試投。。  釣り

昨夜地元に行って来ました。
本当は北陸に行く予定だったのですが、

昼前で出掛けるタイミングで土砂降り。
一端時間をずらして出掛けようとすると土砂降り。

なんだかなー 出掛けてしまえばいいのでしょうけど、
ボケ〜っとしていてもしかたないので竿を制作。

結局夕暮れに、渋滞があるので こりゃ地元でしょ。
夜10時になってから出掛けました。

庄内川が結構な濁りと水量でー なんて思っていたら
ルアーマンが2名居ましたね(汗)

釣り場に着いて投げてみると 釣れる。
新しく作った竿を試してみて 少し長い分重い、

だがソコがミソでアタリがとてもわかりやすい!
それとアワセが入れやすい!

食った瞬間がわかればアワセにタイミングを取りやすい。
しかしフックサイズが合っていないのかバレも多い、

途中でワンサイズ上げるが潮が引いてハゼが泳ぎながら食い走る---
アタリが出てもエサをと取られる。

いかにアタリが出た瞬間に竿を止められるか 強いアタリには竿を下げられるか、
とにかくエサを咥えていてくれないと掛けられない。

地味なアタリが出ればシッカリ掛けられるのでー
地味なアタリを呼び込める様にデッドスローが基本になります。

チビセイゴの群れも増えているので動かし過ぎると餌食になる,,,
今回の竿の調子はまずまず、エステル03号との相性も良いと思います。

竿の長さを短くするのかそのままで行くのか使いこんでから調整〜
進呈する竿はもう1本制作している方を考えています。

海が真っ茶な状況でもハゼは釣れてくれるので助かります♪



魚をさばきました!
今回は少な目の65匹で自分に負荷をかける為に開きを多めにしました。

小さくても開けるもんです(笑)
天ぷらにしてもらえるといいのではないでしょうか!?

魚を揚げるのではなくコロモの色を見て揚げれば大丈夫!
それほど魚が小さいのでサクサクに揚がると思います。

そばの上に乗せて食べても合うと思います♪
0




AutoPage最新お知らせ