2010/2/20

HONDA・2010年体制の発表  

2月19日、HONDA・2010年モータースポーツ活動計画の発表がありました。
ホンダというと、四輪にしか興味の無いひとは、F1あるいはインディと思うかもしれないが、本当の基本は2輪なんだなぁと思わせる、毎年変わらない体制発表です。
2009年は青山博一選手等の活躍があったけれど、一方でシートを確保出来ずロードからオートレースに転向を考えるライダーも多いと聞く。4輪もF1撤退から一年、まだまだ情勢は厳しいと思うが、なんとか出来る限りのチカラでモータースポーツを盛り上げて欲しいと願って止まない。

《四輪参戦体制概要》

◆IRL インディカー・シリーズ
◇ニューマン・ハース・ラニガン・レーシング(Newman/Haas/Lanigan Racing)
武藤 英紀(Hideki Mutoh)27才 日本・東京都 IRL 11位
◇ケーブイ・レーシング・テクノロジー(KV Racing Technology)
佐藤 琢磨(Takuma Sato)33才 日本・東京都 −

◆スーパーGT500クラス
◇オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(AUTOBACS RACING TEAM AGURI) #8
ラルフ・ファーマン(Ralph Firman)34才 イギリス GT500 2位
井出 有治(Yuji Ide)35才 日本・埼玉県 GT500 13位

◇ケーヒン リアル レーシング(KEIHIN REAL RACING) #17
金石 年弘(Toshihiro Kaneishi)31才 日本・大阪府 GT500 5位
塚越 広大(Kodai Tsukakoshi)23才 日本・栃木県 GT500 5位

◇ウイダー ホンダ レーシング(weider Honda Racing) #18
小暮 卓史(Takashi Kogure)29才 日本・群馬県 GT500 6位
ロイック・デュバル(Loic Duval)27才 フランス GT500 16位

◇エプソン・ナカジマ・レーシング(EPSON NAKAJIMA RACING) #32
道上 龍(Ryo Michigami)36才 日本・奈良県 GT500 6位
中山 友貴(Yuhki Nakayama)22才 日本・石川県 GT500 16位

◇チームクニミツ(Team Kunimitsu) #100
伊沢 拓也(Takuya Izawa) 25才 日本・東京都 GT500(ARTA) 2位
山本 尚貴(Naoki Yamamoto) 21才 日本・栃木県 F3 Nクラス チャンピオン

◆フォーミュラ・ニッポン

◇ドコモ チーム ダンディライアン レーシング(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
#1 ロイック・デュバル(Loic Duval)27才 フランス FN チャンピオン
#2 伊沢 拓也(Takuya Izawa)25才 日本・東京都 FN 8位

◇エイチ エフ ディー ピー レーシング(HFDP RACING)
#10 塚越 広大(Kodai Tsukakoshi)23才 日本・栃木県 FN 7位

◇ナカジマ レーシング(NAKAJIMA RACING)
#31 山本 尚貴(Naoki Yamamoto) 21才 日本・栃木県 F3 Nクラス チャンピオン
#32 小暮 卓史(Takashi Kogure)29才 日本・群馬県 FN 4位

●カーナンバーは、暫定のため変更になる場合があります

◆全日本F3選手権

 全日本F3選手権 C(チャンピオン)クラス
◇トダ レーシング(TODA RACING)
現在未発表

 全日本F3選手権 N(ナショナル)クラス
◇エイチ エフ ディー ピー レーシング(HFDP RACING)
小林 崇志(Takashi Kobayashi)22才 広島県 F3 Nクラス 4位

三浦 和樹(Kazuki Miura)21才 岩手県 FCJ チャンピオン

 英国F3選手権
◇ライコネン ロバートソン レーシング(Raikkonen Robertson Racing)
中嶋 大祐(Daisuke Nakajima)21才 愛知県 英国F3 7位

尚、《「フォーミュラチャレンジ・ジャパン(FCJ)」に引き続き協力していくとともに、スカラシップとして4名のドライバーの参戦をサポート》とのこと。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ