新しい夜明け

徒然なるままに・・・私のハードボイルド徒然草 新しい夜明け それは楽しいブログ

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
神はなぜこれほどの試練を与えるのか。世の中に公平というものはあるのか。これほど感動し、そしてこれほど辛く、心が痛い映画を久しぶりに観ました。

ボクシングトレーナーのフランキー(クリント・イーストウッド)が、女性ボクサー・マギー(ヒラリー・スワンク)を...
ポニーキャニオン
ミリオンダラー・ベイビー


スポ根ものの主人公はハンデを背負っていなければならない。
本作のヒロイン、マギーにおいてそれは性別である。

女子ボクシングならば正確にはハンデとはいえないが、
コーチを拒否される・ジムでセクハラを受ける...
久しぶりにいい映画に出会った。恥ずかしいが、久しぶりに泣いてしまった。

クリント・イーストウッドの映画はどうしても好きになれないでいたので、以外である。

今回は昔の彼

 やっと{/apple_up/}します{/hiyo_en2/}まず言い訳から入りますが(笑)本当は昨日の夜書いたんだけど投稿直前にエラーで消えちゃったのよ{/kaeru_cry/}その後書き直す気力が無く、サクっと寝ました{/hiyo_z/}

 ではでは日記予告してからかなり遅れましたが{/kirakira...
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!
今回ご報告させていただくのは、昨年度のアカデミー賞主要部門をほぼ独占した『ミリオンダラー・ベイビー』です…重い映画でしたね。いろいろ考えさせられましたよね。いただいたコメントもそ...
DVDで観ました。アカデミー賞で、作品賞、主演女優、助演男優、監督賞の計4部門を受賞した作品。とにかく演技はいいです。ヒラリー・スワンクの体当たりの演技や、クリント・イーストウッド、モーガン・フリーマンの渋い演技が見ものです。ストーリーはセオリー通りに進...
DVDにて、「ミリオンダラー・ベイビー」を観ました。私はこの作品をボクシングに賭ける女のサクセスストーリーだとばかり思っていました。けどれ、ボクサーのパンチを食らったくらい、大きく違っていました。予備知識なしで観ればきっと私以上の衝撃を受けるでしょう。
 『ミリオンダラー・ベイビー』

 アタシは本作を映画館で観た。
ミリオンダラー・ベイビー「自分を守れ」が信条の老トレーナー、フランキーは、23年...
驚いた。本当に驚いた。 まずストーリーが私が予想していたものと、全く違っていた
1|2345

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

新しい夜明けにメール
ハリウッド映画の出演
依頼等はこちら↓から

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ