詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
久しぶりに使ったハリ先が錆びてたなー

それでも釣れるから(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
82匹、マメにハリを替えたけどね〜
細い先が一番錆びやすい。

見た目は大丈夫だが使うと先がすぐにナマる。
縛り直す、少し使うとすぐにナマる。

5本ほど縛り直しましたね。
湿気が多いこの時期は気をつけないと、

マヌケなコトになりやすい。


前半にあった連発は神がかっていたね〜
竿をマジデッドスローで上げていくと あの小さなハゼが咥えた瞬間がわかる!

そしてその重さを感じる!
その瞬間を逃さずアワセる。

もう少し待つとハゼがエサを咥えてその場から逃げようとする。
必ずそうなる、なぜなら口に全てエサが入っていないから、

口に入っていてもエサを横取りされないように場所を動く。
エサを引っ張っても動かないとでんぐり返ってエサをちぎろうとする。

そうなってしまうと掛けにくくなる。
その前に掛けに行きたい。

なぜそんなところにこだわるのか?!
アホじゃないの〜 と思うでしょ!!



口からエサが出ていると他のハゼが突進してくる。
それは避けたいと言うかその場から立ち去りたい!

口に入っていないと派手に逃げる、いち早く逃げる為に。。
しかし口にエサが全て入っていれば地味に気づかれないように立ち去りたい、

なのでラインが地味に移動していく。
ココで手前に走られるとアタリというかテンション自体出ない。

アレッ?と思い巻くと掛かってるし!
地味に移動すると掛けやすいのは口にエサが入っているから。

なぜそんなコトがわかるの??
それはサイトで見て知っているから!!

なのでハゼを狙っても何を狙っても前アタリを取りに行くのはその為、
キスも同じアジも同じ群れる魚は特にこの状況がハマる。

そんなコト考えつつ釣りをしている人は少ないわな〜(笑)
居るのか??そんな人(笑)
0

地元。。  釣り

仕事終わりから走り釣り場に着いて1時間休憩(笑)
雨が微妙に降っている。

とりあえず釣り開始 傘をさして。
釣りにくいですゎー

ポツポツ釣れて、
イイ感じに魚の重さを感じられる。

そうなると連発!
キャストからロッドを地味------に立てていくと、

小さく ク  ス----- と重さが そこで掛ける!
こうなれば強いが魚の付き場がズレるので連発が続かなくなる。

魚を探しながら投げ分けると釣れたり釣れなかったり、
セイゴ極小がポツポツ釣れる。

すると釣れるサイズが上がって来る。
30aクラスの元気いっぱいのセイゴまで、

ハクパターンでパコ!ゴボ!とやっているので
40aクラスまでのセイゴが走り回っているみたいです。

チビキビレが2匹、チチブ系のハゼが釣れたりー
でも釣れない場所は明らかに存在するので変にねばらないコト。

明るくなりかけたので終了〜
今回は82匹でした。

前半の釣れっぷりでラストまで続けば150匹コースでしたが、
はじめに1時間休憩がありますのでこんなもんでしょ。。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
逃げに逃げてコレですゎ。。
クリックすると元のサイズで表示します
簡単には釣れないと言うことですねー
あの海の状況では コチラとしてはどうしようもない。

なので予報を見るのですが、
3mの風予報が実際は10mでしたね。

ダバッダバ、ダバダバじゃない、その上〜
仕掛けを振り込むのも難しい状況でした。

一度竿にラインが絡んでいないのに振り込めない?
なんで???

よく見たら小さなビニールの端切れがハリに絡んでいてー
それが振り込めない原因でした。

小さなビニールだけで風の影響を大きく受けるんですね。

0

地元。。  釣り

行って来ました地元。。
しかしかなりの風が、

一応釣り場へ行ってみると爆風ダバダバ。
どうなのか、釣りはギリ出来るが・・・

一応竿を出す。
しかし波が大きく仕掛けが安定しない、

こんな状況で魚は反応しないのでは?
少し海の状況を見つつ場所移動してもう一度探る。

波で手前はダメだと判断して少し前から仕掛けをいれる、
すると竿を引き込むはアタリが!

合わせるとメバル小でした。
何とか反応はしたがこの後雨が予想されるのでこれ以上この状態はー

しょうがないので他の釣りを試しに行ってみる。
移動して投げるがボラの群れが凄くスレアタリばかり、

これではしょうがないのでハゼ狙いに移動。
コチラも爆風だが以前の濁りは取れていたので釣りをしてみるとー

ポツポツ釣れます。
小型が多いですがまずまず釣れるので気がつくと空が明るく---

結局雨がパラつきましたが雨が降らず、
夜明けにて終了。。

とにかく天気予報が外しまくってくれた今回でした。。
ハゼ56匹・カレイ1でした。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
グレが居なかったら更に渋い釣果になってました,,,
残業のおかげです。

そして今回はハリをササメのヤイバ3号を使っていますが、
軸が太い。。

見た感じはいいのですがいざ使うと太いですゎ。
それで釣れない訳ではなく釣れるのですがー

太い(笑)ハリ先の近くまで太いのが気になるのかな、
ハリ先にエサがスッーとではなくブスッーと刺さる。

なので特に太く感じるのだと思います。
これでリピートは無くなる訳です。

もう一種類ササメのチヌ針を買っているので
次回試してみます。

エサを刺した時点んで答えが出ると思います(笑)
それが明日なんですけどね(笑)。。
0

地元。。  釣り

行って来ました地元。。
仕事終わりから走り釣り場へ、

風が無い・水は濁っていると思う さぁどうなる。
準備して釣り始めるが・・・

やはり潮が動かない。
そうなるとアタリが出ない。

アレコレ試すとー
カサゴ中1匹キープ。

次はチビメバル。
次もチビメバル。

こりゃまたクロダイな感じじゃないな、
探っていると 疲れて来た。

持っている竿を持ち替えた瞬間 あっ、
ラインを張っていくと 水面でバシャ!

離された。
もう一度同じ場所へ送り込むとー

コッ、 放された、
もう一度!

コッ、丁寧に〜 掛けた!
メバル中ゲット!

そこから探りカサゴ少々、
メバル少々追加したところでー

そろそろ夜明けなのでラストスパート!
え〜〜〜〜 私が探る方向に釣り人が、

それが悪い訳ではないが15mほど先、
明るいライトで海を照らしながらー

そして明るくなりかけるとさっさと退散。
なぜソコ、広い釣り場に 私とその一人でソコ、

ありえない選択だと思うけどね。
なので私は探りながらプレッシャーをかけて探る。

そんな中 地味なアタリ!
丁寧に〜 アワセ!掛かった!

ドラグがジジジジ ツン!バレた〜
じゃない、切れた。

擦れて切れたのではなくプッツリ、
口に入ったのか??

しょうがない縛り直して探り出す。
その頃にアホな釣り人が退散していった、

明るくなりかけて海を観察すると濁りがまずまずな状況。
なので残業決定。。

探っているとチビカサゴが反応するだけ、
そんな中少し深い場所でアタリ!

アワセるとメバルでした。
そろそろ終わりか、と思った頃 地味なアタリがー

追ってー アワセ!掛かった!
竿が大きく曲がる!タメてー 浮かせた!

グレ中、ネットに入れてゲット!
これにて終了。。

今釣れたグレと先ほど切られた魚では引きが全然違いました。
だいたいドラグ出てますからね〜

1時間残業して帰って来ました。
メバル最大20a7匹・グレ27.5a1匹・カサゴ4匹。

仕切り直してまた行って来ます。
0

天気。。  釣り

明日天気が安定すれば釣りに行って来ます。
もちろん地元ですゎ、

天候も問題ですが流れて来るゴミが困るねー
どれほど濁るのかその辺りも問題ではありますが、

濁りは思ったより関係ないです。
目の前にエサを持っていければ食ってくれる。

砂煙でマッ茶色でさえなけばたいてい大丈夫!


メバルを狙うならハリスを少し落とせば食いは良くなる。
今現在2号通し、強気(笑)ではない。

グレが居るから。
居なければ1.7号だね、

25aのメバルなら抜ける。
試したいけど擦れに弱くなるのでやはり2号〜

一応クロダイも視野に入れているしね、
それと今使っているハリが掛けてから非常に外しにくい・・・

返しがしっかりしているので硬い部分に掛かると外れやしない。
少しだけあったチヌ針を使ったら外しやすい!

簡単に外れる。
返しが半スレ状態になっているからです。

本当はハリを強くしたくない、
魚では伸びたり折れたりしないが根掛かりでは折れてくれればオモリが助かる。

オモリが助かればハリを縛るだけですぐに戦線復帰〜
手返しにつながる。

しかし魚を外すのに時間が掛かっていては蚊に狙われるし
とにかく無駄!!

あまり外れないとハリスを切ったりする場合もあります。
根掛かりもありますがハリを縛る時間か魚を外す時間か

どちらを優先する??
根掛かりはしょうがないが魚は釣れているので早く外さないと---

ならハリを替えるでしょ!!
ってコトですね。



雨が無ければ明日釣りに行って来ます。。

0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
はじめからコチラのポイントに来ていたらね〜
釣れたからいいか。

グレ27aぐらいですかね、
メバルは23.5aです。

カサゴは20aちょいかな、
とにかくグレがヤバイ太り方ですゎ。

メバルもまずまずなのでメバルメインでもOKかと思います。
越前でやらないから地元でなんとかできれば〜

後は天気次第です。
0

地元。。  釣り

行って来ました地元。。
すでに行きから なんだかな〜的な、

まず天候が安定しない。
ダァーっと降られてもね、

だから慌てずに走り出すと堤防道路で赤いパトライトが・・・
パトライトではないなー

消防系だがそれが良くない。
警察なら渋滞を嫌うが消防は詰まった車を誘導しないから

対向車が切れないと行けない。
対向車も何事か?とゆっくり走るので途切れない,,,

何とか渋滞を抜けると普通に走れる。
釣り場に走る道中で雲の状況を気にしながら〜

雨がパラパラ、道路も乾いていたり 濡れていたり、
ハゼに逃げるか いつものポイントに一気に向かうか、

とりあえずハゼを狙ってみる。
投げ始めると渋い、居ないのか?

探ると1匹釣れた。
水位から前ではなく足場寄りなのだろうと判断、

するとポツポツと釣れる。
サイズは小さ目だが1匹15a超えが釣れる。

このサイズが安定して釣れてくれれば助かるけどー
そんな甘くない。

釣りをしていてずっと空を気にしているのだが、
雲が高い気がする。

ハゼもショボイ状況なのでココは一気にクロダイ狙いへ走る!
雨が降るまで限定で。

ポイント移動してみると風が無い、
空も高いすると蚊が凄い〜

虫よけを使っているがとにかく顔に来るので集中できない。
そんな中 メバル中が釣れる。

居るね〜 次を狙うと メバル小、
そうこうしていると潮が動き出す。

でもアタリが出ない。
何か違うな、絶対何か違う、なんだ?

右から左へ結構な速さで持っていかれる、
魚は右に頭を向ける。

そして 仕掛けを振り込んで こーしたらどうよ?!
アップクロスに振り込むのは当たり前なんだがー

コン!食った!からのタメを取りたいが流れでラインを押されるのでアワセ!
掛かった!右へ一気に走り出す〜

止めてー 浮かせた!抜けないグレをネットへ、
居て食わなかっただけで不通に探っていたら

たまにカサゴが掛かるだけで5匹程度釣れて終わりだったな。
もう一度食うか探ると 食った!

次も良く引いたが何とか抜けそうなので一気に!
メバル中!居るね〜

探り方でここまで違うとは、
次も コ、と来てアワセ!掛かったー

走り回って上がって来たのはグレ、
ネットに入れる。

ここからグレが釣れなくなるが その代わりにメバルが好調に釣れる。
小型も交じるが20aクラスも釣れカサゴも2匹20aクラスが出た。

相変わらず蚊は多く面倒だが釣りをしていると、
ポツポツからサ------と雨が・・・

クロダイは無理だったがボチボチ釣れたのでそろそろ終わりにー
ラストの振り込みを丁寧に流すと コ、食った〜

アワセ!掛かった!今日イチの走り〜〜
竿でタメて〜〜〜止めた!

竿を起こして浮かせた!
ネットに入れるとマン丸なグレでした。

これにて終了!
他にコサバ1にセイゴ1ウミタナゴ1が釣れましたとさ。。

さぐり方でこんなにアタリが出るとは、
潮の加減で探り方も変えないとイカンですな。。

でも一番のミスは2時間弱ハゼに逃げたこと、
はじめからクロダイポイントに入っていれば・・・
0




AutoPage最新お知らせ