年末。。  釣り

31日は休みだが 前日の終わりが遅すぎる。
なので釣行は無しー

年明けは休みなしで働いております(汗)
落ち着いたら行きますが シフトがアホアホなので なんだかな〜

連休からの一日働いて連休というマヌケ極まりない状況に唖然。。
尾鷲に行ってから一日働いて尾鷲走りますか???

疲れが残ったまま走るアホも居ないと思いますが---
それをやらないと始まらないから困る。

海の状況がわかっているのに休みがあるのにスルーはありえないでしょ、
もし悪い状況だったら他の場所に走ることも出来る訳だしね。

それとオリジナルロッドの制作途中で止まってますし、
やはり繊細もいいがガンガン使ってナンボのマンボしか意味が無い!

ショートなのだがフルスイングから繊細なアタリを鋭いアワセにイケる!
バットパワーでアワセが決まる竿を制作 途中ね(笑)

後はガイドとグリップだけ。
先に作った1本が全力でセイゴ大にも対応できているのでそのノウハウ?

を活かしたライトタイプですからアジからセイゴまでいけます。
もう少し楽しい釣りが出来るかな。。

0

見直。。  釣り

本日はお好み焼きを食べて終わり。。
肉の入っていないヘルシー自家製で沢山食べても大丈夫(笑)

なんだかなー な、お休みに面倒だが釣行の見直しをしていました。
今年は釣ってねーーーー

ショボイ釣果の連発ですゎ。
やはりセイゴを探すのに苦労しているのが丸分かり...

無駄なく動いているようで無駄無駄(笑)
まずセイゴはジグ単からシフトしているので魚を見つければ大丈夫。

ラインもラパラからアーマード太目にしているのでテスト!
キビレはジグ単を上手く織り交ぜればOK。

メバルは重いジグ単でサイズ狙いに行ってみる、
そんなところでしょうか、後は遠投リグの安定かな〜

それでイケると思うけど、
年明けに尾鷲に行って南伊勢をどうするか だな。

今年初めは鳥羽に行ってるからね、
まだアジがギリ居るから行ってみたいところですが 休みが無い(泣)

なんともならんぞホント。。
南伊勢、気になる,,,

知多、まだハゼが居るしね。
そんなところですゎ。。
0

詳細。。  釣り

もー書くことは無いけどね〜

こんな感じに全て開いてやりました。
クリックすると元のサイズで表示します
干物になったりアクワパッツアになったりすると思います。

すでに魚は無し!カサゴ狙いで出船はいつ?!
年内は無いので来年ですね。



新しい包丁を2本試しているのですが1本は微妙〜
もう1本は何とか小さい魚向きで使えます。

今回カサゴを少し大きめの方でさばきましたがー
とにかく骨が切れない、マジ切れない。

刃は切れるのですが出刃なのに両刃なのが災いして鋭さが無い!
骨から身を切り離すのは得意なのに骨が切れない...

かなり意識してかからないと ただ切れない包丁を使っているみたい(汗)
小さい方は刃が薄いので出刃なのに両刃でも何とか切れますね。

なので買うなら小さい方、大き目はパスです。
ただお肉を切ったりは得意だと思いますね、

刃は切れるのと出刃的な握りやすさとサイズは女性にもあつかいやすい、
こんな感じです。

出刃なのに両刃って、片刃で良くない??

0

船ね。。  釣り

天候が毎回ダバダバになることが多いのですが今回は安定くれました。
そして釣果も安定して低迷してくれました(笑)

アジ狙いで始まるも沈黙、からの1バラシ。
アタリすらない状況にカサゴ狙いにシフト、

カサゴすら渋くポツポツと拾い釣り。
1発青物にハリスを切られただけでした。




今回はカサゴ狙いで思った、
3本針で狙うはカサゴマンションがあるから。

なのに上のハリが根掛かりして仕掛けが飛ぶことも多い、
船上で200円で販売しているがー

こんなのは1本針にしてしまえば一気に解消する。
ならどうしてそうしなかったのか、

今回はカサゴを視野に入れてなかったから準備不足(笑)
カサゴが掛かると一気に巻き上げるがらハリスがヨレヨレさ〜

枝スに枝スが出来るほど!
これはビーズでいいんじゃね!と思ったあなた!甘〜い!ハンバーグ!

クレン親子でヨレてもパラパラっと取れるのがいいですね、
ビーズは変な方向に少しでも力が掛かるとほぼ機能しないので却下。

まずリーダーをヨリモドシ上部につなぎハリスを横になったヨリモドシへ、
下は捨て糸フロロ5号で〜

ハリスが4号にハリは丸セイゴ12号ぐらいがいいのでは!?
今回はメバル針10号でも問題ありませんでしたからね。

リーダーは8号がつないでありますから切れるならハリス、
最悪オモリが捨て糸部で切れるだけなので復活が早い!

切れる順はハリス4→捨て糸5号→もう切れるモノ無し!
ヨレも簡単に取れるのでーこれで電動リールを全開で巻き上げられる。

捨て糸は15aぐらいでハリスは40aかな、
オモリより針が15a〜20a下がればOK

でも5号で簡単にはオモリも切れないのでオモリのロストも激減!
もうこれでカサゴ確保確実!!狙いに行きたくなって来ましたょ(笑)

船の釣りで何がイヤって7500円払ってカサゴ22匹ってナニ??
今回は5目でしたが こんなの大ホゲですょ。。

10匹で1匹750円、ガソリン代と高速帰り分で1匹1000円か?!
20匹で1匹500円ぐらいだから ホゲでしょ。

軽く40匹は釣らないと〜50匹でやっと、
60匹でトントン、70匹で色々配れる、チビカサゴも多いので80匹で...

そうなるとさばく時間が大変になるけど、
冷静に考えて1匹100円を切るには100匹みたいな勢いで行ってー

60匹釣れるのがパターンではないでしょうかね。。
年内はもう釣りは無いので来年です。

もう一度船に乗らないといけないので次回やったります!!
カットウのフグも考えましたが、これも仕掛けと竿が問題になるのでー

カサゴ爆が私っぽいな(笑)
それには竿が駄目だな、シーマイティーではコシが弱い。

また考えますゎ---







0

詳細。。  釣り

前回は画像をアップしただけの詳細だったのでー
一応少しだけ。

この前の釣行では明らかにフォールスピードが影響してました。
遅い方がいいワケで、ならウエイトはそのままでラインだけを太くしてやればー

沈下速度は落ちますよね。。
ほら簡単!とはいかないんですょ---

場所にもよるのですが少し前から薄々アカンねーとは思っていまして、
今回は明らかにダメじゃん!となってました。

1gに03号のラインでは反応が出ない、
しつこく食うまで投げないので、とはいえ30分程度は投げますょ(笑)

無ですよ無、それが06gにすると釣れるんですょ。
もちろんラインは02号にしてます。

そこでライン03号に06gは?と思うでしょ、
そこは風でラインが持っていかれるのと飛距離が出ず

06gが結構早く寄ってきてしまい探れる範囲が狭くなる。
カウントする時間も長くなり、そこは素直にラインを細くしてやればね。

風の影響も抑えられる訳で、
ハゼからラインの影響があるのはわかりまくっていますからね〜

昨年の鳥羽では03号でイケるじゃん!02号はいらないと考えていて、
ハゼでも霞では03号が安定して釣れた訳ですが...

それが師崎で遠投するシーンになり・爆風になり、02号を試し安定して釣れる。
やはり細いラインは必要なんだと再認識した結果が今回のアジング、

こんな流れで02号使ってます。
そして沈下速度が決まって来た訳ですが、次にアジの再現性問題が影響する訳で、

こんなコトを書くとアホか!となるのかな?ワームをローテする訳ですがー
アジが沈下速度になれて来ると反応が薄くなる、

なので二晩目でアタリが出ない時04gまで下げワームをローテするように
沈下速度もローテしてみました。

一晩目はそこまでしなくても反応が出ましたが二晩目はアミエビの影響もあり?
ウエイトを軽くして対応できましたね。

本当は1.25gジグ単が好きなんですけど場所がかわれば ってところです。
ただ軽くするだけではなく、シラッシュを使い06gの早引きで反応も出ましたからー

色々試していただくしかないかな〜 の尾鷲でした。。
0

詳細。。  釣り

こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにこんなに並べましたょ、
面倒なので並べたくないのですがね〜

開きと刺身にしてすぐに無しです。
配ると一瞬ですゎ(汗)

次はいついけるのだろうか・・・
0

尾鷲。。  釣り

今回が遠征のラストになりますね、今月の後半は釣りに行けないシフト。
後は船に乗るか乗らないかデス。

仕事終わりから走り釣り場に少し早く着くがポイントは空いておらず移動、
1回アタリがあったが掛からず移動。

しばし投げるがやっと触った、もう一度同じ場所に投げると食ったー
フグだし・・・

すると先ほどのポイントに止まっていた車が走り去った??
似た車が通ったので移動してみると場所が空いていた。

ここまですでに2時間ほど使っているので魚を探すが反応が無い。
30-40分たった頃、そろそろセイゴ探しにシフトしないとダメかな…

魚っ気はあるのに反応しない、そして遠投してレンジを上げると食った!
深く探ってしまい 釣れない時に陥りやすいパターンでした(汗)

3連発、セイゴの(笑) アジも同じパターンで釣れて一安心。
こんなに食いが替わるとは,,,

タックルを2セット組んでジグヘッドを最新オリジナルを2種装着して投げるとー
食うんだなこれが!

ゼログラでは頭がデカイのでチョイと小細工して作りました。
程よい沈みでいい感じですゎ、

釣り方としては投げ散らかして魚を見つけ2-3釣りまた投げ散らすだけ、
そうすると徐々に魚の動きがわかってくるんです。

そして使うはチビキャロスワンプで、あるカラーが効いてます!
その1色だけが再現性ありで1本でずっと釣れます。

ココまで1色で通せるのも珍しい、前回・前々回の釣行でもこのカラーでしたから〜
完全に決まりデス。

朝方6時少し前に終了しましたがアジ46匹とまずまずの釣果でした。
セイゴも少し釣れていたので帰ろうかと思ったのですがとりあえず休憩,,,

起きたのが10時だったので---
車を洗う(笑)移動してもう一度休憩して3時半頃起きて昼間調査を少し、

1発フグ大が釣れて 次に根掛かりかと思ってリフトするとゴン!と竿がオジギ!
その瞬間切れました。

そこで移動して昨夜のアジポイントに入り場所取り、
すると一台の車が狭いスペースに割り込む。

そしておっさん割り込み、サビキをヤルと言う。
まさかの展開に先に来て場所取りしているのだけど、と珍しく話すがー

大丈夫だから、と意味不明な返事。
まぁ歳をとるとこんな感じになるのかと、自分も気をつけようと思う。

おっさんをムリクリ排除してもむなしいだけなので少し離れた場所で投げてみる。
まだ明るいのでそう簡単には食わないので 食った!!

ビーチーガッシー やめてょ〜
しばらくしてやっと灯りが点いた。

明暗の影響が効き始めた頃 やっとアジがヒット!
かなりアミエビに持っていかれているとは思うが一応アジが釣れた。

色々試してなんとか5匹釣った頃 おっさんが帰るからと言いに来た、
30匹ぐらい釣れたと自慢、話半分で15匹ぐらいの釣果だと判断。

おっさんグダグダの片付けで時間がかかり「帰る」と言いに来てから
ポイントに入れたのが30分後(滝汗)

やっとポイントに入りアジ3連発!
それでもおっさん後ろで何かゴソゴソ片付けしている(面倒)

そこからは前日と同じパターンは生きているものの単発的な食い方、
するとアジシラッシュが少し効いたが長く続かないのでジグヘッドのウエイトを落とす。

あまり軽いのも面白くないのですが目先を変える意味で0.4g、
竿が軽く短いので何の問題も無く投げられる。

フォールを長く取ると 食った!ポツポツ追加して失速....
pm10時次の日は仕事なのでココで終了して高速で帰って来ました。

後半は19匹とショボイ感じになりましたが全体で65匹のアジが釣れました。
夕暮れからの入りも一応釣れるのもわかり一端釣れ具合が落ちるのもわかった。

食いが悪くなる??それは前夜ポイントにいた先行者が移動していったのが物語っているから。
10時前から反応がなくなり止めた訳ですが 前日の同じぐらいの時間に移動していったから、

釣れなくなって移動していった訳で釣れていれば移動しないでしょ(笑)
その後また群れが回って来るのだろうと思います。

他にもアジンガーが数名居て私がやめて車に戻ると即2名入れ替わりで入っていました。
週末ではきっと場所が空かないでしょうね。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
アジ15匹とセイゴ15匹でした。
色々探すとこんなもんですょ、ワンデイでは無理がありますねー

攻めたい場所が風でダメでしたからお手上げ,,,
しかーし、今週末も尾鷲なんで何とかしたいところです。

週末と言っても日曜の晩ですから週末ではないか??
また行って来ます。


0

尾鷲。。  釣り

ワンデイで尾鷲に行って来ました。
アカンですゎ〜〜〜

風はそこまで強くなかったのですが風向きが最悪!
ポイントに決まらないところへラインを持っていかれるから釣りにならない状況。。




仕事終わりから走り出しまず1ヶ所目、
ここですでに風向きが おかしいコトに気づく。

しかし 入りをセイゴにしているので調査開始。
しばし音信普通...

やっと小さいがセイゴをゲット、
何かおかしいが 何とか居場所を見つけもう1匹釣り場所移動。

なんなんだろうか、チビイカが居る様なアタリが出るがー
2ヶ所目、今回はアブアジを持ち込んでいるので使ってみる。

微妙な風向きが邪魔をし 竿の長さでテンションをかけていくと、
コッ 食った!アワセも決まり---

アジじぁないな 泳がないからカサゴドンケテーイ、
腹パンりりーす。

風が強くなり場所移動、
前回キビレが掛かった場所だが ロングロッドなのでキレイに飛べばかなりの飛距離だ。

流れに乗せながらリトリーブで デデ ヒット!
これはアジでしょ〜 アジ〜ゲット!

しかし更に風が強くなり場所移動、
次の場所も風が邪魔をするので移動。

しかたないのでエステルでアジを狙う。
ジグ単でチビキャロスワンプでヒット!

次はペラリングガーで丸呑みストライクだが1発だけ、
アダーは触るだけなのでチビキャロだけが再現性あり。

追加しつつもう一度遠投ポイントへ、
やはり風が強くポイントに入らない。

見事にポイントに入った!
ラインスラッグを一気に取り竿先に集中すると 押さえ込んだ!

アジが上がって来る。
しかし風がまた強くなりラインを持っていかれるので場所移動、

その後パッとしないのでラストにセイゴ確保に向かう。
渋いアタリでポツポツ追加してあの フワ〜フワ〜 と来るアタリ、

何度アワセても抜けるが何?
そしてやっと掛ける!チビヒラセイゴでした。

チビだからケツを咥えているだけなのか??
そして気づく、明らかに水面を意識していることを、

それが違和感だったんですね。
魚は居るのに食わないが 突然反応するのは巻いてレンジが上がった瞬間だったからか、

全体的に魚の数が少ないからそれに気づいたから大量確保にはつながりませんがー
ポツポツセイゴを確保して今回の調査は終了です。

朝6時過ぎの走り出しワンデイで高速ばかり使えないので帰りは下で帰って来ました。
2度休憩したので午後1時少し前に帰ってきました。

アジ15匹、セイゴも15匹とショボイ釣果です。
風には勝てませんゎ....
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。
まずはアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
この血抜きはイマイチ,,,
やはり通常に戻そうと思います。

カサゴにキビレ、
クリックすると元のサイズで表示します
キビレは36a、カサゴは21aでした。
カサゴは同じ様な場所に居るのでサイズもほぼ同じ〜

きっとアジは年内いけると思うのでリグを考えないといけない、
通常のリグでもいいが重さのバランスが難しい。

それと根掛かりを恐れてはいられない場所なので買っていたのでは攻められない。
安く上げないとね、それとロングロッドを追加で投入かなー

コチラも買う訳ではないけどね、
アブアジ83とテンリュウ93を考え中。

そこまで!?北陸もクローズ、他に釣れる場所ある?!
今の場所で何とか年内何とか勝負に持ち込めれば・・・

なんて考えない?!考えないょね〜
0




AutoPage最新お知らせ