詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
一晩でこれだけなら イケイケですがー

二晩ですから、ボチボチです。

クリックすると元のサイズで表示します

左下の大き目が23aです。
このサイズがもう少し欲しいところです。

クリックすると元のサイズで表示します

画像では74匹ですが、
後から1匹出てきましたから75匹ですね。

アジは中〜大は刺身、これが---
結構脂が乗っていて柔らかくなるのが早い!!

前半は10匹づつさばいてましたが すぐに5匹さばきに替えました。
小さ目の・・・と言う前にアジをさばくのに包丁は刺身用を使います。

頭と腹を落とすのは出刃ですが、ココで洗って汚れを落としー
水気を拭き取一端冷やします。

冷えた魚を三枚おろしにするときに刺し身包丁を使います。
出刃だと包丁に厚みがあるので身を起こしてしまう、

なので薄い包丁で身を起さず多少骨に身がついてもOK!
身を早く外して次の魚にとりかかりたい〜 から。

その他の魚はハゼ・キス・カサゴ・メバル・セイゴです。

クリックすると元のサイズで表示します

ハゼ・キス・アジ小〜中は開きにしてフライにしてもらいます。
メバル・カサゴはもちろんお婆さんに煮付けにしてもらいました。

しかし少しお話したらメバル頭を落として身だけで煮付けにしているとか、
なんじゃそりゃ!!と思ったら、鍋が小さいので入らないとか...

27aのメバルが入らない・・・
どれだけ小さいの????まぁ何も言いませんょ。

塩焼き用で渡したカサゴも結局煮付けにしたらしい,,,
一応食べやすさも考えて切り込みを入れているので、お願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

セイゴはフライ・ソテー用で進呈分と自宅分で分けました。
最近中落を取るのをやめてソテーしてもらってます♪

これ結構美味しくて無駄が無い!
片栗粉をまぶしてオリーブオイルで炒めるだけ簡単!

そしてハーモニカ食い!バスだけじゃない。。
そしてもう一点、アジの骨でマリネは出来ないか?!

本日休みの嫁さんに説明して仕事へ、
帰って夕食には骨のマリネが〜 マジ食べやすい!!!

そりゃ当たり前!骨が野菜と同じサイズだからね。
結構イケます!魚の揚げ方がイマイチだな--- とかならないし、

揚げる時間が短くて油を使う量が少なくて済む。
こりゃいきなり一軍ですゎ。



竿の修理をしないといけない、使いすぎ。
竿2本ガイド巻き直しとグリップエンドの固定。

カッコよく言えばプロトのままでそのまま使いこんでしまってー
釣り場でエンド部無くない?ライトで照らすとアソコに落ちてるし,,,

そんなもんです。
釣る方が先なんで、

で次の釣りの作戦がありまして、
もしアグレッシブな魚が居たら長い竿で仕留める!

それもメバル竿で〜 唯一持っているソアレBBアジではなくメバル、
カン!と当たるアジを柔らかい竿先で追いかけー

竿の長さでアワセに持って行き魚を掛ける!
始めからこんな竿を使っていると竿任せになってしまうので---

こんな時だからこそ投入する と言う意味がある。
一度セイゴで使って1匹釣って 即BBアジに交換、

キャスティングセイゴには全然向かない。
やり込んでの必要にかられての投入に意味がある、

ざまぁ〜みろ!...???
なんでぇ〜(笑)
0

沈逆。。  釣り

行って来ました北陸。。
高速の工事も終わって快適?!

釣り場に着いて投げ始めるがイマイチ、
状況把握に時間がかかりやっと釣れたのがマメアジ,,,

知多で狙うサイズですゎ。
次も知多、じゃなくてマメ。

どうしたらサイズアップ出来るのか??
自分にココは知多ではない北陸ー北陸〜北陸ぅ---

暗示作戦も上手くいかず大きな月が追い打ちをかける。
全然釣れない訳ではないがポツリポツリがやっと、

どうしたら攻略出来るのか、
潮の変わり目で付き場を見つけるが長く続かず。

場所移動して時間の無い中 後日につながるきっかけが欲しい、
ポツポツとアジが確保出来るようになって来た!

空が月で明るいのか夜明けで明るいのか、
夜明けでした。

ラストの追い込みでマサカのライントラブルー
追い込みもストップして夜明けにて終了。。

アジ・セイゴ・カサゴだけで29匹、
魚が小さいから全然クーラーボックスガラガラ・・・

移動して休憩するのですが,,,



少しでも足しになればと昼間の釣りをしてみる。
はじめてすぐにキスが1匹釣れて、

マダイタナゴサイズ、アナハゼ多数、ベラ、メバルタナゴサイズ。
多彩ではあるがキープは小型キス1匹。

休憩してもう一度夕暮れ前にキス・アジ探しへ、
まずピンギス1、小型キスポツポツ、ハゼポツポツ、

メゴチポツポツ、キープ出来たのはキス・ハゼで6匹。



移動して休憩してから何の解決策もないポイントへ向かいます。
前日と状況は同じ、探ればフグになる。

良く考える魚は駆け上がりに付く、なら投げて送り込んでみる---
クッ ヨシ!掛かった!ジャンプでセイゴゲットー

ク、掛かった!アジ〜だがバレる。
それで終わり・・・

エステルで遠投の釣りはムリがある、
そして良く考える。

この向きの流れだとココに流れが当りヨレが出来てベイトがー
クッ 掛かった!居るじゃん!アジが釣れる。

調子よく掛けているとライズが、
魚が集まって来たのか?

実は手前を探るのにワンタックル追加でエステル03号を投入してます。
セイゴが掛かり丁寧に上げて次のセイゴではジャンプで切れる、

地味なアタリはいいが引っ手繰るアタリでラインプレイくが2度、
それはメバル。

地味に食う時はいいのですが派手にアタると体高があるのでー
重さで切れてしまう。

メバルもポツポツ追加していると自分の投げる方向に二人組が入る、
入るなとは言えないので そのタイミングでロッドをエステル04組へ。

やはりラインの太さで全然違うのでなれるまでの時間で二人が帰る---
そう簡単に帰らないわねぇ。

二人のウチ一人が1匹私側でセイゴをバラシでくれる。
ヘッドライトを点けたまま釣りをしたり・・・

しばらくしてやっと帰ったので少しだけ様子を見て移動しようと投げると、
その二人が居た場所の足元で コツッ!と明確なアタリ!

やっとまともなアジがヒット!
投げれば毎回アタリが出て良く引くアジが釣れて来る。

正に連発!15匹ぐらい釣っただろうか、
ちょっと食いが落ちて来たので他も見に行こうと魚をクーラーへ、

ちょうど40匹でした。
ラストの移動で追い込み前に45分休憩して現場復帰すると、

一投目から カン!とアタリ、
掛からなかったけどナニ??

カン!では掛けられないので 丁寧に前アタリを取りに行く、
前アタリは出るのだがツツツッ!全然違和感ではなく小刻みなアタリ!

ポンポン掛けてセイゴも交じりラッシュ!
アジのサイズも上がって来た〜

バラシも多いがそれ以上に魚がアグレッシブ過ぎる!!
軽く20a超えも出て小雨が降り出しアタリが消える。

ちょうど潮の変わり目なのもあるがパッタリ、
1匹追加して徐々に本降り気味になってきたので終了です。

移動してからアジセイゴで21匹追加 45分の休憩無しでやっていたら---
後の祭りです(笑)

一晩目の撃沈後の二晩目の逆襲に...
一晩目も食えょ〜〜〜!!!

一晩目と二晩目の違いは入る時間と月の有無、
早めに釣り場に入れると状況把握が進めやすい。

それと魚の付き場の読み、どうしても月問題は大きいなぁ。
0

寿司。。  釣り

この前寿司を食べた。。
はま寿司、皮の付いた握りが何だか分からないがー

2種類とも皮が硬くて噛み溜めが出来た。
何で皮を付けるのか、一瞬骨があったのかと思ったぐらい。

悪いけど 勘弁してほしい。
またカサゴ半身の刺し身のが食べた感ハンパナイ!

メバルの半身刺身は歯切れも良くて上品ですょ。
グレなんてブリブリですゎ、

一度魚を提供してやろうかな ホント。
ウマくて当たり前の寿司なのでとてもがっかりする、

自身を持って食べている皆さん、
オヤジの釣って来る魚、結構イケますゎ(笑)

一応どうしたら美味しく食べられるか、
結構試してますから 一度皮が硬くて〜なんて思ったらブラックリスト入り!

違う食べ方に絶対切り替えます。
皮付きでいいと思うのは皮が薄い魚、

バーナーやコンロで焼いて皮の歯切れが良くなる魚、
これにつきると思うのです。

鰆なんてコンロで直火焼きしてポン酢で!
みたいな確実に皮まで食して大丈夫な食べやすさを考えて欲しい。

愚痴もほどほどにして寝ます。
明日はクーラーボックスを積み込んでー

ガソリンを入れて、日曜日の釣りに備えないと♪
0

台風。。  釣り

台風大丈夫みたいです。。
右にそれ気味な感じ、

ただ雨は降りそうです。
直撃だと雨風になるので雨だけなら何とかなるはず。

太平洋側よりも北陸側のが風の影響が少ないのでー
また北陸になりそうです。

恵みの雨となるか!!
迷惑な雨になるか!!

一応 少し細いエステルも用意しておかないと,,,
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
まずはアジから、

51匹でアオアジが他に1匹、

クリックすると元のサイズで表示します

最大は22.5aでした。
ウエイトを調整しなければこのアジは釣れていませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

そして前半の釣果、
メバルにカサゴ、コショウダイにグレ。

クリックすると元のサイズで表示します

カサゴが乗らないのでー
横に。。

クリックすると元のサイズで表示します

セイゴが11匹でした。
もう少し釣れても良かった---

クリックすると元のサイズで表示します

ヒラセイゴが3匹と少な目、
マルセイゴが増えてます。

クリックすると元のサイズで表示します

ウロコを取った後のアジ以外の魚...

クリックすると元のサイズで表示します

グレがやはり脂がのってました。
メバルも脂をもったてましたねー

クリックすると元のサイズで表示します

魚が小さいので半身一切れにして刺身にしてます。
メバルとカサゴの食べ比べはまずまずでした!

グレもイイ感じでしたょ〜
アジのフライも美味しく頂きました。

セイゴのフライも頼んだのですが 何を思ったのか
アジしか持っていかなかったとか、

なので白身魚のフライは先になりそうです。
それと台風が来ているので困ったもんです。
0

箱満。。  釣り

二晩頑張って来ました。。



行って来ました北陸!じゃね〜し。
正しくは二晩目に北陸に行って来ました。

一晩目は調査をしにブラックジャックスナイパー片手に探りまくり!
その前にもう一つ調査をしてきました。

ナニ???もちろんハゼでしょ!!
一応アタリもあるし1匹つれました。

カレイも釣れましたしセイゴ極小も釣れました。
潮の加減もあるので時間があればまた調査してきます。

そして2ヶ所目のポイントに入り探り出すと即カサゴ。
カサゴ・カサゴ・カサゴ、どんだけマンションなんだ??

こんなコトはあまり無いので少しキープして探りながら動くと
ずっとカサゴマンションではなくカサゴコロニーだなこりゃ。

ココまで釣れるのは何年ぶりだろうか,,,,
ありがたいが 超迷惑!!

これではメバルやグレに届かない。
でもフグには届いた(爆)

探り方を替えてみると カサゴとは違う軽いアタリでメバル!
小型だが良く太っているのでもちろんキープ!

ポツポツ追加しつつ探り歩く、
相変わらずカサゴコロニーは続き大き目だけキープにしてますがー

勢いで大き目もリリースしてしまう(笑)
そんな中ちょっとマシなメバルが!

暴れて海にサヨナラ〜
次にまずまず引いて上がって来たのはコショウダイ。

少しして キュ------ン 重めだが抜けるぅ〜 グレ小でこの重さとは・・・
相変わらずカサゴ地獄からのグレ!少しサイズアップ!

そして 根際へふわ---------っ クッ 食ったな、
アワセ!一気に竿が満月に〜 迷わず根に一直線!!!

1mmも出さずに頑張るが ツン ラインブレイク。。
ケミ下30aで切れてました。

1ヒロ半根にイカれてます。
夜ですょ全力で根に一直線で突っ込めます???

グレの勝ち。
メバルを追加しつつ3時半終了です。

もう少し早くやめる予定でしたがこんなもんです。
トコトコ走り移動途中で休憩---



完全に日が昇ってから走り出す。
山寄りで休憩を入れながら北陸へ、

目的の駐車場に着いて(自分1台だけ)車内の竿の整理を、
メバル用の10.6fを一端お役御免---

テンリュウも一端お休み、
そうだ、一晩目のキープは44匹でした。

氷があって半分を超えるぐらい、氷無しでほぼ半分かな。
二晩目の準備をしつつ早い時間からポイントを見に行ってみる。

すると〜 フグの群れが、
やはりコイツと戦わないといけないのか---

一端車に戻り時間調整しつつポイントへ入り直す。
そろそろ釣れる頃かと投げるが反応無し、

あまり一ヶ所で粘るとフグを寄せてしまうのでウロウロしつつー
いつも釣り人が居る場所が空いていたので入ってみる。

やはり反応が出ない、でもココまで反応が出ないのも---
移動せずに出来る範囲のことをしてみる。

一番左に投げたところでアタリ!掛かった!
大きく無いがアジ!もう1匹アジ!

当たらなくなる。
次は右前へ何か触るが--- 掛かった!

重いけど メバル!もう1匹!
メバルはこれっきりですが左前で誘いながら落としていくと、

おかしいぃ アワセ!掛かったー 竿がブリ曲り〜
頭を振って走り出すと切れた、

魚はなんだったのだろうか、明らかにデカイ魚でした。
リーダーが残っていたので口に入ったかもしれません。

このバラシから落としながら誘うとアジも釣れるがとにかくフグが・・・
徐々に巻きの釣りにシフトしてセイゴをポツポツ追加して、

気まぐれなアジをポツポツ、投げて巻きに入った瞬間 ん?
ドス!ウンウン ジィ--------------- 絶対これはエイでしょー

スプールを押さえて 切れた!やれやれ と回収するとフックが折れてました。
エステル04結構強いです。

とにかく投げる方向を替え誘いを替えポツポツ魚を拾いさすがに疲れて来たのでー
水分を取りつつ場所移動して30分ぐらい様子見のつもりで投げる。

するとアジ!コチラのが素直に食うじゃないの---
しかし何かがおかしい感じがとてもするのでウエイト調整してみるとこれが当たり!

アタリの出方がわかりやすくなる。
セイゴも追加してナイスアジも釣れた〜 もう少し早く入れたらなんて思いつつ、

アタリが減った3時半終了です。
移動前の魚が45匹居たのでラストに20匹追加出来ました!

何匹もバラシたので もう少し確保率を上げたいところです。
ナイスアジは水面直下で釣れたのでレンジを色々試さないと見逃しますねー

二晩貫徹だったのですが帰りは高速を使い一気に帰ってクーラー満タンの魚を...
7時間かかってさばきました。

アジは開きでフライ用コショウダイとカサゴ大き目は塩焼き用で近所のお婆さんの元へ、
セイゴも半身一切れのフライ用にして残りのカサゴを半身一切れの刺し身、

メバルも半身一切れの刺し身、カサゴとの食べ比べにしてます。
グレも刺身、こんなところでしょうか、アジとセイゴのフライは明日ウチの親に丸投げー

明日は刺身を差し上げてお魚終了。。
それで次回は と思ったら台風が出来ていて日曜か週明けに直撃っぽい、

こりゃ次回は無理かもしれません・・・
1

迷い。。  釣り

釣り場選びに迷っております。
北陸が二晩やるほど爆発力が無いので尾鷲・・・

微妙に良くないと思われるので、
ホームを絡めてからの北陸にしようかと思っとります。

これはこれでハードな感じになるのでどうしたモノか,,,
仕事をしながら考えます。。
0

寝落。。  釣り

昨夜はまさかの寝落ちです〜
なので今からラインローラーメンテします。


メンテ終わりましたのでこれで釣れてしまいます。
そんな上手い話は無いですね〜 (笑)
0

修理。。  釣り

修理と書いてメンテと読む(笑)
言ったもん勝ち。

今からアルテグラのメンテしときます。
ラインローラーを特に、

次回も尾鷲ではなく北陸な感じです。
尾鷲本当にダメですね,,,

エステル05も試してみないといかんですかね〜
そこまで試すとPEに手がいかなくなる気が、

そんなライン置いてないから頼まないとイカンな。。
ネットで買うか〜
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、ワンプレート。
セイゴ・アジ・キス・ソイ・メバルの5種、

クリックすると元のサイズで表示します

一番上のセイゴは頂きモノ、
ラストのメバルはラッキーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

実はアジ23a、メバル27aとまずまずなサイズなんです。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はスケールを高めに置いたのでスケールが大きく見えますね(笑)
魚をさばくとわかることも結構ありますょ、

アジは大きい方がオスで少し小さいのがメスなんですゎ、
これってツガイだから2匹釣れておしまいなんです。

その通りでした。。
強いオスがメスを囲っていたのでしょうか?!

メバルは結構大きなアジを食べていてー
セイゴはサッパがベイトになっていたりすること。

それと話は替わるが少し前に知り合った婆さん爺さん
(爺さんは合ったことなし)へ〜魚を進呈している。

毎週ね。
小型のセイゴは塩焼きにして下さい、とかー

刺身なのでー とか、
メバルは始めは小型を4匹、一人2匹づつの計算で渡してー

次はセイゴのフライを勧めて、
この前は大き目のメバル2匹を煮付け用で渡しました。

この前の煮付けは美味しかったですぅ〜と言われたので、
今回 メバルとソイを煮付け用に渡しました。

それだけでは少しパンチが弱いので
頂き物のセイゴを刺し身にしてプラスしておきました。

魚は骨無しの切り身になっているのはもちろん、
食べ方もお教えしておくと失敗が無くて済みます。

料理の出来る人には骨無しで渡すだけですけどね〜
お婆さん、魚を買わなくなったんですょ〜〜、

と言われましたが 買わないと食べられないモノもありますので、
魚に気が行くと よく見て買う様になるでしょ。

そうなればハズレを買わなくなる!!
と思うんです。

そうそう魚を渡せませんがセイゴを渡してからずっと渡せているので、
頑張って釣って来ないと!と 釣る気だけは人一倍なんです。

釣れて魚のいらない人から頂くのもアリだと思ってますので、
上手く声を掛けて魚を回してもらえる方向を模索中です。

仕事は増えますがー 喜んでもらえるならそれぐらいねえ〜
そんな感じでこの先の生きていく方向性もそんなところに見いだせたら!

なんて思ってます。。
詳細?になってないけど(笑)

0




AutoPage最新お知らせ