ハゼ。。  釣り

行って来ましたハゼ。。
仕事終わりから走り釣り場に着くとかなり潮が下げている、

のべ竿は無理でしたからアジングタックルで投げ始める。
すぐにハゼが釣れて30-40匹釣れたところで潮がかなり引き釣りにくい状況ー

前回 ハゼに遠くまで移動され苦労したので探しながら移動してみるが、
居るハゼが小さく掛かりにくい。

なので戻りながら探すと先ほどの場所の手前でハゼを見つける。
何とか追加して明るくなりかけたので5時前に終了〜

帰って魚をさばくと196匹で今回は80匹開きました。
のべ竿を使わずに196釣ればOKかと思われます。

0

洗車。。  釣り

久しぶりに洗車をした。
まずいね、この暑さ、この湿気、台風一過はどこに行った?!

Tシャツが結構汗で濡れていたところへ、
温かい丼ぶりモノを昼に食べたらシャツが濡れてないところが無くなった(汗)

シャツを脱ぐとずっしり重い・・・
シャワーを浴びてさっぱりしたところです。

車の天井の水アカが素晴らしくマメに洗車をしないとダメなのを痛感しました。
フロントとリアは軽くやりましたがサイドは次回ってことで!

全てやったら倒れる。。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、150匹とサヨナラした28匹。
クリックすると元のサイズで表示します
下が10匹づつ15束だから150匹、
右の20匹を開きました。

全体では甘酢あんかけと 開きはフライパンで炒めて丼へゴ― だったらしいです。
ハゼの唐揚げを魚嫌いの娘さんに食べさせたら「これならイケる!」と問題なく食べていたそうです。

なので私が何匹釣っても足りない(笑)
ハゼに飽きられると困るのでー 時折セイゴ(笑)

そんなセイゴに行こうと思っていたら台風・・・
またハゼに逆戻りさね。。
0

ハゼ。。  釣り

先日行って来ましたホームのハゼ。。
仕事終わりから走り出すが爆雨・・・

釣り場は小康状態で釣りにはなる。
一応 竿立てに傘をさして釣り場に、

水位が高いので下げるのか上げるのか様子見ー
アジングタックルで投げるとすぐに反応がありハゼが釣れる。

釣れた場所に投げれば釣れる。
しかし外すと食わない、少し放置すると地味にアタリが出て何とか食う感じ。

やはり群れの中心へ落とせないと反応が悪い。
チビレ2匹に他セイゴが釣れサイズも良くなっていますねー

感覚でハゼ40匹ほどだろうか釣ったところで のべ竿に持ち替える!
潮が動かないので潮位の高い間に数を稼ぐ作戦に出る。

釣り始めるとやはり手返しが早いのでポンポン追加!
アタリが途絶えたら少し移動すればアタリが出る。

時折セイゴが掛かるがほぼハゼで一気に確保〜
今回は4時少し前に終了して5時に帰って来ました。

さばいてみると178匹でしたが,,,,
ハゼに傷があるものが多く28匹はさばかずサヨウナラ。

微かな傷まで弾いたら35匹ぐらいになる勢い、
きっとですがハゼどうしでケンカをしているのだと思われます。

キズが歯形とかではなく丸く傷になっていることが多いのでー
マゴチではない、他にセイゴもありえない。

丸く噛みつくなんて ここはアマゾンではないのでね、ハゼでしょ!
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
上が全体で中央が お頭・腹落とし 下が 大き目の開きです。

147匹は次の日には無し。


昨日は出仕事で3時起きとマジヤバイ状況でした。
オチオチ寝てられないので3時前に目が覚める(汗)

さすがに3時起きなので終わりも早く昼過ぎには帰社、
久しぶりに太郎さんとお話ししてー

帰ってすぐに寝たのですが・・・
腹が減り過ぎて2時間ほどで起きる始末。

昨日朝にチョコチップスナック6本入りを1袋、
昼にチョコチップスナック1袋、他はお茶のみ。

本日仕事をしたらまたハゼに行って来ます。
何となくハゼの動きがわかって来たのでココで行かないのはアホですから、

行きすぎるのもアホですけどね(笑)
通うと効率よく釣れるようになりますから、

通ってナンボでマンボですゎ(笑)
0

ハゼ。。  釣り

ホームのハゼに行って来ました。
今回は潮がめちゃくちゃ引いて撃沈,,,

前半は のべ竿で好調でしたが潮が引きハゼが逃走。
一端他の場所を見に行くがアタリすらない・・・

すぐに戻り1時間休憩、
潮が上げているかと思ったらもっと下げている(最悪)

とりあえず投げてみるがアタリすらない、
ハゼを探しながら大きく移動してやっと見つける。

そこからは一気にハゼを追加してなんとか〜
アタリはあるが掛からない状況がありフックサイズを落としたらー

劇的に掛かりがかわり超連発!!
しょうがなく1時間残業で147匹で終了でした。

場所とハリ選びは気を使うね〜
0

詳細。。  釣り

まずは前半のキビレ、大きい方が40a。
クリックすると元のサイズで表示します
刺し身が美味しかった!モチッとして美味い!
他は塩焼き用に切り込みを入れて進呈。

マメアジは開きでフライ用にして進呈、グレは3枚おろしにしてフライ用で進呈、
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴ・キス・アジは刺身、サバは唐揚げになりました。
アジは安定の美味しさ!他の刺し身は進呈してしまったので詳細は不明・・・
クリックすると元のサイズで表示します
また尾鷲に行けたらキビレとアジを狙って来ます。
0

尾鷲。。  釣り

今回は尾鷲に行って来ました。
現場着が1時半頃、釣り場を見て回わるが釣り人が多く移動の連続、

そしてやっとセイゴ狙いでポイントへ。
しかし、釣れるセイゴは地元サイズ・・・

しようがないなぁ----
なんて思いつつ投げていると1発いいサイズをバラシ。

ナニしてんだか、移動して投げているとー
ヒット!からのアジ〜

しかし再現性が薄い、マズイな、落ち着け!
どうしたら食うか、色々試すが 食わない。

なんなんだ、居そうなものだけど---
出来る限りフォールを多用すると食った!

ソコね、やっとなんとなく感じがつかめたところで夜明けにて反応が無くなる。
しょうがない、キスを狙ってみる。

この辺りで食うでしょ!コッ 食った!
ジッジッジッ ジィ----------------------------------------------------

キビレ決定!何とか浮かせてネットイン!
ナイスキビレでした。

もう1匹キビレが釣れてラストにキスも釣れて終了。。



場所移動して休憩、



9時頃から動き出しサッパ探しを頑張るがー
全然反応しない(汗)

何とかコノシロ1匹に変なイワシ系数匹で終了。


移動して休憩、


今回はウチの親が同行しているのでサビキでサバ・グレ・アジを釣っていました。
ちょいと私も投げてみると、

ヒット!動かない、徐々に走り出しー
エイ決定!使っているタックルがハゼング用の竿NEW...

もうブリ曲り、ラインが全て出て下巻きが出てもやりとりして何とかラインを巻く。
出来るだけラインを回収したいが ロープに寄って行きラインブレイク。

20分ぐらいやっただろうか、良く折れなかったと思います。
ツナギ目をエポキシで固めただけだったので良く折れなかったですょ。

強度充分です!!



移動して休憩、



夕暮れを待ってポイントへ、
投げてみる。

いきなりヒット!からのキビレゲット!
少し動いてまたキビレゲット!

ガンガンヒットしてバレたりキャッチしたり---
すると中層でナイスセイゴヒット!

引きを耐えていると バレた!!
よく見るとフックが折れていました。

少し動いて2投目、
底を取った瞬間に竿がギュン!

そしてバレた、フックが無かった...
縛り直してすぐにヒット!これはキャッチ!

すぐにヒットしてカキ殻にスタックでラインブレイク、
ここで場所移動するが移動先には人が多く,,,

こうなったらアソコでしょ、
アジングをしてみる。

するとマメがボチボチ釣れたので10匹ちょっと釣れたところで終了です。。
そこからはトコトコ下道で帰って朝方帰宅しました,,,
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、まな板に乗せようとしましたがこぼれ落ちるのでー
クリックすると元のサイズで表示します
18匹開いていて、全体ではこうなります。

次回のハゼまで少し間が空くので開きになるハゼが増えるといいのですが、
サイズが出たら300狙いは無しでもいいのでバランスと体力を考えての釣りになります。

次の釣りはお盆休みが絡むので本当は仕事のが良かったー
夜にも関わらず 釣りなのか何なのかわからない変な人が増えるのは面倒・・・

釣り場が空いていなかったり、道路が変に渋滞したりするしね。
なんでそんなコトを言うかといいますと、

次回の休みは尾鷲なんですゎ(汗)
昨日1台リールのラインを巻き直しました。

下巻きが出るまで使いましたからお役御免ですゎ。
アーマードなかなか強いので今回もアーマードです。

ただ使う03号には150m巻きしかないのが面倒、
200でしょ!。。

本日中にリーダーを縛っておかないとね。。


0

ハゼ。。  釣り

行って来ましたホームのハゼ、今回は目標250匹!
前回200匹の目標で195匹だったので一気に目標アップ!でもない(笑)

今回はのべ竿の仕掛けをノーマルに戻しています。
釣り始めは下オモリの同付きタイプでしたがすぐにオモリ上の下ハリに変更、

するとオモリを介してのアタリが解りやすくなった。
下オモリではオモリが底で安定しているのにアタリが出るのは変!

オモリに変化が出ればアタリなので。。
そうなればアタリをどんどんとらえハゼを追加していく、

そこへ 潮がどん底まで下げても底が出ない程度に水があるのでずっと釣れる。
潮が切り返して上げてくれたので更に釣れてしまう〜

潮が上げて足場が沈没するので場所移動して別調査へ、
地味なアタリでセイゴが釣れた。

その後もセイゴが釣れる、そしてメバル、サバ・サバと釣れた。
この場所もサバとセイゴに占領されているようです。

ハゼに戻り今度はハゼングタックルNEWを試す。
久しぶりにティップを白くしたのでアタリが見やすい!

ポンポン釣れて入魂しまくり〜
そしてチビレ5連発!!群れで泳いでいるのがわかりますね。

最後にハゼを袋に移した感じハゼングタックルで釣ったハゼの量はは---
のべ竿の釣果の半分も行ってない感じがしました。

へんな調査をしていなければ半分ぐらいはいけたかもしれない、
と言うよりイケた。

夜明けにて終了。
帰ってハゼをさばいたら286匹、調査しなければ300だったなー

まぁ250匹は超えたからいいか。。

0




AutoPage最新お知らせ