寒波。。  釣り

寒波で高速が通行止めでしたね。
行かなくて良かったです、Uターン出来ればいいですがー

一般道で孤立も困る。
実は地形チェックに行こうと思ってました。

そうそうマダイも居ないと思いますが、
どうしてソコに居たのかを地形的に知っているのは今後につながる。

そしてマダイを釣るには軽いタックルで掛けたので少しウエイトを上げた場合、
少し遠くまで探れる状況で地形チェックもしておかないとね。

実はその場所自体のだいたいはわかっているのです。
以前に手の平サイズのマダイを釣っているので、ただ狭い範囲だけ。

一晩を費やす範囲ではない訳ですゎ。
他の場所ももう少し開拓して やるなら形を見たい ですしね。

アジもずっと居る訳ではないのと 一発狙いだけに限定するのも---
釣りモノを安定して確保していくのが目標です。

それと新しい竿の〜 セイゴ・アジ用ではありますが追加と言うか
スペアーを用意しておかないとマダイしかりセイゴもですがガンガン引くのでー

ヤヴァイ!(笑)
竿が折れるのは構わないが ブチ折れると魚をバラすし すぐにスペアーが無いのも困る。

何とかアタリは取れてブリ曲がっても捕れる竿が1本欲しいところです。
ようするに ガンガンポンピングで寄せられるタイプ、

今使っている竿でアワセは入れられるが魚に負けている場合が多い。
ラインも関係があるのでその辺りも。。
1

詳細。。  釣り

こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
通常良く釣るアジを1匹乗せて見みました(笑)

その他コチラ、
クリックすると元のサイズで表示します
二晩でこれだけでは・・・
2

一発。。  釣り

日曜の夜に走り出すが道中雨、マジか。
釣り場に着くと雨が時折風で飛んで来る程度でしたがー 風がね。。

まずはアジを探してみる。
1時間半ほど無、やはり1gではらちがあかない、

そこで2gじゃ。
やっと安定はしてくれたのでレンジキープ♪

底まで12カウントぐらい、
一応12付近から誘い出す。

すると地球〜 何か沈んでいるみたい。
その周辺を探りつつ コ、食った!

途中から走り出し抜くとチビクロでした。
貴重な食材確保ー 次、

レンジを少しづつ上げて中層まで来たところで テ、ヒット!
ヒラセイゴが上がって来てラッキー!

チビヒラセイゴ追加、
きっと小さな群れが入って来た模様〜

しかし1バラシで沈黙。
からのアジ!もう1匹!少し間が空いて2匹、

これでアジは終わり。
なので遠投していると遠くでアタリ!

掛かったが引かない---と思っていたら走り出した〜
アラハダカマスでした。

カマスがいるのら狙ってみるか、
お触りはあるが食い込まない。

場所移動、きっとエサが合っていない。
なので深い場所を探ってみる、

その2投目 風に乗せて飛ばす。
移動したときタックルチェンジをしてラインPE03、

リーダー1.5号にオリジナルジグヘッドを使っています。
底を取り1回底を切る、そしてもう一度底を切りフォールでー

カツカツカツ 食った!ドン!ヒット!だが重い〜
何度も何度も突っ込まれるが不思議と切れる気はしない。

ただ尾っぽがリーダーにビンビンアタるのが伝わる、
かなりやり取りしながら少しづつ浮かせて来るがまた走られる。

この繰り返しをしていると1名おじさんが現れた。
声を掛けられるが・・・

やっと底は切れたが水面下1mぐらいで踏ん張られるー
ソコから何とか浮かすがクロダイかマダイ以前にタモが無い(汗)

足場を移動しておじさんに竿を持ってもらい自分は車までタモを〜
無事タモ入れ完了で上がって来たのはマダイでした。

61.5aとまずまずのサイズで堤防にもいるんですねマダイ。
そして夜明けまでアレコレ試すがカマスを3匹追加するのがやっとでした。

一端休憩して次の場所へ移動して夕暮れからアジを探すが居ません。
フグ2終了〜次の場所へ行ってみるも1アタリで探り過ぎてネンブツ1、

スーパームーンでアタリ皆無なので移動。
しようがなく昨夜の場所に戻りアジを探してみるとすぐに1匹、

しばらくして1匹、もう1匹で沈黙。
もう一度カマス探しに行ってみるがお触りすらない。

なのでまた深い場所へ投げてみると 食った!
また昨夜のように突っ込む〜!

ガンガン走られマサカノ根に行かれる、
ラインを張らず緩めず待つと魚が根から飛び出したー

と同時にピン!と感覚を残しラインブレイク。
残念、まぁこれが普通だと思います(笑)

縛り直し投げるとリフトでズン!
エッ?!さっき切られた魚よりはるかに重いけど---

ドラグを引きずり出していく、
浮かすしかないので走られても大きくポンピング。

少しづつ寄り出したがすでにラインが根に触っているのが伝わる、
何とか寄せられる限界までは寄せたが根にはばまれそれ以上は無理。

テンションだけを掛けつつ浮くことを祈っているとー
魚が動いたところで切れる。

ラインを見るとリーダーが残っていたので、
良く見るとビミニの周辺から先がボロボロになっていました。

これにて今回の釣行は終了です。
二晩目はアジ3匹・・・


1

商才。。  釣り

今回のショボイ釣果はコチラ、
クリックすると元のサイズで表示します
今回も居ました身の白い魚が・・・

ヒラメだったら撃沈だったのですが、
3匹メバルが全てダメ。

なんなんですかね〜
どの地域でも結構な数の魚が白くなってます。

塩焼きで尾頭付きだったら分からない、
塩焼きでも私は落とすのでなんとかわかりますけど。

こうなると狙う魚が無くなってしまう---
0

鳥羽。。  釣り

ワンデイなので鳥羽に行ってみましました。
1ヶ所目、アジでも居ないモノかとー

アジより先行者ありですゎ。
一応一声掛けて奥へ、

投げ始めると その1名左へ斜めへ投げる。
とうなると私の正面ですゎ。

なので一応サラ〜っと探ってチビメバルが反応するだけなのを確認して
お邪魔しましたー と声を掛けて場所移動しようと車で次の準備、

するとすぐに移動していった。
なんじゃそれ、次の準備をしていたのでそのまま場所移動、

次の場所が一番気になるところなので気合いを入れてー
しかしアタリが出ない。

一通り探って渋いアタリが数回あったのみ、
折り返してもう一度入り直すとアタリが出る。

一気に掛けにいくがバレ多発!
タイミングをずらしながらメバル3匹とセイゴ少々をキープするのがやっと。

この状況では長く引っ張るまでもないので移動、
ラストの場所では干潮で水が無い(汗)

メバルは居るのか、投げて探っていくとー
やはり浅い。。

少しでも深い場所、変化のある場所を探っていると〜
地形変化あるねぇ〜なんて思っていると、

コン!ゴッ!ヒット!重いけど取り込めるの???
足場が悪い魚は見えないし 岩にスタック!

さぁどうするの、しようがなくテゥルテゥルの岩場を少し下りて---
何とか竿先が魚の上まで行くギリギリまで持っていき持ち上げると上がった!

ラインが持つ事を祈り抜いた!
岩場にベタっ!と置ける、デカイカレイか?

ちょっと待て魚より自分がヤバイ!!
踏ん張りつつ何とか上がれた〜〜〜

魚を引き上げるとヒラメだし。。
良く捕れましたゎ。

これで終了して下道でトコトコ帰って来ました。
帰って測るとヒラメちょうど40aで、

二皿刺身がとれましたとさ。。
0

詳細。。  釣り

実は連休でして、本日11日(金)で終わりですけどー
明日から働きます。と言っても1日働いてまた休みなんです(汗)

本題です。
今回釣ったセイゴはダメダメで全て廃棄・・・

前回も少し身が白い個体が多いな〜と思ってました。
そしたら今回は3/1さばいてみて全て白い!!

え〜っ!!マジっすか!!
セイゴ50匹超えですょー たまらんです(泣)

しようがなくアジを全て開きにして天ぷらとフライにしてもらい食べました。
天ぷらは天汁で食べ噛まずに食べられるほど、

フライは安定の美味しさでした。
イヤなゲップゼロ!

この前 モスバーガーの今宣伝している大き目ハンバーグキノコ乗せを食べました。
人のおごりだったので食べましたが、その日夜まで肉のゲップが・・・

最近は餃子が流行っているらしく 肉汁があふれ出る〜〜〜
絶対食べたくない。

小籠包でさえ食べたくない、肉汁があふれ出るハンバーグなんてありえない。
だから最近は吉野家とかすきやにも行ってない。

そんなオヤジですけどアジとセイゴでクーラー満タンにしてきました。
まぁセイゴはダメだったのですけど合わせて100匹超えではありました。

しかし今後がどしたものか、去年機能した場所が×なので困りましたね。
1ヶ所新しい場所は増やしましたが2ヶ所××エサおやじが居るのが痛い!

地元おやじが夕暮れだけ2時間ぐらいほぼ毎日エサを撒くので反応してくれなくなってます。
もう1ヶ所はベイトは居るけどアジが居ない・・・

キャロとかやりたくないけど今シーズンはやらないといけないかな,,,
となると見て来ないといけない場所がー

竿も長いのを引っ張り出してリールのメンテをして
ちょっとメバルを絡めながら〜的な方向でいかないとイカンな。

ジグ単の釣りが「釣りをした感」があるのと楽なんですょ。
さぁ午後は車を洗おっと。。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
アジは60匹でしたね、一晩目16匹、二晩目で44匹。

車を洗おうと車のところへ・・・
すぐ近くで工事してるし、ハイ終了。
0

初陣。。  釣り

行って来ました尾鷲、久しぶり感アリアリ。。
連休だったのとまーごがお母さんと退院して来たので落ち着いてからと思っていたが---

何も問題無さそうなので夜になってから走り出す。
中途半端な時間に出たものだから高速にのるにも割引の時間には早すぎる、

結局下道で釣り場まで行きました。
1ヶ所目、カマスが居ないかチェックをしてみるが皆無。

即アジにシフトしてポツポツとー
10匹ちょい確保して移動。

後から2名アジンガーが現れ狭い隣に陣取ったのでわざわざ遠くで釣れることを
釣って教えななくても〜 と思ったらちょうど釣れませんでした(笑)

一人は1匹もう一人は2匹足元で釣っていたから
「あ〜あ釣れなくて移動していったょ 場所も広くなってラッキー!」なんて考えていたかな(笑)

そんなコトよりセイゴですゎ。
前回入るタイミングをミスっているので今回はキッチリ!?

ポイントに着くと やはりライズはゼロ、外したか?!
と思いつつ投げるとすぐに反応がありセイゴゲット!

そこからは安定して魚を確保、
3時間頑張り45匹釣り移動。

一応情報をもらっているので少しだけ見に行くが
ネンブツの模様ありが1匹釣れただけでした。

ここで休憩、11時過ぎに起きて少し投げてみるがチビカサゴ2匹と
フグにワームをやられたのでやめ。

移動して休憩してから夕暮れの4時半から釣り場へ、
先行者1名、エサ釣りでチビグレやウミタナゴを釣っていました。

暗くなり1名退散したので本格的に投げ始めるとー
前回と同じサビキおやじが現れる。

このポイントを潰したのはこのおやじ決定!
コチラの休みがバラバラなのに2回も合うのだから

ほぼ毎日通っているのは間違いない、
自然のエサを食べてくれていないと釣りにくいに決まってますからね。

アレコレ話しかけて来るが もう返事も適当ですゎ。
「1匹釣れて全然釣れない」と言っていたが---

足元にアオリがウロウロしていたので寄らないでしょ、と言うのもめんどくさい。
カマスも反応しなかったので即移動。

セイゴを少しだけ違うタイミングで入ってみると 釣れました。
なので即移動してアジを探すと居た!

ポツポツ追加するがアタリが途絶える。
きっと群れが離れたので 通常やらない 投げてラインを出す。

すると反応して来た♪
ラインを多めに出しラインを送り込んでいる途中で食って来る〜

魚の居るレンジが深いので手返しは悪いが確保率は悪くない。
通常なら20カウント辺りではなかろうか、

さすがに延々と釣れる訳ではないので もう1ヶ所見に行く、
先行者2名居たので巻き寿司を食べながら観察。

食べ終わるまでノーな感じ、
参考にならないので投げてみると食った(汗)

あの2名はアジングではないのか???
でも突然反応する感じなのでアジ4匹から探り過ぎてセイゴが釣れ出す(汗)

もう1ヶ所見に行くがアジの反応が無く終了です。
帰りも下道で帰って来ました。

忘れてた 後半のアジは44匹です。


0

二日。。  釣り

2日、まーごが産まれました。
ただ夜中の2時に起こされて病院へ、

その日の仕事はヘロヘロでした(笑)
確か一人目のまーごは朝5時でした(汗)

昼間も困るけどね。。




昼間面会に行って来ました。
赤ちゃんの少しシワシワが解消していましたね、

それより病院が温か過ぎても〜モウロウですゎ・・・
居眠りせずにはいられません。

産まれたばかりなのに爪が伸びてしまい顔に引っかき傷ができていました。
女の子なのでほどほどに---

お兄ちゃんは走り回って元気過ぎて手に負えません(笑)



病院から帰りとりあえずオイル交換しときました。
なかなかタイミングが合わなくてのびのび〜

エンジンが温かい時にやらないと意味が無いからね、
この前の休みにオイル交換できなかった、と言ったら 会社の若い兄ちゃんが言っていた。

車を買ってから8000`もオイル交換してないけど大丈夫かなー
大丈夫じゃねーし。

新車なら500〜1000`でオイル交換が当たり前ですからね。
7000`オーバー!今の車はよほどではない限り大丈夫ですけどね〜

これで尾鷲に安心して走れます。
次のガソリンを入れる時にタイヤのエアーチェックすればOK
0




AutoPage最新お知らせ