きりたんぽとラーメン

2017/10/14 | 投稿者: mayfirst

 カップラーメンを食べるのはじつはけっこう久しぶりなmayfirstですこんばんは。普段食べているカップ麺はうどん・そば・焼きそばのいずれかです。

 サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 秋田 きりたんぽ鍋風」を食べてみました。

 商品情報(サンヨー食品株式会社)
 http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0623.html

クリックすると元のサイズで表示します

 外装はこんな感じ。蓋を開けてみると……

クリックすると元のサイズで表示します

 白く細長いあられと丸い肉が入っています。商品説明によると、きりたんぽ風あられと鶏つみれとのこと。

 調理後の画像。

クリックすると元のサイズで表示します

 お湯でふやけたきりたんぽ風あられを見ているとべつの何かを連想するのですが、食欲が減退しそうなので触れないでおきます。
 でもってお味の方は、鶏出汁のしょうゆスープはきりたんぽ鍋の出汁をよく再現していると思いました。きりたんぽ風あられはちょっと微妙。〆におにぎりを入れるという食べ方が提案されていたので試してみましたが、そもそもきりたんぽの原料がごはんなんですから、美味しくて当然ですよね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
日常




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ