2008/11/10

カリカリベーコンのポテトサラダ  おつまみ

カリカリに焼いたベーコンをポテトサラダにしました。
味付けもちょっと大人味。
粒マスタードをたっぷりと入れて仕上げました。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 じゃがいも・ベーコン・玉ねぎ・粒マスタード・マヨネーズ・塩・胡椒

作り方 @ジャガイモはゆでて皮をむき、荒くつぶして冷ましておく
    A玉ねぎはスライスして塩もみし、水にさらして水気をよく絞る
    Bベーコンはカリカリになるまで焼いて冷ましておく
    C冷ましたじゃがいもにAと粒マスタード・マヨネーズ・塩・胡椒を
     入れて混ぜ、最後にBを入れて混ぜ合わせたら出来上がり

ベーコンはカリカリをいかしたいので、食べる直前に加えましょう。
盛りつける時には下にちぎったレタスを敷きました。

おつまみにもなるボリュームサラダです。

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ


2008/11/9

サーモンの押し寿司  ご飯・パン・麺類

ちらし寿司の素を使ったお手軽にできる押し寿司です。
簡単にできるのに見た目が華やかなのでおもてなし料理にいかがですか?
クリックすると元のサイズで表示します
材料 ちらし寿司の素・スモークサーモン・みつば・ごはん

作り方 @炊き立てご飯にちらし寿司の素を混ぜてさましておく
    A押し寿司の型に入れて押し、一口サイズに切る
    Bスモークサーモンとみじん切りにしたミツバの葉をのせて出来上がり

今回の具はスモークサーモンを使いましたが、お好み次第でいろいろな具を
トッピングしてくださいね。

押し寿司の型がなければラップを敷いたお弁当箱にご飯を入れてギュッと押して
一口サイズにカットすればOKです。

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ


2008/11/8

手作りナンとひき肉のカレー  ご飯・パン・麺類

フライパンで焼く、手作りナンです。
挽肉で作る、カレーをつけながらいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 強力粉(200g)・薄力粉(200g)・プレーンヨーグルト(100g)・
   ベーキングパウダー(15g)・牛乳(120cc)・砂糖(大2)・塩(小1)

作り方 @粉類とヨーグルト・牛乳・塩・砂糖を入れてよくこねる
    Aラップをして30分ほどねかしたら15個ほどに切り分ける
    B麺棒でのばす(打ち粉として強力粉を使用)
    Cフライパンで両面を焼いたら出来上がり

今回はプレーンのものと、ニンニク入りのもの・チーズ入りのものを作りました。
生地を楕円にのばし、真ん中にとけるチーズを乗せ、両側から生地を閉じてチーズを
包みこみ、麺棒でのばします。
ニンニクも同じようにつくりました。

焼きたてのナンはとってもとっても美味しかったです。

挽肉のカレーは豚挽肉・みじん切りにした玉ねぎ・ニンジン・にんにくを入れて
つくったものです。

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ




2008/11/7

水菜の韓国風  おかず

この水菜もダンナ様の両親が作ったものです。
ごま油を効かせてサラダ風に仕上げました。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 水菜・きゅうり・大根・塩・胡椒・ごま油

作り方 @水菜は食べやすい長さに切り、きゅうりと大根は千切りにする
    Aボウルに@と塩・胡椒・ごま油を加えて手でよく混ぜたら出来上がり

野菜を混ぜるときはちょっと揉むような感じで、味をなじませます。
味付けはシンプルですがこれがいいんです!!

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ



2008/11/6

里芋とこんにゃくの煮物  おかず

ダンナ様の両親が丹精込めて作った里芋をいただきました。
更に、このこんにゃくもダンナ様のお母さんが作った、手作りこんにゃくです。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 里芋・こんにゃく・砂糖・酒・みりん・醤油・和風だしの素

作り方 @里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切る
    Aこんにゃくも一口サイズに切る
    B鍋に砂糖・酒・みりん・醤油・和風だしの素・水を入れて混ぜ、
     煮汁を作ったら里芋とこんにゃくを入れて落とし蓋をして煮る
    C里芋が柔らかくなったら出来上がり

ぬるっとした食感の里芋は、きめが細かく、とってもとっても美味しかったです。
こんにゃくは手作りならではのザクザクとした歯ごたえがたまりません。

ちなみに我が家の長男は「俺はほくほくした里芋よりぬるっとした里芋が好きだ〜」
って言ってました。

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ