尾鷲。。  釣り

行って来ました尾鷲。。
仕事終わりから買出しに付き合い2時間走り出しが遅れる、

けっこうなご褒美があるからね〜
致し方ない(笑)

まずは1ヶ所目、
全然魚が居ないパス!

2ヶ所目アジがポロポロで移動、
セイゴを狙うが反応出ず・・・

さぁ困ったょ、潮が悪過ぎる。
しょうがないく前回の釣法を使うとかろうじて反応が出てー

10匹確保、1匹タモ入れ。
まだ夜明けまで時間があるが こうも反応が出ないとイヤいなる...

寝てやろうかと思ったが まてょ 一応1ヶ所だけ投げて様子だけ、
ゴッ 食った!けどバレた。

浅い場所に魚が居る様で、
手前から探ると 食った!セイゴ小、次はウミタナゴ〜

セイゴ〜セイゴ〜クロサギ〜キビレ極小〜セイゴ〜セイゴ〜
セイゴ5匹確保とウミタナゴをキープ。

なんとかセイゴ15匹にアジ5匹にて撃沈。
早い時間に魚が反応するパターンぽい気がする...



起きて移動するもポカポカ陽気でフグにやられそうなので
エギを投げてみるが反応出ず、休憩してからエギを投げるが---

反応出ず。
フグがこんなに居たらイカも寄らないだろうね、

免許があればフグボコボコに釣ってやるけどー
毒があるから厄介だな。。



暗くなりかけで場所移動してアジは居るのか?
投げてすぐ 触る気がするが乗って来ない。

触る辺りで丁寧にシャクる!食った!(笑)
この前からあまり地味にやると食い込まないコトがあるのでー

シャクったら食いました。
かと言ってガンガンシャクると食わない辺りが難しい。

止めていて喰えば誰だってアタリは取れるが、
シャクった余韻に触れるコトが多くその後をどうするか、

誘って止めてを繰り返す訳だが 早くするのか見せるのか
完全に追っているので食わせの間は作りたい---

追っているのでつい次の触りで早アワセを入れてバレたりする。
アタリがあってから魚が走るまでの間の時間をどれだけ取れるか、

なんて考えながらポツポツ追加で10匹を超えた頃移動。
セイゴを狙わないと白身魚の刺し身が足りない!!

いつもより見える魚が少ないが仕掛けてみる、
すると食った!ヒラセイゴゲット!

少しして コ、------------- アワセ!掛かった〜ブチ抜いてゲット!
するとエサ師が現れる。

あまり釣るところを見せたくなかったがおじさんの横でセイゴを追加、
おじさんが止めるので見送ると道具を片づけて後ろで見物・・・

おじさんには出来ない芸当なのでお見せしても大丈夫かと、
スコン!と掛けて一気に抜く!

おじさん一言 釣り方が上手いんだな と言って帰って行きました。
それは違う、どう釣るかを知っているだけ。

釣り方を教えたらおじさんでも釣れるので 上手いとかではない、
知っているか知らないか、それ用の道具とバランスそれだけ。

他でしゃべるから面倒なんだけどねホントは...
後半1発水面でバラシ!少しアワセが早かったー

セイゴの反応が消えたところでアジにシフトするとポンポンと釣れて沈黙。
場所移動して一番面倒なアジと戦う!

様子見で投げるとスコン!と食ってアジゲット、
もう1匹追加して沈黙、場所を替えて投げ探すと2-3匹釣れて沈黙、

戻って2-3匹追加して沈黙、移動して2-3匹で沈黙の繰り返しで
なんと25匹、自分でも良くやったと思います(笑)

セイゴとアジを寒くなった中何とか確保出来たので上出来ではないかと思います。
やはり日が暮れからの反応が良いパターンでしたね。

12時半に終了して下道でトコトコ帰って来ました。
0

持込。。  釣り

今週は自分の釣って来た魚にくわえ、
会社の若いにーちゃんの釣って来た魚の持ち込みがありました。

ですから書き込みの更新が遅くなりました。
持ち込まれた魚はアジ・アオアジ・グレ・ツバスで、

アジは血抜きしてないので血だらけ〜
アオアジに至っては血だらけで身も赤いので結構サヨナラしました。

ツバスはさばいてみると 身がブリブリで包丁で引こうとするとー
身が包丁に張り付いて身ごとついて来てしまうほど,,,

何とか刺身にし、グレもさばいてみるとコチラもブリブリ!
ここまでブリブリだとさばくのが多変。。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
アジが70匹ちょい、数えるの面倒〜

クリックすると元のサイズで表示します

小型は開きにしてフライ用にして進呈、
他は刺身にして自宅用と配って無し。

クリックすると元のサイズで表示します

セイゴは前半かなりビビりましたがキッカケをつかんでからは〜
挽回できましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はマルセイゴが2匹居ました。
魚をさばいてなぜ魚のレンジが変化したのかわかりましたね、、

食べるモノが変化すればレンジも替わる、
その時は一報入れて欲しいですねー 無理か(笑)

今回の問題点??!!
下の画像はセイゴを釣ってワニグリップで掴みにいったらー

逃げられて掴みにいって逃げられ掴んだ。
その魚をさばくとこんな感じで内出血が起こります。

クリックすると元のサイズで表示します

それが中央の二切れ、上下の二切れは正常。
ワニグリップでさえこうなるのに最近は細いタイプを使う人が多い、

あの矢邉さんも使っているあのタイプ。
リリースする人は使わない方がいいと思いますね、

挟む幅が狭いので逃げられにくいが内出血になる可能性が高い。
そんな内出血したアジを逃がされても もし次に釣れてしまったら,,,

血抜きしても・・・大迷惑!!
逃がす方はバーブレズでジグヘッドを持って魚に触れずに逃がす。

そうして下さい。。


もう眠くて,,,,,
0

尾鷲。。  釣り

尾鷲に行って来ました。。
天気が悪い予報だったのでアキラメムード漂う,,,

仕事終わりから走り1ヶ所目、
レインを着込んで雨対策!!

月が出てますけど・・・
時折雲で隠れる程度なので空が明るい。

何より月がまん丸ですゎ。
アタリも出ないので探るとフグにクロサギ、

何とか1匹セイゴを引きずり出す。
しばらくしてクロダイ小を追加、

この頃には場所移動しようと考え中。
でもこの時期のパターンを見つけないとヤバイ、

昨年とは違う感じなのでどうにかしたいところ。
迷い過ぎて休憩!(笑)

2匹しかキープ無しで良く休憩出来たものだと〜
1時間休憩して何か変わったか?!全然反応が出ない。

投げて投げて投げて やっとセイゴをゲット!
ウミタナゴも追加するが中盤を過ぎているのにここまでの貧果は久しぶり。

トラブって投げたところたまたまセイゴが反応した!
もしかして!?と思い試すとビンゴ!!

怒涛の追い込み!
気合い入り過ぎで魚は居たのにレンジキープが上手くいってなかった。

セイゴ小をポンポンと追加して次にバシャバシャ!
そして突っ込む!上手く浮かせネットに入れセイゴ中確保。

セイゴ小を追加してドッ!と来て暴れる〜
ネットに入れてヒラセイゴ中ゲット!

その後3回ネット出動で終わってみればセイゴ26匹でした。
エステル04でやっているのでネット使用率高目になりました。

移動してみるがパッとせず夜明けにて終了。
一晩目は後半もラストで何とかなりました、

マジでヤバかったですゎ。。



休憩していて雨の音で目覚める。
マジ降りでヤバぐらい、前々回の風が弱いだけ。

雨が弱まったタイミングで少しだけ投げてみるがすぐに雨,,,
10投程度でフグばかりでした。

夕暮れまで休憩して、アジを探す。
雨は何とか大丈夫だが風が吹き出しているので魚に合わせられるか、

投げるとラインを横に持っていかれる〜
数投目何とかラインをコントロールしてアジゲット!

本当にサイズが小さい---
右に左にラインが振られるのでやりにくい、

ポツポツ追加するのがやっと。
徐々に風が強くなって来たので場所移動でセイゴ狙いへ、

少しして コッ ------ アワセ!掛かった!ヒラセイゴゲット!
連発とはいかずポツポツ追加するのがやっとだが どうもアジに邪魔され,,,

セイゴ狙いを止めてアジにシフト、
すると怒涛の追い込み開始!

前回もこのパターン発動で釣れましたが今回も健在♪
釣れなくなるまで頑張り移動して少しだけ投げてみると掛かった!

アジは居るが風が邪魔して思ったところに入らないので3匹釣って終了。
アジだけで73匹と、前日の前半をアジにあてていたら100は軽く・・・

後でわかることですからしょうがないですね。
次もガンバリます。。
1

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
アジ115匹、二晩なのでボチボチかと、

ちょっと太った個体も増えましたが
小さくて細い個体も居ます。

細かいアジを開きにして太ったアジを刺し身にしてます。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてセイゴですが今回はマルセイゴ無し!!
居ますけどね食わないです。

クリックすると元のサイズで表示します

ウロコを取って洗ってから並べてます。
なんて言ってますが画像を残さずにウロコを取ってしまったのでー

しょうがなく全てウロコを取ってから写してます。

クリックすると元のサイズで表示します

本日、大き目のヒラセイゴを3匹さばきました。
と言いますのも明日魚を進呈したい方がいるので、

魚を寝かせた感じにしてました。
切り身ではもたないので寝かせ技ですね。

時間は掛かりましたが全てさばいて魚は無くなりました、
これで安心して釣りに行けます。

しかしまた天気が悪いぞ,,,,
0

尾鷲。。  釣り

本日も魚をさばいてます。。
持ち込みもありまして・・・

時間があれば書き込みします。


なんとかさばきました。
やはり持ち込みのアジが問題でしたね、

皮も厚くて身も硬い、
それしか食べたことしかなければそれで美味しいと思うけど・・・

首を折ってあるので私の切り込みを入れる場所まで血が、
大きなアジって筋も太いのと尾っぽ側は泳ぐ力があるからー

細くなっていて硬い、なのでせっかく起きなアジでも
刺身に出来る場所は狭い訳です。

骨は太いし... 
今回はフライにしてもらいます。



仕事終わりから走り1ヶ所目、
まずはアジからから、ポンインとに入り投げるとポツポツと釣れます。

しかし潮の加減でどうもよろしくない、
場所移動してセイゴを狙うとコチラもボチボチと釣れる程度。

見切って次の場所へ走りセイゴ狙いが当りヒラセイゴ中までを追加出来た。
ラストにアジにシフトしてこれまたポツポツと追加、

完全に体力不足・寝不足でフラフラで終了。
朝5時半にダウンして10時過ぎまで記憶無し,,,

一応昼間の調査をしてみましたが爽やかな快晴に恵まれー
釣果には恵まれずでした。

結局車を洗うことに、サッと洗いワックスを掛けておきました。
移動して休憩、暗くなる前にアジを狙ってみると釣れた!

少ししてもう1匹、アタリが消えたので移動、
ポツポツ追加して移動、ここもポツポツ追加、

セイゴ狙いへシフト、しれ〜っと巻く釣り方が良かったのか
安定してセイゴを追加していくと食いが落ちて来た、

すると ゴッ っと来てドラグを地味に引きずり出される。
そしてスタック、足場を移動しようと動いたところで魚が走り出し、

エステル04が切れました。。
場所を動いて2匹追加して移動、

ラストの場所へセイゴを期待しましたがアジが居たので狙ってみる。
怒涛の追い込みで1時半で終了。

一晩目にアジ38匹、二晩目に前半アジ36匹、後半41匹。
セイゴはボチボチの数が釣れてくれたのでクーラーボックスがー

満タンになりました。


ちょっと簡単な書き込みになりましたがもう限界・・・
さすがに疲れました。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
セイゴボチボチ、最大47aぐらい、

ヒラセイゴで37aぐらい、

クリックすると元のサイズで表示します

二晩で43で微妙です。
セイゴを狙わなければ倍は釣れていたかな、

クリックすると元のサイズで表示します

次もこりずにまた行って来ます。



今回書き込みがなぜ遅れたのか、
それは会社の女の子「小姉さん(こねえさん)」が魚を釣って来たのでー

私がさばくハメに、
鯛1シマアジ1ヘダイ2と微妙な釣果。

ヘダイは釣れまくったので逃がして来たと、
アホ!そのヘダイが一番美味しいのに。

クロダイの外道だから皆さん嫌うけど、
常に脂がのっているので塩焼き最高!

シマアジとタイの半身を小姉さんに渡しー
残りを分配して ウチは無し!

鯛は養殖逃れなので脂が・・・
やはり脂的にはヘダイがいいな。

シマアジは身がしっかりしているのに柔らかい?!
そこが売りなんだろうね。

1匹釣れるか釣れないかのシマアジを狙うぐらいなら、
確実なマメアジを狙いますね私は。
0

尾鷲。。  釣り

天気の悪いのがわかっていて尾鷲ですゎ。。
コレばかりはどうしようもない、

休み固定の一番の問題点です。
仕事終わりから走り満点の星空(笑)

釣り場に着いても雨降らず、
雨が降るであろう準備をしてまずはアジから。

投げてみると2投目でアジゲット!
本当は後半でやりたい釣りではあります。

レンジも前回と同じぐらいで釣れてくれます。
しかし10匹を超えた辺りから魚がバラけ出す、

深追いせずにセイゴ探しに移動。
竿はガチガチに硬い最新版ロッドにPE06コンビ、

エステルを組むと魚を弾じいてくれるステキな竿です♪
たまたまセイゴの群れが飛び出して来たのであるモノを投げる!

何匹かの群れで奪い合い 竿がいきなり ドス!とオジギ!
アワセを入れ引きずり出す〜まずまずな丸セイゴが出て来た!

慌てずネットに入れゲット!
しかしココからは警戒して当たりには来るが食い込まず、

ソアレBBアジを投入!
違う場所で練習し修得した誘いで 食わすが抜ける、

魚が慌てているので食いが浅いか?
数投目、見えるところまで誘ったところでいきなり食った!

ラインが押さえ込まれたところでアワセ!掛かった!
暴れるヒラセイゴを迷わず抜いて確保、ギリ中サイズ。

その後反応が薄くなったので他を見に行く、
3-4度アタリは出るが食い込まない。

結局キープゼロで移動、
移動した先は何年ぶりだろうか久しぶり過ぎていつ来たやら??

その数投目 アジを見つける!
そこからはアジの分布を考えながら投げ散らかし魚を追加、

12-13匹釣った頃にアタリが止まり移動、
ラストの場所ではすぐにアジが釣れて次を狙うとすぐにアタリ!

掛けると地味に走り出す、セイゴではない感じだがー
ロープに行かれるが何とか出て来たので見えたのはメッキ!

まずまずなサイズのメッキゲットで一晩目終了。
たまに雨がパラつく程度で助かりましたが釣果がダメダメですね---



移動して休憩してから動き出すが爆風になっていて、
フエフキとフグが釣れただけで休憩。

夕暮まで休憩してセイゴ探しへ、
ソアレな感じではないのでエステル04で探すと居た!

ポツポツ追加しているとアタリ!掛けてタメると バシャ!と出て、
そこから走り出す、これはちょっといいサイズと根と逆に動いたところでー

根ズレでサヨナラ〜
気を取り直してセイゴ小を追加して12-13匹確保、

少し動いてカサゴを追加セイゴを1匹追加して移動。
次の場所ではセイゴがウロウロしているので狙ってみると、

食った!セイゴ中ゲット!少ししてもう1匹追加!
サイズダウンするが追加、

アタリが遠のいたところで地味にアタリ、
アワセに行くとナイスサイズが足元で走り回る!

ピン!と切れたと思ったら掛かりが浅くバレました。
もう1発ナイスサイズが掛かるもフックを伸ばされバラシ。

アタリが消えたのでアジを探すと居ました!
ポツポツ追加していると、

突然台風クラスの雨風に、片づけて車に乗り込むまでの15で
ずぶ濡れですゎ。

夜中の12時半に終わったので下道でトコトコ帰って来ました。
爆風で車ヨロヨロですゎ〜


0

雑用。。  釣り

今週は買出しに走り、
魚の持ち込みがあり、

そのさばいた魚の持ち込みを忘れるという
なんだか忙しかった。

疲れましたね。



人の面倒を見る、とは やはり半端な感じでは良くないとー
年寄な私は思うのですが、若い人達は 面倒だと逆に思う。

自分がこれぐらいでと思ったら半分で、1/3でいい。
そう思った最近でした。



人はネコを被る。
表面はネコナデ声で話し、裏に入ると大き目の低い声で話す、

それは仕事中でよくある話だが それが極端な方はー
スイッチを入れるタイミングを外す時がある。

するとそれがバレる。
ネコを被るならキッチリ墓場まで持って行きなさい。



さぁ今晩がどうなるか....
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
アジ49匹、あまり大きく無いので数で、

キス25aは久しぶりに釣りました。
ウミタナゴ、コイツが結構難しい,,,なのに塩焼きがウマい。

クリックすると元のサイズで表示します

セイゴは全体でこんな感じ、
これぐらい居れば何とか。。

クリックすると元のサイズで表示します

とある場所に結構居てくれたのでー
次の休みは何とかしたいところですが、

天気も潮も悪い。。

クリックすると元のサイズで表示します

大き目だけのヒラセイゴ、

クリックすると元のサイズで表示します

全体にコンデションが良くなって来ています。
なのにまた雨とは、雨でも釣れれば問題ないのですが、

はたして釣れるのだろうか。



そうだ陸っぱりでブリが釣れている。
こんなところで!?と言う場所、

そんな場所ではシーバスも釣れている、
注目するのはブリではなくシーバス。

メバル用で買ったシーバスロッドがあるので使ってみようか・・・
0




AutoPage最新お知らせ