2006/10/26

新米です。うふふ♪  たかたんの日常♪

今年も、新米が届きました。

特別有機栽培とか、無農薬のお米ではありませんが、お友達の家のお米です。
彼女の家と親戚一同食べているので、決して農薬は多く無いそうです。


いつも、玄米ですが、今日は
「銀シャリ」です。

白さが目にしみます。爆!
美味しい。やっぱり、美味しいんだよね。ははは。


白いご飯だけでも美味しい。でも…

須藤さんの水菜と人参を塩とごま油であえて…
コリンキーの三五八漬け…
おばあちゃんの家庭菜園で取れた、無農薬ピーマンを使ったチンジャオロースー。
切り昆布の煮物。。。。

うーん、日本人で良かった。感涙。

アッ、写真撮るの忘れちゃった。
秋は、ご飯が美味しいよね。

自然の恵みに感謝です。

「ご馳走様でした。」

追記ありです。

お米をおすそ分けした「たまちゃん」からお写真が届きました。
銀シャリならぬ
『金しゃり』です〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
うーん、美味しそう。うーん、うま〜い。
0

2006/10/23

君もマイバッグを手に入れよう♪  LOHAS

ロハスクラブとは

「ロハスクラブ」事業の目的


ロハスとは、Lifestyles of Health and Sustainability の略で、地球環境保護と人間の健康を最優先し、人類が共存共栄できる持続可能な社会のあり方を追求するライフスタイルを指す言葉です。

米国の社会学者、ポール・レイ氏と心理学者シェリー・アンダーソン氏が全米15万人を対象に行った調査によると、実に成人人口の約29%がロハス志向を持っていることが証明されました。EUでは成人人口の約35%がロハス志向を持っており、日本でも同等以上の潜在的なロハス層が存在していると考えられています。

日本においても、昨年来、ロハスという言葉がマスメディアなどで頻繁に使用されるようになってきていますが、ロハスを社会に浸透させる道筋がいまだ不透明で、常に「ロハスって何だろう?」という疑問がつきまといます。現実に、本来とは異なる意味合いでロハスの言葉が使用されたり、粗悪な商品がロハスを名乗るケースを目にします。日本におけるロハスは、まさに黎明期特有の混沌状態にあると言えます。


そのような中、「ロハスを分かりやすく、社会的影響力を持つ概念として育てたい」という趣旨の下、「ロハスクラブ」は誕生します。本来のロハスなプロダクトやサービス、ライフスタイルとは何なのか、ロハスはどのような可能性を持つのかを定義し、日本における「ロハス・ビジネスのメインストリームを形成する」ことを目的としています。具体的には「ロハス商品の審査・承認」、「ロハスマークの発行・許諾」、「ロハスデザイン大賞の運営」「ロハス・ライセンスビジネスの展開」などを通し、日本におけるロハスマーケットの拡大・充実を目指します。

先日もアドレスを貼りました。ロハスクラブで「デザイン大賞2007」個人審査員登録をしております。あの、エコバッグが手に入ります。←物で釣らないように。いしし。クリックすると元のサイズで表示します
ここです。
https://www.lohasclub.jp/
0

2006/10/22

NEWパソ、来るか?!  たかたんの日常♪

ただいま、旦那様が(様がついているのには、訳がある。爆!)
オークションで、新しいパソコンを入札中!!!

24万の地デジ対応、17インチのパソコンが今のところ

118,000円です。
ひゃほ〜い!


結構、ぎりぎりでこける事も多いので、あまり期待しないように
努力しつつ、ちょっと、どきどきしております。うしししし。
今の私のパソコンが非常に調子が悪いため、
是非新しいパソコンがほすぃいんです。
今、旦那様に念押し〜〜〜!!!


「それ、私のだよね?私のだよね。」

「…うん。」


後15分らしいのですが、すごく眠いので寝ます。
明日、報告致します。わははは。
おやすみなさい。

おはようございます。わははは。
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ