タチ、、  釣り

タチウオに行ってきた。
これマジ楽しい!

魚が強い!
水深15mほどの場所での釣りでココまで苦労するとは・・・

ただ今回は食いが悪かった、それは常連の状況を見れば即わかる。
アタリすら無い方もチラホラ---

後半になってやっと食いが微かに上向いたタイミングで常連さんは釣れていました。
自分はと言いますとー

入りはテンヤを使った釣りで見事にアタリをとらえて
3本釣ったところで片テンビン仕掛けに交換。

地味に誘い上げて5-6本確保して食いが渋くなる、
ここからがシビレるタチウオとの本当の闘いだった。。

誘い上げで微かに重くなるだけのアタリが出る。
セイゴでもそうだが見事としか言いようがない(汗)

それだけならセイゴやアジをやっているので、
違うな、アジは違う。

セイゴをやっているから特に地味なアタリは取れる。
それだけなら問題ないのだが 食ってからがまた難しい〜〜

マジで食い込んでくれないのに魚は居る、
時折離すので地味に誘いを入れるとまた食って来る。

これを繰り返して掛けに行くとー 抜ける。
待ちすぎると掛かるのだが上げて来るところで切られる。

一進一退の連続・・・
それでいて掛ければ強烈な引きなのだから楽しい訳がない。

魚は刺身で結構美味しくて〜
尾っぽの切り落としは天ぷらでも美味しかった〜

ならまた行くでしょー次の休みでリベンジケテーイ!
今回は完全に準備不足だったのでキッチリ準備をして次回トライです。


若い兄ちゃんが言っていた、
ハリス5号で置き竿でも食いますょ!

そんな状況ではなかったからそれでは常連さんと同じ状況になるのは間違いない。
私はハリス5号の半分2.5号を使っていたのでアタリが良く出た方だと思います。

そんな気軽な感じで入ると撃沈するのでね、
アジで02〜03号のエステルラインを使いセイゴでPEの02〜04号を使い、

その04号でテンヤを投げて強度不足を体感して(それで切られる訳ではなく)
PE1号リーダー5号にテンビンから先は2.5号フロロをチョイス。

そこまでしたから多くのアタリをもらえた。
船長もワイヤーを使うと食いが悪くなるからハリスフロロなら10号でも食ってくるよ、

と話していたが 私はハリス2.5号ですょ。と話したら 細いねーと感心していた。
この前のボラでも1.5号で1度も切られていないので2.5号でしょ!

竿も長めを使っているので切れるはずがないので切れるのは歯に触った時だけ、
アタリを出せないと始まらないのでどこにバランスを持って行くかですね。

渋いの上等!!バランスで何とかしていきます。
今回は13匹。。




0

次の。。  釣り

釣りに行って来ました。
ワンデイ尾鷲、走り出して高速で渋滞・・・

なにしてくれるんですか!!
トラックの故障で三車線の真ん中をふさいでー

道路公団が左の車線をふさぐとは、
何とか無理やりでも寄せろよ〜〜〜

二車線も潰すなアホ!
30分ほど到着が遅れる。

そして1ヶ所目、テンヤにキビナゴで投げる!
そしてクッと来てヒット!1本タチゲット!

少し投げてゴッ ヒット!2本目タチゲット!
もう少ししてゴンとヒット!3本目ゲット!

そこからアタリが途絶える。
そろそろ場所移動、動いた先で軽めのタックルで軽〜く投げてラインを張るとー

ヒット!ナイスキス!24a!
次に20a、チビもゲット!

場所移動してセイゴを狙うと、あたらない。
レンジを刻むと食った!セイゴゲットー

そこからは調子よくセイゴを追加!
そして あれっ何か違うけど---アジだし!!

22a、すると誘いが変になりセイゴが釣れなくなる。
そして何とかヒットに持ち込むと 上がって来たのはサバでした。

良く太っているのでキープ。
少しセイゴを追加して今回の釣行は終了です。

セイゴは25匹でタチウオを追加できたのは作戦通りでした。。
0

釣行。。  釣り

釣りに行ってはいるのですが更新がままなりません。。
まず先日は本来の釣りではない釣行でボラ4匹、

アジ少々を青物にボコボコにやられ15発以上ブチ切られました。
他に釣れたのがヘダイ・キビレだけでした。

この釣りから上がり休憩して本来の釣りへ向かいます。
早めに場所取りしているのに隣にサビキおやじ2名、

準備をしている間にコチラは投げてアジを掛ける。
サビキおやじも釣りを開始するがまだアジングでも釣れる、

しかし しばらくすると食いが落ちる。
そのタイミングで左に地元アジンガーが無言で入る、

投げる場所無し、サビキおやじが止めるがアジも群れが散る。
20匹ほどしか釣れていないので場所移動、

次の場所では釣り人ゼロ!投げてみると理由がわかった。
アジもゼロ・・・全然居ません。

もう1ヶ所回るがゼロ、場所移動ー
雨あがりなのですでに風が吹き出している。

次の場所に着くと爆風,,,
でも魚は居たので根気よく投げて魚をゲットしていく〜

結構釣ったので もう一ヶ所見て回るとソコでも釣れてam2:30終了。
95匹のアジを確保できたのでよかったです。




そして次の釣行です。
また本来の釣りではないのですが 潮が悪いのか全然釣れません。

ボラすら寄りません(汗)
ゴンズイずら時折釣れる程度、

チビマハタにチビオオモンにチビゼンメとチビ尽くし。
一応釣れたアジを泳がせてみるとすぐに何か来た!

が、プン!と抜けた。
なんだったのだろうか、もう一度。

少ししてまた来た、今度は察しがつく食い方だ。
引いてみるとロープを掛けて泳いているが見事にすり抜けてくれた!

リーダーが入ったところで離される。
完全にアオリだった、アジが無残な状況〜

アオリはまずまずのサイズなのでアオリ好きは狙ってみては!!
軽くキロサイズですょ。

ショアジギロッドにPE2号にリーダー8号ですから(笑)
それでも抱きます(笑)

次に釣れたのはアオアジ、それを投入すると次に掛かったのはエソ。
もう1回掛かるがバレた、しかしリーダーがザラついていたのでエソでしょう。

結局何も釣れず終了〜


このままだと何も無しで帰宅になるのですが---
高速代1870円と2860円に410円が無駄になる。

そんなこともあろうと前ノリで釣りをしていました。
まずは1ヶ所目ゴンズイ2発で移動、

アジが居ないのでセイゴ狙いにするとヒット!
ここからポツポツ釣れて2発バラシ・・

やっと少し良いサイズがヒットしたのでネットでゲット!
ここから一気に移動してアジ狙い、

短時間で19匹釣って終了し 次の釣りに行きましたとさ。。
0

詳細。。  釣り

こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
一人でやっても同じぐらいだと思います。

同じ場所をシェアしただけなので、
クリックすると元のサイズで表示します
小さくても頑張ってさばけば何とか食べられます(笑)

2-3日後におじさんすぐに同じ場所に行ったみたいで、
ボーズ・・・・・そんなもんですゎ。
0

鳥羽。。  釣り

知り合いがアジに行きたいと言うので行って来ました。。
その方アジは初、さて釣れるかー

仕事終わりから走り釣り場へ、
まさかの無風。。

ありえないほどの池みたい(笑)
すぐに1匹釣れたのでいけるでしょ、

すぐに同行者も1匹釣れたのでいけるでしょ。
そこからアジの居場所の把握、

どうも今回は左寄りに魚が寄っている感じだ。
なので同行者を左に配置、

風が無いので竿を立てるよう指示、するとアジをボチボチ追加していく。
もう大丈夫そうなので自分の釣りをすると前回のような感じでは釣れないのでー

少々手を替え品を替えしてアジを確保。
チャートでも派手なピンクでも釣れ何でも釣れるが 好き嫌いはあります。

同行者が朝の渋滞を避けたいから4時半に止めると言い出した(汗)
止める時間になり左が空いたので左へ投げてみると連発。

まぁそんなもんですゎ。
左は探れないので釣り場の半分は押さえられた状態での釣りでした。

押さえられた左側にアジが群れていたのはまちがいありません---
二人して105匹だったとさ・・・
0

詳細。。  釣り

面倒なので上げておきます。。
今回はこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
この皆さんがー

さばいていくと こーなります。
クリックすると元のサイズで表示します
一皿山盛り!!きっと1キロ軽く超えてるね〜〜
鳥羽クオリティ!?

全体に小さいとは思って釣っていたけど、
結構地味に厚さがあるね。

尾鷲の魚はチョイ大き目も居たけど脂を持った個体は2-3匹、
今回は10匹以上脂を持っていた。

一番やせていたのは南伊勢のアジ、
小さいしこれから太る魚だね。

エサをたらふく食べてはいたが食べたばかりだから〜
身になっていなかった。

尾鷲も半分ぐらいは南伊勢のアジと同じだった。
がしかし鳥羽は違う、食べているモノが違うので育ちが違う。

それはアタリにも表れていて 変にアグレッシブなアタリは少なく、
アジが落ち着いている感じ。

いつもの食事をしているのでいつものアタリが出ているだけ、
なので小さなアジらしい地味なアタリが多い。

掛けた感ハンパナイね。
ワームは何でも食う と言えば派手をイメージするがそれは無く、

グローではイヤイヤだけど〜〜〜ぅ,,,ん咥えてしまったぁ--- 感アリアリ!
それが南伊勢ではスコーン!今の状況は分からないですけど・・・

さすが鳥羽!!と思い知りました。
なので外すと釣れない場所になりますょホント。

5匹10匹は釣れますけど40-50匹は難しい場所が鳥羽方面ですね。
なので明日も行って来ます鳥羽(笑)
0

鳥羽。。  釣り

今回もムリクリワンデイ(汗)
走った走った(笑)飛ばしてないょ。

道を間違えて遠周りさ(滝汗)
12時に着いてーの予定 が 結局オーバー。。

1ヶ所目、うーん渋い。
釣れないことはない、2-3匹釣れて沈黙、

2-3匹釣れて沈黙の繰り返し。
良くて4匹で ダメだ移動。

2時間弱を使っているので15匹釣れた程度、
2ヶ所目で いいアタリで1匹。

イイ感じで釣れたので本腰を入れて探すと居た!
正面と右側だー

左はセイゴが居るので外してもいいな、
次はワームの選択で すでに売っていないワーム投入!

トロピカルなカラーを投げると食うは食うは〜
20発以上アジを釣りーもっと釣ったかな、

やっと殉職(笑)
クリアーを投入でボチボチな感じで次はグロー

ポツ・ポツ・咥えているなー抜けたっ!って感じ。
チビキャロスワンプはアカラメはエサだね。

汁系ワームも釣れるょ、
何でも食うね。ムラはあるけど何でも釣れる。

夜明けにて終了〜
数えてみたら93匹でした。

道を間違えなければ・・・
一ヶ所目の見切りを早くしていれば・・・

チャンチャン。。
1

詳細+α  釣り

こんな感じでー
クリックすると元のサイズで表示します
同じ画像じゃないょー
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど100匹のミラクル!

100匹だとショボイな〜
まぁしょうがないか、釣れるだけありがたい。



なんて言っていると次の釣行。
もう一度ホーム、また行ったの?!

前回最後に良い場所を見つけたら行かない訳ないでしょー
まずは通常の場所から始めてポツリ・ポツリ。

やはりアカンな、移動してポンポンと釣れて少し動いてポンポン釣れてー
振り返って投げてポンポン釣れての繰り返し。

これを延々やっていくと10連発ぐらいする場所があるんです。
それもナイスサイズがポンポンと!

15a絡みがボチボチ釣れました。
そして夜明けに少な目のエサを使い切り終了〜

81匹でしたが12〜13aクラスがが多く開きにする数が増え
さばくのに時間がかかったとさ(汗)

画像も貼っておきます。
クリックすると元のサイズで表示します
最大16.5aでした。

こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
そして今月のシフトを見て愕然・・・

普通考えられる釣行回数2回、先月はワンデイで尾鷲に走っているし
ムリクリだったのが今月は1度の連休があるもののー

休み前の定時が1回だけ、マジ無理になって来たょ〜〜〜
近場で釣れないので遠くにいかないと釣れないのにマジか・・・
0




AutoPage最新お知らせ