2015/6/7

アマモ移植植付け  腰越の朝市

湘南の海をきれいで豊かにしようとアマモの植え付けを続けてきました。
今年も「神奈川県立海洋科学高等学校」の生徒の方々が事業の一環で育てたアマモを小動岬の前に移植植付けに来てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
移植するアマモ50株
クリックすると元のサイズで表示します
アマモを定着させるために根に紙粘土を付けます
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
7年前に「三浦・湘南EcoDivers」で植え付けたアマモ(下画)
この時の幹事はウエストビーチダイビングセンター
クリックすると元のサイズで表示します
植付け場所へ移動
クリックすると元のサイズで表示します
昨年「神奈川県立海洋科学高校」の生徒で移植植付けしたアマモ(下画)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
うれしいことに150oほどの苗が1年で1500oほどにすくすくと成長
そしてここまでに(下画)
クリックすると元のサイズで表示します
花が咲き種が実っていました。
今年の植付け風景(下画)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
植付けされた方々の記念撮影(場所:浜上)
クリックすると元のサイズで表示します
ご協力うだ際ましたみな様ありがとうございます。
来年からもよろしくお願い致します。
0

2015/6/6

ワールドオーシャンズディ2015@湘南  腰越の朝市

毎年6月8日はワールドオーシャンズディです。
最初のサミット「リオデジャネ―ロ」で決定されました。
世界各地ではこの日に環境イベントが開催されています。
日本では開催していなかったのですが4年前に初めて湘南を皮切りに開催するようになりました。
昨年からは日本の各地でも開催するようになりました。
今年は渡辺昌一郎議員の手を借りて鎌倉(由比が浜)等の海の家3組合も協力して各場所で開催をして頂けるようになりました。
わが腰越は初年度から水中とビーチCleanupを開催しております。
では、メイン会場の湘南腰越周辺の今年の様子を掲示させて頂きます。
クリックすると元のサイズで表示します
腰越の魚場「マルヤマ」での水中クリーンナップ参加者
クリックすると元のサイズで表示します
発港
クリックすると元のサイズで表示します
腰越漁業組合も監視していてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
「マルヤマ」のボート水中クリーンナップ&「浜上」ビーチ水中クリーンナップ合同で拾ったゴミの前で記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します
上記水中のゴミと一般人でのビーチクリーンナップで拾ったゴミ
クリックすると元のサイズで表示します
ALL Guestでの記念撮影「腰越海岸にて」
クリックすると元のサイズで表示します
参加者のひと文字で「タツノオトシゴ」を描いて空から撮影しました。
参加協力を頂いたみな様誠にありがとうございます。
来年も6月8日の近日土曜日に開催する予定ですのでご参加よろしくお願い致します。
腰越漁業協同組合・ワールドオーシャンズディ実行委員会・PADI・海さくら・鎌倉海の家組合3団体・ウエストビーチダイビングセンター
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ