう1一度同じラインを通すと竿1本分の近距離でヒット!
大暴れでこれもまずまずのセイゴをゲット!

チビセイゴが10匹になったところで夜明けにて終了となりました。
オニーちゃんはコノシロを1匹釣り上げた以外は何だかライントラブルに終始しておりましたとさ。

一応 勧めた場所でナイスセイゴが釣れて良かったです。
私はバラシましたけどねー

また上手く休みがありましたらセイゴ調査に行って来ます。
0

浜島。。  釣り

御座からの船で浜島まで迎えに来てもらい出船、
オニカサゴを狙う釣りです。

30分ほど走りポイントへ到着、テンビン仕掛けでオモリは150号でー
エサはサンマ・カツオの切り身にホタルイカで狙います。

水深100チョイでスタート。
しばし誘うと コココ、とアタリがあり上がって来たのはアマダイ!

若狭クジならぬ御座クジをゲット。
そこからはアヤメカサゴ小ポツポツと追加する程度,,,

そしてやっとオニっぽい魚が掛かった!
水深が浅くなってもゴンゴン頭を振る、そして船の下へ---

ラインでも絡んだかと思うほど船下へ行くので、
それは魚のサイズが良いから船の下に隠れようとしているらしい。

そしてナイスオニゲット!
少ししてもう1匹ゲットしてそこからは小型が多かったですね、

リリースするオニが12-3匹と結構な数。
キープは6匹で沖上がりでした。

初めてのオニ狙いだったのですが魚が釣れて良かったです。
一番大変なのは150号のオモリを使っているのに誘いを入れるコト、

オモリが着底してそこから誘いを入れオモリを持ち上げる---
アタリが無ければもう一度底を取り誘いを入れ直す。

チビオニが数釣れるのはエサが小さいから、だと言うが
アタリが出ない状況を打破するにはアタリの多いエサを見つけること。

そして誘いでは150号で底を叩いて砂煙を上げて誘い上げるとアタリは多かったです。
大型のオニに効くかはわかりませんがとりあえず魚の反応は増えましたね、

そうやって4匹のギリキープサイスを追加できたので数を釣って何とか釣果を増やせた。
デカイオニだけを狙うならワームだけとかインチクで狙う方がいいと思います。

はじめてなのでとにかく魚を多く釣ることだけに重点を置きましたから
船長のお話は参考程度にさせて頂きました と言うより最後に言うから実践できませんけどね(笑)

オニカサゴ38a35a他4匹とアマダイ36a、アヤメカサゴ少々でした。
この釣果で10000円安い?高い?どう思います。ってコトですゎ チャンチャン(笑)
0

傷め。。  釣り

尾鷲に行って来ました。
昼間寝ていて疲れ過ぎていて足が釣って左膝内側を痛めました(汗)

それでも釣りをしていた訳ですが・・・

仕事終わりから尾鷲に向かい一ヶ所目、
お触りはあるが食い込まない。

少し移動して1匹掛けた〜ゲット!
ココからバラシ多発、これではヤバイのでリグる。

そしてアタリ、アワセ!パツッ!えっ、
竿が折れたかと思ったらフックの際で切れていました。

1.2号が切れた音でした(汗)
これだけバラすとアタリも止まります。

場所移動して投げ始めて 小さな コ、 ヒット!
突っ込む!こりゃキビレだな、浮いたのはやはりキビレでした。

問題はここからで何とか抜けそうなので巻きに入るとフックの掛かりが浅く外れたー
サイナラー、 魚が少ないのでもう少しだけ探りを入れるとカサゴがヒット。

これで場所移動、次の場所では投げていても反応が無い。
しばし魚探しで動く、ココじゃないの?と見せる様に---ズコン!

ロッドがいきなり突っ込んだー
大暴れからの抜きでバレた。

アタリが消え魚探しからの ココならどーょ、
また ズン!ダバダバダバ〜〜〜 今度は丁寧にゲット!

まずまずのヒラでした。
そしてお決まりのアタリが消える,,,

それならボトムバンプ、
しばし底に上手く送り込めない。

そしてやっと送り込むことが出来る と コ、
ヒット!はやり突っ込むー キビレゲット!

小さ目のヒラを追加したらアタリが消えたので今回一番チェックしないといけない場所へ、
状況がやっとそろったからポイントに向かうのが正しいかな。

チェックしつつ投げていくが反応が無い。
この場所ではネットを持っていかないとヤバイので、

遠投から沈めて巻きに入ってすぐ コッ 食った〜 ヒット!
ロッドが弧を描く〜 走るは飛ぶは突っ込むは 全てやってくれて上がって来ました!

太ったマルセイゴでした。
もう1回アタリがありましたが コチラはバイトだけで食い込みませんでしたね。

その後夜明けにて一晩目終了です。
セイゴ最大41.5aまでが7匹にキビレ31.5a1匹、カサゴ1匹。



休憩して微妙に疲れが残ったまま昼間の釣りに向かう。
テンリュウの竿2本にサビキを組んで投げる!

そしてすぐ 置き竿にヒット!
魚を取り込んで投げると また置き竿にヒット!

1匹ならいいが置き竿に3匹も掛かると仕掛けが絡む---
そして魚が掛かったのを知らずに巻き上げると仕掛けがパー

そこからは手持ちで竿1本で勝負するとエサが効いているのか調子よく掛かる、
6連が2回で調子よくサッパを確保してエサを使い切ったところで魚が82匹でした。

昼間の釣りを終わり場所を移動して休憩して車を洗う、
まだ少し早いので休憩してから二晩目に向かう。



ポイントに入り投げ始めるとアタリが出るが掛からないなーなんて思っていたら、
見事な雨!休憩。。

雨が止んだので復活するが 魚っ気まるでゼロ、
こりゃ無理だな。

場所移動して投げ始めるがそれほどヨロシクない様だ…
なら はじめからリグって投げる。

1匹ゲット!・・次のアタリまで間が・・触った、しつこく投げると食った!
2匹めをゲットして・・間が・・やっとヒットしても目の前でバレて海へ、

何匹追加したのか かなり苦労して6-7匹になった頃、
魚のボイルがチラホラ出る様になる。

ボイルに直撃しないよーに遠目に投げて引いて来ると
恐ろしく違和感、ありえない違和感、ボイルに向かって投げて巻いているので---

アタリが来る!と信じて巻いているのでアタリが取れるが,,,
激ヤバイなこりゃ。

待ちすぎると放されるかド派手なアタリからのジャンプでバレがかなりの確率で発生。
やはり前アタリからの待ちが入ってからのアワセが一番掛けやすい。

一瞬 ホワッ(ティップが動くほどではない) として何の違和感も無くリールが巻ける、
しかし巻き過ぎると プン と放す感覚が伝わるか ダダダ!とエラ荒い張りのアタリが出る。

そうなる前にアワセを入れにいかないとけなくなる訳、
それが決まると見事に竿が曲がり掛けた感アリアリ。

こんな渋いアタリを取り熱くなっているとー
魚の活性が上がって ゴゴッ!と引っ手繰っていく始末、

バレも発生するが キャッチ数も上がるのでアタリが遠のくまで頑張って終わってみればー
ヒラセイゴばかり22匹!クーラーボックスほぼ満タンですゎ。

日曜の朝で道が空いていて休憩3時間したにもかかわらずam8:30前に帰って来ました。
車から3階まで満タンは重い〜

そして魚をさばくのに6時間ほどかかりました(汗)







0

詳細。。  釣り

おチビさんはこんな感じでー
後から2匹出て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
基本こんなサイズを狙っているんですね、
するとこんなんが釣れて来る訳です。
クリックすると元のサイズで表示します
43・40・37・以下って感じかな、
アジもいいけどセイゴのが全然楽しいね。

なめているとボーズをくらいますょマジで、
私はセイゴを愛してやまないので楽しくて楽しくてー

軽いセイゴはなかなか難しい。
アジも難しいがセイゴも難しい、かなり難しい。

でなければやらないからね、
それでいてフライにするとこれまた癖がなくて旨い。

ちょっとサイズがいいと刺身も旨い!
なら狙わないのは・・・

やっぱり聞かなかったことにして下さい!
釣り人口が増えるのはかなわんです。

釣り場貸切が楽でいいですゎ、
0

北陸。。  釣り

無理くり行って来ました。
前回の釣行で少し感じをつかんでいましたから無理くりですゎー

到着が12時20分先行者4名、
マズイな...

でもね、地形を知っていますから違う場所に入る。
投げ始めてしばしショートバイトが続く、

食い込まないね---
つい水深を気にしてしまい(あまり深くない)テンションを掛け過ぎてしまう。

尾鷲ならコレでいけるのですが所変わればってところですね。
なので北陸で有効である探りを入れてみる、

すると食い込んだ!ヒット!
ダバダバダバダバダバダバ,,,どんだけ暴れんねん(汗)

40ぐらいかなネットで一撃。
次を狙うとすぐに2匹目、これは30ぐらいかな、

チビを数匹釣って今日一がヒット!
暴れまくるがネットイン!

やれやれです。
それでも43aでした。

場所移動して後半はチビメインで追加していくがバレが多いです。
夜明けにて終了〜 ではなく明るくなってもポチポチ釣れてチビ18匹、

少し大き目が3匹、ボラ1匹で終了です。
最近夜明けが早くなって来たので終了時間が早くなって困りますゎ・・・

am10時前には帰って来ました。
22匹釣れれば良い方ではないでしょうか?!

0




AutoPage最新お知らせ