金持。。  釣り

久しぶりにお金持ちのおじさんに会った。。
どこに行こうか迷っていた、

知多か三重か、好きにすれば〜
人の釣った数とか気にせずに楽しく釣りを楽しんでください。

ヒゲオヤジさんの情報もあったけど教える気全くなし。
だいたい0.4gのジグヘッドを使ってまぁまぁ釣れた と言っていたみたいだが、

やはり短時間で移動していったみたい(0.4g使用では手返し的に100匹は無理)
そんな短時間で人の100匹超えなんて気にしなくていい、

10-20匹釣れたらOKのランガンでもしていたら楽しいと思います。
お金持ちのおじさんもしきりに潮をきにしてはいるが月は気にしない---

風も 行ってみたら爆風だったとか なんだか,,,
夕暮ばかりやってれば確かにそうなるわな、

本当の月の威力が出る前に止めてしまっているから、
たまに遅くまでやり この前は渋かった と言うのでー

そうですか(そりゃそうでしょう)
月が出ていて釣れる場所もある。

それは教えませんよ、自分で探して自分のモノにしていかないと。
月がこの高さだったら早めに沈むので後半勝負に持ち込めれば〜 とか、

夕暮だけメインでやってたらありませんから。
前半で休憩を入れてセイゴからのアジへシフトしたりして時間調整しつつ・・・

それで いつもの釣果があるのです。
なめんなょ!(笑)

そんなコトよりエステル04を巻いたリールのメンテしとかないと〜

0

バス。。  釣り

バスロッドのベンケイ、
なかなか細かいアタリが取れて難解な場所で活躍した。

その竿は進呈してアジも釣るけど何でも竿に、
本人さんはベンケイを使う釣りに行ってないけどね。

それはさておき、本日ブランクを仕入れて来ました。
折れているからいらない竿(結構高価なタイプ)があり...

必要ないグリップ部分とバット部分、なら折ってみる。
すると力も何も入れてないのに簡単にベシッ・・・

こんな高価で鮎竿的な作り?薄くクロスの巻きを多く入れて感度を出してー
薄さで粘りを出しているのだと思いますね。

なのでアタリは出やすいが衝撃に弱くなる、
折る原因としては アワセで抜けたシンカーが当たるとか〜

バスに足元で突っ込まれ船べりに竿が触るとか〜
遠くで魚のアタリを取ってアワセるがラインスラッグでフッキングが後方で決まるとか〜

色々なことが考えられますね、
力が掛かった状況でテコのように1ヶ所支点を作ってしまうとあっけなく折れます。

それがわかって使わないと簡単に折れた!と言い切るアホがいるのでー
そんなコトを言ったら村田基さんに度叱られるかコルベットで引かれます。

今回折ってみた竿がどこのメーカーかわりますね(笑)
決して弱い訳ではなくキッチリ使えば強度もあるし感度も抜群!

粘りもあって魚をバラシにくい!
何より軽い!一日振っても疲れにくいので絶対有利になります。

かと言って私の買えるレベルの竿ではありませんね。。
0

完了。。  釣り

竿の補修完了しました。。
そして思ったコト、

コーティングいります?
軽くしたいでしょ、いります?

じゃ無しで!
それではガイドが飛ぶので接着剤ね、

大丈夫、自分の竿だから。
人に進呈する竿はダメですょ ちゃんとしないと。

イジるならこの方が楽だから、
魚を釣り易い方向に持っていければOK

竿をビルドなんてとんでもない、
私は寄せ集めで何とかしてるだけなのです。

でも魚は釣れるのでそれほど方向性に間違いはないと思います。
変な話 その釣り場専用を作りたいぐらいですゎ(笑)

現に今回は専用を作ってます。
もう少し詳しく言うと釣り場と釣る魚で竿を使い分けたい!

アジだけならこんなに竿を作らなくていい、
セイゴもキビレも美味しく食べられて釣り易い魚全般を狙っているのでー

こんなコトになる訳ですが・・・



私は食べる為に魚を釣っています。

アジを釣って逃がすなら始めから釣らないで欲しいと思います。
最悪人に差し上げて欲しい、魚を欲しいファミリーフィッシングの方もみえますからー

今一番困っているのが お金持ちのおじさんです。
はじめはブッコミスタイルでチェアーに座って のんびり釣りをしていたのですが、

ある日何を思ったか 魚がもっと釣れる釣りがしたい と、
それなら軽い竿で身軽な釣りをしたら魚は小さいが安定して釣れると教えた訳です。

すると私の言う通り釣り場に通い釣りをして魚を釣り上げる。
楽しくなって週三日は釣り三昧!一日帰ってまた釣りに走る始末,,,

週に一日しか働いていない---
馴れて来ると 夕暮れから10時ぐらいまでしかやらない、

暗い時間から始めるが明るくなったらおしまい。
昼間は温泉に入ったり彼女(元モデル)とBBQをしたり、

観光ホテルに泊まらずキャンピングカーで・・・
私が仕事終わりから走りやっと着いた場所を二人して前もって叩いて、

セイゴをバラシタとかアジも釣れたから先に帰るわと言い残し居なくなる。
たまたま少しだけ釣りが重なった時 釣れたアジを足元に転がして

死んでから海に落としていくのを見て 釣った魚を逃がされるもの気に入らないけど
殺してから海に捨てるなら釣りをするな、持ち帰らないのは知っていたがー

そんなことをしているとは知らなかった、
それから会っていないので.....

もう何も教えることはありませんのでご自由に。



今週末は休みが1日しかない、
ワンデイで何とかなるモノか?

たまたま釣れているが始めからワンデイが決まっているのに
無理は出来ないじゃないですか、

二晩あって気持ちに余裕が生まれるのに・・・
何考えているんだか。

自分たちの良い様にシフトをいじり出す、
私は一応週休二日で話をしているが休みを この日は休みたい!と言う人もいる。

なので休みをいじってもらっても構わないですよと言ってあるが、
休みを無くせとは言ってないし一日明けての飛び石の休みにして欲しくない。

釣りに行って帰って来て次の日を働いてまた釣りに行けます????
せめて二〜三日空いていれば、悪いけど私釣った魚は全てさばきますからね!

行かなければいい、それは私のこれしかない趣味なので
何も言わない人にシワ寄せを持って来るにもほどがある。



グチれるのも人気のない誰も書き込みのない地味なブログならでは(笑)
デヴィ婦人 余分なコトを言ってブログで謝罪とは顔を見せて謝罪ではないところがー

簡単に人が集まる記者会見を開けばいいのにね。
なぜテレビに出たい?そこが不思議、

武器商人だったのか今でもそうなのかは知らないが
お金はある訳だから何で面倒な芸能界に顔を出すのか??

お金持ちの考えるコトはわからんです。。
女武器商人なんて言ったら ヨルムンガンドじゃないですかぁ,,,
2

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
プラ桶に100匹、

もー並べられるレベルに無いです。

クリックすると元のサイズで表示します

サバ少々、まだ他にいます。

クリックすると元のサイズで表示します

一気にウロコを取り洗ってから頭を落とし、
腹を落とし内臓を出し血合いを包丁で---

刺し身用は尾っぽも落としてます。
血合いを歯ブラシで洗い流し水分を拭きステンのトレイに居れ冷蔵庫へ、

後日刺し身にしていきます。
尾付は親に任せるコトにしました〜

次の40匹を並べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずまず面倒です、
並べずに済めばその方が楽でいい。

先に100匹の下ごしらえをしましたが、
やはり一度100は多いデス。

40〜50匹がいいところではないでしょうか,,,
魚が温まると一気に柔らかくなるので分散してさばくのが基本ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして41匹とヒラセイゴです。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒラセイゴ1匹では・・・
修行が必要ですねー

たまたま上手くいくと(前回)同じ事をやれば釣れると思い込んでしまうとアウト!
どうしたら上手く食わせられるか 考えていないとやはり釣れなくなります。

そのキッカケをくれたのか今回のヒラセイゴ1匹、
やはり食うレンジがヒラセイゴにもあるようで・・・

早くそのことに気づけばもう少し釣れたと思うのです。
掛け損なっているので食ってはいて どう食わせるか ですねー



親に投げたアジは素焼きしてから酢と何で煮たのか不明ですが、
アジがホロホロになって骨までがぶがぶ食べられます。

そしてオリジナルロッド手直し中です。
もう少し軽く繊細に、すでに先のソリッド部の合わせまで何とか出来ていて、

固定とガイドを巻けばOK!
直す前はアタリは取れるが繊細さが足りませんでした。
0

長竿。。  釣り

前回の釣行をふまえ更に長い竿を使っています。

仕事終わりから一端帰宅して急いで出かける、
そこまでは良かったのだが---

高速でマサカの通行止め、
事故でも何でもない。

検分なので事故の調べだろうけど いい加減にしろよ、
通行止めなんて道中何も出ていなかったけどね。

車線規制と出ているので渋滞ですわね、
並んでいたら四日市で出される。

え?出口近くのトラックに通行止めと、
遅いだろ!もうすぐに出口だぞ!

1号線なんて大渋滞、
すぐに街中を抜け23号線まで出て下道で釣り場まで走るハメに、

津から高速に入ろうかと思ったがインターに行くまで時間が掛かるから下道ですゎ。
45分遅れで何とか釣り場に着くことが出来たのでー

でもこの45分が後々効いて来る事に、
釣りを開始してすぐに反応が出てアジを追加していくと

ライズする魚が、アジだったらいいけど 掛かった!
アジだし、5匹程度掛けると移動も早いのでアタリが出なくなる。

通常レンジへ送り込むと食う、
セイゴがウロウロしているので狙ってみるが潮が悪いのか

イジメられているのか反応が悪い。
それならアジを追加していく、

微妙なレンジの上下をとらえていくと徐々にレンジが上がって来る。
金星が見えたのでそろそろ最後の追い込みをしていかないとー

その前にセイゴを一端見に行くと3つ掛け損なってやっと1匹ゲット!
さぁアジを追い込む!!

上気味と中層少し下の2つ群れが居る感じなので
前の上でアタリが出せなかった時は手前の深めのレンジへ落としつつ

アジのレンジを探し調整しながら掛けていく。
そして空が明るくなりだしたのでバケツの血抜きしたアジをクーラーボックスへ、

すると154匹・・・・・
なんと微妙な数、そこから追い込む!!

何とか160、まだ釣れる、165、まだイケる、
170!まだイケる〜 175ぉ〜まだ サバ―邪魔するなぁ!!

178!あと2匹ー サバのヤロー!!
完全に明るくなって 手前でヒット!179、

もう1匹掛けて終了〜〜
あと45分あれば何の問題も無く20匹は釣れたでしょ、

時間って限られるから大事ですょホント。
高速って通行止めで出されたら 今まで走った分をチャラにしてくれないと合わない。

早く 四日市通行止め と出ていたら桑名東で出て23号に一直線で出られた、
それもしないで 車線規制だけでは ダメでしょ。

アレも一緒ですゎ、窃盗とか事故とか、
明らかに相手が悪い場合、迷惑を掛けた分は全て返済やら倍賞やらしてくれないと困る。

窃盗で捕まって刑期を済ませたら解放なんておかしい、
窃盗した分の金額を刑務所で働かせて返してからしか解放しないようにしないとダメ。

事故も使った分だけ査定が下がり元通りにはならない、
それっておかしくない?!

普通に元通りにして欲しいだけなんですけどーと言っても、
もし元通りになったとして その使えない時間は不自由な訳で・・・

事故された方は迷惑でしかない。
話がそれた、一応魚を下ごしらえまではさばいた、ら、

181匹アジが居た〜〜〜
数え間違い、45分で19匹だったら全然イケたでしょ〜〜〜

なんだかなぁ 明日刺身を作ります。。
0

継手。。  釣り

新作オリジナル調子良かったのですが、
調子良くなかった問題。。

ツーピースのツナギ目の込みが微妙に良くなかったみたいでー
後半1度抜ける。

一度緩むとすぐに緩む。
なので固定してやろうかと、

竿修理の時に抜けると楽なだけで抜けなくても問題ない。
つないだままで持って行きますしー

抜ける方がやっかいなので固定したります。
そうそうハサミは何とか問題回避!

使えるようになりました。
明日仕事が終わったら釣り場で試して来ます。
0

挟み。。  釣り

少し前にハサミを新調してまして、
以前は薄い鉄板も切れる強靭なモノを使っておりました。

ただそのハサミが素晴らしく錆びる!
ステンじゃないの???

思いっきり錆びるんです。
なのでもっと軽快なタイプに変更ー

イマイチな部分もありますが使用には問題ないレベル、
先日セイゴのエラを切った際何かを挟んで止まった。

そればエラの一番奥に掛かって外れなかったフック!
細いワイヤーで出来ているがそのハサミでは切れるレベルではない。

あっ と思い動作確認すると その部分に差し掛かると コリッ と
マジか・・・ まだ新しいのに〜 研いで何とかなるものか、

その部分だけヤスリでならすか一度試してみないと。
次回の釣行までに要修理,,,



さて次の釣行に向けて準備をしていかないといけません。
エステル03のいつものタックルでアワセからの巻きでこの前も パツッ!と

リールのところで切れましたのでPEとライン入れ替えで---
アタリが出るまでは巻けているのですがー

ベールの元の部分に巻き付いて巻いているのか?
それだとハンドルが重くなるので気づくと思うのですが、

ラインがスプールから落ちて?
前回2回も切れてライン少な目なのでスプールからラインは落ちないと、

一端リールを替えて試してみます。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。。
右のプラ桶に入っているのが100匹、

クリックすると元のサイズで表示します

実は後から1匹出て来たが数え直さなかった。
101匹だったか、なんて さばくのに関係ないデスゎ,,,

クリックすると元のサイズで表示します

ちょいイイサイズも居ますね。
そしてサバとヒラセイゴ、

クリックすると元のサイズで表示します

ヒラセイゴのサイズがまずまず、
体高がありますねー

一番下が42aありました。
これとガチ勝負ですからマジヤバイです!

クリックすると元のサイズで表示します

赤竿で全力で走りを止めます!

クリックすると元のサイズで表示します

マルセイゴ2匹、上が普通サイズで真ん中が太ってます。
そしてヒラセイゴ、セイゴタックルが威力を発揮してくれてます!

クリックすると元のサイズで表示します

遠投して遠くから魚を持って来るバランスが近距離でも通用してくれてます。
きっとガチガチな竿ではラインが切れるのでメインラインを太くしないといけなくなる、

食わせのタイミングさえ決まればネバる竿のがラインに優しいのは間違いない。
後はアーマード04号を信じて止めにいきます。

そう言えば1発抜けがあったのと カサゴが1匹横取りで釣れましたねー
もう1回アタリを見送ってます。

何でもアワセるのではなく確実に食った時だけアワセを入れないと魚がすぐにスレる、
結構シビアな釣りではあります。

アジの方は途中普通の誘いで食いましたがすぐに反応が出なくなり---
結局専用の誘いを入れないと食いが悪いコトが多かったです。

アジからのアタリが出ている周辺をアレコレしても反応が出ないので
やはり何かあるのだと思いますね、

アジよりコンデションの良いセイゴを確保できるのが自分的には重要〜
0

一晩。。  釣り

ツーデイで走り出しました。。
なのにワンデイで帰って来ました。

さて、どうなったのでしょうか(笑)
仕事終わりから走り(一端帰宅してます)釣り場を目指す。

釣り場に着くと釣り人皆無、
ならココでガンバリマス。

さてアジは居るか、居ました!
バケツに海水を入れアジのエラを切り入れていきます。

ポツポツ釣れて まずまずな感じ、
居場所は前回と同じ感じですが今回のが魚が多い感じがします。

通常のアジ竿を使っていて問題なく釣れます。
なのでオリジナルを投入、するとー

狙い通りストロークが威力を発揮!!
アタリも取れてアワセも決まればどんどん追加〜

途中セイゴが現れたので一発勝負してみると...
食った!!まずまずのヒラセイゴゲット〜

離れた場所にもう1匹居たので勝負してみると...
食った!!暴れるヒラセイゴゲット〜

魚が消えた。
アジ狙いに切り替える前に魚をクーラーボックスへ、

この時点でヒラセイゴ2匹とアジ58匹でした。
ここから竿のクセもわかって来たので全力でアジを確保していく、

ラインは新品にしてあるので安心!なんて思っていたら
まずまずのサバが はじめ ちょろちょろ 後半 ギューン!

竿で止めたら1発切れました・・・
気分転換にセイゴを見に行くと居るじゃない!

勝負すると食った!
1ミリも出さない勝負を制してヒラセイゴ大き目ゲット!

おっもう1匹〜 掛かった!
アーマード04号にフロロ2号最強〜

竿は赤竿で最強!!
赤竿は曲がる竿なのですが タマン竿なんです。

だから強い!
セイゴが消えたのでアジに戻ります。

そろそろ金星が出る頃なのでアジを追加していく。
あれ、金星顔を出さないですねぇー

なんて思っていたらセイゴが現れた!
勝負を制してマルセイゴ2本ゲット!

気付いたら金星が高い位置に!?
雲に隠れていたみたいで見えたところが高かった、

ラストの追い込みでアジを追加!
明るくなりかけるが曇っているのでアジが全然釣れる、

完全に明るくなった頃まだ釣れそうだが もうバケツがイッパイ!
魚を洗ってクーラーボックスへ入れてみると パンパン〜〜〜

氷が下にあるからフタで魚を押さえて帰って来ました。
クーラーパンパンで二晩目を釣りするアホも居ないと思うので

下道でトコトコ帰って来ました。
アジ149匹にサバ少々にセイゴ少々でした。
1

握り。。  釣り

オリジナルロッドのグリップ部分が出来ました。
買えば済むがそこはロッド見直しで使わないロッドをバラす、

これだけで結構疲れて そこから組み上げはなかなかハード。
もっと前もってやれよ〜 の声が聞こえそうだが まだ竿の長さで悩んでいて、

曲げて曲げてをやってます。
作業をして休憩で曲げて作業をして曲げての繰り返し、

それだから時間が掛かる。
やっとグリップの位置決めをして また曲げて〜

ヨシ!固める!と決め固定、
通常であれば接着が外れるはずもないレベルの最低限で固めるイメージ。

と言いますのも もし気に入らなかった場合 バラせるようにしておきたい、
でも曲げて曲げて決めているので変更するなら竿の先の方だろうな---

後はガイドとグリップエンドだけなので今晩出来上がると思います。
週末には間に合います♪




そうそう、女子会の下見ですがー
台風の影響で底が激変!!

着底と同時に即アウトの根掛かり地帯になってました。
なんだか流木なども多く 1人異臭騒ぎ・・・

何かが流れ着いているようで風向きで異臭が、
その根源を探そうとは思いませんよ 何があるかわかりませんから。

離れた場所に動いて ウエイトを少し上げると
何とか根掛かりを回避できるので カサゴ1、

一度抜けて もう一度投げるとチビクロダイ、チビセイゴ、が一応釣れました。
場所移動してハゼ調査をすると アタリはあるが掛からない,,,

掛けると小さなハゼがー この時期にこのサイズ?!
新子サイズも居て寒いのに海の中は初夏??

ずっとサイズは替わらずエサを小さくしないと掛からない状況でした。
15-16匹程度はなんとか釣れましたが 掛からないのでイライラして来ます。

女子会はアジを勧めておきましたが釣り場が遠いので予定が合うかが問題ですねー
0




AutoPage最新お知らせ