詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
クリックすると元のサイズで表示します
アジ2匹、

ウミタナゴ2匹にメッキ2匹、
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴも居たな〜 本命はウミタナゴなので2匹では全然足りない。
明日尾鷲に走ってやろうと思っていますのでウミタナゴ確保してきます!

(笑)。。


予定変更で仕事終わりから帰宅、
一日遅らせる事でお得な話が浮上〜

なので釣行は日曜に行くコトになりました。
下準備が上手くいっていなかったので良かったのかもしれませんね。

帰ってきたら使ってみようと思ってたワームが置いてあった(笑)
そんなもんです。。
0

アラ。。  釣り

釣って来たアジをさばいてー
全て刺身になったのですが・・・

バラした魚のアバラ、ハラス、中骨、皮、と全て食べられる。
コレは皆さん試した方がイイ!

アジの皮はゼイゴ有でもいいが無くてもいい。
クッキングシートに乗せてチンするだけ!

2〜3分の間で試せばどこかで水分がキッチリ飛ばせれば食べられます。
ただそのままチンですからカリカリになったところでー

簡単酢につけて食べると美味しい!!
骨もチンでOKコチラは味塩コショウの相性がいいね。

ハラスは脂が凄いので少し長めにチン!
肉汁ならぬア汁(笑)が染み出る〜 簡単酢が合います!

アバラは骨と身が半々なので味塩コショウでも簡単酢でもOK
そこでウミタナゴが美味しいのには訳があったんです。

小骨が多いのと 美味しくないと言う固定観念、
身を干して食べているので美味しいに決まっています。

それとチンした魚と相性がいい簡単酢の存在です。
コレが無かったらウミタナゴは出汁になるか素揚げになってましたねー

魚を干して水分を飛ばしチンすることで更に水分を飛ばす。
油を使わずに魚の油分で骨まで食べられるのは大きい!

確かに片栗粉をまぶして揚げれ美味しいのは間違いないが、
ヘルシーではなくなる。

手軽さと美味しさがあるので今回は色々と試してました。
そうだアジのカマも食べられるようになるので捨てるのは内臓と尾っぽと背びれ〜

ぐらいかな?頭は捨てるけど、食べられそうだけど---
チンしたら爆発するかもしれんから止めとこ。。

チビセイゴも干してみたが進呈するのでチンは試せないが
次回試してみよ〜っと♪
0

尾鷲。。  釣り

本来なら今頃釣りから帰って爆睡中のところですが
そろそろ魚をさばこうと思っておるところです。。

尾鷲に行ったのですが雨で二晩は面倒なのでワンデイで帰って来ました。
なので一晩寝て朝から書き込みしてます。



仕事終わりから釣り場へ走るが高速が一部通行止め45分ほど時間ロス、
料金返せ!と言うより時間を返せ。

尾鷲まで走り釣り場へ、急いで釣り場へ。
しかし反応が出ないので即移動、

投げてみると押さえた!アジ!
すぐにもう1匹!やはり時間を返せ!

そこからは探す釣りになるがポツポツとアジを追加、
セイゴが1匹顔を出すが連発は無い。

アタリが途絶えたので場所移動、
渋いと言うかアタラナイ。。

そんな中 微かに触る魚が〜
もしかしてウミじゃね!!

しつこく投げるが引くラインをかえて 押さえた!
ヨシ!ウミタナゴゲット!

もう1匹!しかしそれっきり・・・
なかなかムズイぜウミタナゴ!!

アジが2-3匹釣れただろうかその後とあるワームを試す、
するとセイゴの反応が替わった。。

前アタリ無しで丸呑み〜
次の1発は一気に竿を押さえたところでアワセ切れ、

やっとリグって一気に押さえてアワセ切れ、
やっとリグって一気に押さえ込むが地味にアワセてファイト開始!

寄せたところでジャンプ!パツッ!切れた!
と思ったらフックが折れてました。

夜明けが近いのと もうリグる元気はありませんでした。。
終了してトコトコ下道で---コンビニ休憩。

松坂で寄り道してトコトコ帰って午後2時帰宅で釣果の方は、
アジ28匹最大26a、セイゴ最大43a、ウミタナゴ2・メッキ2でした。
0

まだ。。  釣り

まだ尾鷲に行かないのか?!
そう思ったアナタ、そうそう行けません。

仕事ももありますので、
たまたま仕事のシフトの加減で続けて走っただけすからね。

もう少し働いてからの尾鷲になります。
ただ天気があまり良くない、

夜寒く無ければいいけどねー



ずっと同じなので、ちょっとリグをイジってやろうと思ってます。
とは言っても一番安定して調整しやすいのは間違いない。

軽く 安く ね。
わざわざ出来合いを買っていてはキリがないし進歩が無い。

仕事してきます。


0

次回。。  釣り

次回も懲りずに尾鷲です。。
ウミタナゴを確保に向かいます!

他が外道ですゎ(笑)
狙うと釣れないけどね〜

余分なしがらみが無くなるので気楽になりまます。
ナニそれ??その辺は私事なのでー

気楽に仕事が出来ればそれに越したことはないですから♪
時は金なり、とは良く言ったもの。。

高速を使えば時短金高、
時間に余裕があったら高速を使わずに済むでしょ。

話がそれました。


ウミタナゴは美味しいので釣れたら持ち帰って塩無しで干す!!

コレで決まりです。
干してから三枚下ろし!からの身はそのまま3分チン!簡単酢に、

骨は味塩コショウ!ヒレは切り落とす。
それから3分チン!

クッキングペーパーを忘れずに♪
さぁリーダーを縛って準備しとかないと。。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。

一晩目雨の中でアジ15匹がやっと、
クリックすると元のサイズで表示します
その15匹も雨があったからの釣果だったのは間違いないですハイ。

セイゴも雨だったので釣れました。
クリックすると元のサイズで表示します
この魚があるから二晩目はギャンブルに走れる訳です。

そして二晩目のセイゴ、安定して釣れてくれたらいいのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
アジに至っては2匹〜と何とも渋い釣果でしt。

そして今回のダークホース!!ウミタナゴ!!
クリックすると元のサイズで表示します
この魚、化けるねぇ〜 舐めてた。。
とりあえずウロコを取って頭を落として腹を落として干した。

丸二日、それを三枚下ろしね。
湿ってないから簡単さ〜

それに味塩コショウを軽くふりクッキングペーパーに乗せて2〜3分チン!
たったこれだけでかなり食べられます。

ここまでなら普通なんだが、
高橋真梨子コンサートを聞きつつ---

塩もしてない丸干しを三枚に下ろしそのままクッキングペーパーへ、
2〜3分チンして簡単酢とやらにつけて食べるとこれ美味い!!

ヤバイね〜〜〜旨すぎる。。
骨は味塩コショウが相性がいいね、

ヒレは鋭いので尾っぽと合わせてキッチンバサミで落とすのが正解かな。
次回の尾鷲はウミタナゴ探しになりそうな気がする〜(笑)

無理にアジを探すよりウミタナゴの方が居たら勝負が早い!
本命がウミタナゴで居たらアジって感じかな〜

塩もせずに干すだけは簡単すぎるでしょ!!
ワンデイでも尾鷲に走るか!!

0

尾鷲。。  釣り

尾鷲に行って来ました。。
カマスが居ると聞いたのですが大きな群れはいませんでした。

仕事終わりから釣り場に走り釣り場に到着してみると雨、
小降りなので何とかなるレベル。

レインを着込んで釣り開始、セイゴがポツポツと反応してくれる。
雨で手が冷たい、時折マジ降りになるし・・・

場所移動してアジを探してみると居た!
ただ再現性は無く突然回遊があるのか ポコ ポコと釣れて沈黙になる。

無になるので よけいに手が冷える。
明け方前 早めに終了して移動して休憩ー

明けてカマス探しに・・・
全然居ません。

一ヶ所釣り人が居る場所が、
デイでアジも釣れていてカマスも居るようです。

ただ人が並んでいるので入る気になれず、
離れた場所で投げてみるがゼンメ・フグ・キスが反応しただけ。

休憩して夕暮れ前にもう一度見てみるが人が増えてないか?
カマスは見切って場所移動、

pm3時過ぎから投げ出すがフグ・キスのみ、
暗くなった頃移動して投げてみるがタイミングが悪くアタリすらない。

大きく移動してみるが全然魚が居ない、
投げサビキでかろうじて1匹釣れたていただけ。

一気に移動して次の場所へ、どの釣り場も週末で人が多い。
移動、

やっと人の居ないエリアで投げ出す。
すでに12時をまわっているのでそろそろ魚を〜

アタリはあるがウミタナゴ4発、
掛かってもバレが3回あったがこれがアジっぽい。

何とかなりそう、と思ったところで釣り人が現れる。
結構粘りそうなので場所移動して休憩、

移動して投げてみるとセイゴが反応してくれて助かる。
ポツポツ釣れてam3時少し移動したところでアジ2匹、

3時半に終了して多気まで高速で走り残りは下道っで帰って来ました。
まぁ渋かったですゎ・・・

480`も走って来ました,,,
ガソリンも高いので困ります。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。

バラエティーに釣れております(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
オマケのカサゴは地元以外では狙わないので、
釣れた時だけお持ち帰り。

何とかセイゴ15匹、
クリックすると元のサイズで表示します
見つけられなかったら大ホゲですゎ。

25aのナイスコンデション!
クリックすると元のサイズで表示します
頭が小さく身体がデカイ。

全体ではこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
今晩尾鷲に行って来るので何とかなるといいのですが・・・
0

尾鷲。。  釣り

状況が似ていたので行ってみました。。
魚確保も大変です(笑)

仕事終わりから走り釣り場へ、
前回の状況から判断して場所を選択。

そして投げた1投目で竿先を押さえる!
ヒット!まずまずのセイゴが顔を出す。

居るじゃん♪
そこから沈黙・・・そう来たか〜

場所移動して様子を見るとー
食わない、上手くイカンな、右斜め前に投げて スコン!

一気に竿を押さえ込んでアジ!
もう1本!その後アタリ出ず。

探りながら 食った!カサゴ、
すぐにもう1匹、探り過ぎ。。

ボトムバンプに切り替えると食った!
ヒラセイゴが顔を出す。

そこからプチ連発!
こんな底で食うとは、

ラストにカサゴ大!
これで場所移動、

移動して投げるが反応が出ない。
出ない・出ない・出ない・触った、同じラインへー

食った!走るがなんだ?キビレでした。
同じラインを少しずらして投げると食った!

またキビレ!
月が明るくて面倒だが何とかならんものか、

投げ分けて広く広く探るとポツリ、
忘れた頃にポツリ、とアジが釣れたがラストにセイゴが見事に食ったので

終了〜〜〜 一気に帰って来る予定が予想以上に疲れていて
パーキングで休憩、紀伊長島までたどりつけず(汗)

明るくなって一般道路を走り津まで来て高速で帰って,,,
あのうパーキングでもう一度休憩して帰って来ました。

次の休みも尾鷲になりました。
自分でもマジか!!と思ってます。

でも今回はアジ探しではなくセイゴとカマスを探しにデス。
色々やって来ます。
0

詳細。。  釣り

詳細を書かないとー 次が・・・

一晩目のセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
爆風だったので釣れたセイゴ。

そしてアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
何とか16匹。

二晩目のセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
風が止んで月が出たので釣果落ちてます。

逆にアジは釣り易くなったのですがやはり月が問題でした。
クリックすると元のサイズで表示します
付き場の問題も大きく影響してます。

と何とか二晩での総合でクーラー満タンではありました。
そしてまた尾鷲に行ってますので〜

とりあえず魚をさばきます(汗・笑)

0




AutoPage最新お知らせ