Don't worry, Be happy.(Top page)

2008/6/27

張り裂けそう  記録


この重苦しい心を解き放つ手だてがあれば今すぐにでも試したい

こんなに面倒くさい自分を生んだのは、他ならぬ彼女への恋心だ。

抑えようとしても止まらない。苦しい。少しも嬉しくない。

唯一忘れられるのは芝居の稽古の時だけで、それ以外の時間は頭がまるで缶詰め状態。

こんな事ではいけない。現を抜かしていてはいけないんだと思えば思うほど、ますます苦しい。

恋愛というのは、天使のようで悪魔のような面を持っている。それは、決して悩みが尽きないというところだ。
今、そいつを味わっている。自分自身が作り上げた様々な障壁と戦い続けている。

ただでさえ考える事が沢山あるというのに。決して邪魔とはいえないし思っていないが、本気で困っている。

どう向き合えば、楽になれるだろう。自分なりに模索中。

最近めっきり睡眠時間が減ってしまった。

下らない所で止まってないで、次のステップへ行くぞ!うっでぃ!

ぽーくびっしゅ(℃゜)ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/24

うーん  大事な記録

難しい…

こんばんは、うっでぃです(・ω・)/

人間関係って本当に難しい。

特に、自分とかけ離れた考え方や思考の動きを持っている人との付き合い方は。

一緒に何かを作ることは嫌じゃないのに、途中でどこか歯車が合わない所があるとすぐにお互い反発してしまう。

しかもお互いに傷つきたくないし傷つけたくないから、気付いているはずの問題をそのままにして作業を続ける。

結果、出来上がったものはトンチンカンなもの。良いところも有るけど、ダメっていう。

やっぱり誰かと一緒に何かを作るときって、必ずその過程で人間同士がどういう関係性でもってそれを作ったのかということがモロに出る。芸術作品に関してはすべてにおいて言えることだと思う。

だからといって別に、仲間を好きにならなきゃいけない訳じゃない。むしろ、馴れ合いは良くない。モチベーションが一定であるか、もしくは上がるかくらいの関係であれば問題ない。
つまり、クリエイティブな場で私情を持ち込むのはタブーであるってこと。
いかにプライベートで嫌な事があったり、もしかしたら一緒に作業をする人があまり好意的に思えない人だったとしても。そんなものはひとまず置いといて、物作りに集中し、貢献しなければならない。そうすれば自然と見えてくるものがありそうな気がしてならない。

そう感じていても、やっぱり人間同士の問題だから、理屈で片付けられるものでもないんだな〜。

……ふぅむ。

これから幾度となくぶち当たりそうな壁である事は確かだな。

ぽーくびっしゅ(℃゜)ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/17

髪、切りました  記録

どうもうっでぃです(・ω・)/

いよいよ日舞の発表会が三日後に待ち受けている。

もはや技術的な面は今までやってきた事をクオリティを落とさないようそのまま表現するのみ。最終的な仕上げの段階だ。

外見的な要素の準備も怠らぬよう…との事なので、髪を切りにいつもの店へ。
なんと眉毛カットのモデルになるだけで(髪の)カットを無料にしてくれるという話を頂いたので、これはチャンスとばかりに足を運ぶ。

結果は写真。野暮ったかった眉毛がナチュラルな感じに(笑)

髪の毛はいつもの短髪をお願いしましたよ〜(b^-゜)やっぱりこれが一番落ち着くし、端から見ても似合うらしい。

さて、さっぱりしたとこで、次は着物の着方の練習を再度するのとオプションツールを揃えなくては。

絶対成功させるぞ!おー!!

一人で盛り上がってるところで、終わりにします。

ぽーくびっしゅ(℃゜ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/14

贈り物  なんとなく

どうも、うっでぃです(・ω・)/

先日、速達で贈り物がウチに届きました!

厳重にガムテープでロックされた怪しげな包み。「なんだこれは…まさか!!」

まさかの中身は、いつもブログに来てくれる、Kプロのキャデ姉さんからの贈り物。イチゴジャムである☆
フタには「やる気が出るジャム」と書かれたシール付き。しっかりピースマークも描かれているというユニークさ。
フタを開ければ、芳醇なイチゴとワインの香りが顔を出す。

お味は…もちろん絶品!!甘過ぎず、イチゴの風味がしっかりした美味しさだ。そのままでも食べちゃう(笑)

パンにつけても良いし、アイスとの相性もgood☆

姉さん、本当にありがとうございますo(_ _*)o

最近よく考える。人との繋がりってものすごく大事だっていうこと。

人は常に支え合って生きている。その上で社会というものが出来ているし、その社会の中で意志を持った分子が分裂し、様々なコミュニティーが出来る。

つまりは、なんだかんだいっても結局僕達は、自分が生きたいから自分で生きているのではなく、自分が生きたいから他人に生かされているのだと感じている。

ここが、「甘える」事と「頼る」事の違いに繋がるのではとも思う。

最近起こったあの事件。秋葉原の。

犯人は身勝手であり、「甘えた」理由で人を次々と殺めた。勿論それは許されない行為である。

しかし一方で、僕は彼の事を哀れだと思う。答えは簡単。今までの人生の中で、彼は「愛される」とか「甘えられる」という環境が無かったのではないか。これは単なる推測だけれど、そういう環境が彼を悪魔に変えてしまったのではないかと思う。

人は、常に誰かに生かされている。この気持ちを忘れない。

ではこの辺で☆

ぽーくびっしゅ(℃゜ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/5

虹の園を駆け回るように  記録

こんばんは、うっでぃです☆(・ω・)/

何だか最近気が弛んでるぞ〜と思う。

今もこうして家でぼ〜っとしている。

学校で教わったこと、自分自身がやらなきゃいけないと思っていること、などなど整理したいことは沢山沢山あるのに…

やりたくない!(-.-;)

何でこんな気分になるのか分からない。現実逃避したいと感じても無ければ、面倒くさいとも思わないのに。

ただ、やりたくない。

こんなんじゃダメだよ、といつもの自分なら気を入れ直すのに。自分を動かせるのに。最近はその力が働かない。

なぜだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

断じて、幸せ気分で浮ついているわけじゃない!(`・ω・)

今、やれること、すべき事とひたすらに向き合っていたい。いつでも。どんな状態でも。そんなしなやかで強い精神力が欲しい。手に入れるぞ。

おっ何だか少しやる気出たかも。

ぽーくびっしゅ(℃゜ゞ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ