2011/5/3

八十八夜  その他

昨日、5月2日は八十八夜でした。
ダンナ様の実家ではお茶の栽培をしています。
我が家の片隅にダンナ様の実家からもらってきたお茶の木があるんです。
新芽がけっこう出ていたのでお茶にして飲もう!!ということになりました。
ダンナ様の実家に電話し、作り方を教えてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

次男くんと一緒に茶摘みをしました。
な〜つ〜もち〜かづく八十八夜〜って歌いながらやろうよって言ったら、
軽く却下されました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

収穫した茶葉はこれくらい。
クリックすると元のサイズで表示します

まずは水で洗って、汚れを落とし、さっと蒸します。
クリックすると元のサイズで表示します
蒸しあがったお茶の葉は紙を敷いたフライパンで弱火で加熱しながら煎ります。

手で揉みながら水分を飛ばしていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

これはとにかく根気のいる作業。汗だくになりながら頑張りました。
クリックすると元のサイズで表示します

で、出来上がったお茶はこれくらい。ちょうど一回分でした。
クリックすると元のサイズで表示します

さっそく、お茶をいれて家族みんなで楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します
甘さがあって香りがよくてとっても美味しいお茶でした。

次男くんが「このお茶、いつものお茶の3000倍美味しいよ!!」って
言ってくれました。お世辞でも嬉しい母でした。


ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ