2009/4/22

にらなんばんラーメン  外食日記

『花ももの里』に行く前に、寄ったラーメン屋さん。
結構並んでましたね…^^;
あるのは知っていましたが、あまり行く気になりませんでした。
いえ、別に何も思うところは無いのですが
飯坂でご飯は、めったに食べないからです。^^;



旦那様の九州とんこつラーメン。
セットの餃子です。替え玉もしました。^^;(極細麺)
クリックすると元のサイズで表示します

私のにらなんばんラーメン。(8分の5ラーメンです。^^;)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
上のキムチとにらなんばんをとんこつに
好きなだけ入れて頂きます。^^;
お代わりは、有料だったと思います。

最後は、娘の醤油ラーメンです。
クリックすると元のサイズで表示します
節系でした。(うどんでもいけるかも?と言うくらい)

私達の前に並んでいたのは、若いカップルさん。
テーブルが先に空いて、
すぐ後にカウンターが2席空きました。
すると、私達の前で順番待ちをしていたカップルさんが、

『カウンターで良いよ。』

と言って、席を譲って下さいました。
男性の方が言い出して下さったようで
今時の若い方にしては気配りの出来る
素敵な方だなぁ〜と感心致しました。
本当にありがとうございました。





ところで…

こちらのお店の従業員さんは、全員女性で
しかもだいぶ年齢もたっぷりです。^^;
でも、本当に頑張っている感じなんです。
(ちょっと痛々しいっくらい。。。)
勿論、マニュアルって大事ですし
経験の無い若者には必要だけど
こんなに経験が豊富そうなご婦人方には???

テキパキ動ける若者なら、気持ちの良い
マニュアルどおりの動きも
こちらのご婦人方には、ちょっとな〜〜〜
決して、年配なのがいけないのでは無く、
年配の人らしい温かみや配慮が感じられず
頑張って、マニュアル通りにやる意気込みだけが
痛々しかったな…と思ってしまった。
ついつい




某喫茶店のママさんを思い出してしまいました。
アルバイトやマスターじゃ駄目なの。(爆)

本当だったら、20人しか入れないのを
ぎっちぎちに入れて、30人満席にしちゃうみたいな。(爆)


合席は勿論、カウンターを詰めてもらうのは当たり前。
でも、ママさんに言われると誰も逆らえない。(爆)
それどころか、喜んでいる節もある。

アレには、誰も敵わなかったです。
向かうところ敵なし!きっと
どこかの国の王様が来ても
『合席お願いします』(爆)
とか言っちゃいそうです。
接客業って面白いですね。(^^;)


0
タグ: ランチ カフェ 外食



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ