詳細。。  釣り

今回はこんな感じ、
積んでいたら崩れた〜
クリックすると元のサイズで表示します
全て引き取って私がさばきました。
そして本日本人に進呈、本人が釣った以上に、

33匹では知れているので開きと丸の2種類を渡しておきました。
姉妹の娘さんに会いに行くので持って行くそうです。

それを聞いたら渡さない訳にはいかないでしょ余分に。。
さぁこれからは自分の釣りを展開しないとね、

それにしてもこの雨はナニ??
まずまず降ってくれてますが・・・



1

ハゼ。。  釣り

ハゼに行って来ました。
今回は珍しく同行者あり、

変なタックルを持ちこまれても困るのでー
私のタックルを使ってもらいます。

実際 持ち込むと言われたタックルがトラウトロッド、
アジングもやりたいと言われているので 却下(笑)

釣り場に着くとド干潮で水が無い、
潮干狩りなら最高だと思われますが釣りでは・・・

一応投げてみるが反応が無い。
深い場所まで探ってやっとハゼ、

これではハゼも大きく移動していると思うので離れた場所へ移動。
次の場所でポツポツ釣れ出す。

そして同行者はセイゴで苦労しているなか やっとハゼ、
どうしても動かしてしまうのでセイゴ率が高くなる。

でも動かさないと探れないのでスローで引くか〜
動かしたら竿を前に出してオモリを落とす。

これが出来ないとセイゴの餌食となる。
どしてもリールを巻こうとするのでー

リールはスラッグを取るだけ、引くのは竿で、
止めも止めてはいるのだけれども緩むラインを微かに引いているのが正しい。

一通り釣りながら説明してはいるのだけれど
どうしても動かし過ぎる。

一番困るのが竿とラインの角度がマズイ、
アタリが来てもアワセが効かないので竿を前に出し気味にしてしまう。

これはアワセにはいいのだがアタリを取るのには向かない。
アタリも取れていないのにアワセだけ構えても始まらない。

だから毎回ビックリアワセになってしまう。
竿とラインは90度にしてアタリが出たら竿を下げつつ巻きアワセ!

出来ればエギのシャクリように たるんだラインを一気に張るようなアワセを入れたい。
いきなりハリがパシッ!と動くように、

竿を前に出しているとアタリで竿が押さえられているところからアワセがスタートなので
ハゼを引っ張りながらアワセることになる。

ハゼが大きければそれでも掛かるが少し小さいとバレる。
水面で暴れたところで外れるんですね〜

それを説明するのが難しい 本人が釣りをしながらだから(汗)
何とか釣れてくれているので私もハゼを探しつつー

あーだこーだ言いながら場所を移動しつつ朝五時前まで頑張り終了〜
エサが余った余った、やはり通常の釣りにはなっていない証拠ですね。

同行者の釣果はハゼ33匹でマゴチ1匹キス1匹にセイゴ多数でした。
私は103匹、釣り場をシェアしたので数はあっています。

前回139匹でしたから二人で136ならOKでしょ。

0

北陸。。  釣り

台風前に北陸へ行って来ました。
仕事終わりから走り1ヶ所目、

投げるが全然ダメ、チビセイゴが反応するだけ。
チビが反応しない場所がある、

しつこく投げていると掛かった!
すこしマシなサイズのセイゴゲット!

そこから沈黙なので移動。
移動してみると先行者あり、

少し投げてみるが1度アタリが出たがそれっきり。
場所移動してアジを探してみるとー

1・2投目連発。
アタリは出るが派手なアタリ方でバレる、

台風の影響か潮が高いので潮の動きが変。
なので潮を読んで投げ分けると掛かる。

一端食いが落ちたタイミングでセイゴを見に移動するも
アタリ皆無で もう一ヶ所回るがうねりが入っているのでダメ。

空が明るくなる寸前でアジに戻りポンポン釣れたところで
押す潮でライントラブル、直して投げるとすでに空が明るい、

それでもアジは釣れるがマメになる。
一端休憩からハゼをさがしてみることに、

30分で起きられる訳もなく1時間休憩からハゼ探しをしてみるが、
地形が大きく変化していてハゼの群れが居ない。

一番変化の少ないであろう場所で投げると少しだが釣れたが渋い、
9時に終了して帰ってきました。

そして疲れが残る中魚をさばき寝る、
携帯のバッテリー切れで朝起きるタイミングを・・・

自宅の電話に入電!
会社本日休みになります。と、それが朝8時〜

まだ居眠りしていた。
ヤバかった。

休みになって助かった(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
0

ハゼ。。  釣り

こんな感じです、ハゼ。。
クリックすると元のサイズで表示します
139匹と微妙な感じ、でもまだ釣れます。
今月もう一回は行きたいですね〜

マゴチのチビやワタリガニやキスも釣れました。
まずまず楽しめます。

明日は一応北陸調査です。
0

詳細。。  釣り

順番に、
クリックすると元のサイズで表示します
狙って釣れたセイゴ下に匹。

メッキがポツポツ、
クリックすると元のサイズで表示します
刺し身にすると癖がなくて食べやすいです。

このアジをもっと釣りたいのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
なかなかうまくいきませんね。

ラストの場所で、
クリックすると元のサイズで表示します
近距離戦にて、アジがやせている。

徐々に釣れなくなるのでウミタナゴも視野に入れていかないといけなくなるな〜


以前メッキを釣りに行く時に同行者がー
コレをやらないとメッキが美味しくないから!

そう言い氷を釣り場まで持ち込んで
釣れたメッキを冷やしていた。

メッキは脂がのっている訳ではないのでそこまで冷やさなくても大丈夫。
血抜きをしてやれば夏ならとにかく秋しか釣れないので通常でOK

どこで覚えて来たのか、氷締めをするなら海水氷でしょ。
氷では部分的にしか冷えない、

その人はすでに釣りを止めているので関係ないですね〜

0

尾鷲。。  釣り

行って来ました尾鷲。。
どこに行っても天気は良くなかったので尾鷲にしました。

連休の一晩目の入りをすでの出遅れていたので釣り場に着いてヤバイ!
と慌てましたね、

投げるとすぐにアタリが、
ダダッ 掛かるがバレる。

ゴゴッ と来てバレる。
そんな時 セイゴが魚を追って出た!

即投げるとー 竿を押さえた〜 ヒット!
ちょっとマシなセイゴゲット、

すぐに違うセイゴがボイル!
狙い打ちすると食った!

セイゴ2匹目ゲット、
そして沈黙。

通常の探りに戻す。
やはりメッキが居るので掛けにくいどポツポツ程度につれました。

場所移動してアジを探すと居ました〜
ただ居る範囲がバラバラでポツリポツリと釣れる程度、

どうしても絞れないので場所移動。
ここでやっと少しだけペースが上がるがすぐに夜明けにて終了。

一端休憩してデイの釣りを試すが水位が高く
沈むまでに外道がガンガンアタッて来る。

一番困るのはフグ、
結構デカくて数も居てカットウなら竿頭ケテーイ。

なのでやめ、
夕暮れに備えて休憩〜

少し早めに動き出すと雨、
レインを着込んで4時頃から投げ出すと雨に風が吹き出す。

しょうがないので場所移動、
どうせもっとひどくなるので近距離戦にする。

移動先では釣り人皆無(笑)
投げてみると食った!

こりゃヒラセイゴだな、ココで食うか。
少しレンジを下げてみるとウミタナゴ、

少しレンジを下げ過ぎたので少し上げるとアジ!
でも小さくてヤセている。

ポツポツ追加しているとこの釣り場も暴風雨に、
エステル025号から02号に落としてやるとアタリがわかる。

アジがすぐに釣れて次はウミタナゴ、
ラインを細くしてレンジが下がったので少し上げるとアジ!

しかしこの頃から超暴風雨になりpm7:30終了。
下道で3時間半走り11時に帰って来ました。
0

詳細。。  釣り

詳細も忘れ気味・・・

まずはセイゴにメッキにグレ、カサゴ。
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ小〜中まで、
クリックすると元のサイズで表示します
デイのカサゴ・キビレ・キス、キスは26.5aと24a。
クリックすると元のサイズで表示します
メッキ、チョイ良い形もいますが全体にはまだ小さ目。
クリックすると元のサイズで表示します
番外編1、
クリックすると元のサイズで表示します
番外編2、
クリックすると元のサイズで表示します
竿の威力はありますね!ってことで。。

以前の画像もついでに、
クリックすると元のサイズで表示します
毎回こうならいいけどね、そうはいかない。
0

尾鷲。。  釣り

尾鷲に行って来ました。。
今回はソアレBBアジングを投入〜

入りはオリジナルを使い釣り開始、
すると魚が掛かる。

なんとグレ、それほど大きく無いがグレ。
そして雨、場所移動して魚っ気無し。

さぁどうする、
チビセイゴやらメッキがポツポツ。

雨が絡むだろうからレインを着込んでいるから暑い、
雨が降らないからとにかく暑い。

アレコレ試す、一応答えは出たけど・・・
まぁ、こんなもんです。

なんて思っていると夜明けにて終了〜
移動して車を洗い(笑)休憩。。

11時ごろから動き出しデイ、
パワーイソメ縛りで竿はソアレBBアジングS74L-S

投げてみるとイイ感じ!
上手く底を取っていると外道ー

釣れるな〜外道は、
なんて思っていたらゴっ掛かったー

巻ける ない〜 ジィ--------------------------------- プン!
バレた。。

掛かりが浅かった、
しばし探っていて 食った!

キスであれキスであれ キス!!
ナイスキス!!

少しして また キスであれキスであれ!!
ナイスキス!!

出来過ぎ〜しばらくしてドス!
結構走るが巻けるんだよね、

キビレでした。
12時を過ぎて体力が・・・

休憩。。
夕暮れから開始すると雨あ絡んでいないからセイゴが好調〜
メッキも時折まじる。

ある程度釣れて一段落、
場所移動してソアレ全開!

遠投して デッドスローを演出してからの誘い、
そこから落とすと クッ アワセ!

掛かった!アジだ、居てくれた。
そこから頑張るがポツポツ釣るのがやっとでした。

頑張った割には 状態。
夜明け前に止めて一気に帰って来ました。

津まで高速でそこから下道をトコトコでした。
1

地元。。  釣り

地元のハゼに行って来ました。。
140匹、なかなか簡単ではありませんね、

前回81匹で渋いのはわかっていましたがやはり,,,
いつのも場所から開始するがアタリ無し。

よく見るとエサが取れてました(笑)
エサを刺してもアタリ無し(汗)

すぐに釣れましたがポツポツ程度。
しばらく探っていると右寄りでアタリが出る、

5歩右に動いて投げるとコンスタントに釣れるようになる。
やはり足で稼がないとだめですねー

動いたの5歩だけど(笑)
夜明けまで頑張りキス4匹にチビレ・チビクロ・セイゴ多数、

最大16aでした。
140居ればいいか〜

次は尾鷲ですが週末がからんでいるので、
でも天気が良くないから何とかなるか?!
0

詳細。。  釣り

詳細もないけどね〜完全に竿の問題。。
あの一本をカバーできないとは・・・

一応クロダイ、
クリックすると元のサイズで表示します
マメアジは15a無いんじゃない?
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴからのメッキ、
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ最大が40a弱じゃないかな。

色々ありますがセイゴが居なかったら何しに行ったのやら、
外道のウミタナゴを持ち帰って料理してみようと考え中〜

ナメロウ・塩焼き・2枚おろしからの干物にしてから揚げる煎餅、
アクアパッツア・刺し身に塩をして水分を抜き味噌甘酢に絡めて食べる方法等

結構な食べ方があるので楽しみではあります(笑)
今回みたいな時はウミタナゴ狙ってみるのもアリかと!!

ゼンメよりはさばくのも楽なのと食べるところが多い!!
釣れない時はウミタナGoー♪
0




AutoPage最新お知らせ