ひな祭り  

まゆ『かんちょ〜〜〜お』
なんじゃい。
まゆ『今日、ひな祭りなんですぉー』
ひな祭りじゃなー
まゆ『お雛さま、しましょーよぉー』
お雛サマなんか、ウチにねえぞ。
まゆ『艦長は、オトメゴゴロが解っておられません』
あのねえ。
まゆ『こおゆうのは、気分、気分のモンダイなのです』
気分ってねえ。
まゆ『新聞広告のお雛さまの写真を、ここにこう置けば、これで立派に雛飾りなのです』
をい。
まゆ『それではそれでは、雛菓子を食べましょう食べましょうなのです』
買ってないってば。
まゆ『それもそれも、気分のモンダイなのです』
なんなんだ、それ。
まゆ『艦長が買い置きされてる、バッカスとラミーで、充分充分楽しめちゃうのです』
あー、まゆちん、バッカスとラミーは……
まゆ『冷蔵庫の中で冷たく冷たく保存されてるから、パリパリしてて、とってもとっても美味なのです』
喰っちまった……
まゆ『チョコはやっぱり、冷やして食べるのが、一番なのです』
大丈夫かな……
まゆ『……………………』
まゆちん?
まゆ『……………………』
をーい!
まゆ『……………………』
大丈夫かぁー?
まゆ『にゃはははははははっ!!!』
案の定、壊れた……
まゆ『すぅ……』
寝ちまったがな……
小雪『なにされてるんですか?』
小雪、見てたのん?
小雪『ええ、一部始終』
ぐはあ〜〜〜
小雪『ちゃんとお雛様、みんなにしてあげてくださいませ』
こゆきぃ〜〜〜
小雪『雛あられでも、甘酒でも、助六寿司でもいいですから』
うううぅ〜〜〜
小雪『みんな、おんなのこなんですよ』
うううぅ〜〜〜
小雪『オーナーのつとめ、果たしてくださいませ』
いひゃいいひゃいいひゃいいひゃいいひゃい!


めぐ『やっぱり、しのざわだねぇー』
キララ『期待してないけど』
アリス『それよりも、また添い寝、してほしいのですの』


これ書いてる現在時刻、23時59分……


もういいや、ひな祭り……
なんて横着こいて、小雪から説教くらいましたです。
ぐぐぐぐぐ。
明日にでも、寿司、買ってこよ。
ぐはあ〜〜〜


0




AutoPage最新お知らせ