2015/6/7

アマモ移植植付け  腰越の朝市

湘南の海をきれいで豊かにしようとアマモの植え付けを続けてきました。
今年も「神奈川県立海洋科学高等学校」の生徒の方々が事業の一環で育てたアマモを小動岬の前に移植植付けに来てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
移植するアマモ50株
クリックすると元のサイズで表示します
アマモを定着させるために根に紙粘土を付けます
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
7年前に「三浦・湘南EcoDivers」で植え付けたアマモ(下画)
この時の幹事はウエストビーチダイビングセンター
クリックすると元のサイズで表示します
植付け場所へ移動
クリックすると元のサイズで表示します
昨年「神奈川県立海洋科学高校」の生徒で移植植付けしたアマモ(下画)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
うれしいことに150oほどの苗が1年で1500oほどにすくすくと成長
そしてここまでに(下画)
クリックすると元のサイズで表示します
花が咲き種が実っていました。
今年の植付け風景(下画)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
植付けされた方々の記念撮影(場所:浜上)
クリックすると元のサイズで表示します
ご協力うだ際ましたみな様ありがとうございます。
来年からもよろしくお願い致します。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ