詳細。。  釣り

前前回の詳細は無しで、
そして今回の魚はー

まずはアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
25匹で一晩目に13匹、二晩目に12匹だったと思います。

サッパとコノシロ、
クリックすると元のサイズで表示します
サッパ4匹に小コノシロ〜大コノシロ!
29・30・31aと尺絡み。。

お初の小コノシロ、こはだで有名ですけど実物は見かけない。
今回お目にかかれました!

ウロコを取ると〜
クリックすると元のサイズで表示します
凄く綺麗な魚なんですょー

そしてさばくと〜
クリックすると元のサイズで表示します
身も凄く綺麗!!
初めてさばいた感じはサッパのが骨が硬い、

コノシロは少し柔らかいです。
そしてコノシロの光り具合など上品で寿司ネタの光物になるのがわかります。

大コノシロも脂が乗っていて刺身は最高!
骨切りは必要ですがとても美味しい!

セイゴ・カサゴ・メバル、
クリックすると元のサイズで表示します
カサゴは煮つけ用になり、メバルは刺身、
セイゴも刺身になりました。

今シーズン初キス、
クリックすると元のサイズで表示します
22a最大ですが6匹、
後から1匹出てきました。

サッパとコノシロの違い、
クリックすると元のサイズで表示します
全然違いますね〜
コノシロの方がさばいきやすいです。

当たり前か(笑)見た目でその差が歴然!
丁寧にさばかないとサッパは身がなくなってしまう〜

味もコノシロのが上ですね。。
また狙いに行かないと!!
0

尾鷲。。  釣り

ワンデイからの一日働いて即尾鷲、同じ道を・・・デジャぶー(笑)
まずは1ヶ所目、入りで迷ったが 前回の釣行から考えてエリアをかえないとダメ!

行ってみるとポイントが空いている、投げてみる。
1投目からアジが釣れる、2投目も釣れる、3投目も釣れる、

前回の釣りは何だったの???ぐらいの入り(汗)
アレコレ試して10匹ぐらい釣れたところから失速。

やはり月の影響で居付きの魚を釣るとおしまい的な感じで移動、
キビレを視野に入れつつ投げていると 食った!

上げてみるとキス!ポロっポロっとキスを拾い移動、
アジが1匹釣れてカサゴが釣れて移動、

すでに時間がAM4時、セイゴ狙いにシフトしてきなりメバルがヒット!
2匹バラシ、きっとメバルだと思います。

セイゴを探して見つけた!
ポツポツと釣り即夜明けにて終了〜

少し休憩してすぐに次の準備!
投げサビキセットを組んだタックルで次の場所へ、

ポイントに入り投げ始めるが反応が無い・・・
もうワンタックル組んで放置サビキ(笑)

その放置サビキにアタリ!
結構引いて上がって来たのはデカコノシロ〜

ワニグリップで確保!よっしゃ!
久しぶりですょデカコノシロ〜

ここから手持ちの投げサビキでもゴゴゴゴ!とアタリが〜
サッパじゃないけど---チビコノシロだ!!

初ですょ!!コハダで良く聞くけど釣れたことないので
見たことがなくて どうやって手に入れているのか????

寿司ネタでしょ、どうしているのか?と思っていたのですが
釣れて安心?しました(笑)

チビも居る訳ですね、そこからチビコノシロを追加していると親分!(笑)
置きサビキにもヒットで慌てますゎ〜

潮が上げて来たら流れが出たのかエサが効かなくなり終了。
コノシロ各種13匹にサッパ4匹と何とか釣れましたー ヤレヤレ,,,

昼過ぎまで頑張ったので移動して休憩。
日差が強く起きて車を洗う、キレイになったところでしばし休憩からのー

夕暮れのアジングへ、しばし投げているとキス!
キスが居るねー と思ったら次はアジでした。

まだ空は明るいのにポツポツアジを確保、
やはり10匹ぐらいになると失速。

移動してキス狙いで投げてみると 釣れる。
結構遠くに居る感じで探り過ぎてカサゴドン確保ー

少し移動してアジを探してみると1匹釣れておしまい、
移動してアジを探すと1匹釣れておしまい、

ラストにセイゴを少し見ても不在、ダメだね終了。
AM1時半から下道で帰ってきました。

アジにセイゴ、キス、メバル、カサゴにコノシロ大小、サッパ7種ゲット!



釣りから帰って朝7時、とりあえず寝て午後から魚をさばきますか---
と思っていると嫁さんが「魚はある?!」と、

あるけど、と言うと「知り合いのじいちゃんばあちゃんにあげる魚をさばいて」
結局寝ずにアジを刺し身にして、これぐらいでいいの?と、

今日の分はいけど明日の煮付け用に2匹魚は居ない?
居るけど、とメバルを出すと 大きいこっちのがいいとカサゴを指さす。

大きい方ね、と煮付け用にさばいて渡して自分はそのまま魚を全てさばくハメに、
3時過ぎに魚を終わらせ寝ていると夕食で起こされる。

食べ終わって今度は嫁さんを飲み会へ送り職場に魚を持って行きー
なぜかわからないが1時間半仕事をしてから嫁さんを迎えに行き帰ってきました。

疲れますゎ,,,


0

走る。。  釣り

南伊勢まで走り1ヶ所目、アジ皆無で移動。
次の場所が本命だが先行者あり、しかし入れ替わりでポイントへ。

今回は同行者ありでその同行者が1匹アジを釣る。
少ししてやっと私も釣れた、先行者が移動したぐらいだから釣れない?

とは思ったのですが一応釣れました。
しかしアジは小さ目、ポツポツと釣り その後が怪しいので---

大きく移動、尾鷲方面へ走る。
先行者が居ないのを祈るが 2名先行者あり、

ポイントが空かず1匹釣るのがやっとで場所移動。
ラストの場所はセイゴ狙い、同行者1匹確保するがその後反応させるも見切られる。

私はアタリはあるが掛けられずに苦労しているとやっと1匹、
少ししてもう1匹掛けるがバレた〜

根気よく投げているとやっとヒット!
ゲットして2匹目、ラスト3匹目の魚はヒラセイゴでした。

アタリだけで掛からないのはウグイとウミタナゴですね、
明るくなりかけたところで活性があがりデカイウミタナゴが釣れて終了〜

大台の警察を過ぎたところでダウンしてから帰って来ました。
天気がいいからか道がよく混んで困りますゎ,,,

津から高速を少し使い昼少し前には帰って来ました。
いきなり釣り人が多いのと魚の群れが薄くなったのでアジは終わりですね、

無理に狙うこともありませんのでセイゴや他の魚にシフトしていきます。
サッパにサヨリが欲しいところですが釣れるのかな・・・

やはり前回の休みを潰されたのが響いてます、
組み立ての順番が狂ったのでいきなりぶっつけ本番的な釣りに---

メバルにシフトしたいところですが月が出ているので行ったところで無理がある、
毎回釣果を出すのは大変なんですょホント。。
0

今晩。。  釣り

さぁ今晩行って来ますょー
月がかなり出てますがアジが反応するか試して来ます。

居てくれたら何とかするのですがどうなりますか。
0

休み。。  釣り

本日休みでしたが 車を軽く洗って アジングクッションを買って来ました。
アジングクッション??

最近ボックスを持ち歩かない、
そこでイス兼ボックスを投入するコトに。

イスの機能が優先でボックス機能はどちらでもいのですが---
イカ狙いで使っていたのものにクッションを追加してみました。

それでも800円ぐらいしますからお高い(汗)
アジで使うのでアジングクッション(笑)

アジは立って狙っているとスクワットすることが多く疲れる。
更に、丁寧にレンジキープする時や風が強い時には重宝します。

クッションが強風で飛ばされるでしょうから紐で軽く固定しないとね、
でも本当に釣れているときは立ち上がらないですけど---

なぜ立ち上がらないかと言いますと、
小さな折り畳みイスと同じぐらいの高さなのでアワセが決まった瞬間から

身体を右横に回し左膝をつく感じで魚を取り込みその流れで魚を外し
後ろにあるバケツに魚を入れます。

身体を戻しながらキャストをすれば一連の動作で済みます。
自分の前にバケツを置くと魚の取り込みで落としたりするのでダメ!

バケツの位置は斜め後ろがベストですね、竿は左手で持つので竿立ては左側!
位置がキッチリ決まるとドンドンドンドン金太郎になっていかねーし(笑)

無駄な動きが減り手返しが良くなります。
ただ本当に釣れている時は竿立ては使いませんょ。

差し込むのも手間ですし何より竿が垂直に立つのでラインがティップに絡みやすくなります。
立てかけるか脇に挟むか 竿立を使うときはグリップエンドとその上のブランクまで入れ〜

グリップまでは刺さず竿が斜めになるようにしてます。
垂直に刺す時は移動の時だけですね。

ガマの高級な竿が駄目なのはそんなコトがあるからなんですね、
リールシートしかないので釣れても手返しが悪くなるよ(高価で買えないが正解)

安くても買わないか(笑)
本日ブランクが手に入ったのでベンケイの流れで組んでみようと思っております。

あの感じなら 次はこんな感じでしょ〜!的な(笑)
ずいぶん昔 試しましたけどキレイに継いでなかったから今回は少しマシ!

上手く組めたらまた使用感を報告します。
バスロッドはブランクが厚いので共鳴度を落とさずに伝えてくれるのだと思いますね、

最近のアジ竿は薄いブランクが多くなり共鳴度を逃がしてしまっている!?
そこへ細いソリッドティップですから更に共鳴度は逃げるでしょ。

専門家ではないので適当ではありますが トンチンカンな話でもないと思います、
魚は釣れてますし 目感度を気にせずに釣りが出来ましたのでね。

約一名 スモールマウスに使いたいと言っていて、
使ってもらえばいいけど 折らないで欲しいところです。

もう1本作れと言われても新品を切って作る気はないので(笑)
ブランクから作ったのではあの感じは出せないと思う訳ですゎ...

だって、メジャークラフトの新品でツーピースでつないだ先#1の方が#2より太い〜
#1に#2を差し込む作りなら納得しますが インロウ継ぎで先が太いとは...

ブランクの太さを替えないために材料を入れているので、
太さの違うブランクから作るマネはできませんょ(笑)



クッション問題は多少滑りは悪くなりますが痛さには勝てないってコトで、
回転式にすればいいような気もしますが手をついたりするとクルッ!と回りコケるので却下!

コケる要素は作らない方向です。



0

休み。。  釣り

明日は休みなのですが、
本日の仕事終わりが遅すぎるのに加えー

雨後の爆風が予想されるのでお休みのお休みですゎ。
準備をしてはいるのですが爆風なぁ・・・

前回の休みを潰されたのはやはり痛かった,,,
0

詳細。。  釣り

一晩目の釣果がコチラ、20匹です。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっといいのも居ますがチビも居ます。
時折マメ(10a程度)も釣れるのでさすがにリリースしてますょ。

二晩目はこんなです。
クリックすると元のサイズで表示します
1匹変なサイズのアジがいるでしょ(笑)
21aぐらいが最大なのに対し24.5aもありますからー

やはり厚さも違うでしょ〜
クリックすると元のサイズで表示します
こんなのばかり釣れないので通常のサイズを安定して確保する方を優先!
なんて思っていたらー 本日 次回の休みがつぶれることが判明〜

もう1回アジねらいからのセイゴにシフトしようとたくらんでいたのですがー
会社で1名家庭の都合で予定が立たない休みが続くと、

更に1名インフルですゎ。
なのでアジからの〜作戦はボツになり連勤(汗)

今月後半での逆襲は半逆に各下げですゎ...

0

アジ。。  釣り

今回も行って来ました、アジ確保。。
仕事終わりが遅いのでもちろん高速なのですが、

12時までに時間があるので蟹江ICまでー
少し早かったので弥冨まで走り高速へ。

少しのコトで安くなるので考えて走らないとね。
釣り場まで走りポイントへ、釣れていないのか釣り人皆無(汗)

投げ始めるとすぐに反応が、ポツポツとアジが釣れて止まる。
少ししてまたポツポツと釣れて止まる、

パタパタっと釣れたところで少しだけ普段使わないワームを投入すると一撃!
ジグヘツドまで丸呑み!すぐに投げるとアタリがあるが掛からなくなった、

ここから迷走、すぐにノーマルに戻すもアタリが出ない。
やっと釣れたのは まさかの北陸遠投バージョンムーンウオーカータックル、

しかしハグレの1匹だったみたい・・・
後はネンブツ他となっております。

そして明け方前の移動で入った場所で投げ15カウントから2回誘いを入れたところでー
ツ と来た!アジが居た!ここから15〜18カウントからの誘いでアタリが出て

アジを7連発!そして夜明けにて終了〜
もう一度場所移動して明るくなってから地形調査と居残り組が居ないか投げてみる。

かなりの落ち込みになっているなー ? ヒット!
ドーンと思いだけで上がってきたのはまずまずのカサゴドンでした。

これで短い一晩目は終わり、アジはちょうど20匹で もうアジングが成立しないかも---
とりあえず休憩,,,




10時過ぎに起きて風は強いかいい天気なので車を洗う、
それも兼ねてからやりたかった天井の水アカ落とし!

サッと洗い水アカ落としをしてみると マジでツートン!
綺麗な場所とそうでない場所ではくっきり色が違う。

日焼けしながら何とか水アカを落とし軽くワックスをかけるとー
ワックスが簡単に伸びる伸びる〜 ワックスがけが楽になりました。



移動して居眠りして起きてみると爆風になってますが・・・
天気が崩れる前って風が収まる方向ではないのか?

温かくなって来たので冬のパターンではないのか?
暗くなるまで少しだけ風裏で投げてみるが反応無し。

爆風で釣りになる場所が無いので何とか投げられる昨夜ラストに入った場所へ、
風が巻くのでタイミングを見て投げる。

しばし投げるとヒット!アジが居た!
これからか!?なんて思っても続けて釣れてくれない。

とにかく風が強いので つい02号に落としたくなるが最近 魚の引きが強くて
アワセを強く入れるとヤバイので025号に直したばかりの竿を使ってます。

釣れたり釣れなかったりとムラはあるが何とかポツリポツリとアジを追加していき
潮が下げて釣りにくくなって来た。

水位が下がりラインに風が入りなんとも厄介な状況に...
少し動いてアジを1匹釣ってから 誘い上げてからのフォールで 竿がズーンと曲がっていく!

アワセると重いのでカサゴかと思ったらメバルでした。
しばらくすると風が微かに収まって来たので他も見に行くが反応無し。

やっと反応すればネンブツ---
さぁ困ったぞ、やはりポツポツでも釣れる場所の攻略しかないな。

覚悟を決め元の場所に戻り投げ始める、やはりポツリポツリは釣れる。
ここで普段使わないワームから 何を思ったかアジアダーシャッドをチョイス、

最近使ってなかったので使ってみる。
投げて沈めて10カウントから誘うと食った!

おー シャッドやるね〜 ♪ アジを外して投げる またヒット!
お〜 シャッドやるね〜 ♪ アジを外して投げると またヒット!

ここから怒涛の快進撃!ワームでここまで変わるとは,,,
一瞬 チャートのワームを投げてみると 一撃で食うが次が無い、

やはり何でも食う訳ではない、戻すとアタリが出る!そして釣れる。
凄く連発する訳ではないが毎回アタリはある、

そこで掛け損なうとマズイので地味なアタリを掛けに行き派手なアタリは出来るだけ見送る、
しかし反応して掛けてしまうのでどうしてもバレが発生。。

とうとう雨が降り出し 雨の中頑張っていると 手前で地味に食ったアタリをアワセるとー
ドスン!と竿が曲がる、走り回るのでメバルでないが 見えたのはアジ!

一気に抜いて久しぶりのナイスアジでした〜♪
少ないがナイスなアジも居るんですね。

そこからアワセ切れ2回(汗)反転食いをするのでタイミングが合い過ぎ,,,
結局朝4時まで頑張り終了〜アジは63匹でした。

アジアダーシャッドに気づかなかったら二晩目は15匹ぐらいで終了するところでした!
マジで助かりましたょホント。。
0

二晩。。  釣り

一晩目は腹が立って終わった。昼間調査も少し行うが魚っ気ゼロ、
一番水温が下がる時期ではあるのでしょうがないか???

そして夕暮れまで休憩して昨晩の逆襲をするために気合いを入れる。
釣り場には先行者2名、一番良いとされる場所に陣取る、

しかしあの場所は一番良いところではない。
3-4年前にもあったことだが 少しズレた場所のがアジが止まる。

昨夜もそうだったので先行者問題無し(笑)
しかーし、うっすら空が明るいのでまだアジの姿が無い。

そんな時はストラクチャー打ちでイク、
風もあるので昨夜は使わなかったロッドに02号で組んだ。

これが良かったのかレンジキープが良い感じでおこなえる、
するとアタリが出る!1匹目アジゲット!

そろそろアジが回遊して来る頃なので広くサーチしているとー
微妙な風が吹いてなかなか狙いにくい,,,

少しだけウエイトを上げ細いラインにモノを言わせ思ったレンジへ無理やり入れると食った!
竿の違いからアタリが目で取れるので手感度だけでは取れないアタリも多い。

なのでワンタックルで全て行うのは無理だと思う訳、
風の性質で竿との相性があるので選択肢は多いほうがいいと思います。

今回は横から吹く風で キャスト後すぐにラインを叩き落としラインをキープ、
それだけで02号は機能してくれたので竿の先が繊細なタイプでいけました。

ポツリポツリと釣れていて レンジが上がった!
ここでアワセ切れ〜 それもリールのすぐ上からパチン!だってー

たまらんな...
そこで昨夜も試したアンバーコード025号と、

ジョーカー03号ベンケイ改で色々試すとー
アジがヒット!しかし何かおかしい、

アジは上がって来たがラインが??
先ほど切れたラインが絡んで上がって来た〜!

その先にはアジもついているょ〜
変則ダブるヒット?!やはりアジは遠くに行かず群れにとどまる性格なのがわかる。

なので変にリリースされると群れが散ったり、
散らなくても 危険は察知するはずなんですょ。。

そしてアジもラインも回収できたので色々試しました。
普段使わないワームのアレはダメでコレはOKとかハッキリある訳ね。

調査終了〜 マジ確保に力を入れます。
するとしばしポンポンと釣れてその後失速…

余分な調査をしていたので数が伸びず月が出て魚が消えました。
ここで今回の釣行は終了です。

釣れたアジは56匹で昨夜のようなラッシュはありませんでした---
きっとラッシュ的な時にワーム調査をしたのが敗因かと思われます。

帰り道は朝の渋滞があるので津〜弥冨まで高速を使い朝7時半に帰宅しました。
魚をさばいてみて 前日と本日でベイトが違っていたので

釣れたレンジが替わったのだと思われます。
その場でわかればもっと何とかなりそうな気もしますがそればかりはわかりませんので ねえ。

今回はベンケイ様さまだったかな(笑)
アンバーコード025号もまずまずでノントラブルでした。




12日に二つ重なってしまったので移動〜
自分が見返す時に重ねると見つからないので困ります。

詳細をこの下に付け足して気が向いたら移動していきます。

コチラが一晩目の釣果、
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ・メバル・アジです。
アジは40匹ですね、帰ってからは数えていないので40匹だと思われます(笑)

コチラが二晩目の釣果、
クリックすると元のサイズで表示します
アジが56匹だと思います(笑)
現地で突っ込む時に数えるだけなので合ってないかもしれませんょ。

一晩目に一応メバル調査もしていて狙いの場所には入り灯り皆無、
車のライトを消すと 鳥目,,,,

なれて来ると見えて来ます。
準備をしていたら後から来た釣り人に先にポイントに入られる(汗)

そしてライトで そこらじゅう照らされる(最悪)
投げてみると思ったより根が少ない、

なので探りを入れていると根掛かる、
リグから切れたので場所移動してます。

まさか あの時間に 後から来た人に先に入られるとは・・・
なんとも間の悪いコト、自分でも驚きました(笑)

今晩は風が吹かないのでまたアジ探しに行ってみようと思います。
折れた竿はトッカンで直しまして使える状態に、

しかし元のカリカリ感は少し薄れましたがそれはしょうがないなー
もう1本修正して コチラはセイゴ用でグリップエンドを少し長めにしてあり---

今回アジで使ってグリップエンドが邪魔でしょうがなかった。
なのでカット!

買った竿では不都合があってもなかなか直せませんからね〜
オリジナルなのでガンガン調整していきますょ(笑)

ただ勢いでやり過ぎてしまうので微妙に手直し程度を何度も繰り返す方法をお勧めします。
手直ししていかないとお気に入りはなかなかできないと思う訳ですゎ、

手直し=雑な感じ になりがちなので その辺りは気にしない(爆)
使いやすさを優先しガンガン使う方向で調整〜 竿が疲労骨折するまで使います?!

そこまで使って折れたら なんとなく納得しません??
以前セイゴを掛けてジャンプでバレた瞬間ラインが緩んでティップに絡み砕けた、

まぁ いっか 次!
すぐにスペアーの竿を出せる状況でないとそこで釣りが終わってしまいます。

それと1タックルでアジング全てをカバーするのは無理、
ジグ単はこの竿、キャロはこの竿、違〜う!

ジグ単だけで3〜4本、長さ硬さそれに合わせるラインもあります。
今回はアンバー025を追加してます。

バスロッドも追加してます(笑)
セイゴロッドもアジに振ってます。

これ全部買っていたら恐ろしいことに・・・
なので折れた竿など手直しで何とかなれば再利用してますね。

色々な竿を触りますし色々と切ったりつないだりもしてー
それからメーカーの竿もちょっと触ってみたりするので、

なんでこうなるかな??とか、どうしてココに持っていくかな〜
と不思議に思うコトも多数ありますょ。

全体に言える事はもっとアジングを楽しんでもらいたいならコスパな竿を出せないかな、
1本が高価過ぎるので何本も買えない。

自分で竿を作るからわかるょ、手間賃がバカにないならないのは。
と、思う訳ですゎ。

話がそれた勢いで思っていたことを書いてみました。
今やっているのがー 大体の感じとしてですょ、

柔らかめの竿には02号のラインを組んでー
ミディアム(自称)な竿には025号を組んでー

ハード(バス竿)03号を組んだり〜 としている訳です。
これだけでも3セット、

バットは硬めでティップは柔らかめには025号を合わせてー
全体に硬めだが細いブランクの竿には02or025号を合わせたり、

今回025号を追加したのはその細分化に対応するためなんです。
これで使うシンカーはできるだけ1g!

ラインの太さで沈下速度をコントロールしていくので使う重さは同じがいい訳ですね。
02号ー15カウントで底なので025号ー16〜17カウントで底、

03号ー18ぐらいとなるので 食いが良いスピードをタックルを持ち替えると
簡単に把握できる。

マジモードでもないのでやらないですが、
本来なら同じタックルでライン違いで組むのが正解だと思います。

それだと釣り的に02号は伸びるのでアワセが決まりにくいとか、
03号だと飛距離が落ちるとかが発生して来る。

エリア的な考え方になるのですがそこまでは,,,


そろそろ出かけないといけないので気が向いたらまた。。

1

微風。。  釣り

仕事終わりから走りまずは1ヶ所目、
久しぶり過ぎて何がなんだかわからないのでとりあえず的な感じ。

投げていると ツ、と来てセイゴヒット!
少しして ト、と来てメバルヒット!

それだけ・・・小さくアタリがあるがチビセイゴが悪さをする程度。
場所移動、2ヶ所目に入り投げると 食った!アジゲット!

すぐに2匹目!よーし魚が居るからこれから・・・じゃねーし、
これにて終了。。

この場所には2匹しか居なかったみたい、
場所移動してサーチしてやっと1匹〜 すでに2時を回っているのにこれではヤバイ。

移動して先行者1名、少し離れて投げていると先行者1匹ゲットしている。
魚は居るので探すと 居た!底近くに陣取っている感じ、

1gで15カウント周辺に送り込むと地味なアタリでヒットしてくる!
前半はポツポツだったが今回直したベンケイが大活躍〜

それにも訳がありまして---
ラインも通して投げるだけにしてあったロッドの先が折れていたー(泣)

一番使う竿だったので釣り過ぎお役御免的な感じです。
そしてベンケイ見事な反響アタリが伝わる!!

チップとか触れただけがマジ伝わる〜
これがアジングで出来なかったところの様な気がします。

だってバスロッドだから、
今、こんな竿をアジングロッドで出したら絶対売れない。

はぁ〜こんな竿アジングで使わないょー(笑)となる。
エステル03号との相性抜群!!

遠投も効き とにかくアタリが取れてアワセが効く!
そんな効果もあってアジが連発!25連発ぐらいの勢い!

先行者も私のマネ?をしてポツポツ追加している。
問題は後から来た1名でヘッドライトは点けっぱなしで釣りをするしー

元々エギンガーなのにロッドを持ち替えアジを狙い始める始末、
なのにポツポツと釣ったアジを逃がす始末,,,

マジバカ!!いちいち逃がされると群れにケガをしたアジが戻るので最悪!
結局 月が出てからは拾い釣りになってしまった。

釣れている時にアジをバラすと「シマッタ!」と思うのにリリースとは・・・
アホエギンガーにやられました。アジが居たら迷わずアオリねらいでしょ!

エサのアジが居るのだからアオリも寄る可能性が高いコトを知らないのか??
ただアジの群れの濃い場所より少し薄いハグレを狙うアオリをアジカラーで狙うのが基本でしょ、

茶をベースにしたエギで狙い切るのがエギンガーじゃないの??
だからアオリが釣れない。まぁムカつきますょホント。

明け方前に終了して終わってみればアジ ちょうど40匹でした。


0




AutoPage最新お知らせ