2008/6/19 | 投稿者: mayfirst

今日のテーマ : イメージ調査 北海道編
あなたが持っている「北海道」のイメージを3つ書いて下さい!

1:アンヌムツベ
2:レラムツベ
3:大自然のおしおきよ!

 ……嘘です。
 真面目に答えると、

1:北
 単純に自分の住んでいるところから北方にありますから。
 決してハドソンのあのゲームの影響ではない……と思いたい(笑)
2:寒い
 北海道が冷帯気候に属しているという地理の知識から寒いというイメージがあるだけで、冬の北海道に実際に訪れて体感したわけではありません。
3:BATTLE OVER 北海道
 三つめにきてネタかよ(笑)
 初めて読んだ小林源文先生の劇画が、北海道にソ連軍が上陸してきたというストーリーの「BATTLE OVER 北海道」でした。国防の観点から見れば冷戦当時の北海道はがっちがちの鉄火場だったわけで……そういう意味では戦車とかスキー履いた普通科隊員というイメージも強いな。

 おかしい、観光や特産物に関するイメージが全然わいてこないのはどういうことだ?

2008/6/17 | 投稿者: mayfirst

 徳川一郎の顔は最終回まで登場せずに1票。


 というわけでマクロスつながりで実写化の話題をば。 

 トビー・マグワイアが実写版「超時空要塞マクロス」に主演?(eiga.com)
 http://eiga.com/buzz/20070910/1

 ROBOTECH.COM
 http://www.robotech.com/

 細かく言えば実写版「ロボテック」ですね。
「イメージが壊れる」だの「原作レイプ」だの言われていますが、マクロス部分だけを実写化するのなら見てみたいですぜ。あの板野サーカスをハリウッドがどう表現するのか興味深い。ストーリーは……あー、まあ、マクロスとロボテックは(たぶん)別物だからということで。

 マクロスを期待するからいけないんですよ。あくまで「ロボテック」の実写化なんですから(笑)

 無論、原作に近いストーリーでやってくれればいいかもしれませんが、ただし、ミンメイ・アタックだけはなしにしてほしい。たぶんメリケン人の感覚だと、ミンメイの歌声を聴いたゼントラーディ人兵士が苦しみだしてバタバタ倒れるなんてことになりそうだから。そんなだったら、普通に力押しで地球人勝利の方がはるかにマシです。


 いっそバトルテックをブラックホークダウンの様な超リアル戦争ものとして実写化した方がいいような気もするなぁ。バトルテックならイメージ崩壊うんぬんなんて声は出ないだろうし。

2008/6/15 | 投稿者: mayfirst

「ランボー4」を見てきました。




 で、感想。

「後味の悪い映画ッス」

 ええとですね、まず、人の死ぬシーンがかなりグロいです。トラウマになりそうなくらい足とか頭とかぽんぽん吹っ飛びます。戦争ものにつきものの「戦闘シーンの爽快さ」は微塵もありません。リアルに描くとああなるというのは分かるのですけど、ねえ。
 それと、作品に込められたメッセージが強すぎて、肝心のストーリーがおざなりになっている感がありました。いまミャンマーで起きていることに関心を向けさせる、という意味ではあれが正解なのかもしれませんが、しかしエンターテイメント作品として見るとやはり中途半端。

 要するに、反戦映画ですかね。

2008/6/14 | 投稿者: mayfirst

 もし、「ブログ妖精 ココロ」が対戦格闘ゲームになったら……

 http://www.wind.sannet.ne.jp/le1ermai/kakutool/kakutool.html
 (外部サイトでスマン)

 ええ、ネタですとも。ですので細かい点はあまり突っ込まないように。
 ちなみにゲスト対戦相手の彼女たちは、ココロが(勝手に)ライバル視しているという方向で(笑)

2008/6/13 | 投稿者: mayfirst

 ニライカナイからやってきた魂の戦士「琉神マブヤー」
 http://www.mabuyer.com/

 沖縄発の地産地消ヒーローが見参ですよ!!
 カッコ良すぎですよセンセー!!
 しかも悪の組織の公式ブログまでありますよセンセー!!
 ところでザ・ココナッツとア・フローズって何者ですかセンセー!?

 詳細は以下のサイトより。

 沖縄版ヒーロー県内30社が創案/「琉神マブヤー」(沖縄タイムズ)
 http://www.okinawatimes.co.jp/day/200806051300_04.html

 秋には早くもローカルでTV化ですが。気合入りまくりですね。

 ちなみに、キャラクターデザインを手掛けたのは我らが超神ネイガーの生みの親なんだとか。たしかに頭や胸のあたりの造形はネイガーに通じるものがありますな。

2008/6/12 | 投稿者: mayfirst

 クリックすると元のサイズで表示します

 う、うむ。どうもこのところネタが出てこなくてね。

 クリックすると元のサイズで表示します


 と、いうわけで、超タトイ云のネタが枯渇ぎみになりブログ妖精のココロにも見放されつつあるmayfirstです。

 ストックしておいたネタも完全に使い切ってしまったよ……。

 そういえば。
 ココロで思い出しましたが、先日、ブログ妖精ココロの二次創作についてのガイドラインが発表されておりました。

「ブログ妖精 ココロ」二次創作についてのガイドライン
http://www.cocolog-nifty.com/cocolo/guideline.htm

 で、「超タトイ云」の過去記事にもろにガイドラインに抵触していそうな記事がありましたので、昨日(6月11日)までに当該記事を削除してあります(具体的には「むーちゃん」のキャプチャ画像を載せた記事です)。

 ま、スタッフ側は「余程のことをしない限り二次創作はガンガンやってくれ」というスタンスらしいので、今後ともキャプチャ画像を使った妄想ドラマを作っていくつもりではありますけどね。ああ、でも何だかエロの方向に走りだしそうだ(笑)。自重せねば。

2008/6/11 | 投稿者: mayfirst

 マイミクさんの日記から拝借。

itunesバトン

続きを読む




AutoPage最新お知らせ