週末はボート&堤防!  釣り

今回は堤防〜ボート〜堤防+堤防にしてみました(爆)

何だか えらいことになってますが、ボートの出船時間が遅めだったので 朝一番から堤防ジギングへ入りました。

さて堤防の状況は!?AM5時に歩き出し手前に場所を取る。
タックルを準備して投げ始めると空がうっすら明るくなり気合が入る!

しばらくラインの調子をうかがいながら軽めに投げていたがラインも確認できる明るさになった、
力を込めて投げること数投---キャストからのフォールでラインが走った!!

スプールを押さえての大アワセ!即巻きに入る!居ないか〜〜〜クククッ!
居たっ!長距離からの巻きに魚がコチラに向かって泳いでいてテンションが軽い!

半分ぐらいの距離を全力で巻いたところでやっと魚が抵抗し始めるが 抜きも決まって1本^−^)
朝一でゲットできると気が楽になるゎ,,,更に明るくなって ルアーチェンジ。

派手系の時間は終わったと判断して 一口サイズの食べごろジグをチョイス。。
これは買ったばかりなので泳ぎを数投して確認した。これ結構大切デスョ^〜^)

遠投して一番いい泳ぎをするスピードを考えつつ ストップから巻き始めてすぐ!
トトトン!と竿先が入る!アワセを入れて暴れるサゴシを寄せ 抜きも決まって2本^O^)

この時点で6時半過ぎ、出船時間まで余裕を持って堤防を後にしました。。


少し早かったので車で休憩していたら皆さん登場。
今回は 船長ホソノさん、太郎さん、Hamaさん、私の4名です。

風もそれほど吹いていないので安心して釣りができそうである⌒_⌒)。
今日はどこも釣り人が多い、小さな橋の上も堤防も人だらけ,,,

そんな釣り場から開放されるボートは どーよ!!ハハハ〜まずはアオリから狙います。
アオリを狙うのはいいが専用なんて一つも無い(爆)堤防ジギング竿投入〜

水深10m前後を流しだすが なんだか いろいろと タイミングが合わない(汗)
船の流れる速度と自分の投げられる向きが替わるたびに苦労するゎ〜

それでも何となく感覚がつかめてきた時 ムニュ!と竿が曲がった!が 抜けた!
沈めて しゃくると乗った!がバレた〜 まぁこんなもんですゎ。。

少し浅場になったのでウエイト調整を〜また大きく感じが替わって・・・(汗)
この時期すでに叩かれまくっていると思うので底を意識しないとダメなのはアオリをやらない私でもわかる。

やっと感覚がつかめて来た頃、ムニュ!と来た!浮いたアオリは小さいが今年最初で最後になりかねないのでキープ。でも先ほどバレたアオリはもっと大きかったと思われる。竿がもっと大きく入ったから---

時折竿が ひったくられるアタリが来るがこれは魚が当たっている、コツン!と来るのはグ-フ-だな。ボートを立て直して安定した頃、ラインが ッ! と走った!と思う!アワセ!ムニュ!と竿が入った!

が、バレる。やはり竿が専用ではないので竿先が入ってしまいアワセが甘くなる様だ、
まだメバル竿のが向いているな、ジギング竿(ジギングで使ってはいるがMリグ竿です)ではムリじゃ!

そして 底を意識していると起こるのが 根掛かり〜ロスト、高切れ!あっ!ヤバイ!ショアジギングができないじゃないの!?結構ギリギリのライン量で頑張っていたので ニューラインを投入決定となります,,,(痛-泣)

それと合わせてエギ一個しか持ってきていない私は自動的にアオリ終了〜
残ったラインの残量を見るためにジグを投げてみると、やはりヤバイ減り具合 ̄▽ ̄;)

それでも ガッ!と一度アタリがあった。掛からなかったけど…
程なくして ジギングに走ることとなり 移動。しかし、感度が薄い!と言うか 走っても感度無し---

かなり走ってやっと感度が出てジギング開始、私は100gのジグから入るが どこかタイミングが合わない。ジグチェンジ、もちろんアレ!その投入数回目 底を切ってすぐに何か触った!

巻きシャクリで ゴゴン!と来た!竿が曲がる!久しぶりの青物は引きがいいです^−^)
結構下からハマチが見えた、水面近くまで来た瞬間 プッ!とハリ外れ・・・ ̄□ ̄;)なんじゃそりゃ!!

堤防ジギングの感覚でテールフックをトリプルにしていたょ,,,久しぶりなんで〜
即効でシングルフックに交換してジグを沈める。するとすぐに答えは出た!!

底を切った瞬間から食った!!けど 何か違う、もしかして 久しぶりでもなんとなくわかるゎ…
エソ お前 かぁ〜〜〜 気をとりなおして 沈めること数回、

良い感じでバイトが出て掛からず そのまま巻いているともう一度バイトしてきたが掛からず〜残念。そんな私の後ろで hamaさんヒット!早巻きからストップで竿先が入る瞬間が見えた!

無事ハマチゲットでうらやましい限り^〜^)
少しして私にバイト!追いアワセを入れて巻きに入る、丁寧に寄せて船べりまで来た!

よっしゃ!と 思った瞬間 一気に お魚パワー全開!水面に飛び出て大暴れ!
ジグが宙を舞う,,, ≧○≦;)キャ- 久しぶりなんでねぇ(核爆)---

その後 太郎さんもお魚ゲット!そこから移動しつつ魚を探すが反応が薄い、
駆け上がりに反応が出たのでジグを投入して底を取ると何か掛かった。。

青物ではない、なんだろ?無抵抗で上がってきたのは アオハタ君。
で、次の投入で 竿が突っ込んだが見事に抜け… ひさしぶ…り なんで,,,

そこから反応が無くなる。始めに反応が良かった周辺に戻り反応を探す。
すると反応が出たので一斉にジグを投入。すると 底でバイト!アワセを入れると〜

やる気の無い引きで アイツが頭をよぎる。巻き巻き、巻き巻き、巻きにくいぃ,,,
あれれ?!このエソ強いぞ〜(汗)すると水中に見えたのはハマチ!!

化けた!!今度は無事抜いてハマチゲットン!!^▽^)久しぶりのハマチはいいねぇ〜
時折 バーサーグーフーに邪魔されつつ(3匹上げました)汗,,,

底からワンピッチ〜誘いの 3セットで 底を取ろうと ラインをフリーにした瞬間ラインがフケた!すかさず お得意の スプールを押さえてのアワセ!ベールをかえして巻きアワセ!

魚は何か!?結構暴れる、見えたのは ハマチ!暴れる魚を一気に抜いて2本目≧▽≦)
フォールはオヤジの得意技なのでこれで取らないと良い所無しなのでよかった!!

堤防サゴシでも得意なんです フォール!なんて言っていたらフォールでバーサーグーフー!
4匹め…(汗)時間も少なくなってきたので反応を見ながら戻ることに、

途中反応が出てラストスパート!するとhamaさん、サゴシゲット!
少しして私にも中層で何か掛かる!?引きが弱いな〜魚は何だろ…

上がってきたのはキメジなのか 何なのか よーわからんです。
サバとかではなくマグロ系であるのは間違いないですけど、小さいのでキープ(爆)

素晴らしい勢いで血だらけ!青物中の青物!って感じですゎ。。
他にサゴシキッスが一度ありましたが ここでタイムアップ!!

皆さんお疲れさんでした〜久しぶりのジギング便 問題点も多いですが楽しめました!
とっても久しぶりのジギングなんで(笑)



皆さんとお別れして 私はその足で堤防へ向かった。
減らしてしまったラインが使えないのでスペアーリールのラインでどれだけ代用できるか、

短時間で判断しないと、無理なら帰るし 何とかなるか!?
堤防は相変わらず凄い人…そんな中に交じって投げてみる。

夕暮れまでの短時間で試してみるも、距離は出る。何とかなるでしょー
でしたら 車でお休みでし。zzzzzzz.....


AM2時頃起きたが またお休みzzz,,,風が強くないか?!
そんなことを思いつつ4時半に歩き出す、南風が3〜4mというところか---

さて どんな感じか、つい最近までグローだと思っていなかったジグがグローでした(汗)
蓄光までに時間がかかるタイプだったみたいです^へ^)ハズカシイ-

今回はしっかり蓄光してあげてキャスト開始!マグレでも何でも掛かれ!
なんて思っていたら 掛かった!(爆)何が来たか抜き上げると「カマス!」

後が続かず アレコレ試していると ココン!とアタるが食い込まなかった〜残念!
サゴシなのかカマスなのかは不明。その後、エソを2本釣って今回の釣行終了となりました。

結局ラインの太さはかなり大きく影響してくるのを朝から投げてみて感じましたね。
帰って魚をさばいてから釣具屋でラインを購入してきました。。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ