2013/5/16

豚ヒレ肉のサルティンボッカ  おつまみ

本来なら仔牛の肉を使って作るお料理なのですが、、、今回は豚ヒレ肉で代用です。
サルティンボッカとは「口に飛び込む」っていう意味があるんですって。
野菜とトマトのオイル煮「カポナータ」と一緒に盛りつけましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 豚ヒレ肉・生ハム・セージ・チーズ・塩・胡椒

作り方 @豚ヒレ肉は切れ目を入れてたたいて伸ばし、生ハム・セージ・
     チーズを挟んで巻く
    Aフライパンにオリーブオイルを熱したら@を入れて蓋をしてじっくりと焼き、
     胡椒を振ったら出来上がり

いろどりに庭に生えているローズマリーを添えてみました。

生ハムとチーズに塩気があるので塩は振っていません。
じっくりと加熱することでお肉がしっとりと焼き上がりますよ。

カポナータの作り方は、、、フライパンに多めのオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れて
弱火で加熱し、いい香りがしてきたら細かく切ったタマネギ・ズッキーニ・パプリカ・セロリ・
ナス・トマトを入れて炒め煮にして、塩・胡椒で味を調えて出来上がり

温かくても冷たくても美味しいんです。
そして、お肉のソース代わりにもなるしそのまま食べてももちろん美味しい。
パスタソースにもなりますよ。万能なのでたっぷりと作っておいていろいろと楽しむのが
おすすめですよ。



ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ