詳細。。  釣り

前回の分と今回の分をダララ〜っと、

セイゴとキス・アジ。
クリックすると元のサイズで表示します
尾鷲クオリティー♪

キビレ42aのレコード!
クリックすると元のサイズで表示します
尾鷲クオリティー♪

北陸マルセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
まぁ本来はこんなもんですクオリティー。

北陸キス・・・
クリックすると元のサイズで表示します
まぁシブかったですねのクオリティー,,,

越前からの移動、
クリックすると元のサイズで表示します
何とかの釣果の2匹ナイスサイズバラシ(泣)

この時期にしてはマズマズなのではないか?
クリックすると元のサイズで表示します
エサがあるんだろうねー

越前アジメバル、
クリックすると元のサイズで表示します
メバルの刺し身が旨かったな〜
小さくても脂がのっていて丸々太ってましたょ。

さぁ次の休みは台風が来ているからどうなることやら。。
0

北陸。。  釣り

詳細をアップする前に次の釣行ですゎ。。


仕事終わりから北陸越前へ、
一気に釣り場まで走り1ヶ所目。

リグって投げると1投目からまずまずなアタリでバレる...
次もバレる、何とも掛けにくい。

タイミングを計って掛けた!
マメアジが上がって来た。

ジグ単で釣れば面白いサイズなんだろうか、
セイゴを狙っているとサイズがマヒして来ますからね〜

一応色々と試しながらポツポツと追加していく。
久しぶりのアブアジなのでアワセがーの前に、

以前のような食い方ではないのでパンパン掛けにイケる感じではない。
丁寧に掛けないとバレるょ、

メバルも釣れてイイ感じではありますけど---
次だな、もう1ヶ所見て回るがチビカサゴが釣れただけだった。

ここから一気に移動してセイゴ狙いへ、
ポイントに入ると良い感じなのだが 釣り人が2名陣取る。

やりにくいが仕方ない、チビセイゴが邪魔するなか、
2度らしいアタリがあったのでどの感じがいいのか何度も投げ直しー

一瞬 気を抜いた瞬間にヒット!37aゲットです。
少しサイズアップしたいなー

送り込んで ゴゴ!ヒット!ジィ---------------- フッ バレた。
やはりテンションが掛かり過ぎて口の堅いところに掛かってしまったみたいだ。

少しして1匹追加、時間も無いので場所移動して広く投げてサーチしていると1匹追加。
そして右イッパイに投げて巻き出したところでゴ!ヒット!

ゴボゴボゴボ!ヘッドシェイクでナイスサイズが走り出した〜
自分の前を通り越していく、止めて浮かせにかかった時にバレたー

やはり掛け方がマズイ感じだった。
どうしても食わないから何とか口を使わせる方向で引いているので口の堅いところへ、

まぁ次頑張ります。
その後チビセイゴばかりになりセイゴは終了、

そこで帰ればいいのにハゼ探し、
そしてやっとのことで見つけました〜

何とか18匹のハゼを確保できたので終了!
アジにメバル、セイゴにハゼを何とか確保できたので一応成功?!じゃね。。

0

北陸。。  釣り

今回は北陸へ行って来ました。
一応セイゴ調査からキス調査へ、イマイチでしたね。



仕事終わりから走りポイントへ行ってみると場所が空いていた。
これならいけるんじゃね、と思ったのもつかの間…

投げてみると潮位がアカン状況ですゎ。
そうそう場所も替わっていられないのでそのまま探り出すとー

手前でヒット!一気に抜いて1本目、
少ししてもう1本。

手前気味がいい感じもするが一応フルキャストで広く探る。
いつもは左気味がいいのだがそうはいかないね、

正面から少し右に魚が居る感じ。
今回は会社人が同行しているので立ち位置を私と入れ替わる、

すると1匹ゲット!それ以降はチビセイゴの猛攻でアタリはあるが---
私は何とか5匹確保、粘ってもこれ以上は難しい感じだったので

キス調査へ、
少しアジを試してみるが キスが釣れる(笑)

キス調査もパッとしない。
チビがポツリポツリと釣れ赤チンが掛かる掛かる、

1度ロッドを絞り込まれたがバレた。
太陽が山から出るまでやってみましたが二人して9匹、メゴチ1でした。

なんとも渋い状況でありました。
下道で3度休憩して帰って来ましたがam11:30には帰宅です。

異常潮位でとにかく渋かったなぁ〜
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴとキスとアジ、
忘れていたけどマゴチも1匹釣れました。

35aぐらいだったかなー
リリースしときました。

キス最大23aまでが10匹、
アジ22a1匹、ヒラセイゴ13匹にマルセイゴ2匹だったかな。

これからの本命キビレ、
クリックすると元のサイズで表示します
本来はクロダイを狙っているのですがー
釣れる方を狙っわないとね。。

まだまだ やりたいコトはあるので釣りって面白いデス。



ウキをながめていても釣り、
仕掛けをブッ込んでも釣り、

ただ自分のやりたい釣りではない。
キャストからのフォールでアジを狙い、

着底からはクロダイとキスを狙う。
そしてマゴチも釣れる。

こんな釣りが楽しい、
狙った魚をずっと追うのもいいけど いい歳こいてこだわっている場合でもない!

釣りやすい魚を釣る!これに尽きますょ。


0

尾鷲。。  釣り

月の前半はまともな釣りに行けなかったのでー
一度ハゼ調査に行ったが ハゼ3a・5aでは・・・

オマケにチビセイゴにゼンメにチチブ系のデカハゼと盛りだくさん。
魚っ気はあるのでサビキでサッパを狙った方がいいなありゃ。

そして今回は尾鷲、連休だったのだが月曜が祝日だと気付くのが遅れた。
なので太郎さんに連絡できず(スマソ)でも釣れなかったし暑かったので良かったのかも(笑)


まずは仕事終わりから走り出すが嬉野で10分休憩の予定で45分も休憩(滝汗)
釣り場に2時半過ぎだったか、探り出すと「渋い」と言うか居ないょー

さて困った。
これは月が影響しているのと時間的な問題もあると思われる、

一応今までの経験で回遊はるのでギリまで探る方向で。
そして1ヶ所に魚がいるのを見つける、

ポツポツとヒラセイゴを追加しつつ マルセイゴも1匹釣れた。
やはり暑くなって魚の動きにも影響があると思われます。

ココが毎週チェックに行けない問題点でありますね〜
何とか8匹絞り出してキス狙いにシフト。

探り出すとオオモンハタやマハタそしてやっとキスが顔を出す。
ポツポツ釣れるがちょい渋い、何かしら釣れるので面白いのではありますが---

明るくなってきてキスの活性が上がると思いきやチョウチンヤローの活性が上がる。
何とかキス9匹釣るが倍のチョウチンを釣る。

日蔭もなくなったので移動して休憩...
日蔭で寝ていたのに日向になって場所移動、

そして見かけたポイントが満潮だったので試す。
まずはアレ、まぁアレですゎ(笑)

投げているとアタリが時折ある、
そしてヒット!サイトも面白いところではあります。

セイゴではないですけどね、
そして今度はオリジナル。先ほども半分オリジナルルアーなんですけど(笑)

飛距離が出せるのでOK!なんて思っていたらチェイスが時折あるからー
そしてゴゴッ!ヒット!食ったね〜 昼の12時過ぎにヒラセイゴヒットですゎ。

足元まで来てオートリリース、ちょうどよかったです。
ここでお昼の休憩に入ります。木陰で暑いけど寝てたらまた日向になって移動ー

そしてエアコンをを使いキッチリ休憩してから釣り場へ、
潮が下げているので魚は反応するが本気モードには入らず場所移動。

そしてプラグを駆使してセイゴを見つける作戦オンリーで行くかどうか、
アカンな、昨夜のマルセイゴが釣れた状況もあるので2タックル体制で。

一度カツン!とアタリは出たがそれっきり、
なのでもうすぐにスペアータックルに持ち替えて探る。

しばし探ると ウン!ヒット!ボチボチの引きでキビレゲット!
やはりコチラの可能性も考えていかないとダメな感じだな。

そして少し探ってまた ウン!ジッジッジッ ジィ-----------------
かなり突っ走られてしまったが 掛かりどころだけなので丁寧に寄せるとナイスキビレ〜

ネットイン!40超え!良かった。
これでセイゴを狙える。

探っていると 地形からココでしょ、
そこへ送り込んでいくと ゴゴッ!ヒット!

しかしジャンプでバレた。
その1匹だけが陣取っていただけでしたね〜

次の場所では何度もアタるがやっと掛けてもジャンプでバレる。
そして1匹やっとゲット、どうも何か違う感じがして スペアーのロッドを使う。

すると食いが浅いが反応が出る、
3度抜けるが4度目でヒット!ジィ--------------------- プン!

あ〜いかれた〜 今のはヤバイサイズだったなー
リーダーを切られました。

40超えのキビレの走りで切れないのに一撃でやられるとは・・・
その後足元までセイゴを寄せるがバレ、

ジャンプでバレ、とにかくバレ、魚はボチボチ居ますが私に釣れる魚は少ないな〜
ラストにキビレ狙いでジグヘッドを使ってみるたら ヒット!

そろそろセイゴからキビレへシフトする時期なのかもしてません。
場所移動してセイゴを探すが居ない、前日に確認してわかっているので2匹釣って移動。

ラストにキス狙いで1匹釣り オオモンやらマハタやらチビオンパレード、
そしてアジも視野に入れて遠投していると フォールでココッ アワセ!掛かったけどー

上がって来たのはアジ!やはり居た!けどそれっきり。
何度か怪しい感じはありましたのでタックルからみ直せばいけるんじゃないかな〜

なんて考えていて ウン!ヒット!
横へ横へ横へ ジィ---------------- 地味に走って地味に浮いて来たのはキビレでした。

ラストにキビレが釣れて気持ちよく尾鷲を終了です。
1匹でしたがアジも釣れて季節の変わり目を体感した今回の釣行でした。
0

ダメ。。  釣り

仕事終わりから近場を見て来ましたが---
ダメですね。

チビセイゴが多いのとハゼが小さい、
そしてチチブ系のデカイハゼが多くエサ取りのゼンメも居る。

10匹ほどハゼは釣れたがマジ小さい。
始めに2匹マシなサイズが釣れたから イケるか〜 と思ったがそれだけでした。

他の場所も見てまわりましたが、
どうもフグが居るみたいでエサを取られるばかり。

そしてデカイいらないハゼが4-5匹釣れて終了ー
やはり中途半端な場所ではアカンですゎ。
0

(無題)  釣り

やっと手が空いた、なので頼まれモノの竿を直した?!
折れてないから直した訳ではないなー

なんと月下に黒鯛工房のティップを組むと言う無謀な試み、
そして使えるようになりました。

竿の加減で魚を掛けおもいっきり立てると問題が起こりそうですが
それはオーナーの意向なのでしょうがない。

折れたら次はまた考えますょ。


そしてもう1本はバスロッド、
人に頼まず自分で直せょー

自分んでやらないのに そのくせ まだ直らないのか〜 と催促、
たまらん。

上手く折れるように組んでおくか(笑)


明後日、やはりシフトがマヌケなので 近場へ行ってハゼ調査ぐらいが限界だな。

0

無し。。  釣り

しばらく釣りは無しだね、
シフトの加減で行っても近場ぐらいかな,,,
0

詳細。。  釣り

今回の尾鷲はこんな感じでしたー
まずはクロダイとキビレ、
クリックすると元のサイズで表示します
クロダイは40a、キビレは37aと36aですね。
2匹バラシてますから…

セイゴ半分チョイ、
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴは前半〜中盤の31匹でこれだけです。
全体では47匹でした。

カサゴは2匹キープで3匹リリース、
クリックすると元のサイズで表示します
20a超えを3匹リリースして26.5aと23aだけをキープ。
会社の若い兄ちゃんが30aが出るからまだまだ!と言ってましたが、

ゴリゴリの根を狙っている訳でもなく、
普通の場所で26.5aが出れば優秀だと思いますけどね。

とりあえずカサゴドンは外道ですから次の魚も,,,

外道のキス君です。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は群れがお留守だったようで最大21.5aだったかな?までが5匹、
カサゴ同様専門で狙って釣ってませんからね。

同じ場所でカサゴ・キビレ・クロダイ・キスが釣れる場所はそうそうありませんょ。
それもチビっ子ばかりではなく中の上までの魚が釣れる訳ですから、

カサゴ専門に狙っているなら26.5aでは物足りないかもしれません。
キス専門で21.5aでは物足りないでしょうけど〜

キビレを狙っていて クロダイが釣れて カサゴが釣れて キスが釣れて、
こんなに助かる場所があるなら教えてほしいですゎ ホント。

尾鷲ばかり、同じ釣りばかり、と思う人も多いと思いますが〜
通っているから釣れているだけで 毎回魚の付き場は替わるし 食うパターンも違う、

それほど簡単ではありませんょ尾鷲って、
何年もかけて通っているから釣れているだけです。

これがアジならもっと皆さん気になる話でしょうけど、
セイゴメインだから「ふ〜〜〜〜ん よく毎回同じ釣りばかり」と思う。

会社の若い兄ちゃんは カサゴはまだまだ!同じ釣りばかりだから他の釣りをー
と言ってましたけどアレコレやり過ぎてマヌケな釣果になっているのは誰?!

私と同じ釣果を叩き出してくれたら何も言いません。
叩き出さなくても何も言わないけどね(笑)

セイゴの虐待だ!とも言ってましたが 自分はグレを以前80匹ほど釣って全てお持ち帰り〜
したとかしないとか、必要な魚を釣りに行っているだけですょ私。

釣りに行った次の日には全て魚は無くなりましたからね。
ナイショですが今回の目標は70匹でキビレ5匹でしたから47匹の3匹では…

笑えないところではあります。
少し空けて尾鷲に行っただけで作戦が上手くいかなかったから釣果に大きな誤差が出る。

ココなんですょ、ワンシーズン通して通わないと、
何年も通わないと釣果につながらないところは。。

今の会社になってから変則な休みばかりなのと釣行時間に無理があり過ぎるので
今までの釣りをしてきた蓄積だけで現在釣りをしているだけの状況の中、

アレコレ手を広げて釣りをしていってそれが実る訳がない。
それに自分も若くない、若い人はムリをしてどんどん釣りに行けばいい、

色々と吸収して上手くなればいい。
コチラは体力がおとろえていくところを 無理をして釣りをしているのに

アホなコトは言って欲しくない。
今の仕事じゃなくても全然構わないので釣りに専念できる仕事は無いだろうか---

こんなコトを ふと思ったものですから 自分のブログなので書けることですね(笑)
幸い誰も書き込みをしてくれていないので書きたい放題やね(笑)

最後に兄ちゃんが言うには「この黒鯛やせてる」と何度も言ってました。
あなたは筏に乗ってエサを撒きまくって腹パンパンになった養殖クロダイを釣っているだけ、

今回のクロダイは腹に脂を蓄えていましたし 皮を引くと身が濡れている感じになる、
とても脂が乗ったコンデションのいいクロダイでしたょ。

さばかないとわからないところですけどね〜


さぁそろそろ寝ます。。
0




AutoPage最新お知らせ