2015/1/10 | 投稿者: mayfirst

 幸いなことに高速道路で逆走車と出会ったことはないmayfirstですこんばんは。走行中に片手でハンドルを握りながら、もう片方の手にデジカメを持って外の景色を撮影している阿呆なドライバーは遭遇したことはありますが。

 頻発する高速道路の「逆走」はなぜ無くならないのか?(NAVERまとめ)
 http://matome.naver.jp/odai/2142059178543737301

 逆走が原因の交通事故が続いたのでニュース番組でもピックアップされていましたが、高速道路の逆走が増えているというのは、じつは数年前から言われていました。
 それはさておき、ここ数日のニュース番組を見ていて思ったのは、逆走の理由についてはいろいろ取り沙汰されているものの、もし逆走車と遭遇したときの対処法については意外に触れられていないのではないかということ。
 というわけで、JAFのサイトを参照してみます。

 高速道路で逆走車に遭遇した際の対処方法は?(JAF)
 http://www.jaf.or.jp/qa/ecosafety/careful/28.htm

>また何よりも逆走車と遭遇する確率を減らすことが重要ですので、追い越し車線は追い越し時のみに走行するという基本走行を心がけましょう。

 逆走車との相対速度は時速200km近くになることもあるので、逆走車を目視してから回避するというのは基本的に難しいのですよ。そこで、逆走車と遭遇しても事故に巻き込まれないようにする予防策が重要になります。具体的には、逆走ドライバーは自分から見て左側車線、すなわち巡行側から見た追い越し車線を走る傾向があるので、必要時以外には追い越し車線を走らないこと。ただ、自分が逆走をしていないと思いこんでいるドライバーはともかく、意図的に逆走しているドライバーの場合は路肩を走ったりするかもしれませんので油断は禁物ですが。




AutoPage最新お知らせ