詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。
まずはアジ、とにかくよく引くのです。

だからって脂がのってない訳はなく、
まずまずな感じですょ。

クリックすると元のサイズで表示します

アジ73匹ですね、80匹に到達していないところが,,,
今回は全て刺身にしました!

自分でも良く頑張ったと思います。
146切れの刺し身が出来上がりました♪

焼く手間をはぶいた魚の美味しい食べ方は、刺身!
ならやるしかないでしょー っと頑張りました。

もう今頃 食されて無くなっているので次も頑張らないと!

クリックすると元のサイズで表示します

そして次が セイゴとその仲間達。
チンタ・グレ・セイゴでグレはバラシが痛い、

セイゴはあと5匹ほどは追加したかったー
アジも10匹ほど追加出来ればクーラーボックス超満タンになってたね。

全てに少しづつツメが甘いのでこんなことになります。
そんな中イイこともありました!

たまたまラインを買うのにフックも追加で購入することに、
通常のフックではあるがメーカーを替えてみたのとー

少し違うフックも買って見た。
すると後者のフックの刺さりがイイ!!

期待していなかったが予想以上〜
もう少しサイズ違いも試さないとイカン!!

がまかつがイイとかオーナーがイイとかどーでもいい、
魚を掛けてバラさずに寄せてこれる針が一番。

ダイワのフックを試したいがこれまた売ってナイ,,,
ネットで買わないといけないかなぁ。

魚が吸い込んだ感じを出した瞬間にアワセに行ったのでは早すぎる、
ましてや明確なアタリが出た場合は特にアワセるしかない---

しょうがなく合わせを入れて巻くと途中でバレたりー
抜き上げで落ちたりと"早かった”と思った50%はバレる。

それが90%以上のフッキング率まで魚を抜けた。
二晩目は75%ぐらいまでバラシが増えましたがそれでも調子イイ♪

これでシャープナ―があれば言うコト無しなので用意しないとね。
少し研げればいいから目の細かめのタイプを選ぼう。

クリックすると元のサイズで表示します

グレの口にもシッカリ掛かっていたのでイケます。
全体の魚は新しいフックでの釣果です。

クリックすると元のサイズで表示します

恒例のお婆さんですが、今回はセイゴとアジの刺し身を進呈しました。
前回のグレを焼いてから煮てくれたかは不明ですがー

深く聴かず 煮付けはどうでしたか?と聞くと、
上手くやってます、との返答でした。

美味しかったですぅ〜 ではないので焼かずに煮たかな と推測。
そんなもんです。

さぁ次回はどうするか、って北陸でしょ。
三重でも釣れる場所は聞いてますがある場所の一ヶ所だけだったり、

チンタが釣れるぞー ってアジは!?
だからお金持ちで時間がある方は---

変に余裕があるから いい時間だと思われる2-3時間しかやらない。
だから本当の意味で魚を見失ったり他の群れを見つけられない。

どこどこの旅館は、とかそんな話はいいですゎ!
風呂がイイとかも聴きたくない。

お姉さんを囲って決まって昼間はBBQ、キャンピングカー自慢は結構です。
次回は今回の不調を取り戻す勢いで逆襲じゃ!!

0




AutoPage最新お知らせ