鉛玉。。  釣り

ジグヘッドを9個作ってみた。
徐々に上手くなりイイ感じになってきた(笑)

一応 使って強度テストしてみます。
ジグヘッド1個で3匹釣れればOK、

アジなら全然大丈夫だけど セイゴもメバルも込みだから〜
かなりハードルが高い。

さゎ今度はラインを巻かないと...
0

試作。。  釣り

作ってみましたジグヘッド。。
最近使い込んでなかったので試作していませんでした。

一応 釣りのなかでイロイロと試してはいてー
微調整していて が正しいかね(笑)

結構気を遣うのが「沈下速度」で早すぎても駄目だし
遅い方は早く出来るので微調整しやすいけど、

簡単には遅く出来ない。
遅く(軽く)すると飛距離に影響してくるからね。

飛距離は結構重要で魚に届かなければ釣れない訳で・・・
重くすれば 飛距離は出るが 沈下速度が上がる。

重いと魚に違和感を与えやすい。
とまぁ 相反する問題なんですゎ,,,

この辺りがクリアー出来れば魚はもっと簡単に釣れると思う訳でー
ノーシンカーをブッ飛ばせれば"理想”ではあります。

そんなアホなコトを考えても始まらないので
尾鷲の釣りを通じてバランスを出せれば釣果に反映されてる訳かな?!

釣れれば正解ではありますからね。
実際に今回あった、フックを替えて釣れたりもあるのでセイゴメインか、

メバルメインか、アジメインか、イロイロと難しい訳です。
針ぐらい縛りますけど 気付く までに時間が掛かってしまうのがよくある。

何で釣れない??と延々悩んでいると時間だけが過ぎてしまう、
アタリがあって掛からないのだから フックが良くないのかー

オモリの重さなのか 早く判断しないといけない。
全てがハマると見事にアタリが出てアワセの間が取れて

アワセもキッチリ決まりフックもバレない所に掛かり
バラシが一気に減り魚の確保率がアップしてくれます。

ずっとそのセッテイングが同じでイケればいいのだが---
今現在PE02号を使っていて温かくなってくると

セイゴも引きが強くなるのでラインもリーダーも上げていかないとイケない。
全て少しづつ太く重くしていけばいいのだがソコが難しい。

基本1g調整で良かったのですが+1+1と増やせばイイ訳で
自分も楽なのではありますがジグヘッドを使うとそうはいかなくなる。

ウエイト変更で縛り直し・フックサイズ変更で縛り直し、
スナップを使えばいいのだがジグヘッドってエステルを使っていると

切れるのが当たり前で ジグヘッドが切れるとスナップも無くなる。
アジだけなら使えばローテは早いのだがセイゴなども食わせるので

出来るだけ使いたくない。
なのでジグヘッドをあまり使わなくなっていました。

今回エステルも使っているので微調整で04号も手に入れて
飛距離はそのままでラインの強度を少し上げつつジグヘッドを作ってー

試作品が出来上がったところです。
明日ラインを買いに行ってリールに巻いたら寒波が来ているのに出撃ですゎ。

歯科にいかないといけないのが...
オジサン アレコレしております。。



ラインを買ってシンカーも買って歯も削ってもらって言うコト無し。
金曜にかぶせる金属が出来上がるそうで土曜にまた歯科ですゎー

寒波が来ているのでどうなるのか、
雪なんて降らないで欲しいですけどね。

運転は危ないし車は汚れるし良いコト一つもありません。

0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。

まずは一晩目のセイゴさん達、
クリックすると元のサイズで表示します
マル4ヒラ3のちょっと渋い感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
それはアジを探しているからしょがないですゎ。
一番小さいヒラは前半の早い時間に釣れているのでリリース不可。

ナイスアジは7匹、
クリックすると元のサイズで表示します
小型は2匹で1匹は鵜にやられていてボディに大きな傷が、
一応さばいてみていければと思ったのですがさばいてみると内出血アリアリー
クリックすると元のサイズで表示します
アジは本日さばきます(汗)

同じく釣れて来るメッキとウミ、
クリックすると元のサイズで表示します
メッキはフライ、ウミは丸干し、そしてサヨリ4匹。
クリックすると元のサイズで表示します
サヨリは刺身で美味しかったです!
高級感アリアリ〜 でも皮を引くのがムズイです。
丁寧に薄い皮を引いていけば大丈夫!

二晩目の釣果になります。
クリックすると元のサイズで表示します
マル3ヒラ3アジ1でしたね、
アジが途中1匹釣れましたが連続でアタリが出たので

小さな群れが居たのだと思われます。
掛けられたのが1匹ですぐにアタリは消えました。
クリックすると元のサイズで表示します
一番大きいヒラで37aぐらい、
このサイズが出るのが嬉しいですね〜♪

そしてメバルとカマス、
クリックすると元のサイズで表示します
メバル12匹と久しぶりにメバルをツ抜けしました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
カマスは前半に群れが居た模様、
後半は当たりませんでした。

アタリが地味に出ればいいのですが
反転アタリも出るので 慌てずにアタリを見送り次のキャストで掛けるように、

このおかげで魚は逃げずにまた食って来ます。
問題はこの場所の魚のストック量ですねー

通ってもポイントはつぶれないか良く見極めないと
「ポイントをぶっ潰す!」になってしまいます。

気になる場所がもう2ヶ所あるのでチェックしてこないといね。
メバルは煮付け、カマスは干物になりましたよさ。。
0

尾鷲。。  釣り

尾鷲に行って来ました。。
だけじゃないけどね(笑)

まずはいつもの場所から開始。
お触り無し。

うーん、まずいな。
釣り人が1名増える。

更にまずいなー
魚の分布する感じを思い描いて投げていると食った!

なかなか突っ込む!
でも浮かせた、浮いたのはキビレでした。

実はこの時点で竿をカチンコにしています。
ラインもエステル03号ー

そこで使ったジグヘッドがミソ。。
まぁその辺はご想像に〜

投げていると テ、掛からない。
同じ場所で テ、--- パシッ!ヒット!

重い魚が暴れないので抜くとー ウミタナゴ、
そして次はアジ!

やっぱり居た!
そこからは魚が移動するであろう方向を読んで投げ分ける。

ポツポツ釣れて時折セイゴも交じる。
後半はナイスアジを2本バラシて一晩目は終了・・・

と思いきや ライスが出ているじゃないの??
投げてみると何か触る。

何度か失敗しつつ送り込んで掛けた!
暴れて上がって来たのはサヨリ〜

ナイスサイズ!すぐに次を狙う、
やはり掛けにくい、掛かった!

2匹目、苦労して3匹目、
4匹目を釣ったところでアタリが止まったので明るくなってからの終了。。

そこで休憩しようと思ったのですが、
とりあえず場所移動をすることにしました。

一ヶ所気になる場所を見に行くとイマイチ,,,
探ってもいいがあまりよろしくない感じ。

近くの駐車場所で休憩、
昼頃から第二の目的場所へ行き夕暮れまで休憩。

まだ明るい時間だが準備して投げ始める。
雨の影響でレインを着込んでます。

徐々に暗くなりそろそろ反応が出てもいいころだと---
反応が出ないまま1時間以上 そんな中遠投からの誘いで ククク!と

アタリは来たが乗って来なかった〜
もう1時間ほど投げてみるが反応は出なかったので場所移動、

空が晴れたのでレインを着替え次の場所で投げる。
基本尾鷲と同じリグで投げてみると反応は出ない、

そうそう簡単には 食った!メバル!
次はセイゴ!ジャンプ!ジャンプ!突っ走る!

移動してハンドランディング〜
まずまずのヒラセイゴ!

尾鷲でなかなか出ないサイズが釣れました。
こりゃネットがいるな、ネットを取りに車まで。

復帰して投げ始めるとジョートバイト連発、
掛け損ないが出るので フックサイズを交換。

ココからは魚が掛かるようになる。
フックサイズがかなり影響しているのがわかった瞬間ですねー

そこからは尾鷲でお得意の投げ分けで魚を探すと掛かった!
ジャンプジャンプ!でセイゴかと思いきゃぁカマス!

次もカマス!そしてメバル!
やはりメバルが居た きっとショートバイトはメバルかカマスだなー

カマスは上手く食った場合のみ上がって来るがなかなか難しい。
メバルに至っては咥えているのがわかるのに抜ける。

なのでアワセを遅らせるのだが遅らせると離される、
それでもポツポツ追加してカマスも1匹追加、

セイゴも釣れて何とか形になった。
一端休憩で12時をまわっていたが目覚まし無しで休憩したら

AM3時、そのまま終わろうかと思ったがエステルタックルを試してから、
投げ始めるとまずまずの飛距離が出るのが売り(笑)

見せるように フワ〜 カッ  アタリだけか、
もう一度 同じラインへ カッ --- ドッ!ヒット!

ジャンプ!セイゴだ、バレる気がしない 慌てずに寄せてネットへ、
次を狙って投げているとピックアップ寸前で ゴッ!ヒット!メバルだ。

次を狙い少し左へ投げたところ 微かに少し重くなって フッ と抜けたので
迷わずアワセを入れるとセイゴがヒット!

元気に走り回り上がってきたところでネットイン!
その後アタリが途絶えたので後追いせず4時半終了で全線下道で帰って来ました。

二晩目は新しい場所で魚が捕れたので、
以前来てはいるのだが その時の腕前ではどうにもなりませんでした。

尾鷲で魚を釣るようになってやっとわかって来た釣り方で違う場所でも
通用するのがよくわかりました。

BBで釣り残した魚をカチンコで捕るバックアップが
成立してくれたのがこらからは最強です。

市販のアジングロッドでは怖くて試せません,,,
高価な竿で試せませんょホント。

全てのバランスが影響するので微調整で上手く食わせられる、
アジを捕ろうと思ってませんからね(笑)

そうだ二晩目で1匹アジを釣ってますゎ忘れてました。
それと一晩目でマメアジを2匹釣ってますゎ。

準備をしてまた調査に行って来ます。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。
二晩分をまとめてありますので÷2したら「無」が結構あるのがわかります。

二晩分のセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
サイズが出るのがマルセイゴで暖冬のせいかマルセイゴの活性が高めです。

今回のアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
二晩で15匹と苦労してます。

今回の外道?!、
クリックすると元のサイズで表示します
キビレ2匹だと思っていたらキビレとクロダイでした。
他にメッキが居ますがまだ全然居ますねー

ジグ単でも釣れたのは良かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
それも天気が崩れて釣れた魚なので晴れていた二晩目は苦戦しとります。

一晩目の魚の中にウミタナゴが、
クリックすると元のサイズで表示します
魚が傷みやすいのと小型なので今回はさばこうとしましたが無理でした。
身は柔らかいく骨が固いのが問題ではあります(骨を落とす前に身がつぶれる)。

キビレとクロダイをさばいてみて、
キビレはマダイ寄りの魚で背骨が太い!

クロダイはそんなこともなく頭が小さく身の部分が多い、
更に食べているエサが色々で脂が乗っています。

キビレは頭が大き目で身が少な目です。
メッキは全て半身一切れの刺し身にして進呈。

今回のアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
最大27aでこんな魚ばかり釣れればいいのですが
マグレ要素が高いので狙って釣れないのが痛いところです。

釣れる釣れない以前に 通わないと基本釣れないですけどね〜
雪の舞う中行きます?(笑)

セイゴはマル・ヒラ 今回半々でしたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
見た目丸セイゴはやせているけど、
実は魚の本気度が違い思ったより身に張りがある。

フライにしようと思っていましたが急遽刺身にして進呈、
切り落としもフライやソテー用にして進呈です。

結構無駄なく食べられてそれも美味しくなって
魚のアラも減るので最近は魚をさばいてみてー

魚の状況を判断してから魚の食べ方を決めています。
以前はハラスの部分は捨てていましたが「トロ」の部分ですので

塩を振って焼くだけでも結構美味しく頂けます♪
そういう訳で今からアジをさばきます。。

そういう訳とは???(笑)

アジだけ残っていまして 無事さばき終わりました。
アジの皮とカマと骨の切り落とし部分をレンチンして食べましたがー

ヤバイ美味しさですね!
特に今回は骨が見事に食べごろになりパリパリでいて旨味もしっかりある!

皮とカマは簡単酢が合います。
なので捨てる場所はヒレと頭と内蔵だけなのかな、

セイゴもアラは骨と内蔵とヒレぐらいかな〜
頭は半分に割ってカマ付で味噌汁の出汁かアクアパッツアにしてくれたら--

そんなコトを考えつつ魚をさばいています。。
だから最近よく手をケガしますゎ,,,


0

尾鷲。。  釣り

行って来ました尾鷲。。
一応軽く天気予報をチェックして 風がちょっとふくかな---

程度の感覚で走り出す。
道中ボチボチ走り釣り場へ、

緩い風が吹く程度で 手がかじかむかも・・・
なんて思いつつ釣りを始めるも魚からの反応は出ず。

夕暮れからポイントに入っているのでしょうがないかー
暗くなってそろそろアタリが出てもイイ頃だと思うけど、

チップが2-3度あったような,,,,
何でかね〜 リールの巻きを緩めた瞬間 ドッ!一気に竿先が入る!

アブアジで良かった〜〜〜
竿が長いので大きく曲がって魚がバレずに掛かっていてくれた!

ドラグも少し出てセイゴ中を浮かしネットへ、
セイゴさん!ビビるから前アタリお願いします。

しばし投げるがチップだよなー
細かいアタリだと思うけど食い込まない。

移動して今度はBBを用意、アジを探ります。
前回のリグはイマイチだったので今回も少しいじってます(笑)

そして誘いからの止めで食った!アジ!
良かった釣れてくれました〜♪

連発はやはり厳しいのでありませんね、
なので移動ー

動いてすぐ鋭い誘いに見事アジがヒット!
次も鋭い誘いで掛かるがバレた〜

そこから「無」でござる。
「無」------アジ!「無」------

そんな中 にわか雨ていどの雨ですゎ、
天気予報なにしてくれてんの〜

そんな中 にわか雨→にわか雪で山が見えなくなってますけど@。@;)
積もらへんでしょね!?

雪なのかあられなのか降る中頑張るが「無」が長すぎるので移動。
次の場所は風の影響受けすぎ〜一応投げたけど無理!移動!

ラストの場所は誰かさんのホームページで見つけた場所、
その周辺に魚がいるのならココはどうょ。

タックルをカチンコ(以前ティップが折れた竿を硬いままガイド釣り付け)に持ち替える。
一投目、風が邪魔をするが このカチンコ負けねー(笑)

最近長い竿がメインなので硬くて短いから振り切り過ぎるゎ(笑)
ティップ太っ(笑) 風が強くても違和感をとらえる!ヒット!

ネンブツかと思いきやアジ!
バケツに入れてすぐ投げる、違和感でヒット!アジ!

手が冷たいので 投げて即車へ走りグローブ(軍T)をハメてロッドを持つとー
ヒット!(笑)居食いか?アジ〜

すぐに投げて15〜20カウントで底に着くので
15で誘い出すと食った!アジ!

そして空が微かに明るくなりかけたところでアタリが止まる。
終了〜〜

その場所で休憩。。


お昼頃まで休憩して一応ラストの場所のチェック、
以前 昼間キスでも居ないかなと見て知ってはいるけど一応ね。

1gでアジの釣れた時間は大潮満潮だったが昼で干潮、
15カウントで底に着く感じ何か触るが掛けにいくとキータマクラ。

ハイ終了〜
昼間は無しね。

一端買出しに向かい朝昼兼用と夕暮れの分を調達。
休憩して夕暮れをライトアジに決めポイントへ向かうと

アジンガーがアホアホな車の止め方をしている。
何も言いませんでしたけど少し離れて投げてみましたが

ある条件が悪すぎて釣れないのはわかっていました。
そこへ見事な月が出てしまいアホ2アジンガーを残して場所移動。

次の本命場所には2名釣り人が居たので離れて投げるとセイゴがクリーンヒット!
場所を移動してまさかのアジ!マグレなので追加無しの本命場所が空かないので

休憩して様子見、1h後帰る気配がないので離れた場所でボトムバンプ、
食ったぁ!ヒット!まぁまぁ引くがー キビレだ!ゲット!

うまく食ってくれた〜♪
もう一度ボトムバンプしてみたら 食ったぁ〜 キビレゲット!

やってみるもんだ(笑)
さすがにポイントが荒れたのでもう一度バンプではなく休憩〜

更に1h、完全に月が出て空はドピーカンだから明るい明るい,,,
かろうじて風は弱いけど雪の前日より寒い!!

結局終始本命場所は空かず離れた場所で頑張りセイゴを追加、
ほんの一瞬魚の活性が上がってセイゴがクリアーのクリスマスカラーに当たり出し

元気なセイゴを掛けるもバレ、
1発はフックが飛ばされた。

あの活性が上がる瞬間はヤバイ、
通常 釣り上げているサイズでもワンランクパワーが出ている気がする。

現に前回ラインをやられたりフックが折れたり、
今回も1発はバレたがラインブレイクとかなりヤバイ。

ラストに移動してアジをシャクリ倒してみると
ポンポンと釣れ夜明けにて終了ー

今回の尾鷲は天気に邪魔され釣り場が空かず苦労しました。
それでも何とか釣れたので良かったですゎ〜
0

時間。。  釣り

実はオジサン時間があるのでリールを綺麗にしていた。
ずっこけてガッツリ傷があったりしてますね〜

それぐらいは大丈夫!使用に問題無し!
そんな中1台ゴり感ありありあり。

#1000・#2000sイロイロ、
ノーマルギアにパワーギアとイロイロ、

ほぼWハンドル。
ねじ込みハンドル2台、

高価なリールは無し(笑)
コンパクトボディではない2000sがある。

このリールを遠投の釣りに使う予定〜
ボディーも一回り大きいがスプールも一回り大きい。

ちょうど#2500と同じぐらいのサイズなんです。
最近のリールよりも重いと思いますが、問題名無し!

やはり巻きで余裕がある!強度もある!
問題は巻きスピードになるけどすぐになれるでしょ、

なれすぎても困るけどね。
アジはおまけでセイゴがメインなのでその準備です。

アジは掛けるのが難しいけど セイゴは食わせるのが難しい、
それとアジ以上にシビアに食うので熱くなる。

巻きでも食うし誘っても食うしレンジも難しい、だからハマる。
本当のマメセイゴは ご勘弁 だがナイスサイズまで狙いやすい。

年中狙えるのと根魚と違い群れ物なので釣れなくなるリスクが少ない、
ずっと釣りをしていて一番安定しているのがセイゴなんです。

そこへシーズンごとにアジやらメッキやらキビレ等々をはめ込んでいけば
ボーズは無くなるでしょ〜

最近は新規の釣り場を探す事ができていなかったので徐々に,,,
ちょくちょくですけどね、アレコレやりすぎるとボーズ率上がりますから---

今シーズンはメバルを確保したいな、
最近は無理に狙わなかったのでタイミングが合えば走りたいところです。

オープンエリアで使えるテクニックも仕上がりつつあります!
ボケ〜っとセイゴやメッキにウミタナゴを釣っている訳ではありません。

上手くバランスが取れれば何を狙ってもイケるんです!
後は微調整だけ、ソアレBBアジが手に入ってから本気度マックス(笑)

尾鷲でも試しているけど 地元でも試していて、
少し前にカサゴやソイにタケノコを釣った竿もソアレBBです。

投げて魚を探せると歩く距離が減る(笑)
人の狙わない魚が狙える。

そんなのなんだって狙える!と思ったアナタ、甘い!
まぁ詳しくは書かないけど、根魚狙うなら〜

あー「根魚」と思ったところで違うんです。
セイゴも狙ってますからね同時に、ゴリゴリの根を狙わずに根に寄せていく。

コレをするには軽いウエイトが使えるか!
全て書きたいところだがこの辺でー

アジも狙うけどセイゴも狙うのでPEを上手く使ってウエイトコントロール!
これが上手くなれば無敵!!

今現在ソアレBBのナイスセッテイングを模索中なんですょ。
月が出ているから試せないのが・・・

メバルとアジ狙いでいってみようと思っていたのですけどね〜
雨でも降ればな...快晴なんだょ〜

来週は雨マークがあったので絡めて行きたいと思っとります。
0

異変。。  釣り

前回の尾鷲から古いバイオマスターがコツコツと〜
音が出ると言うか当たってる感アリアリ。。

それが止まる時もあり半々,,,
なんじゃ??と思いつつ本日 軽くローター部分を外してみた。

別に白黒はっきりさせる様な何かは見つからない。
強いて言えば ベールを自動で跳ね上げる為の内臓されたビニール系のパーツぐらい、

古くなっているので湾曲している。
ベールは手で戻すからこんなパーツは いらない。

外しても問題ないが外す為にはボディからバラさないと小さなビスが---
なのでカッターでシャカシャカ削ってやった。

ローターを組むとー 直った!
バイオは巻きがメインの時しか使わないので使う時は凄いが使わなくなるとパッタリ、

皆さんは高価なリールを使っているからそうそうガタは来ないだろうけど〜
アルテグラアドバンスを使い過ぎて そろそろヤバイょー

今はリール2台体制で挑んでいます。
アジだけなら全然大丈夫なのですがセイゴとなると恐ろしく投げて巻くので

正確には尾鷲はリール2台、シーズン前半は特に北陸は4台になるかな、
BBアジを北陸で使うと3台になるかも、PE04号が削れる。

小さなリールでちょこまか巻いているより
少し大きな#2500クラスでゆったり巻いて魚を掛けても余裕のやり取りが出来る。

更に飛びが良くなれば言うコト無いでしょ!
だからワンサイズリールを上げて、それには軽いタイプを、

竿のガイド問題と 書いた訳です。
要するに竿は長くなっているのにリーるが小さいょオジサンは(笑)

そんな中 ライトソルト初期から愛用していたフネッツアコルトが
見事なガイドセッティングになってる。

巻きを意識した時点でこうならなくてはいけないガイドサイズと配列!
本来大き目のメバルを釣りたいなら少し大き目のリールで

余裕を持ってやり取り出来るのと少し太目のラインを使いたい。
そしてリールの持ち(ガタ)が出にくいのは大き目のリールだから。

リールは小型・軽量化になっているけど小型化は小さなギアを使う為
どうしても摩耗=ガタつき につながりやすい。

だから硬い素材を使って強度を上げている が、
それは価格に跳ね返るからね。

高いリールはパーツも高いからね!
高い竿のパーツは高いからね!

とにかくリールが高価な1台だけではどうしょうもない。
スペアーのリールがあればライントラブルになったらリール交換で復活できる。

もっと言えばラインの太さ違いで巻いてあるリールがあれば!
この前みたいにセイゴのスイッチが入ってしまって ラインが飛んだ!

こんな時はタックルごと少し強めにチェンジが理想だが そこまで頭が回らない、
だからもう1発アワセ切れ、挙句の果てに フック折れ(滝汗)。

ちなみにフックだけはヤバイと思って替えていたんですけどね〜
そこまでスイッチが入っているとは読めませんでした。

リールが1台で済めばそんな楽なコトは無いですゎ、
でももし壊れたら釣りが止まるのでそれが困るならスペアーは必要でしょ。

良くトラウト的な考え方だね、と言われるが ずっと以前からそうですから、
トラウトとか関係ないし。

釣りが上手くないからタックルを準備して何とかならないものかと思っております。
ってところですかね、何となく思ったので書いてみました。。
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じ。。

アジ、二晩で13匹と渋い ねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
一晩目確か3匹だったはず、
なので二晩目は10匹だね。

セイゴはこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
本日美味しいフライになりました♪

まずまずのサイズが出てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
全て刺身になって一切れも口に入らず〜

アジとメッキにウミ、
クリックすると元のサイズで表示します
全体でみるとまずまず居ますねー

プラの桶から魚がはみ出す(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
ココから一気にウロコを取ります!

メッキ10匹なかなか掛けられないお魚です。
クリックすると元のサイズで表示します
フックは口に入っているのですが口が硬いのでどうしても抜けやすい・・・

ウミ!9匹!
クリックすると元のサイズで表示します
ラストの追い込みが無かったら一晩目は2匹だったな(汗)

25.5a、
クリックすると元のサイズで表示します
これぐらいあればね〜

27a、
クリックすると元のサイズで表示します
これだけあればもぉ〜〜♪

今回は修行のような渋さがありました。
それはそれでいいのですが、

渋すぎてー BBメバルが機能せず---
BBアジの察知力を駆使しないと釣りにならない。

アタリが多ければ目感度を入れて食い込み重視でイケるが、
たまにしかアタリが無い場合は目が疲れてやってられない。

なので機会があればBBメバルになる訳、
1万弱で買えるBBアジは威力あります!

74の竿を作っている場合じゃない、
SSなんていらない!BBアジ74はパワーもあるし まずまず繊細でもある。

私的感覚なのでオススメはしませんけどね(笑)
人それぞれなので自分はOK


今現在一番の問題はリールで飛距離は出ているが・・・
フルキャストで感じたことありませんか?!

リールから出ていくラインが唸っていることを。。
ラインを細くすればそれは軽減させることが出来る、

それはすでにやっている(笑)
#1000・#2000を使っている時点で唸る。

#3000では重い、ヴァンキシュ買えば・・・
買えないので通常の#2500で折れるか、そんなところです。

大き目のリールはドラグ調整が効きやすいし、
スプール大きいし、巻きも早いし(ハイギアではなく大きさで)、

そうするとロッドの手前のガイドが小さい、
こんなことになる訳です。

飛ばすオモリを重くすれば済むけどそれはしないから困る,,,
イロイロやってみます。
0

尾鷲。。  釣り

行って来ました尾鷲。。
週末だったので凄い釣り人の数!!

絶対に週末に行かないと決めていたのにー
週末に行ってもーた(笑)

まず竿を購入してから釣り場に向かう。
何を買ったかって、BBアジ74とBBメバル76の2本。

何それ!!74はスペアー、
メバルは巻き用で投入です。

トコトコ走り釣り場へ、
1ヶ所目釣り人2名だが気にせず自分スタイルで粘る。

メバル竿を使っていると 小さく コ、 アワセ!
竿が大きく曲がるが一気に巻いて抜くとセイゴ中!

いきなり抜くサイズではなかったが抜けた(笑)
折れなくて良かった〜サスガソアレ!!

この1匹で竿の強度はわかったが大きく曲がるコトもわかった。
釣り場を選ぶコトもわかったのでワンタックル減らす。

BBアジがどれほど威力があるか、
アブアジ832がどれだけ竿に張りがあるかがわかったところでー

ワンタックルで通す。
ポツリポツリとセイゴを釣るのがやっと、

時折雑なアタリ方をして来るのはメッキだろう、
場所移動してみるとアジが反応してくれるが再現性無しで3匹だったかを釣るのがやっと。

ウミタナゴは2匹だったかで一晩目終了。。
休憩して明るい時間に少し投げてみる、

何投目かにフグ、
終了。。

休憩して移動して天満満員(汗)
移動して休憩して少しは人が減ったかと天満超満員(爆)

沖磯から沖上がりの時間に重なる。
移動して少し竿を出してみる、

すぐにチビカサゴ、探るとすぐにチビカサゴ、
色々投げてみるとチビカサゴ、どうしてもちびカサゴ、チビカサゴしかおらんのか!!

移動して夕暮れから仕切り直し。
ココで釣れるはずだが・・・

結構粘ってアタリ!
ナイスアジ!来た〜♪

それっきり だわね。
沖目で数回アタッタが乗せきれなかった、

アタリが出ないので移動。
次の場所は巻きに徹する!

しばし無から 思いっ切り投げているのに手前でヒット!
アジ来た〜!ゲット!

次は地味に押さえてセイゴ、
次は遠くでアタッたー 食い込まねー

何度か投げて遠くで掛かった!!
アジ!!ゲット!

そしてアタリが途絶える。
一端休憩してから移動して釣り再開。

しばし探ると食った!アジ!
すぐにもう1匹!連発!にないね---

粘ってもう1匹がやっと、
それ以上にメッキが居て厄介極まりない。

場所移動してと とにかく広く投げて魚を探す。
マジ拾い釣りで一ヶ所にメッキが溜まっている場所が〜

それでもポツポツ釣るのがやっと、
そろそろ終わる時間なのでラストの移動。

投げてみると 食った!
ウミタナゴだ〜〜〜

次もウミタナゴ!
セイゴ!メッキ?!

ウミタナゴ!ウミ!ウミ!メッキ!ウミ!
セイゴ!ウミで終了〜

ラストに追い込んだが並木Tマシンガンロングキャスト連発で
右肩がイカレました。。

右投げ右巻きには結構ツライぜー


1




AutoPage最新お知らせ