2011/6/16

2011 富士ワンメイク祭  富士スピードウェイ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


0

2011/6/16


20110610-12 富士ワンメイク祭 Rd5・6・7

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



0

2011/6/14

2011FCJ 第3大会富士・リザルト  フォーミュラ チャレンジ ジャパン

6月11‐12日 2011フォーミュラ・チャレンジ・ジャパン第3大会
 富士ワンメイク祭に併催

 FCJ第5戦 6月11日 雨/ウェット
エントリー19 出走19 完走19 周回数12(規定周回数10) 

予選結果 6月11日 雨/ウェット
 #17平峰一貴 #4平川亮 #2山田真之亮 #11石井一也 #12高星明誠
 #8元嶋佑弥 #3近藤翼 #19松崎俊祐 #10篠谷大幹 #9勝田貴元
 #15仁木圭之 #14山部貴則 #7小河諒 #18清原章太 #16朱戴維
 #1川端伸太朗 #6岩月邦博 #13柴田隆之介 #5周藤康平

決勝結果 6月11日 小雨/ウェット 
 #17 #4 #11 #3 #8 #12 #14 #18 #10 #2
 #19 #16 #15 #1 #6 #13 #7 #5 #9
クリックすると元のサイズで表示します
予選トップタイム:1'56.762  #17平峰一貴
決勝ファステスト:1'55.801  #17平峰一貴
第5戦 優勝:#17平峰一貴 / HFDP/SRSF/コチラR


 FCJ第6戦 6月11日 
エントリー19 出走19 完走15 周回数15(規定周回数13) 

予選結果 第5戦決勝のベストタイム順位
 #17平峰一貴 #4平川亮 #9勝田貴元 #12高星明誠 #11石井一也
 #3近藤翼 #8元嶋佑弥 #2山田真之亮 #18清原章太 #10篠谷大幹
 #14山部貴則 #19松崎俊祐 #15仁木圭之 #朱戴維 #1川端伸太朗
 #5周籐康平 #7小河諒 #6岩月邦博 #113柴田隆之介

決勝結果 6月11日 曇り/ドライ
 #4 #11 #8 #3 #10 #17 #9 #2 #18 #14
 #7 #16 #6 #12 #19 以上完走/ #13 #5 *#1 #15
 *:反則スタートにより、競技結果に対して30秒加算のペナルティを科した。
クリックすると元のサイズで表示します
予選トップタイム:1'55.801  #17平峰一貴
決勝ファステスト:1'44.277  #8元嶋佑弥
第6戦 優勝:#4平川亮 / FTRSクラリオンFCJ


 FCJ第7戦 6月12日 
エントリー19 出走19 完走18 周回数21(規定周回数18) 

予選結果 第6戦決勝のベストタイム順位 
 #8元嶋佑弥 #11石井一也 #4平川亮 #10篠谷大幹 #16朱戴維
 #12高星明誠 #3近藤翼 #2山田真之亮 #17平峰一貴 #19松崎俊祐
 #18清原章太 #14山部貴則 #7小河諒 #9勝田貴元 #6岩月邦博
 #13柴田隆之介 #5周籐康平 #1川端伸太朗 #15仁木圭之

決勝結果 6月12日 曇り/ドライ
 #8 #11 #4 #3 #12 #10 #17 #2 #16 #14
 #9 #19 #1 #15 #7 #13 #5 #6 以上完走/ #18
クリックすると元のサイズで表示します
予選トップタイム:1'44.277  #8元嶋佑弥
決勝ファステスト:1'43.935  #8元嶋佑弥
第7戦 優勝:#8元嶋佑弥 / HFDP/SRS-F/コチラR


0

2011/6/11


クリックすると元のサイズで表示します



0611 富士ワンメイク祭

FCJ Rd5 雨/ウェット
予選 トップタイム 1'56.702
#17 4 2 11 12 8 3 19 10 9
15 14 7 18 16 16 13 5

決勝結果
#17 4 11 3 8 12 14 18 10 2
19 16 15 1 6 13 7 5 9
ファステストラップ 1'55.801 #17

FCJ Rd6 雨/ウェット
予選 /Rd5決勝ベストタイム順
#17 4 9 12 11 3 8 2 18 10
14 19 15 16 1 5 7 6 13
決勝結果
#4 11 8 3 10 17 9 2 18 14
7 16 6 12 19 / 13 5 *1 15
*:反則スタート・ペナルティにより30秒加算
ファステストラップ 1'44.273 #8

FCJ Rd7 /0612決勝
予選 Rd6ベストタイム順
#8 11 4 10 16 12 3 2 17 19
18 14 7 9 6 13 5 1 15


1

2011/6/11

FSW F3  F3シリーズ

20110610
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


0

2011/6/9

2011 富士ワンメイク祭  富士スピードウェイ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






今週末、富士スピードウェイでワンメイク祭が開催されます。関東での初開催となるF3は第3・4・5戦、FCJも第5・6・7戦、そのほかポルシェ、シビック、ロータスなどが走ります。
週末のお天気は雨らしいです。梅雨でもあり富士でもあり、もう仕方ないですが、観戦に行かれる方は準備怠りなく。

今回もF3とFCJは、USTREAM配信があるとのこと。
また、F3は新しいエントリーリストが発表されました。
CクラスNクラス共に一台づつの増加です。
Nクラスには昨年も参戦した#77野呂立選手、Cクラスは、今年SGT300クラスとF4シリーズに参戦している#50関口雄飛選手、F4でもメンテナンスを担当するB-MAXからのエントリーです。
これで、Cクラスは6台、Nクラスは8台の合計14台、良いレースが見られることを期待して。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2011.6.7
「USTREAM配信のご案内(シリーズ第3戦/第4戦/第5戦)」

「富士ワンメイク祭りにおけるF3の予選、及び決勝の 模様をUSTREAMにて配信いたします。 なお今回の配信映像は、富士スピードウェイ様施設の、 いわゆる「監視カメラ」の一部の映像を利用したもので あり、通常のテレビ中継とは異なること、また 現地の回線事情により配信の一時中断や配信を 中止する可能性があること予めご了承ください。」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2011.6.9
「シリーズ第3戦/第4戦/第5戦 富士大会参加一覧」

エントリーリストご案内申し上げます。 なお、今大会よりゼッケン50番関口雄飛選手がCクラスにて、 そして77番野呂立選手がNクラスから参加します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



0

2011/6/5


クリックすると元のサイズで表示します


さて、5月29日に、スポーツランドSUGOで開催された、Super耐久開幕戦に行ってきました。昨年秋の仙台ハイランドから久しぶりの東北行です。
震災から2ヶ月以上が過ぎ、高速の東北道は平常営業中とは云え地震の影響はいかに、という気分に加え、梅雨入りの雨に台風の接近、など不安要素もあって何時もより少し早めの土曜深夜前には高速に乗る。東北道は、路肩に注意信号やパイロンが置かれてはいたが、所々簡易舗装されて概ね平常、ただ、路面のうねりや小さな段差は頻繁で、スピードの出し過ぎやラフな運転だと、ジャンプしそうでちょっと怖い。補修された簡易舗装面と従来の路面の差は、雨の為に排水の違いではっきりと分かった。道路公団の優秀な技術技量をこんなところで実感したりする。
さらに、クルマが少ないのにもビックリ。陸送さんも余りいなくて、一般乗用車なんか数える程、梅雨に台風も重なって、出足が鈍るのは仕方ないとはいえ、なんだか寂しいね。まあ、自分だって普段、用事がなけりゃ高速には乗らないけど。

サーキットは、殆ど変わらず昨年通り。ビッグレースなら、だいたい必ず顔を合わせる仙台在住の知人とも、年末から初顔合わせ。
元気だった? みんな無事だった? 良かったよかった、そんな挨拶から、こぼれる笑顔が嬉しい。
レースの方は、サポートレースのF4東日本シリーズもS耐も終日雨の中。S耐の決勝終盤はサーキット全体が深い霧に覆われて、赤旗終了となってしまったけれど、接戦バトルの多い面白い展開だった。最後まであと少し、と残念に思う気持ちもあるけれども、被災地仙台で、レースの開催にこぎつけた苦労を考えれば、それほど悪くはない結果だったと思う。
グラスタも1コーナースタンドも、埋まり具合はいつもよりかなり少なめだった。だけど、待ち遠しい思いで集まった観客とエントラントと、スゴウの、ここから次の一歩が始まる。

 がんばれ東北!!
 たちあがろう宮城!!


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ