スパムとマガジン

2011/3/20 | 投稿者: mayfirst

 市内を走る車の数の少なさに寂しさを覚えたmayfirstですこんばんは。大きな被害を免れた秋田ですが、ガソリンをはじめとした物資不足はまだまだ深刻なようです。

 数が少ないといえば、ひとつ気づいたことがあります。
 地震発生の日を境として、スパムメールの数が激減したのです。多い時には一晩で30〜40通も来ていたのが、現在では多くても一日5〜6通程度。東北太平洋側にある発信元が今回の地震で打撃を受けたのが原因でしょうか。普段は鬱陶しいことこの上ないのですが、無ければ無いで「これも地震の被害か……」と思うと、ちょっと憂鬱になってしまいます。
 また、地震の翌日である12日を境に、購読している各種のメールマガジンも一切途絶えてしまいました。こちらは通信回線に負担をかけないため、という理由もあるようです。

 こんなところにも、地震の影響が如実に出ているんですねぇ……



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ