尾鷲。。  釣り

アップが遅くなりました。。
尾鷲に行って来ましたが やはりワンデイでは無理がありますねー

仕事終わりからそのまま走り1ヶ所目、
先行者無しで釣り始めるとすぐにヒラセイゴ小が釣れる。

続けてポツポツと釣れて15匹程度で魚が消えてしまう。
場所移動してみるが次の場所は先行者ありで方向転換、

3ヶ所目は貸切だがセイゴ小が2匹釣れて沈黙...
4ヶ所目へ移動して探り出すとポツポツ釣れてくれるが釣り人が多い。

丁寧に、軽いシンカーも試しながら探ると反応がいいのでー
PEで1gはなかなかしんどいが反応は出るのでなんとかなります。

探り過ぎてカサゴママ大はリリース,,,
休みの人が多いのか釣り人が多いし車も多い、

ポツポツ追加してナイスサイズが出ないまま夜明け前まで頑張り終了。
25-26匹ほど釣り全体で40匹ちょっとだと思います。

朝5時半から下道でトコトコ走って途中1時間ほど休憩して走り出すとー
思ったより道が混んでいないのでそのままオール下道で午前10時帰宅、

まず小型を三枚おろしして、
シリコンスチーマーにジャガイモ・ニンジンを輪切りにし敷き詰める。

その上にセイゴの半身を乗せて塩コショウとバターが無いのでマーガリンで代用、
7分チンするが火の通りムラがあるので容器の向きを変えてもう5分チン。

結構いい感じに仕上がりました!
身はフワフワになりジャガイモと良く合います。

薄味なので少しだけ醤油をかけて食べると美味しい!
残りの約30匹は塩焼き用にして会社に持ち込んで本日で無し、

次回も魚を確保出来るといいのですが。。





セイゴばかり狙って〜、なぜセイゴを狙うのか、
アジばかり追いかけても釣りにくくて1匹釣るのに時間が掛かり過ぎる。

ハイシーズンならまだしも完全にピークを過ぎているので
アジの1発大物狙いならとは思いますが外すと無しですからね。

魚の回遊次第。
そこへ大量の人が集まるので そんな場所で釣りをしたくないです。

何が安定して釣れるのか考えた挙句 たどり着いたのがセイゴ、
刺し身・塩焼き・ソテーにフライとアジに負けない食べ方のレパートリー♪

セイゴさん助かってます!!




そんな中、本日は休みだったのでー
朝4時半起きで走り出し とある場所へ行き入水〜

長いは無用!手が冷たくてヤバくなる寸前でミッション完了!!
朝7時過ぎに帰って来ました。

寒いだけで人間はヤバイが自然界は良く出来てます。
関心しますよホント、自分が小さく感じますね。

コレを読んでこの寒さで居るの!?と思ったのはヒゲオヤジさんぐらいだろうとー
思いますょ(笑)

昼間はゆっくりして車のオイル交換と給油と嫁さんの買出しに付き合い---
この前のセイゴを塩焼きにして夕食で食べました。

灯油のタンクを運んだり魚を会社に持ち込んだり 何もゆっくりではないな(笑)
0




AutoPage最新お知らせ