2006/12/12

お仕事♪  お金の話

今日は、久々にファイナンシャルプランナーの仕事をしました。(笑)
割と、気楽な保険の見直しです。ある程度、資金もあり
健康にも問題なし。ただそろそろ老後に向けて見直しを…
でしたから。。。


うっ、問題発見
もう20代後半。しかも嫁に行ってる
お嬢さんの保険の契約者がお父さん?
お父様が契約者?ですか〜?
しかも、40歳で更新って、
いきなり高くなるじゃあ〜りませんか?
ちっ、ちっ、ちっ!


お父さん、でももうお嫁さんに行って旦那様もいるのですから自分の保険くらい、自分で管理させては如何ですか?
おっ、お小遣いもあげているんですか???
い、今時はそれが普通なんですか?


そういえば、今月号のFPジャーナル(FP協会の本)に
コラムが・・・ありましたよ。
アメリカのですが。。。


続きを読む
0

2006/12/11

マンモグラフィ検査  たかたんの日常♪

やはり、仕事をするにも、家族のためにも
健康は大切です。ある人が言いました。

『命よりも、健康が大事。』・・・
勿論、言葉のあやですが、それも言い得て妙でございます。


で、行ってきました、マンモグラフィ検査。
乳がん検診というものです。
勿論、生まれて初めてです。
叔母が5年前に乳がんで、手術をしているので
体質が似てるかもしれないと思いまして。。。

まず、先日電話で予約を取っておきました。
受付に行くと、まず料金を払います。
次に、病衣というのでしょうか?
病院のパジャマの上だけ渡されて、お着替えタイム♪
勿論、上半身はマッパです。。。。。

『ハッ、私ったら先月から忙しくて、脇○の処理が甘い。』
ひえ〜〜〜〜!!!すでにおばさんか?
『おっ、落ち着け私。気にするな、すでにおばさんだ。』


「たかたんさん〜」
『おっ、呼ばれている。行かねば…』・・・・・
続きを読む
0

2006/12/11

26歳の頃  思い出

私は、26歳の頃東京の銀座で仕事をしていた。
今考えると、ありえないほど仕事をしていた。
体も、あの時ぼろぼろになったような気がする。
そして、仕事至上主義でした。
子供の病気を理由に休む社員を
苦々しい思いで見ていた。。。。。
傲慢だったと思う。

福島に帰って来ても、それはあまり変わらなかった。
仕事で、お金はあっても、母と旅行に行く事も、
自分で一緒に買い物に行ってあげる事もしなかった。
「お小遣いあげるから、行っておいでよ。
年取ったら一緒に行こうね♪」・・・
そうこうしている内に、母は死んでしまった。

母が、最後に教えてくれたことがある。
何者にも変えられない存在があると言うこと。
娘にとっての私は、おそらくそうなのだろう。。。
いえ、私にとっての娘がそうなのだ。
家族がそうなのだ。

最近、素敵な女性と会う事が多い。
彼女だったら、これからどう生きていくのだろう?
興味があります。応援もしたいです。

娘を言い訳に仕事に踏み込むことを避けて来た、
この10年間をなんて説明しよう。
ほんの少し恥ずかしい。
娘や、家族にすべて向いていたわけでも無く、
不満だけを溜め込んで来た様な気がします。


母親に、してもらえなかったことだけを数えてきたのかも
これからは、してあげられることを考えて生きて行きたい。
とりあえず、検査に行ってくるか。。。

クリックすると元のサイズで表示します

(今日までに知り合ったすべての人に・・・CHU♪
嫌って言うな〜〜〜。笑。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ