2006/8/8

マクロビオテック雑学講座【2】後編  マクロビオテック

 お待たせいたしました。お約束どうり、たまちゃんのマクロビオテック講座の後半です。


 先日も、こんな虚しい毎日を10日も続け、化粧をしたまま寝てしまい・・ 

 「あーあー夏だし、一層シミが濃くなっているべなぁー」

 と鏡を見るのも恐ろしく・・で、先日、思い切って自分の顔を鏡でマジマジと直視したら、
 左右のホホ骨の所に地図のようなシミがあったのですが
なーんと!薄くなっているのです!

クリックすると元のサイズで表示します

「ウソダベーー! 10日も化粧したままなのに信じられない!」

 昨年の夏も・・!イエイエ・・!季節を問わず!ここ何年か!1週間くらい化粧をしたまま寝てしまうと事がたびたび!
 年間通して化粧をしたまま寝ることの方が多かった様な気がします。そのたび自己嫌悪!顔をみてだんだんシミが濃くなっているーー!
 
 でも、自業自得とあきらめていたのです。

 シミって、食事に原因があるようです。
 ほくろも食事に原因があると最近知りました。(そういえば・・・)生まれたての赤ちゃんってシミもほくろも無いですよね。

 マクロビオテック的に言うと、食事が原因で、悪くなった内臓の経絡上に、ほくろやシミができるのです。
 
 簡単に言ってしまえば、糖分の摂りすぎ、動物性食品のとりすぎなどに注意をすることです。そして、デトックス効果のある、無農薬や、有機の玄米や野菜をたくさん採ること。添加物などの入っている食品をなるべく採らないよう気をつけること。

 確かに、今年の3月から上記の事に気をつけていたのは確かです。
今まで飲んでいたサプリメントも全て中止して、マクロビオテックの食事だけで自分の体がどう変わるか実験してみようと思い、3ケ月が過ぎたあたりから、色々変化が出てきました。
 
 そして、5ケ月目、シミが薄くなっていました。

 これからどうなるか楽しみです。人体実験をしている最中です。
マクロビオテックは即効性はありませんが、確実に体が変化します。
また、人体実験の効果を、ご報告します。
 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ