2009/6/4

小梅のはちみつ煮  お料理レシピ

毎年の恒例行事、小梅のはちみつ煮を作りました。
娘が大好きなので、毎年作ってます。^^;

作り方は、いたって簡単ですが
面倒なので…

ところが、今年は…娘が全てへたを取りました。

(本気で、食べたいんだわぁ〜とびっくりしました。)爆

洗って、へたを取って、水分を拭いて
プチプチと穴をあけます。

鍋に入れて、蜂蜜をかけます。
昔は浸るくらい入れていましたが
最近は、半分くらいでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
一晩置くとヒタヒタくらいに水が出てきます。


それから火にかけます。
もうそれはそれは、弱火でことこと・・・
いえいえ、ことことでもいけません。(爆)
じっくり、じっくり。。。皮が破れないように
あっ、煮えてきました。^^;
クリックすると元のサイズで表示します
そして、柔らかくほのかに甘くなったら
そのまま冷ましておきます。

一粒づつ一並び、冷凍用の袋に入れて、
残ったシロップを煮詰めて
(甘さが足りなければ蜂蜜を足します。)
袋に入れて、冷凍庫へ〜

無くなったら出して、一年中ありますよ。
お腹を壊した時や、元気を出したいとき。
風邪やウィルスの病気が流行って居るとき等
朝に、3粒くらいずつ娘に出してあげます。



とりあえず、鍋についた分は
りんごジュースとゼリーにしました。^^;


どっちの器が良いかなぁ???^^;

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: レシピ 簡単 自然食



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ