尾鷲。。  釣り

体調不良からの久しぶりの尾鷲です。
良い時期をパスしたので状況を把握できていないのはイタイところですがー

仕事終わりから走り釣り場へ、
ポイントに入り投げ始めると3投目でアジが釣れる。

数投してもう1匹、
これはイケるか〜 と思ったのもつかの間 アタリが消える。

無になってしまったのでセイゴ探しに移動。
セイゴもすぐにヒットしてポツポツと釣れて終了〜

どうするの・・・
しょうがなくアジのポイントへ戻る。

パタパタ釣れて無、
2−3匹で動いているのか すぐに無がおとずれる。

時間が無いのに食わない間は厳しいがセイゴも少ないので
アジにウエイトをおくしかない。

アジを探すべく投げ分けてレンジを替えて色々やって明け方前終了〜
アジは19匹がやっと、

セイゴ10匹ほど釣れました。
一端休憩して移動、

デイの釣りをしてみましたが透け潮でよろしくない。
キス1匹にフグ1匹で止め、

もう1ヶ所見て回りましたがスケスケ、
クロダイが悠々と泳いでいただけ。

休憩してから移動して早めにポイントにエントリー、
するとすぐに2名釣り人が、早めに入って良かった。

早めに入っても釣れないけどね(笑)
ウエイト調整しながら投げて明るい時間に感じをつかんでおく、

微かに触る感じはあるのだが掛けられるところまでいかない。
もう食ってくれないと困る時間になってきた、

駄目か--- なんて思い出したところでヒット!アジだ!
2回抜けがあって 早巻きからのストップでヒット!

アジ2匹目!そして フォールからの巻きに入る瞬間 ドン!
ロッド満月〜 からの魚が走り出す。

しばし走って障害物へ行かれる。
完全に向こう側に回り込まれた、

テンションを掛けつつ地味に待つ。
しばらくして魚が動き出す、出た!

イケる!と思ったところでまた根に、
地味に待つと出た!

ココで何とかしたいところだが根に、
さすがに切れるかとあきらめたが 出てくれた。

魚もかなり疲れているので無理をせず丁寧にー
浮いた!クロダイだ、ランディング出来る場所に上手く誘導,,,

何度か突っ込まれるが優しく耐えてネットに入れた!!
まずまずのクロダイゲットです。

ラインチェックをするとラインボロボロ・・・(汗)
よくPE02号で持ったと感心、

ラインを縛り直し投げ始める。
その数投目 ドン!また魚が走り出す!

またクロダイか?と思ったところで ラインブレイク、
ドラグは滑っていたのにラインブレイクしたので

ラインに先ほどの根に擦れた場所が残っていたのかもしれない。
これで一端休憩...

休憩後 違うポイントに入り直し 1アジ無、
2アジ無、3アジ無、も〜ムリ!!

セイゴへ逃げる!
ポツポツ釣れて癒される。

終了〜
二晩でアジ24匹、最大26.5a、

セイゴ35aぐらいまでが20匹ぐらい。
クロダイ46.5aでした。

0




AutoPage最新お知らせ