検査とスペオペ

2006/3/30 | 投稿者: mayfirst

 病院の検査で何か引っかかったらしく、来院するよう連絡がありました。
 ……んー、何が起きてる私の身体?


 昨日、次回の同人PBeMをファンタジーベース以外にしてもいいかなぁと書きましたが、これには設定に行き詰まりを感じているという理由以外にも別に理由があったりします。
 それは、

 『いつかはスペースオペラをやってみたい』

 と考えていたからです。
 ファンタジーベースは郵便を使用したアナログのPBMで1度やっておりますし、現代ものは『メイドのココロ』『そして人魚は〜』と2回連続で続きました。じゃあ、あとやっていないのはスペースオペラ……無限に広がる大宇宙を股にかけ、縦横無尽の活躍を見せるヒーロー&ヒロインの大活劇物語だよなぁ、と兼ねてから思っていたのですよ。
 まあ、スペオペとファンタジーってのは本質的には同じようなもんですから(例えば田舎者の少年が荒野に住む賢者から魔法の剣を授かり、悪の帝国の闇の騎士にさらわれたお姫様を仲間とともに助けにいく話とかね……スターウォーズエピソード4ですよ!)、やっぱり世界設定には苦労するんだろうけど。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ