2007/1/5

おこづかいだいすきくらぶ♪  子供の金銭教育

昨日の続きです。

「お年玉の頂き方と使い方」
〜〜感謝の心を持つ〜〜〜

お年玉は、回りまわって、実は、親や祖父母のおかげで
手にする事が出来ると伝えました。
頂いた人だけではなく、
両親や祖父母にも感謝いたしましょう。そして、
出来れば御礼の葉書きを出しましょう
自分お金で出来れば理想的です。と伝えました。
(今年の目標や、頂いたお年玉の使い道を書くと良いでしょう。)

そして最後に、お金には関係ないけど
『いじめ』について。 

最近は、いろいろな事があるので、
大切な子供たちの為に話をしました。

いじめは、大人になるために自分で乗り越えるものです。

けれども、いじめと世間で呼んでいるものの中に間違いがあります。
「お金を要求する物」
「暴力を振るう物」
「脅かす物」 

これらは、全ていじめではありません。
犯罪です。 


これは、学校で解決する問題ではありません。
警察で解決する問題です。恥ずかしくは無いので親に話して下さい。


それともうひとつ大切な事があります。
いじめられても相手の名前を書き連ねて、
当てつけで死ぬほど貴方の命は安くありません。

だいたいが、相手を死に追いやるほどいじめる事が出来る
人間(だと思いたくはありませんが…)は、
貴方が死んでも悲しんだり、反省したりしないと言う事。
そんな人間は、相手にするだけ無駄だと言う事。

全ての基準が、下の3つが当てはまらなればいけませんと言いました。

「救急車に乗らない。」 
「パトカーに乗らない。」 
「死なない。」  


これからの人生、何とか無事に生き抜いて欲しいと願います。
いじめや、事故。犯罪に巻き込まれない。
安穏とした・・・とは申しませんが、それなりに大変でも
生き抜いて行ってもらいたいと観音様と金毘羅様に祈りました。←良いのか?


今回のだいすきくらぶで、一応終了ということにしました。
最後に、子供たちの感想を載せておきますね。

 ○○を買った気持ちはうれしいけど、よーく考えてみたら
買わないほうが良かったと思う。だから、これからは生活に関係のある物を買いたい。

 文房具は、少し買いすぎて無駄遣いをしたかもしれない。
けど、自分で買ってうれしかったから良かった^^と思った!!
でも1週間に一回買っていたので、もっと少ない回数にして、ノート等は、すみずみまで書いて、鉛筆などは小さくなるまで使います。シャープペンでも、欲しいからといって今まで買ったものを使わないままにしないで、壊れてしまってから新しいのを買おうと思いました。

 本当は、もっとかわいくて、違うのが欲しかったけど、高かったから鉛筆にしました。

 ゲームソフトを買って、とってもうれしかった。初売りに買ったら
とても安くてびっくりした。(同じものでも、お店や、日によって値段が違うんだって知りました。確認して買わないといけないと思います。)


性格が出るものだと思います。ふふふ。
また、もう少したったら何かやって見たいと思っています。
お付き合い頂きどうも、ありがとうございました。
0

2007/1/4

おこづかいだいすきくらぶ♪  子供の金銭教育

今日は、最後の「おこづかいだいすきくらぶ」でした。
暮れに、娘が体調を崩したせいで、今日になりました。


【内容】

「お小遣い帳をつける意味。〜家計簿も同じです。」
〜〜今まで、つけたものから学ぶこと〜〜
 今までつけたおこづかい帳を見て、自分は何に一番お金を使うのか知り、自分のお金を使うパターンを知りましょう。
 お金には、どんな役割があって、これからどんな風にお金を使っていきますか?

「来年の目標を立てる。」
〜〜お小遣い帳からの目標の達成法〜〜〜
これからのお金の使い方を知るために、今一番欲しい物、事を考えてもらいました。
欲しい物を数値化(金額、期間など)することで、目標を設定する事が出来る事を伝えました。
金額だけでなく、人生の目標も数値化する事で手が届くと言う事に気付いて欲しいと思いました。

「今年中にゲーム機が欲しい」子も居ましたが、
「テストで100点を取りたい。」
「字がきれいになりたい。」と言う子も居ました。
皆で、どうしたらそうなれるかを考えて、数値化して帰りました。
ゲーム機は、6年後にならないと手に入らない子も居て、(爆)
「じゃあ、いらないじゃん!」と言う話になって、『買わない選択肢もありますよ』と伝えました。

「お年玉の頂き方と使い方」
〜〜感謝の心を持つ〜〜〜

それと、お金には関係ないけど
『いじめ』について。 


とりあえず、今日はここまでで失礼致します。
続きは、明日になります。
0

2006/9/30

だいすきくらぶ・4  子供の金銭教育

3回目のだいすきくらぶです。
これは、参加者の父兄に送った報告書からの記事です。
写真は、ありません。撮るのを忘れてしまった。トホホ。
 

今回の活動目標。 
(と言うほどたいそうな物でもないのですが)
   自分の価値観を確立する。
   自分の考えを、口に出す。


活動報告
 
 今日は、先日伺った須藤農園の有機野菜を頂きましたので、子供たちで芋煮を作る事にしました。まず、作業の担当を決めることにしました。
 2年生のなーちゃんは、ちぎりこんにゃくに、こちらで決めさせて頂きました。後は、野菜を洗って切る事です。(大根・人参係)(里芋係)(ごぼう・ネギ係)


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ