詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
北陸よりは小さいがまずまず楽しめました。

こんな感じになって、
クリックすると元のサイズで表示します
アラが出る訳です。
そのアラを今回は処理してみた!

ハゼだから出来る技です。
まずは川へ、コイを呼び寄せます。

群れが集まったらパンの様に撒く!!
バクバク食べて少ししてコイが気付く、

パンじゃねーし!!
コチラはすでに半分以上散財状態(笑)

ココからは不法投棄にならない様にコイの反応を見ながら、
周囲に居てまだ食べていない群れに撒く!

散財終了〜〜〜♪
コイも動物性の食べ物だと判断して底に落ちた分をスパスパ食べていました。

さすが雑食!!また釣れたら持って来るゎ。。
新鮮な魚だからねアラとは言え(笑)
0

地元。。  釣り

久しぶりにホームのハゼに行ってみた。
無理して北陸に走るのも疲れたのでちょうどいいか,,,

ただ北陸のハゼを見ているからどうなのだろう。
仕事終わりから直で現地着が10時頃、

前回準備までしてボツになったので即投げられます(笑)
すぐに反応がありハゼが顔を出す。

ポツポツ釣れてセイゴのオンパレード・・・
どうして頑張っくれるかな〜〜〜

頑張って釣れて欲しい時には釣れず サイズもバラバラ、
時折 おっ と思うサイズも食うが全てリリース。

場所を動きながら潮が下げているのでハゼの居場所を探すとー
居た!ポツポツ釣れ出す。

徐々に潮も上げて来ていい感じ!
だが流れが出たことでバレが多発してしまう。

どうしてもラインを持っていかれるのでハゼがエサを咥えたところで
テンションが掛かってしまいエサを浅く咥えてしまうんだなコレが。

そこへアワセが微妙に入るので掛かりが浅いのかエサを咥えているだけなのか、
水面に出たところで外れる。

すぐに鬼アワセに切り替えるが結果的にそうは替わらない。
テンションが掛かってしまうところまでは同じだからね。

なので出来るだけ早くハゼの反応を知り前アタリをとらえたらー
一瞬テンションを抜き 鬼アワセでハゼが掛かるようになってきました。

ただ問題もありまして、エサだけ咥えている時にアワセが入るとほぼエサがちぎれる。
そうなるとエサを刺す回数は増える(汗)

なのでイシゴカイよりも刺しやすい青イソメを使う訳です。
太いところは却下しますが・・・

ハゼを追加していると 前アタリをとらえてアワセるとドン!
ジィ----------------- ドラグは結構効かせてあるのだが

切れずにラインが出る。
クロダイかキビレ、ナイスセイゴかもしれないが今回の狙いはハゼなのでー

立ち位置かわらずやりとりしたら擦れて切れました。
なかなか浮かなかったのでまずまずのサイズだと思われます。

アンバーコード025結構強いですね。
ハゼをその後もボチボチ追加して明るくなる前に終了〜

全体で135匹でした。
前回115匹だったから少し増えたけど前回のが食いが良かったです。

また時間を見つけてハゼを狙ってみたいと思います。


0

ボツ。。  釣り

今回の休みでハゼを見に行こうと思っていたのにボツ!
アホな仕事を振られハマった。。

久しぶりにマジで何回か切れそうになったなー
コチラが知らないコトを知っていて当たり前の様に半笑いで言うアホには付ける薬は無い、

と言うか 何かあってもコチラからどうこう言う事は今後無いな。。
コレ何とかならないかな、と言われても 他の人に聞いてみて下さいね、

としか言ってあげられない。



次はハゼ行ってみます。(予定)







0

詳細。。  釣り

今回はセイゴが不調・・・
と言うより場所取りが上手くいかなかったのが敗因か、

なのでハゼやキスにウエイトを置きました。
クリックすると元のサイズで表示します
そうするとこんな感じになります(笑)
20aハゼはキス狙いで釣れました。

ハゼ狙いで釣れろょー
北陸は早めに海開きしているので海好きはどうぞ。

まぁ〜暑い、風があったので助かりましたが---
日蔭で車の窓を開けて うとうとしていると、

やはり真っ黒でシマシマの蚊がやってきました。
海寄りはやはり蚊が強い,,,

さばいちゃったけどハゼ全体、
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで前半の釣果が右で後半の釣果は左です。
本日配って全て無しになると思われます〜
0

北陸。。  釣り

行って来ました北陸。。
まずはセイゴ狙い、ポイントに入って投げ始めるとー

カッ!ヒット!ジィ------- プン、バレター
まずまずなサイズだったのに・・・

そこからアタリ出ず、
少し動いて投げていると ツ、ヒット!セイゴゲット!

そこからマメセイゴのアタリだけで夜明けにて終了。
移動して休憩し明るくなってからハゼ狙い、

すぐにハゼが釣れて調子よく追加していくと、
足元にナイスハゼを見つけ目の前に落とすと一撃!

そこからサイトでボコボコボコ!(笑)
だって見てるからね。。

前回チビセイゴが掛かって苦労したが
今回は5匹も釣っていない。

サイトだからね(笑)
本当にハゼは早い!

一泳ぎ50a、ポーンポーンポーンと早い早い。
なので同じ場所で釣りをしていて釣れなくなる、

それはその場所のハゼを釣り切ったのではなく移動されたのだ。
また釣れ出すのは移動して来たからだね〜

よはどの群れが居ないと入れ掛かりは難しい、
群れの濃い薄いが見事に現れる。

薄いとかではなく、居ないのだ。
それがサイトだと見えるから参考になる。

8時まで頑張り175匹だったかなー
一端休憩してから買出し、移動してキスを探してみる。

すぐにチビが釣れたので少し探ってみるとポツポツ、
グーフーが来たので移動。

次の場所でもすぐにキスが釣れて探っていると
20a超えのキスを2匹に加えナイスハゼ20a!

真昼間なので休憩。。
5時過ぎから投げ始めるとキスにベラ、

チビカサゴにフグ、バーサーにて移動。。
一度試してみたかったウキでのセイゴ釣り、

しかしエサ取りは居るのですが本命セイゴは反応無し、
通常のセイゴ狙いに戻して移動するとポイントには先行者あり。

同じ場所でドボンドボンとルアーを投げて釣れるのだろうか??
今まで2度しか釣れたのを見たコトないがよく定点観測できるな。。

他の場所に入り投げるのだが ここ数回 軽めのシンカーを使っていた、
何か違和感を感じ通常のシンカーに戻す。

とにかく投げ倒す!
するとボラの群れが居る、

その周辺に居ると思うのだが 食った!
セイゴゲット!少しして2匹目!?ボラだし〜

もう1発ボラ、からのコノシロ〜
もう1匹セイゴゲット!

もうすぐ夜明けなので少し早目に休憩へ、
移動して夜明けまで待ちハゼ開始!

やはりサイトで追加していくとデカイハゼを狙い打ち!
しかしなぜかケガをしている個体が多い、

何かに襲われるのだろうか??
前日より1時間早めに終わり7時終了〜

前日に170匹も抜けばそうそう食わないわ(笑)
でも時間をかければ何とか、まだハゼは沢山いるのでご心配なくー

また機会があればセイゴ・ハゼ確保しいきたいと思います。


0

北陸。。  釣り

かな、まだ決めてないけど 北陸かなって。。
暑いから昼間の釣りはヤバイでしょ、

一応北陸情報を入れてますょ、
サゴシね、アジからの〜的な持って行き方もありかと。

そして旬のセイゴ確保かな。
アジはあてにならないのでハゼをぶち込む方が安全---
0

休み。。  釣り

日曜が休みになりまして、世間は三連休みたいなー
そんなタイミングで動いたのではハマる。

なので休養です。
昨日、朝7時に起きて8時には家を出て試験に向かい、

昼前に終わり戻ってから午後から仕事・・・
帰って来たのが12時前、

仕事終わりから そのままハゼに行こうと考えていましたが、
ちょっと仕事がハード過ぎて仕事が片付かず本日も少し出勤しないといけないなぁ〜

そんなこともありましたので今回のハゼはパスした次第。。
なのに仕事から帰って刃牙を見てたら朝4時半過ぎで〜

ハゼに行けば良かったと思う次第です(汗)
ただ、明日と明後日を働くと休みなのですぐに釣りなんですけどね(笑)

その休みがまた問題で連休なのにこの暑さ、マズイな〜
尾鷲でサッパを狙おうと思ってましたが潮が悪い。

サッパは酢漬けになり夏の食材になるのと小分けで配りやすい!
そう思っていると 嫁さんが 鬼の様に食う訳です。

配る作戦を嫁さんが崩す訳ですゎ(汗)
なので大量確保を余儀なくされるのです。。

尾鷲の潮があまり引かないのと午後に潮が下げるのにコノ暑さはヤバイでしょ、
なので北陸に走る作戦も考え中ー、

いつもはセイゴからのハゼだが、ハゼからのセイゴもいいかもしれない。
セイゴ狙いも早い時間からやったことが無いので試したいが、

仕事的に無理なので夕暮れも試してみたいところではあります。
ハゼポイントの見たい場所もあるし北陸行ってみるか〜〜

0

,詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、全体では8匹でした。
クリックすると元のサイズで表示します
コンデション最高で脂がのっていてとても美味しかったです。
他の魚もコンデションは良かったデス♪

いつも3枚おろしにして使い捨てタッパーに入れるのですが、
微妙な大きさのセイゴのタメ半分にして進呈。

本当は半身そのままで渡してモロ炒めたり焼いたりして欲しかったな〜
まぁしょうがない。

本当に刺し身は美味しかったー
血合い部分が赤いのではなくピンクなんだな、今が旬なんですょ。


ハゼは頭と腹を落とし差し上げたので、
クリックすると元のサイズで表示します
どうなったかは不明ですが美味しくなっていると思います。

0

北陸。。  釣り

行かない予定でしたがムリクリ行って来ました。
前回ライトタックルだと反応が出せたのでどうしても検証に行かないと済まない!!

なのでムリクリですゎ(笑)
仕事終わりから走り釣り場まで一気に、釣り場は釣れていないので釣り人皆無。

そうだろうね、簡単に食わないからね。
まずはエステル03号ジョーカーを組んだソアレ改を使い投げる。

遠投してフワ〜っと引いていると テゥン 食った!
ドラグが一瞬出るが寄って来る、

足元まで来たところで反転してダッシュ!でパチン!
えっ ドラグが滑っているのにリールからラインが切れた(汗)

今の魚のコンデションが良く突っ走るので即PEに変更。
アーマード02号にフロロ1.5号で投げていると、

食った!やはりラストで突っ込む!
丁寧にネットイン!

やっと1匹目、次を掛けるもラストの突込みでフロロ切れる(汗)
これでアタリが途絶える....

手が無いので一端違う場所を時間が無いのに見に行く。
セイゴからの反応皆無どころか先行者あり、

元の場所に戻るとやはり釣り人皆無、
投げ始めると 地味に食う、ヒット!やっと2匹目。

色々レンジを刻んで3連続セイゴ確保!
全てラインチェックでラインブレイクナッシングさね(笑)

リーダーが短くなったのでビミニからリーダー交換、
少し場を休ませて少しズレて投げていると 上手く1匹食ってくれた。

本命場所でセイゴを追加してところで空が明るくなってきた、
そろそろ終了なのだが なんだかしつこく投げる。

すると クッ ヒット!ドス!ナイスサイズ確定〜
重さと言うか圧がハンパナイ!

何度も突っ込まれ15分ぐらいやりとりしただろうか、
寄せては逃げられを繰り返し魚がまだ走る気満々のところ申し訳ないがー

ネットで追いかけて御用!
途中ジャンプでもう少しデカイと思ったのに「中」サイズが判明。

ただコンデションはなかなか!
久しぶりにまずまずなナイスが出て良かったですょホント。

今シーズン出てなかったからね。
でもライトラインでないと食わせられないから悩むょ。

これで終わりじゃない。
朝一でハゼ調査もして、本命ポイントは先行者あり---

他の場所を見て回り29匹釣ったところで終了。。
やはりサイズは出ないな、場所はやり大切ってことですね、おしまい。
0

修正。。  釣り

そういえば、折れたセイゴ竿を直して使ってみた。
やはりブランクの関係で鈍い、しかしアタリは取れるし魚も掛けられる、

直しにしては上出来ではないかと思います。
1発アワセ切れをしたのはビミニツイストが上手くいっていなかったからで、

ラインが傷んだ訳ではない。
ただラインの交換時期ではあるのでライン選びもしていかないとね〜

竿も何とかイケるのでセイゴは問題無しだが肝心の魚の食いが悪い、
ソコでアジングロッドを投入した今回はアジでは折れないがセイゴだとヤバイ...

そんなコトも考えるとアジングと言うよりハゼング用にスペアーを作っておかないと---
折れたらスペアーが無い。。

ソアレも折れたモノの直しだしセイゴ竿も少し前に折れた、
ハゼロッドも折れたのでティップを直している。

なのでロッドを制作して調子いいモノばかり折れている訳、
ほぼ折れた原因は使い過ぎですが 買った竿だったら泣けるぜ〜(笑)

なので1本追加で制作開始、
ブランクが先だけあったのでツナギだけは済ませました。

元が見つかれば何とかしていきますが 一番の問題はつないだブランクの長さをどーするか、
これが一番難しい!その長さで竿の全てが決まるから。

ツメ過ぎればただの硬い竿になってしまうし長ければポョ〜ンとなる、
そこの持っていき具合が絶妙に決まれば使い込める竿が出来上がる。

それは間違いない!
テッップを極限までに細くすることはすでに卒業しているので

ソリッドをどの長さで使うか、そして微調整でブランクを削るぐらいかな。
ブランクの重さも気にしない、なぜなら使っているリールが軽いものではないから(笑)

アタリの出しやすく扱いやすい竿を作らないと意味が無いからね〜
メーカーは今頃先の細〜〜〜〜い竿をだしてきているが遅いょ。

細いティップは疲労で折れるから買う方は気をつけてください。
そんなコトより自分の竿さお〜〜〜
0




AutoPage最新お知らせ