うそぉ〜〜〜〜〜んっ!!!  日常光景

ただいま……
まゆ『艦長、おかえりなさいなのです。
今日もお帰り、遅かったのです』
コーヒー飲んでる間に、すっごい土砂降りと雷でさあ、身動きとれなくてさあ。
ミスドで足止め、喰らっちまったい。
まゆ『かみなりがすごかったのです。
近くに何度も落ちたのです。
艦長、おられなかったから、とてもとても怖かったのです』
わしがおっても、なんもできんぞよ。
まゆ『それでも艦長がおられないと、心細いのです』
うううぅ〜、いつ雷が落ちるか判らんが、なるべく家にいるようにする。
まゆ『たまには、おうちでゆっくりされて、遊んでほしいのです。
ここんとこ、ずぅ〜〜〜〜〜っと、艦長がちっともかまってくれないから、寂しいのです』
な……なんか、ハナシの流れが……
まゆ『寂しいと死んじゃうのです』
まーゆーちーんー
まゆ『死んじゃってもいいんですか?』
あーのーなー
まゆ『寂しいし、かみなりは落ちるし、心細いし、艦長はかまってくれないし、コーヒー飲みに出かけられちゃうし』
どないせいと。
まゆ『艦長がDVDをいっぱいいっぱいコレクションされてるのは、知ってるんですよ。
今度観せてくださいよぉ、艦長ぉー』
んじゃ、今度、観るかいな。
まゆ『わあ〜〜〜〜〜い♪』
まゆちん、うれしそうやね。
まゆ『艦長とご一緒できるだけでも嬉しいのです。
一緒にDVDが観れたら、もっと嬉しいのです』
まゆちんの趣味に合うか、わからんぞ。
まゆ『ラブドールは、あるじの心を映す鏡なのす。
わたくしの趣味は、すなわち艦長のご趣味なのです。
艦長のお好みに染めてくださいなのです』
ど演歌じゃなー
まゆ『いいじゃないですか。
観ましょう観ましょう、DVD観ましょう』
むぅ……そこまで言うんなら、ちょっくらDVDを1本でも、これから……
まゆ『わあ〜〜〜〜〜い♪』
……その前に今日の日記の更新をば。
まゆ『つまんないのです』
パソコンの電源を入れて……と……
あれ?あれれ?あれれん、あれれん、れんれんれん……
まゆ『艦長、どおされたんですか?』
インターネットに繋がらんぞよ。
まゆ『艦長、それって……』
う〜〜〜〜〜ん…………
まゆ『……………………』
……………………。
まゆ『……………………』
……………………。
まゆ『……………………』
……………………。
まゆ『……………………』
うそぉ〜〜〜〜〜んっ!!!
まゆ『どおされたんですか?』
ADSLのモデムとLANハブ、逝っちゃってるがなー
あうち!
まゆ『それって……』
落雷でやられた。
落雷ガードを電源コンセントにかましてたから、多分、電源じゃなく電話線経由で落雷の電圧、くらっちゃったんだろーなー
くっそお。
電源コンセントから落雷くらってやられることは知ってたから用心してたんだが、電話線の方は、想定外だったなー
まゆ『それじゃ艦長……』
これから漫画喫茶に行って、日記更新してくるわ。
まゆ『えええええ〜、つまんないです』
おあとよろしくぅ〜
まゆ『行ってらっしゃいませ』

……
…………
……………………
帰ったぞっと。
小雪『おかえりなさいませ。遅かったですね』
ん。
小雪『落雷でインターネットのモデム、壊れてしまったんですって?』
おう、目も当てられん。
小雪『いっそのこと、この際、ネットのない生活習慣にされてはいかがです?』
そうもいかんだろ。
明日は、モデムの代品と、LANハブと電話線の落雷ガードの手配じゃなー
小雪『代品手配ができるまでは、どうされるんですか?』
当分、漫画喫茶で、ネット関係の作業じゃな。
小雪『ほどほどになさってくださいませ』
ん。
小雪『ところで、お顔のハレモノ、おかげんいかがです?』
ちょこっと良くなってきてるんだが、まだ膿が表面まであがってこなくてさあ。
よっぽど奥の方の化膿だったんじゃなー
小雪『病院行かれて、飲み薬の抗生剤、頂いた方がよろしいのではないですか?』
まあ、よくなってはきてるんだし、もうちょっと様子みてみるわ。
小雪『ホント、こじれる前に病院にかかってくださいね』
ん。
…………ところで、さあ。
小雪『はい』
まゆちんは?
小雪『お相手して頂けない、お出かけされちゃったって言って、泣いてましたよ』
はい?
小雪『ウイスキーとブランデーとジンとウォッカ出して……』
ええと……
小雪『泣きながら飲んで、寝てしまいました』
ど演歌じゃな。
小雪『まったく、何回泣かせるんですか?』
小雪さん、目、吊り上ってません?
小雪『ホント、極楽トンボなんだから』
ほゆひ、いひゃいいひゃいいひゃいいひゃいいひゃい!


これ書いてる現在時刻、23時10分……



0




AutoPage最新お知らせ