2006/5/17

南仏のパン「フガス」  ご飯・パン・麺類

南仏のパンなのでどこかイタリアっぽいカジュアルなパンです。
成形は大きく丸く広げ、自由に切れ目を入れるだけ。
パン生地の上にあらびき胡椒をふって焼き上げました。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 強力粉(200g)・ドライイースト(小1)・砂糖(大1)・塩(小1/2)
   オリーブオイル(大2)・牛乳(140CC)・あらびき胡椒

作り方 @ボールに強力粉・ドライイースト・砂糖・塩を入れ全体をひと混ぜしたら
     人肌に温めた牛乳を入れてよくこねる
    Aひとまとめにして表面がなめらかになったらボールにラップをして発酵
     させる(50分ほど)
    B直径20cmくらいの円形にのばし、ナイフで切れ目を入れて成形する
    C生地の表面にオリーブオイルをぬり、胡椒をふって20分ほど発酵させる
    D220度のオーブンで15分ほど焼いて出来上がり

ちぎってそのままほおばってもいいし、オリーブオイルをつけたり、ペースト状の
チーズをぬって食べるのもお勧めです。
キリッと冷えた白ワインに焼きたてのフガスの組み合わせはたまりませんよ。

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ