2006/3/12 | 投稿者: mayfirst

 巷で話題のポーションを飲んでみました。
 ……子供用風邪薬のシロップ味?


 読んだ本レビュー
 クリックすると元のサイズで表示します
 『翼に日の丸』下
 著:川又千秋 角川文庫

 「ダイジェスト版ですか?」ていう位話を端折っているように思えるのは私だけでしょうか?
 ともかくテンポがはやいというか、主人公の周囲で起きた出来事を淡々と時系列順に書き連ねているだけというか、特に後半は「もしかしてページ数が足りなくなってしまったのでは」と思わせるような展開でした。戦闘機にしても烈風や閃風(海軍初のジェット艦上戦闘機:もちろん架空の兵器です)はまだしも、最後に出てきた呂式震電の扱いなんて、ちょこっと出てきてはい終わりみたいな感じで、はていったいあれは何で出てきたのだろうと思わず考え込んでしまう程でした。どうせなら閃風対P-80シューティングスター(グロスター・ミーティアでも可)とかやってくれればエキサイティングで面白いと思うのですがねえ……
 しかし……閃風って本当にまんまYak-15だよなぁ……




AutoPage最新お知らせ